レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
今日の野尻湖
今日は朝から北風が吹き、深い霧に覆われました
気温もそれ程上がらず、涼しい(肌寒い)一日でした
上越や長野は晴れていたらしいので、野尻湖は雲の中だったのでしょう

ティムコのペアトーナメントがあり、地元からはM山 M井組、K間 Tくみ組、I井兄弟が参加
八王子からはO野ペアが参加しました

本命のM山 M井組は朝からB地区で釣ったそうです
他のポイントにも行ったらしいのですが、釣れる魚が小さかったので、またB地区に戻ったそうです
結果は2位

K間 Tくみ組は3本揃えてからラージを釣りに行く作戦だったそうですが、結局スモール3匹でした
K間君が釣り、Tくみ君がネットに入れ、針を外し、ウエイトをはかり、入れ替えをするといった役割分担が出来て
いたそうです
Tくみ君は【ナイスネッター】と【ナイストッター】だったそうです

I井兄弟は先週の勢いでB地区(D)に入り、沈黙する中、2人で入れ食いになり、またしても船団の中心になったそうです
しかし、兄は弟に大声で気合を入れるので、そのうち周りの船はいなくなってしまったそうです

O野さんペアは早い段階で2匹を釣っていましたが、もう1匹が釣れなかったそうです
でも、初めての野尻湖で釣ってきたのはサスガでした

桟橋でK-0 80アヤヤで良いサイズが釣れました
釣れた魚の周りにはもっと大きなスモールが泳いでいました
スイッチが入ったらしく、釣れた魚に掛かっていたアヤヤを奪おうとしていました(ダブルヒットを狙いしばらく泳がせていましたがダメ)


気温22℃ 水温21,7℃ 水位+1cm20070630220342.jpg

スポンサーサイト
ミノーは春だけのものではありません
先日も良い魚が釣れましたし、水曜日と木曜日に来ていた八王子のI田さんもだいぶ釣ったようです
ウエイキングテクニックにはこれが一番効きます

ハンクルK-Ⅰ 65
①884カラー
②アヤヤ
③ピンクパープルシェル

ハンクルK-0 60
①アヤヤ
②ワカサギ


先日、御注文を頂いた方ももう一度、メールにてお願いします
20070629203528.jpg

今日の野尻湖
今日は昼まで雨が降りましたが、午後は雨がやみ、太陽が顔を覗かせました
T代田製作所が創立記念日だったようで、A西君、N沢さん、M松君が来ました
雨の降る厳しい状況でしたが、頑張った人にはご褒美があったようです

A西君は水中島やB地区に入り、平日の入れ食いを堪能したようで、午前中だけで14匹釣れたそうです
M松君はいろんなところを回ったようですが、反応はあまり良くなく、最後に入ったB地区で釣れたそうです
サイズも少し落ちましたが、時折良いサイズが混じるようです
真ん中で連続して釣れたので、周りはすっかり船団が出来ていたそうです

気温24℃ 水温22℃ 水位+1cm

大人買い(@_@;)
先日、小屋のダンボールから出てきたAR-45ですが、だいぶ少なくなってきました
先週末6個パックを2個買った人、メールで18パック買った人、電話で15パック注文した人がいて、無くなりそうなカラーもあります
AR-45だけじゃなく、AR-TやAR-Qも今年は製造しないそうです
もしかしたら、来年もそうなりそうなので、今年だけじゃなく、来年の分も買い置きしておいた方が安心して使えるでしょう
今日の野尻湖
今日は弱い南風のち、強めの北風が吹きました
水道局側は白波でザブザブでした

千葉のO川さん、八王子のI田さん、津南町のW井さん、小諸のK児さんが来ました
O川さんは水中島等で釣ったそうですが、グラビンで楽しく過ごしたそうです
I田さんもグラビンをメインにやったそうですが、速いペースで魚をチェックできたそうです
W井さんはいつもの釣りをしたそうですが、どんなルアーでも釣れたと言っていました(10匹)

僕はK児さんといっしょに釣りをしました
まず、弁天島の南東部でミノーをやりました
3バイトありましたが、フックアップできず
その後で水中島に入ろうとしましたが、先行者がいたので、行き先を舟瀬に変更
左側のブレイクの上側を狙いました 何回かバイトがあり、フックアップできましたが、バラシ
風が変わりそうだったので、ジャンプ台に移動
シロ虫パターンがハマり、40UP840gを含む、3匹を釣りました
昼休憩後、ジャンプ台、舟瀬、砂間館沖、国際村と周りましたが、舟瀬で1匹釣れたのみ
最後に岩井ワンドに入り、5バイト2フィッシュと言う結果になりました

