レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
今日の野尻湖
今日も朝から西寄りの南風が吹いていました
そして、いつもより遅く北風に変わりましたが、それ程強くなりませんでした

N刊スポーツのK品さんが釣りに来ました
今日で2日目ですが、新しい扉は開かなかったようです
定番のARシリーズを使ったそうですが、なんと禁断のAR-Tを使ってしまったそうです
ハンクルやジャバロンハードも投げたそうですが、集中力は持続しなかったようです
カトリックや砂間館沖のフラットの釣りをしたそうです
最大は40cmで39cmや38cmも釣れたそうです

僕は桟橋で青い(エレクトリックブルー)イカを投げてみたら、30弱のラージが釣れました
午後は同じ場所でフライを投げたら、25cm位のスモールが釣れました
どちらの時もデカいラージが付いてきて、食っているものを奪おうとしていました
あんな時にフックが外れるとデカいのが食ってくれるのでしょうか??

フライ選手権8月5日に決定しました(ゲスト岩井渓一郎さん)
出場される方は事前の申し出て下さい
練習用【イワイシケーダー】をプレゼントします
当日も岩井さんからフライのプレゼントがあります

NFナンバーをお持ちの方で、来期以降も継続される方は8月20日までに手続きをして下さい
知り合いの方で知らない方もいると思いますので、教えてあげて下さい20070711212709.jpg

虫系ルアーの次に来る物
今年はどうしたわけか、虫系ルアーが効きません
5月末くらいはある程度は釣れたらしいのですが、最近は魚が浮いてきません
浮いた物に反応しないので、それよりもっと上とちょっと下側を狙ってみようと思います
そこでこんなものを手に入れてきました
20070710223934.jpg

今日の野尻湖
今日は朝からずっと南よりの風が吹き続け、北風には変わりませんでした
通常は北風になり、風の当たる砂間ヶ崎等が午後から良くなるのですが、今日はパッとしませんでした

群馬のN藤さん、群馬のT橋さん、上越のM矢さん、N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが来ました
K品さんはいろんなルアーを投げたみたいで、ジャバロンハードでもキスバイトがあったそうです
定番のARシリーズはあまり投げなかったみたいです
M矢さんは昼までトップを投げた押したそうです(反応は少なく午後はボトム)
吉野屋沖のディープでChuJigで釣れたそうです
T橋さんたちはダウンショットで15匹程釣ったそうです
N藤さんは桟橋の真っ直ぐ沖のディープで朝から釣れたらしく、昼までに7匹
合計10匹の釣果だったそうです

風が変わらなかったのですが、桟橋の沖合いでChuJigが好調なようです
そろそろ梅雨が明けそうな時期ですが、今年のムシの調子はどうなるんでしょう??

気温24℃ 水温22,8℃ 水位±0cm 20070710222826.jpg

今日の野尻湖
今日も薄曇りから晴れの良い天気になりました(魚には良い天気とは言えませんが・・・)
朝の南風も弱かったし、午後の北風も強くなりませんでした(気温差がないのでしょう)
長野市のI井兄弟、佐久市のHヤシさん、津南町のN村夫妻、千曲市のK林 A西組、柏市のS木さん、お隣のM貴君が来ました

I井兄弟は来週のトッププラグ選手権の練習をしたり、ディープのおさらいでラバージグを投げたりしたそうです
Hヤシ
さんもラバージグの練習をしたそうですが、二度食いしてきた魚をやっと掛けられたそうです
N村夫妻はK-0 60で何回か出たそうですが、釣り上げられたのは1匹だったそうです
午後はダウンショット用のロッドを貸し出しし、二人とも魚を掛けられたようです
K林 A西組はB地区マニアなので、午前中から入ったようで、7対1
午後はK林君が巻き返して9対7まで差を詰めたそうです
二人とも同じロッドを使っていますが、ガイドの位置で釣れ方が違ってくるそうです
廃盤になってしまい、次を探さないといけません
S木さんは桟橋で3匹、船に乗ってからは18匹釣れたそうです
しかも、今日はワームは一回も使わなかったようです(今年はハンクルの当たり年)
M貴君は水中島、B地区などのディープの岩場でラバージグやトップで釣れたらしく、スピニングタックルは殆ど出番なし

