レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
定番サターン入荷しました
野尻湖定番とも言えるサターン3インチが入荷しました
今回はKZMカラー、Chuカラー、M貴カラー、KMRカラーの4色です
カラー名はこのルアーを取り寄せる際、要望のあった方たちのお気に入りカラーです
9月は横の動きに好反応を見せます
小さいマス針で使うと効果的です
Chuカラーはドロップショットで良い魚を選んで釣れるそうです
写真、撮り忘れましたm(__)m
今日の野尻湖
今日も連日の真夏日で日中は30℃を超えたかも知れません
あまりの暑さで耐え切れず、一日中水着を着たままで体温が上がったら水に入り身体を冷やしていました

長野市のI井兄弟が釣りに来ました
午前中は岸際の釣りをして、イワイシケーダーで1匹
キャストが少し上手になったので、釣れたと本人は言い張っていました

午後はディープフラットの釣りに専念したようですが、ベイトの位置は把握できたようですが、釣れなかった
今日は多くの船が水深8~10mに浮いていました
よく見ていた訳ではありませんが、あまり釣れている様子はありませんでした

桟橋でルアーの説明をしていたら、1匹釣れました
昼には『2匹目のドジョウはいないよなぁ~』と言いながら投げたら1240gのラージ
その後来たお客さんにもルアーの説明をしていたら100gくらいのラージが釣れました
夕方も沖に向かって投げたり、桟橋の際を通してみたりしました
結果は『凄い』の一言、1つのルアーで9匹釣れました
1240ラージ、740gスモール、700gラージ、その他は小さかったけれど、結構楽しめました

当然、見ていた人はみんなお買い上げ頂きました(4人見ていたので4個)

気温31℃ 水温25℃ 水位-30cm20070811203144.jpg

釣れないこの時期の救世主になるか??
今まで渓流用のものはありましたが、バス用は少ないと思います
巻けばクルクル回るのは普通ですが、このルアーの凄いところはフォールの時です
ブレードが真下に固定され、スプーンのようにキラキラフォールするんです
初めて見たとき、『これは夏に使えそう』と思いました
サンプルを置いておきますので、試してみて下さい20070810183611.jpg

今日の野尻湖
今日もやっぱり暑く真夏のような一日になりました
過ごし易い気温なので陸上の合宿が多く、周遊道路を走る人が多くなりました

妙高市のK間君が釣りに来ました
ムシパターンをやっている人が多い中、ディープの新しい扉を開こうと頑張りました
菅川、松ヶ崎などの南風では定番の場所を周りましたが、扉は開かず、『異常なし』でした
ダウンショットなら何とかしていると思いますが、あえて次の練習をしたようです

菅川では10mラインで魚が浮いており、水面でワカサギを食べているのを何度か目撃したそうです
例年、この次期は魚が浮いて釣り難いのですが、今年もついにやってきたようです
ボトムの釣りは効率が良くないので、フォーリングを中心とした釣りをしなければならないようです
スモールは表層を通過するものや表層に向かって浮いて行く物に好反応を示す事があります
普通にやっていては釣り難いので、ちょっと違った釣りを考えなければならないようです

バス釣りではあまり使われませんが、新しくスピナーの釣りをしていた人がいらっしゃいますが、
新しいルアーがこの状況を打破してくれるでしょうか?

連日の暑さで電力需要が増加したせいか、湖の水位が下がり続けています
今年は満水時で例年より4~5cmくらい低かったので、だいぶ下がったように感じます

気温29℃ 水温25℃ 水位-29cm
20070810183038.jpg

秋に必要な物
このフックは妙高市のKZM君一押しの品です
何が凄いって、魚がバレないんです
逆に苦労する事はペンチがないと魚からフックが外せないんです

あまり釣具屋さんで見掛けなかったのですが、先日ある問屋さんの車の中で発見
倉庫の中にあった残り物を送って貰いました
船縁で魚をバラしたくない方にお薦めします
試して見たい方はお申し出下さい(1個プレゼントします 無くなったらごめんなさい)