ミノーも虫も場所とタイミングが凄く重要で、ちょっと外すと結果が出ません
風向きや魚探からの情報をしっかり自分なりに解析して釣りを展開しましょう

気温24℃ 水温22,2℃ 水位±0cm
20070628220300.jpg

今日の野尻湖
今日は南風がそよそよ吹き、午後はビュービュー北風が強く吹きました
千葉のO川さん、八王子のI田さん、飯山市のF澤さん、K間 I井弟組が釣りに来ました
O川さんはディープを中心に5匹、K三君は表層のミノーで楽しく釣りが出来たそうです
F澤さんは自信を持って釣りが出来る竜宮で1匹、K間 I井組はラバージグを中心に釣りをしたそうです

僕は午前中はフライ、午後はミノーで釣りをしてみました
フライの虫系が全く効きません
唯一、イモムシが釣れましたが、2匹だけで去年のような釣れ方ではありませんでした
午後はK三君とミノーを持って釣りに出ました

ジャンプ台でも虫は反応なし
今週末はどうなる事でしょう

気温23℃ 水温19,4℃
20070627231329.jpg

今日の野尻湖
今日は梅雨らしい低い雲が垂れ込めていました
昼過ぎと夕方、霧に覆われました

上越市のM矢さん、妙高市のK間君が来ました
僕は新潟市のI井さんと釣りに出ました

M矢さんは今シーズン雨男でやっと船で釣りに出られました
午前中は釣れなかったのですが、午後は1つの釣りに集中して6匹釣ったそうです
K間君のお陰と言ってましたが、野尻湖の人がやらないような釣りをしたので、魚が反応してしまったようです

K間君は竜宮崎で48cmのスモールを釣ったと言い張っていますが、誰も魚を見ていません
手のひらをいっぱい広げると24cmで2個以上あったと言ってましたが、ごく稀に30cmになる事もあるようです
使ったのはChuJigらしいですが、真相はなぞです

僕とI井さんは水中島、市川、菅川、木村ワンド、ジャンプ台、弁天島、カトリック、紫岩、水天宮、水道局、
砂間館沖、国際村、岩井ワンドと周りました
木村ワンドの4~5mで何回かバイトがあり、2匹
ジャンプ台では食いそうになるのですが、バイトには至らず
砂間館沖で3バイト2フィッシュ
国際村では3バイト1フィッシュ
岩井ワンドで2バイト1フィッシュでした
全てミノーでしたが、引き方に工夫をしました
今井さんの引き方も凄く参考になりました
魚肉ソーセージカラーやアヤヤカラーにバイトが集中しました

気温23℃ 水温21,5℃ 水位±0cm20070626225509.jpg

この人 桟橋でやたら釣ります
前橋のAらいさん、船から降りて桟橋で必ず釣ります
みんながダメでも一人で釣っちゃいます20070626000630.jpg

今日の野尻湖
今日は強い南風が吹いていましたが、6時くらいには弱くなり、釣りに出られる程度までになりました

妙高市のU野君、前橋のK竹さん、飯山のN原さんが来ました
U野君は何年振りかの船での釣りでしたが、途中から勘を取り戻して3匹(全部トップ)
K竹さんは沖の6~8mで粘っていました
N原さんは前回拷問のようなディープの釣りから解放され、シャローの釣りをしたそうです
最後に何かを掴んだらしく良いサイズを釣りました

U野君は夕方になって急に虫を食い出したのを見て、急遽虫パターンに変更ボーズを逃れました

そろそろ虫の味を知った魚が浮いてくる頃でしょう

気温22℃ 水温22℃ 水位+1cm
20070626000247.jpg

他人の不幸は三井の味
今日の大会中、マスタープロ 野尻湖決勝戦で2年連続初日トップの三井君が魚のアタリでフッキングしたらロッドが折れてしまったそうです
『このロッドがなければ、ダウンショットは教えられません』
とまで言っていたロッドでした

早速、帰りにフェザーティップを購入して頂きました20070624205627.jpg

今日の野尻湖
今日は昨日の雨が嘘のような良い天気になりました
しかも、空が凄く透き通っていて綺麗でした
I井兄弟も『今日は空が綺麗だったなぁ~』って言っていました