相変らず、湖上に出た船の殆どが岸際のムシ系の釣りをしていたようですが、反応はあまり良くなかったみたいです
まだ、アフターの釣りに軍配が上がるようです

気温24℃ 水温22,5℃ 水位-2cm

今日の西海岸は動物性プランクトンが発生したような茶色の水色でした20070708222926.jpg

今日は朝から北風が吹き、涼しい朝でした
午前中は無風になり、少し暖かくなりました

今日は誰も来なかったので、桟橋で頑張ってみました
メイン桟橋には魚の気配があったので、クリチャーを投げてみました
フォールで食ってこなかったので、ボトムを引いてみたら、良いアタリがあり38cm900gのラージが釣れました
白鳥丸や他の桟橋は魚が見えたのですが、反応はありませんでした
昼前、無風になった時に25~30cmくらいのラージのスクールがハヤを護岸に追い込んで食っていました
虫系のワームを投げましたが、まったく見向きもせず
やっぱりベイトフィッシュライクな物を投げれば良かったのでしょうか??

小屋下にエビが異常繁殖していますが、エビの産卵はどうやってするのか、知ってませんか??
卵を抱えている個体はいます
春から秋までずっと卵を抱えているように思えます
エビに詳しい方はいらっしゃいませんか??教えて下さいませ

気温23℃ 水温22,1℃ 水位-1cm20070706220327.jpg

今日の野尻湖
今日は朝から北風が吹き、肌寒さを感じる一日でした(朝、虹が出ていた)
日中から晴れてシェードパターンが成立したように感じました

N刊スポーツ釣りクラブのK藤さん、飯山のN原さんが来ました
二人とも釣りのスタイルがはっきりしており、大体の人が予想が出来るでしょう

K藤さんはChuJigで釣れたそうです
一番はMoヶ崎で釣れた44cmだったそうです
使ったのは言うまでもなく、AR-45でした

N原さんはいつもの釣りで3匹釣った後、新しい扉を開きかけたそうです
使ったのは日本では手に入りにくいクランクベイト
タックルバランスが合っていなかったらしく、フッキングは出来なかったそうです

気温21℃ 水温22℃ 水位±0cm20070705235319.jpg

ARシリーズ
今日、小屋の箱を整理していたらこんなカラーのAR-45とAR-39が箱から出てきました
当時はフジヤマで扱っており、社長が好きだったことから『ボスカラー』と言われていました

45が3パック、39は4パックあります
その他のカラーは釣りに来たお客さん以外にも通販したのでウォーターメロンとクリスマスはなくなってしまいました20070704222907.jpg

今日の野尻湖
今日は雨の予報でしたが、良い天気になり、昼前は暑いくらい太陽が照り付けていました
しかし、午後は予報通り雨になり、一時は土砂降りになりました 今もまだ降っています
水位も上がるし、水も入れ替わるでしょう

N刊スポーツ釣りクラブのK藤さん、大宮のS瓶さん、群馬の○○さん、N野市のM本君が来ました
K藤さんはやっぱり今日もAR-45を使ったそうです(今回はQは良くなかったそうです)
S瓶さんは午前中、砂間ヶ崎を中心に回り、良いサイズのラージも釣っちゃったそうです
○○さんはフットボールで2匹ずつ釣れたそうです
M本君は初めて船で釣りをする職場の友達を連れてきました
自分では釣らずにガイド役に徹し、ゲストに7匹釣らせる事が出来たそうです
M本君は1/4ozのChuJigで3匹、カラーはやっぱりチャパプ
トレーラーにはグラブを使ったようです

今日も桟橋でボイルがあり、付いていたルアーを投げたら、フロントフックにラインが絡んでしまい
魚はバイトしてきましたが、合わせる事が出来ずダメでした
でも、最近の感じからなんとなくビッグベイトのタイミングが分かってきました

気温23℃ 水温22,1℃ 水位+2cm20070704221919.jpg

今日の野尻湖
今日は朝から南風が吹かず、無風のち北の風が吹きました
北風もそれ程強くならず、雲が低く、霧の中にいるようでした

千葉のT沢さん、群馬のS山さん、N刊スポーツ釣りクラブのK藤さんが来ました

T沢さんは倒木などで良いラージを探し当てたそうですが、小さい方しか釣れなかったそうです
50くらいのラージはバイトしてきたのですが、フックアップできなかったようです