野尻湖定番Bホグに最適です

20070809184332.jpg

今日の野尻湖
今日も晴れて暑い一日でした
夕立もなく、夕方は気温が少し下がり、過ごしやすくなりました

群馬のM橋さんが釣り(フライ)に来ました
普段は榛名湖や神流湖で釣りをされているそうです
フライでスモールは初めてだったらしく、午前中は苦戦を強いられたそうです
弁天島のイワイ倒木で黒い影が浮いてくるのを何回か見たそうですが、バイトさせるには至らなかったそうです
その後、オバハン等を回ってまた最後に弁天島に入り、何回もバイトがあったそうですが、フックアップは厳し
かったそうです(結局、20cm位のを1匹掛けただけに終わってしまったようです)
しかし、カラーローテーションやサイズ、引き方等で違ってくると思います

僕は20年ぶりにディンギー(2人乗りヨット)でレッスンをしました
昼は風がなくなってしまい、苦労しました
風の変わるタイミングや吹き出すタイミング等、昔の勘が少しだけ戻ってきました
釣りも風の変わるタイミングは重要ですが、それ程ではありません
でも、今日の勘を釣りに活かせば、ムシパターン(イモムシ)で最強になることでしょう
野尻湖で風向きの重要性をご存知の方って多いと思いますが、もっと五感を磨きませんか?
この夏、【釣りだけじゃもったいない、水遊びで野尻湖のもっと楽しもう】をK村さんとHヤシさんがやるそうです

サーフボードやボディーボードを持っていらっしゃる方はぜひ御連絡をお願いします
市中引き回しならぬ、湖上引き回しをやろうと計画中です

気温29℃ 水温24℃ 水位-24cm【昨日の水位は間違えました訂正します】
昨日の野尻湖
昨日(8日)は何の日か知っていますか??
そろばんの日(パチパチ弾くから)
フジテレビの日(もちろん8チャンネルだから)
プチプチの日(梱包の時のクッションですが、潰すとパチパチ音がするから)

実は立秋、昨日から秋なんです
ところが野尻湖も連日うだるような暑さで激しい夕立もあります
避暑地育ちの僕には25℃以上は暑くてたまりません

昨日(8日)は誰も釣りに来ませんでした
桟橋でフライ(イワイミノー)で10回くらいバイトがありました
サイズは極小で去年産まれたラージだと思います
減水が始まっており、水位がミルミル下がっています
きっと、オーバーハングの下にルアーを投げ込みやすくなっていることでしょう

桟橋のハヤは相変らず好調で長野市のN島さんはフライキャスティングの休憩時間に6匹釣りました

気温28℃ 水温25℃ 水位-29cm
今日の野尻湖?
今日は長野市内でスキー関係の会議が二つあり、一日掛けてハシゴしてしまいました
偶然にも会議を行った場所の近くに釣り具屋さんがあり、ちょっと寄ってきてしまいました
今年流行りの虫系ルアーが沢山あり、どれも試したくなる物ばかりでした
特に浮力の高いルアーは、この時期の定番ではありますが、今年の野尻湖のバスは手強くなっており、
ひと工夫しないとバイトには至りません
浮かせるルアーは自作できる事も大きな魅力です
フライのマテリアルを買ってきたので、ちょっと作ってみようかと考え中です

釣りに来た人はいなかったので、湖の様子は分かりませんが、水位はみるみるうちに下がっています
浅い方にはエビやヨシノボリなどのベイトが逃げ場として使っています
さすがに水深数cm のところへはバスは上がってはいけないようです

2007-4 野尻オープン(ルアー全般)が8月19日開催されます
今回は縛りがないので、どんなルアーも使えます
去年は魚が浮いていたので、ChuJig BDやテイルスピンジグが良かったような記憶があります
フライ×0,5、スピナベ×1,5はそのまま適用します

気温28℃ 水温24℃ 水位-14cm20070807224524.jpg

今週の忘れ物
昨日のお客さんが忘れていきました
保管しておきますので、お心当たりの方はお申し出下さい20070806221831.jpg

今日の野尻湖
今日は昨日の混雑が嘘のような空いた湖になりました
妙高市のK間君、旧妙高村のU野君が釣りに来ました

K間君はしばらくリズムを掴みきっておりません
この時期定番の菅川には行かずに、他の場所を回ったのですが、ダメだったそうです
昼前にそれに気付き、昼食前に菅川のディープフラットに入り、40UPをしっかり釣ってきました
使ったのはベイトブレスのチャートリュースのルアーだったそうです