S原さん、K池君、I井兄弟、N村夫妻、K島さん、M之前さん、Tくみ Hろゆき組、M松君、M川君
あと2組来ました
M之前さんは今年初の野尻湖でしたが、B地区で8匹(全て同じリグ)
K池君は自分の釣りをやり通しノーフィッシュ(路線変更して欲しくありません)
N村夫妻は前回50くらいのラージを釣ってきたので、期待していたのですが、ダメだったそうです
K島さんは船に乗ってしまうと釣れなかったのですが、降りて岸から投げて42cmを釣りました
I井兄弟は先週のB地区Iポイントで釣ったそうです(またセンコー)

ちょっとだけ湖上パトロールに出たのですが、殆どの釣り人がピッタリ岸際に着きオバハンを狙っていました
最近、釣果が落ちてきていますが、ディープで粘った人が好結果を出しています
やはりAR-45が良いようですが、お持ちでない方もいらっしゃいます
もし、ないようでしたら出る前に言ってくだされば、少しですが、差し上げています
【やっぱり皆さんに釣って欲しいですからね…】
ボートで釣れなかった人が桟橋でAR-45で釣りました

気温24℃ 水温22℃ 水位+2cm
これはK島さんが釣った42cm960gのスモールです

20070623220950.jpg

今日の野尻湖
今日は梅雨らしい雨降りになりました
結局、夕方までやむこともなく降り続けました
風は朝からずっと北風でしたが、強くなる事はありませんでした

僕は愛知県のA野さんと一緒に釣りに出ました
まずは水中島に入り、ハンクルK-0 90とBプロップを使いました
1投目で25cmスモールを釣りました
僕はi-SHADを使いましたが、いきなり好結果を出してくれました
(フックアップ確率低し)

菅川
岩田ワンドから築山ネットまでイケダミノーで流し、3回ほどバイトがありましたがノリませんでした

木村ワンド
沖側で2バイト(1匹は大きかった)

弁天島
3mラインで2バイト(サイズはそれ程ではありませんでした)

ジャンプ台
ヤママユガの木の下で2インチセンコーで1バイト
AR-45で1匹釣りましたが、小さかった

水中島に入りなおし
イケダミノーで1バイト

カトリック~竜宮崎
沖のベイトがいなくなっていました

樅ヶ崎
2投のみ バイトなし

砂間ヶ崎
A野さん2匹(ゲーリーのイカ)
僕はハンハンで1匹

岩井ワンド
宮内桟橋でバイト多数
僕はi-SHADでバイト多数

伝九郎
i-SHADで1バイト
イケダミノーで1バイト

ローライトだったので魚が沖側に出てしまい絞り難いと感じました

気温17℃ 水温21℃ 水位+2cm20070622205741.jpg

今日の野尻湖
今日は昨日の雨があがり、曇りまで回復しました
上越のM矢君が来る予定でしたが、日曜日から体調を崩し、39度まで体温が上がってしまったそうです

最近は魚が岸際を意識しており、虫やエビがメインベイトになっているように思います
エビを食べている魚は手足の生えたルアーが効くのです
先週はラバージグが効きませんでしたが、そろそろ効き出しそうな予感がします
夕方、スモールがエビを追って護岸の石垣まで泳いできました

今月末、ミノーの部材が揃いますので、またイケダミノーを作ります
魚肉ソーセージカラーも塗れるようになりました

弁天島の葉っぱがだいぶ食われてきました
虫パターン始まりそうです(始まっている場所もありますが・・・)

気温23℃ 水温21,7℃ 水位+2cm20070621210439.jpg

今日の野尻湖
昨日の雨は朝までに上がり、昼間は良い天気になりました
夕方は凄い降り方をして水位が一気に上がりました

飯山のH條 N原組(師弟コンビ)が来ました
Kちゃんは新しい魚探を購入、今日はテストを兼ねていました
ハミングバードの魚探は日本語の表示が出るので、ローランスやイーグルに比べると使い易いかも知れません

N原さんはシャロー専門ですが、今日は師匠とディープの扉を開けに出たようです
普段はベイトタックルのみで出ていたのですが、ロッドの下側にリールが付いたものも用意したそうです
ディープのアフターのバスを狙ったようですが、結構回復型の魚を釣る事が出来たそうです

