レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
求む ルアー
新製品ではありませんが、数年前、ジャッカルから発売された『マスクシケーダー』を探しております
中古でも構いません
使わない方譲って下さいませ

羽が取れちゃっていても良いです
宜しくお願いします
スポンサーサイト
7月31日 野尻湖ニュース
今日は真夏の太陽が照り付け暑い一日になりました
朝夕はやっぱり避暑地なので涼しいのですが・・・

I山のN原さん、Aきる野市のI川さんが来ました
N原さんは今日もいつもの釣りで頑張り、4匹
I川さんは得意の水中島やB地区を回ったそうですが、釣れる場所と釣れない場所がはっきり分かれているそうです(30cm後半が2匹)

野尻湖は土曜日あたりから状況が大きく変化して、釣り難くなってしまいました
でも、トップの釣りは相変らず釣れるし、魚を沢山見る事が出来るので釣り方を研究するのには良いでしょう

8月13日 岩井渓一郎カップ開催
参加者に岩井さん自らがタイイングした『イワイシケーダー』を2個差し上げます
その他にも参加賞や景品があるので、お楽しみに(未発売のフライライン等)

気温78,8°F 水温73,6°F 水位-2インチ
7月30日 週刊 野尻湖ニュース
今週はアフターからサマーパターンに移行したのか、土曜日から急激に状況が変化しました
それまでは野尻湖の7月とは思えないくらいいい感じで釣れていたのですが、土曜日くらいからミドルレンジか
ら魚が消えてしまったと思うくらい、シャローとディープに二分化しました
浅い方は1フィート以内だったし、ディープは26フィートから魚が動き、36フィートに集ったようです
水温は7月中旬に上がったのですが、17日からの梅雨末期の大雨で一気に下がり、70°Fまで下がり、ようやく
73,4°Fにまで上がってきました

週末のチャプターでは、U田市のM川君が4位に入り、年間成績でも4位になりました(1戦2位、3戦4位)
砂間ヶ崎の36フィートをカザマ釣法で粘った結果でした

僕も金曜日に少し出たのですが、紫岩~鳥居下で4匹(マグナムシケーダー)
YWCA~槌ヶ崎で3匹(イワイシケーダー)と言う結果でした
水天宮でも釣ってみたのですが、水面までは上がってきてくれませんでした

今日、梅雨明け宣言が出て、本格的な夏に突入です
野尻湖釣行予定のある方は日焼け対策をお忘れなく
7月29日 野尻湖ニュース
昨日までの状況と今日はちょっと違っていたようです。
この時期定番のディープフラットですが、ワカサギがまだ少なく、当然バスも少ないようです。
D水門沖やF海川水門沖もまだ少ないのですが、先週より確実に増えているそうです。
あと、アフターの時期の定番、B地区はサマーになった今でも釣れています。
岩井渓一郎カップ フライ選手権
8/13 開催
参加賞はバリバス社様より提供して頂きました
これから発売予定のフライライン(パープル)も賞品として頂きましたので、ぜひ、ご参加下さい
今日は風が安定せず、南→北→南→北と変わりました
どの方向からの風も弱く、水の動きは無かったように感じます

昼過ぎにトップとフライを持って出てみました
クレイジークロウラーよりトリックトラウトシケーダーの方が良い反応でした
晴れていたせいか、シェードのギリギリが良かったのですが、沖側は魚の気配すらありませんでした

フライはもちろんイワイシケーダーを使ったのですが、魚がいれば必ず食ってきました
いる場所といない場所がはっきりしていたので、出てこない場所では粘らず次のポイントに移動しました

トリックトラウト 小さいスモール4匹
イワイシケーダー 40cmと30cm位の3匹
2時間弱でしたが、まずまずの釣果でした
--
マイクロクローラー再販
先日お知らせした件ですが、詳しい事が分かりましたのでお知らせします。

発売時期 8月末か9月上旬
発売カラー WM、GP、JB、BK

数量、期間とも限定されるようなので、欲しい方はお早めに!!
7月26日 野尻湖ニュース
ラッキークラフトから発売?されているネオンカラーのベビィーシャッドは御存知でしょうか?
ハーフミラーでボディーの下がミラー、上がネオンバープルウィニーって感じです
今回の『野尻湖夏まつり』のラッキークラフトの展示ブースにあったのをM貴君が見つけてきました
以前、夏にはパープルウィニーのシャッドが効いた時がありましたが、これもそうでしょうか?
お盆頃に浮いてしまったバスに試してみたいと思います
岩井渓一郎カップ開催
来月上旬に岩井さん提供によるフライ教室とフライによる釣りを行います
バリバス社からも賞品の提供をして頂けるようです
桟橋で練習していた方も、実際に船から釣るようになると一気に上達するように感じます
詳しい事は野尻湖ニュースでお知らせ致します
(ルール、フライ教室など)
あのワームが再販
新製品と言えませんが、野尻湖定番のバークレー社の細いワームが発売されます
だたし、詳細はまだ分かりません