S山さんは一日頑張り4匹、K藤さんは得意の樅ヶ崎は不調だったそうですが、その他の場所で10匹
使ったものはお聞きしませんでしたが、たぶんAR-45、きっとAR-45でしょう・・・

水門マスターのY岸君も夕方桟橋でラージを掛けました

僕も浮き桟橋の下で掛けたのですが、サイズを見ないうちにバレてしまいました(クリーチャー)

気温21℃ 水温21,5℃ 水位+1cm20070703235636.jpg

売り切れ御免
先月、小屋の棚から発見されたAR-45はだいぶ売れてしまい、ないカラーもあります
あとはスモークとルートビアが残っています
今年はまだまだこれで釣れていますので、野尻湖釣行の予定がある方はこのルアー(ワーム)を是非ご用意下さいませ
フックも凄く釣果を左右しますので、しっかり揃えてきて下さい

来年ももしかしたら販売できないかも知れないそうです
来年の為に大人買いしたもいらっしゃいます
明日釣りに来るK藤さんは20パック以上購入しました20070702222601.jpg

今日の野尻湖
今日は雨が降り、釣れそうな予感のした朝でした
釣りにきた人がいなかったので、岸っぱりで頑張っておきました
久し振りにジルバを付けて漁協のドックまで行ってみました
うちの桟橋で42cm980g、ペダルボート下でもう1匹釣れました
このルアーで釣れる魚はサイズ以上の引きをします
(バイトは10回以上ありました)

昼前に妙高市のU野君が来たので、一緒に伝九郎に入りました
まず入り口の桟橋で練習してからと思って投げましたが、二人とも久し振りのピッチングで『ボチャ』って
落としてしまいました
船越しに掛けたのですが、船縁で宙吊りになりバレちゃいました

水門や桟橋を投げながら移動してきたら、U野君にバイト
まずまずのスモールが釣れました
あとで話を聞いたら、キャストを失敗した所で食ってきたと言う事です

夕方も桟橋で投げてみましたが、魚の反応はありませんでした
というか、魚がいないって感じでした
もしかしたら、伝九郎の魚はこの辺の桟橋も含めたエリアを回遊しているかもしれません
そういえば、去年、うちの桟橋に居た特徴のある魚が伝九郎で釣れたこともありました
その逆もありました

気温19℃ 水温21,4℃ 水位+1cm20070702221851.jpg

エサより釣りたい方に・・・
ハンクルのK-0 60が4色入荷します
①ナチュラルワカサギ
②アヤヤ
③ゴールドミラー
④ブロンズバック(08カラーと同色)

発売された年は入れ食いってこんな事なんだ~って思うほど釣れ、途中で飽きてしまった人もいました

1つだけ買いたいって方にはアヤヤカラーがお薦めです
今日の野尻湖
今日は朝から北風が吹いており、少し肌寒い朝でした
結局一日中、北風が吹いていて湖上は上着が必要なほどでした

T代田製作所のA西君、八王子のO野さん、阿見町のY田さん、青戸のN根さんが釣りに出ました
昨日の大会に参加した人たちは53PickUpで、湖上班になり船に乗ってルアー、ライン回収になりました

A西君は金曜日にも来たのですが、その時に釣り過ぎてしまったらしく、今日は4匹
O野さんは午後から出たのですが、ちゃんと1匹釣ったそうです
Y田さんはエレキのみでクランクベイトを投げ倒しましたが、魚の反応はなかったそうです

N根さんは昨日からルアーの改造をして、今日は僕とテストを行いました
午前中は国際村、砂間館沖、舟瀬に入りました
国際村と砂間館沖では反応はなかったのですが、舟瀬では小さかったのですが反応がありました
バイトは数回あったのですが、フックアップには至らず
午後は国際村、大崎、伝九郎、栗ヶ原、カトリックに入りました
大崎では小さい魚がミノーにバイト
伝九郎でも1バイト、栗ヶ原では合計5バイト
カトリックでは反応はありませんでした

ディープが好調です
シャローではサイズが上がりません
そろそろディープフラットのChuJigが大当たりしそうな予感がします
K間君曰く、トライアスロンはChuJigだよ
そう言えば、そんな事がありました

気温21℃ 水温21,8℃ 水位+1cm
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.