夕方の雨は凄い勢いで降り、何回もピークがあり、作業は雨の合間をみてやりました

気温24℃ 水温22℃ 水位+3cm20070620203419.jpg

これ、欲しい??
新製品ではありません
中古車ですが、特殊な用途があるみたいです
ちなみに6輪駆動ではありません20070619224303.jpg

今日の野尻湖
今日も良い天気で船で出るのは気持ちの良い一日でした
しかし、天気が良すぎるのも考えもので、魚の反応はイマひとつだったような感じがします

妙高市のK間君が進水式をしました
去年はお父さんの具合が悪く、釣りはあまり出られなかったので、今年は張り切っていました
船の検査も終わり、保険にも加入したので、今日から出せるようになりました

1投目で釣りたかったらしく、時間を掛けて魚の状態を調べ、大好きなB地区に決定
やっぱりダウンショットの1投目で釣りました

僕もそろそろ虫パターンが効きそうな予感がしたので、フライで釣りをしました
B天島の南西側の木の下で狙ったのですが、不発に終わりました
その後、紫岩と鳥居下の間にある木に行き、タイミングを待ちました
そして、始まりました
しかし、去年の衝撃はなく、単発で終わりました
でも、釣れた魚のコンディションは良く、アフター回復した40UPばかりでした

午後は同じ事をやったのですが、もう終わっていて全く反応がありませんでした
カトリックの6mラインでAR-45で食ってきたのですが、喉に引っ掛かっていたワームにフッキングしてしまい
ジャンプしたらワームが1本抜けてきました(初めての経験でした)

夕方から雨降りになりました
先週、YWCAや水道局で見られた濁りが、今日は西海岸(うちの前)にやってきました
良く見ると細かい粒子がありました(博物館の方のお話では植物性プランクトンだそうです)

気温24℃ 水温21,5℃ 水位±0cm20070619223934.jpg

小屋のダンボールから出てきた
今年は久し振りに大当たりしているAR-45が小屋の上の棚から出てきました
5色96パックあります
カラー
①ウォーターメロンブラックフレーク
②ウォーターメロンXマスフレーク
③スモークブラックフレーク
④ルートビアブラックフレーク
⑤パンプキンシードグリーンフレーク
来年も販売されないようなので、来年の分もこの機会にどうぞ!!

アイバムシや活虫でフックアップし難いと感じた方はいらっしゃいませんか??意外な方法で解決できるんです
でも、今日は少し水面系のルアーへの反応は良くありませんでした20070618214706.jpg

今日の野尻湖
今日は久し振りに梅雨らしい雲が空を覆っていましたが、9時過ぎくらいから日が射し込んできました
結局晴れて良い天気になりました(昼くらいは暑かった)

前橋のK竹さん御一行(4名)が来ました
前回はワカサギパターンの残っていた時でしたが、今回はイカパターンを試しに来ました
対岸で虫パターンを試したそうですが、魚は浮いても来なかったそうです
そこでアフター定番の6~8mラインの釣りに作戦変更
AR-45とヤマセンコーで40cm前後の魚を釣ったそうです

夕方、小屋の横でノーシンカーの使い方を教えて頂きましたが、実際に魚がバイトして信じ込んでしまいました
1匹のスモールが食ってきたのですが、桟橋や小屋下からラージなども出てきました
あんなに浅い所に大きな魚がいるとは思いませんでした

2007-3 野尻オープン(トッププラグ選手権)は7月15日開催決定
8月に2007-4野尻オープン(ルアー全般)を開催します(たぶん12日)

番外でフライ選手権を開催しますので、フライの練習もお忘れなく

気温24℃ 水温21,6℃20070618213638.jpg

今日の野尻湖
今日も梅雨とは思えない良い天気になりました
風も南風のち北の風と通常通りでした

常連のお客さん達のジグヘッド選手権がありました
シーズン毎に使って良いルアーを決め、それだけで1日頑張ります
どうしてもダウンショットに頼ってしまいがちになりませんか??