野尻湖や桧原湖あと近所の野池で楽しく使っていました
僕はジュンバグとグリパンが欲しいです
7月24日 今日の野尻湖
今日は群馬のN藤さん御一行、東京のM川さんが来ました。
N藤さん達は2名ずつ2艇に分かれそれぞれのポイントに向かいました。
1艇は朝からトップだけで回ったそうですが、クレクロが良かったそうです。
もう1艇はGY社のワームにハマってしまい、桟橋や杭のような縦ストを狙ったそうです。しかし、反応は良くなく、結局、岩場のトップになったそうです。
M川さん達は岩場のオバハンで頑張ったそうですが、途中雨がやんだときに良い反応が得られたそうです。昨日までJBのTOP50が開催されていましたが、まだまだ釣られなかった魚もいるようです。

今回の大会では殆どの人が浮くワームだったみたいなので、少し沈めてあげると食いが良くなったそうです(スモールは気まぐれ)

気温21℃ 水温23℃ 水位-2cm
7月23日 野尻湖ニュース
昨日は『野尻湖夏まつり』のイベントが開催され、魚の掴み取りをやらさせて頂きました
日中だけ真夏の太陽が照りつけ水辺の遊びには絶好のコンディションになりました
地元の子供たちも参加して賑やかになりました
ニジマス・ウナギ・信州サーモン等が浅い幼児用のプールに放され、保育園児から大人まで魚捕りに夢中になりました
ご協力頂いた皆さんありがとうございました
次回はこの夏、吉野屋の陸揚げされたボートで行いますので、ご家族でおいで下さい
バス釣りと魚捕り、家族サービスもまとめてやっちゃいましょう
ホントに子供って魚捕りが好きなんだなぁ~
7月22日 野尻湖ニュース
前日の雨があがり、湖には沢山の船が浮かびました 群馬のK井さん、千葉のY野さん、阿見のY田さん御一行、箱根のY木さん、武蔵境のIさん、市川のHさん、厚木のFさん、青梅市のI田さんが来ました 前日は大雨警報が出ていて釣り人が極端に少なかったので、湖のプレッシャーが低くなっていたようです 朝から虫系のルアーに積極的にアタックしてきたそうです ディープの岩やブレイクは逆に釣れても小さい魚しか釣れなかったようです 殆どの人が虫系のルアーやワームだったのですが、阿見のY田さんは野尻湖でもやっぱりクランクベイトを投げ倒し1匹釣ったそうです(小さめクランク)
7月20日 今日の野尻湖
今日は久しぶりに晴れました 風は真南から吹き、低気圧が接近したり、台風が近づいていたり、天気が変わる前の風向きでした こんな日は竜宮や紫岩がいい結果が出るんですが、どうだったのでしょう 今日は箱根のY木さん、厚木のF山さん、市川のHのさんが来ました 大会の直前練習だったので詳しい釣果は聞きませんでしたが、かなり釣れた人もいました 明日はどんな結果になるのでしょうか? 明日が楽しみです
こんなの欲しかった
夏の暑い日にタックルボックスをボートのデッキに置きっぱなしにしてルアーが膨らんでしまった経験はありませんか?
バーサスから白いフタのボックスが発売されるそうです
実際に膨らみやすいLC社MB社OS社のルアーを入れ、一日中炎天下にさらしておいたそうですが、無事だったそうです
僕はプラノ党なので、アルミテープで対応していますが…
7月18日 今日の野尻湖
今日もバケツをひっくり返したような雨が一日中降り続けました。
湖の水位も昨日の段階で満水になってしまい、電力会社の放水が始まったようです。水位は雨が降っていますが5cmくらい下がりました。

この雨の影響で夏の虫が動けずに木の枝や葉っぱの裏側でジッとしている事でしょう。週末は晴れるという予報が出ているので、晴れて暑くなれば一気に虫が動き出し、夏の虫パターンが有効になるでしょう。

セミ系のトッププラグ、水面に浮いてしまうようなルアーが良いでしょう。

6月末にフライのロケを行いましたが、この時は春ゼミパターンでした。
今回の虫パターンは夏ゼミのパターンになると思いますので、春とはちょっと違った考え方をすると良い結果が出るでしょう。
バスフライサーフェスシステム
この春バリバスから発売されたフライセットが3セットあります
ロッド・リール・フライライン・リーダー・ティペット・マジックミノーが揃って3万円です
当店でご購入された方にもれなくイワイミノー・キムツヨミノー・イケダミノーが付いています
初めての方にはキャスト等のご指導も無料で行っています
運が良ければ岩井渓一郎さんにも…
フライフィッシングのガイドサービスも行っておりますので、お気軽にご連絡下さい
また秋にマジックミノーの楽しい釣りが出来ます
それまでにしっかり練習しておきましょう
7月
今日も一日中雨が降り続き、雨がやんだのはほんの一瞬だけでした