春はミノー、今月がジグヘッド、来月がトッププラグ、9月はスプリット、10月はダウンショットといったように、ある程度練習して最後に練習したものを競い合うという大会です
そして年間チャンプを決定します

本当はミドストや虫パターンなども考えてはいましたが、日程的に無理なので、白紙の状態です

11月はペアトーナメントなので、お客さん同士組み合わせをします

今日はB地区の8mで粘ったI井弟が2660gで優勝
2位 水中島で頑張ったK村さん2140g
3位 B地区岩盤で2030gM貴君

僕は虫パターンを狙って風の変わる時刻にヤママユガの木の下で待っていましたが、沈む物には反応してくれませんでした
他の木はもっと反応が良かったらしいです
結局、釣れたのは竜宮崎とカトリックでした(またしてもAR-45でした)

虫にはゲーリーを使いました
竜宮で3投連続で釣れた時は、『いただき!!』と思いましたが、小さかったのでリリースしてしまいました(あとでそれ以上のが釣れず後悔)

明日から次回のトップ選手権の練習を開始するつもりです
(ルアー製作開始??)
今日の野尻湖
今日も朝から北風が吹き、晴れましたが涼しい一日でした
陸上でそんな感じだったので、水上に出た人はもっと涼しく感じたことでしょう

京都のK南さん、埼玉のK林さん、T海大釣魚部のO谷君、千曲市のK池君、飯山のM井君、青梅市のIワティーことI田さんが釣りに来ました
K南さんたちは昨年の8月に2日間出て、惨敗 今回はリベンジでした
今日は昨日より少し深めの所で40UPをまとめて釣ったそうです
やっぱりAR-45と虫系の釣りでした

K林さんは午前中はちょっと難しかったようですが、午後は深い所でバタバタって釣れたそうです やはりAR-45
O谷君たちは自分達で出たのは久し振りでしたが、いつもM川君と乗っていたので良い釣りが出来たようです
K池君はこだわりの釣りを展開(魚の反応はなかったそうです)
Iワティーは朝、見たら【パンチ佐藤】と間違えてしまいました(2週間見なかったら名前が出てきませんでした)
M井君は明日と来週のプラクティスに出ましたが、どこでも釣れるし、何でも釣れると言って余裕でした

僕は今日も桟橋でフライの練習をしていて、1匹釣りました
今日は左手キャストで、そのまま左手フッキングが決まり、少し嬉しかったです
サイズは35cmくらいでしたが、太っていて良く引きました

気温21℃ 水温20,5℃ 水位±0cm

活虫 6色あります お早めにどうぞ!!20070616213738.jpg

虫パターン
これはスモールのエサになるのでしょうか??20070615215708.jpg

今日の野尻湖
今日は昨日の吹き返しで朝から強い北風が吹きました
霧雨にもなり、肌寒ささえ感じました

下馬のI井さん、京都のK南さん、大宮のK上さんが来ました
昼過ぎからは水門マスターのY岸君が来ました

I井さんは強風の中、もちろんフライで頑張り、弁天島、菅川、大崎、I井ワンド、水門沖を周りました
イワイシケーダーで沢山釣れたそうです(虫パターンの幕開けです)

K南さんはアイバムシでバイトがあったのですが、ジャンプでバラシてしまったそうです
浮かせても釣れたそうですが、メインは沈める釣りだったそうです

K上さんは桟橋の釣りにハマってしまい、昼過ぎに帰ってきてしまいました(桟橋で7匹)
船ではAR-45のパンプキンシードで沢山釣れたそうです

Y岸君は得意のクレージー・ビーでスモールを何匹か釣ったそうです
フラットよりストラクチャー周りのほうが良かったそうです(桟橋や船の下)

僕は夕方、桟橋でM貴君とフライの練習をしました
2投目で35cmくらいのスモールを掛けました
だいぶフッキングの確率が上がってきました

気温20℃ 水温20℃ 水位+1cm20070615214637.jpg

今日の野尻湖
今日、甲信地方も梅雨入りしました
とは言うものの、雨はパラパラと降った程度でした
朝からカッパを着ていましたが、全く必要なかったような感じでした
下馬のI井さん、新宿のK藤さん、飯山のN原さん、元飯山市民のM山君が奥さんを連れて来ました

I井さんはいろんな場所を回ったそうですが、結局1ヶ所で釣ったようです(国際村の水中岬)
45cmを含む11匹 全て35~40cmだったそうです(弁天島やジャンプ台や岩井ワンドにも行ったそうですが、結局
この場所に落ち着いたそうです

N原さんはストラクチャー周りで2匹、ブレイク絡みで1匹、全く釣れなかったら良かったのですが、中途半端に
釣れてしまい、かえって悩んでしまいそうだと言っていました

M山君は奥さんを連れてきたので、いつもの釣りは封印してAR-45でボトムの釣りをやり通したそうです
奥さんもAR-45にハマってしまったそうです

僕はK藤さんと一緒に出て、水中島,市川,菅川,YMCA,国際村,音大,YWCA、カトリック、伝九郎と周りました
釣れた場所と全く反応のない場所がはっきりしていました
水中島では4回くらいバイトがあったのですが、フッキングミス
市川,YMCA反応なし
水中島4バイト,菅川3バイト2フィッシュ(42cm),国際村5バイト2フィッシュ,カトリック6バイト4フィッシュ
伝九郎5バイト1フィッシュ,音大6バイト2フィッシュ,YWCA3バイト2フィッシュでした
風は朝から夕方まで西寄りの南風で、同じ条件の場所を選んで周ってみました
釣れたのは全てイワイミノー(本人作)でした
K藤さんはスモール初挑戦でしたが、何とか釣る事が出来て『ホッ』と一安心しました

気温21℃ 水温20,3℃ 水位+1cm
今日の野尻湖
6月13日
今日も一日晴れて絶好の釣り日和になりました(晴れてしまうと反応は悪くなりますが・・・)

東京のT居さん、大宮の2人組が来ました
T居さんはフライで一日頑張ったそうです(岩井さんからタイムスケジュールを渡されていました)
まずは弁天島の石燈篭の掛け上がりで2時間、オーバーハングを回って最後の2時間は国際村の張り出しを周りま
した
20回以上バイトがあったのですが、乗せられたのは極端に少なくなってしまいます
大宮の二人組は40UPを釣ったそうです

桟橋では岩井さんが顧問を務める長野市内の釣りクラブのフライスクールがありました
午前中はうちの桟橋の両脇の桟橋を貸しきって練習しました
殆どの人が魚を釣る事が出来ました(昨日は岩魚が良かったそうです)

気温23℃ 水温20,1℃ 水位±0cm
20070613225243.jpg

今日の野尻湖
6月12日

今日も暑い一日でしたが、午後は北風が吹いたので、昼前よりは過ごしやすくなりました
太陽も出ていたので、魚の反応は良くないと思ったのですが、ボトムの釣りをすれば反応はあったようです

群馬のK井さんが代休で釣りに来ました
いつも通り、ゆっくり到着して午前中は10時くらいから釣りを開始
桟橋で釣ってから船を出しました
午前中は1匹、午後は7匹くらい釣れたそうです
AR-45のスプリットとダウンショットをやったそうですが、3時過ぎのMoヶ崎は凄かったそうです
3投連続ヒットもあったそうですよ(ゲーリー)

僕は桟橋でルアーテストを兼ねて釣りをしましたが、やっぱり高比重のワームが良いように感じました
釣れたのはAR-45とジャンボグラブでしたが、大きなルアーには大きな魚が反応してくれました

明日はフライの師匠が来て、キャスティング教室などを行う予定です
初心者の方はこの機会にちょっと見てもらうのも良いですよ(昨年、今井弟がちょっと習っただけで上手に投げ
られるようになりました

気温24℃ 水温20,1℃ 水位+1cm

先日、K村さんが釣った草魚に発信機を取り付ける作業をしましたが、機械の調子が悪く、次回になりました

--
あのワームが出てきました
新製品ではありませんが、今の野尻湖に最適なワームがありますのでここで紹介します
と言っても殆どの人が使っていると思いますが・・・
倉庫の段ボール箱から出てきました

AR-45各色ありました
今年はメーカーから販売していませんので、お店で購入するのは難しいと思われます
今日も保育園生が桟橋で釣れちゃったくらい、この次期のスモールはこれに弱いんです
来年も難しいとの話なので、数少なくなってきた人もこの機会に購入しておいて下さいませ
今日の野尻湖
6月11日
今日は週末の天気が嘘のような良い天気になりました
午前中は南風も弱く、虫パターンが炸裂しそうな感じでした
午後は北風に変わりましたが、それほど強くならず、虫パターンは不発に終わりました

下馬のI井さん、村松町の3人組が釣りに出ました
I井さんはミノーパターンとセミパターンを試したそうですが、まだミノーパターンに軍配が上がったようです
セミも所々では反応があり、数匹のスモールを釣ったそうです

村松町の3人組はまだ始めたばかりだそうでしたが、AR-45で初スモールを釣り上げたそうです
やっぱり弁天島の鳥居沖が良かったらしく、風が吹いても頑張れたそうです

朝イチ、燕市のO矢さんが隣の桟橋でフライとトップを楽しんだそうです
フライにバイトはあったらしいのですが、合わせる事が出来ず、釣れたのはトッププラグだったそうです