湖の水位もだいぶ上がり、5月末の超満水と同じくらいになりました

群馬のK井 S治組、I井兄弟、M井 K村組、お隣のM貴君が来ました
例年だとディープフラットのワカサギの群れにバスが付いているのですが、今年は稚魚がまだ岸際に泳いでいたりします

釣れている場所もアフターの時の場所が殆どで、6~8mのブレイクや岩盤でした(B地区は長くても痩せていたらしい)
6mの岩場で釣れてくる魚は900~1000gのグッドサイズが多かったらしいです

先日お知らせしました開発?中のルアーですが、材料不足により出来上がりは少し遅くなりそうです
2個出来上がっているので、使ってみて下さい
ボートで出なくても小屋や桟橋でこのルアーの実力を見られるでしょう

9月になったら量産する事が出来るでしょう
2個用意しておきますので、桟橋で投げてみて下さい
他のルアーでは反応しなかった桟橋のバスが反応してくれるでしょう
(実演販売が成立するルアーは久しぶりです)

気温23℃ 水温23℃ 水位±0cm

連日の降雨により、水温が下がり、水位が上がりました
7月16日 今日の野尻湖
雨の一日になりました
五月末の満水にあと数センチに迫りました
品川のF田さん、長野市のI井兄弟、津南町のW井さん、津南町のN村夫妻、小布施町のM川君、旧臼田町のHやしさん、お隣のM貴君が来ました
アフターの定番のポイントでまだ釣れており、殆どの人がノーシンカーでグッドサイズをキャッチしています
W井さんはいつもの釣りを展開、九時には40UP2匹を含む、5匹を釣り、上がるまで良い釣りが出来たと満足されていました
HやしさんとM貴君はディープの釣りをしたそうですが、午後になりガリガリですが、長い魚が釣れたそうです
気25℃水23℃
このルアーが釣れるのはカラーの違いだけではない
野尻湖で使われていたダブルスキャットが新たにスミスから発売されていました
今年はインナープレートがアワビになり、これも定番になりそうです
少々高価ですが、値段以上の働きをしてくれるでしょう
10個入荷しましたが、残り4個になりました
ダブルスィッシャーの一番良い時期が近づいているのでぜひ使ってみて下さい
7月15日 今日の野尻湖
今日は朝から風向きも安定せず、雨が降ったりやんだりしていました
特に昼前の雨と夕方の雨はバケツをひっくり返したような土砂降りであっという間に水が溜まってしまいました

富山市に転勤したY田先生、T代田製作所のA妻 A西組が来ました
Y先生は2回目のフライで2匹、定番のノーシンカーで40UP2匹釣りました(コンディションは良くなっていました)
雨でずぶ濡れになりながらも楽しい釣りが出来たようで、終始笑顔でした

A妻 A西組は午前中も結構釣れたようですが、3時過ぎのB地区で船団の中で二人だけ入れ食い(?)になったそうです
二人とも口を揃えて、ロッドが良かったんですと言ってました

ハンクルの小さなペンシルがテスト品で届いていますが、小屋の横のバスに大人気で1キャスト3バイトあります
管理釣り場のトラウトにも効くそうです
これは発売されたら、去年のK-0 65 アヤヤのような衝撃でしょう
早めに手に入れましょう

気温27℃ 水温23℃ 水位-3cm
今日は今年一番の暑さになり、下界ではさぞ暑かった事でしょう
と言っても野尻湖も暑く、風が無い時間帯は汗が吹き出してきそうでした
妙高市のAひなさんが来ました
セミのルアーを改造してきましたので、見せてもらいましたが、リアフックのフェザーは定番でしたが、フライマテリアルを使った羽はなかなかの出来栄えでした
その他にもこの時期定番の虫系のルアーを使ったそうです
結果は5匹だったそうですが、まずまず楽しめたそうです

今週は空いた時間を利用してルアーの改造をしていましたが、なかなか良いルアーが出来ました
小屋からキャストして実釣販売できる位です
(決して飼っている魚ではありません)
もっと、仕上がりが綺麗に出来るようになったら販売します
桟橋から実際に魚を釣ってみてから購入して下さい
あるメーカーのルアーを使いますので、大量生産は厳しいと思いますが・・・

来週は『野尻湖夏まつり』が開催されます
漁協の青年部では魚の掴み取りとキャスティング射的をやります
掴み取りの方は信州サーモン、ウナギ、岩魚、ニジマスが用意される予定です
射的の方はイーグルの魚探やダイワのイグジスト等担当者が自分で欲しい物品を用意したそうです
その他、沢山のメーカーさんから提供があり、クリーンアップの景品として皆様にお渡しする事になりそうです

ちなみに花火は22日です
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.