昼間、小屋の隣の木の下でスモールが虫の落ちてくるのを待っていました
たぶん、こんな状況はここだけではないと思います
向こう岸の木の下にも、文字通りスモールが口を開けて待っていることでしょう

明日は群馬のK井さんが一人でお休みを取ってくるそうです

気温23℃ 水温20℃ 水位+3cm

水曜日、I井さんのフライ教室があります20070611214134.jpg

6月10日 今日の野尻湖
今日は天気予報が大きく外れ、雨は夕方短時間だけ降りました
昨日の予報も外れ、降水量が少なめなので夏の水不足が少し心配です

八王子のY澤さん(4名)、群馬のT屋さん(3名)、埼玉のOクさん(2名)、長野のI井兄弟、東海大OB M川 K村組
M貴 K間組、M島一家、M松君、魚沼市のW
田君が来ました

殆どの方が4~9匹くらいは釣れたそうです
場所は岬周りなどの6~8mだったそうです
釣り方はそんなに難しくはなく、ワームを浮かしたり、早い動きだと食って来なかったようです
一番釣れたのはAR-45のスプリットショットリグだったようです

魚の状態はミッドからアフターで、水深で大きさが違っていて、大きいのを狙って釣ったそうです
M貴 K間組はB地区でダウンショットをやってみたそうですが、反応は良くなく、底を見ていると判断
ボトムにワームを置いてみるとすぐに食ってきたそうです

トップの反応も良くなってきており、虫系のルアーにも反応も良くなってきました
アメリカシロヒトリも出始めており、白いセミ形ルアーでも釣れています

明日はフライの師匠(I井さん)がいらっしゃいます

気温19℃ 水温20℃ 水位+2cm20070610214703.jpg

今日は大気が不安定で、9時から明日の朝まで大雨の予報が出ていました
実際には昼前にも降りましたが、本格的に降り出したのは3時を過ぎてからでした

午前中の雨の時に入れ食いになったと言う方もいましたし、雨の時は食いが渋くなったと言う人もいました
これは釣り方が違ったからでしょうか?

今日は殆どの方が二桁を記録し、今年一番の好調な日になりました
東京のS木さん、上越のM島さん、長野市のI川さん、T田さん、S貝さん、T海大釣魚部OBのM川 O谷組
Hヤシ K村組、I井兄弟、千葉のK嶋さんが来ました
皆さんの話を総合すると中層を狙った釣り方は全く反応がなく、同じワームでもボトムを這わすと釣れました
なかでも数年前に爆発的な結果を出したAR-45が良かったらしく、途中で追加購入した人もいたほどです

ラバージグやジグヘッドやダウンショットは釣れなくはありませんが、他の釣り方から比べると落ちるようです

狙う水深によって釣れるサイズが違ってきており、一番良いのは7~8mのボトムを釣った人が良かったようです
K嶋さんは立ヶ鼻の沖の等深線のカーブしている場所で回って来る魚を狙ったらしく、良い結果を残しました
(6mでは35cm 7~8mでは38、38、40cmが釣れたそうです)

気温19℃ 水温19℃ 水位+2cm この時期にしては気温が低く、肌寒さを感じました20070609210506.jpg

6月8日 今日の野尻湖
今日は強い南の風、のち強い北風、そして豪雨、雷雨、南の風、のち北の風
と言った感じでめまぐるしく天候が変化しました
長野市内ではヒョウが降ったそうです(しかも純度の高い氷)

東京のT田さん御一行【3名】が来ました
最初に向かったポイントでいきなり4バイト、午後も同じ場所で3匹 通称カトウ岬
他の2人は岩場などを回ったのですが、カトウ岬ほど良くはなかったそうです

使ったのは今年は販売されていない野尻湖最強のAR-45(生産していないそうです)
昨日のK藤さんもAR-Qで釣れていたし、今年は当たり年かもしれません

T田さんたちは結局、3人で30匹以上釣ったそうです
帰ってきてから桟橋でも数匹追加していました

夕方、桟橋で練習しようと集った人もいますが、大粒の雨が降り、あえなく断念
明日も雨模様のようです

気温20℃ 水温19,6℃ 水位+3cm20070608224322.jpg

TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.