U野君はトップ(虫系)にハマったそうで、殆どの時間を対岸のオーバーハングで費やしたそうです
前回はディープでハヤを釣ったそうですが、今日は60UPの鯉を釣ったそうです
鯉も虫系のルアーに反応するようです

僕は昼前、桟橋周辺の水中清掃をしました
いつもより落ちているワームが少なく、他のゴミも少なかったです
水草が増えており、少し良い方向に向かっているように思いました

桟橋の下には沢山の魚が泳いでおり、カメラを持って潜りました
鯉やラージは寄っても来ませんが、逃げてもいきませんでした
唯一ブルーギルは人懐っこく、カメラの数センチまで近付いてきてくれました

今年のお盆はもう宿泊がいっぱいになってしまいました
8月12日 バーベキュー
10月木村チャレンジ(フライ選手権と岩井渓一郎主催フライ教室)があります
昨日の優勝で気を良くしています

気温27℃ 水温24℃ 水位?14cm
今週の野尻湖
今週は台風が接近して大荒れの日がありました
接近中は西寄りの南風が吹くので、弁天島の北側は波が大きく、ボート屋さんも非難で大変だったそうです
幸い、うちは西側にあるので、風は強くても波は大きくならないので助かります
台風の時は竜宮や紫岩やジャンプ台付近では風向きが虫系の釣りにハマる事があります
シェードの風上側にキャストして風で流して、キャストでは投げられない場所にルアーを送り込む事が出来ます
だいぶ前になりますが、新潟のK林さんがこの方法で52cmラージを釣っています
台風は船も少ないので狙い時かも知れません

今週末は岩井渓一郎さんによる、フライスクールがあり、9名が参加しました
スターターキットを購入したが、箱から出した事がない方もいらっしゃって、ラインをリールに巻く事から始め
ました
岩井さんは各地でフライスクールを開いており、初心者の方の参加も少なくないという事です
今回も初心者の女性の方が2名参加
午後にはまずまずのループを作れるまでに進歩しました
(5月や6月ならこの練習中にもバイトがあるので、楽しく練習が出来るでしょう)

そして、今日のフライ選手権
8名が参加しました
1位は午前中に2040gを釣ったK村さん
樅ヶ崎の裏側(白石ワンド)でした
午後はみんな釣れなかったようです
2位は1380gでI井弟

午後は殆どの人が釣れなかった様で、一人しかウエインしませんでした
詳しい結果は日刊野尻湖ニュースを御覧下さいませ

8月に入り、水位が下がり始めました
地震の影響で発電量が少ないので、野尻湖の水が発電に使われるようです
20070805221247.jpg

今日の野尻湖
今日は台風の影響が大きく残ると思っていたのですが、殆ど感じないくらいでした
朝は弱い南風、昼は無風、午後は弱い北風に変わりました(通常より弱いくらい)
夕方、北風なのに南から雨のカーテンがやってきて、一時土砂降りになりました
岸際は濁り、水位も1cm上がったように思えます

S木さん(4人組)、A部さん(3人組)、T村さん(3人組)、S藤さん(2人組)
岩井さんのフライ教室の方はK村さん、Hヤシさん、I井兄弟、Y田先生、N島さん、初めての御夫婦みなさんが来られました

釣りに出た方たちは虫系とディープフラットのワカサギパターンの両方をやったそうです
虫系は出る場所と出ない場所がはっきり分かれているようで、粘るべき場所とそうでない場所があったそうです
虫系で釣れる魚は大きいそうです(35~45cm)活虫、アイバムシ、ラバーチューンワーム

ディープフラットは数は釣れたそうですが、サイズがイマイチ伸びなかったようです(20~25cm)
(AR-T、マイクロクローラー3インチ、フリックシェイク)

フライ教室の方は心配された風も吹かず、隣の長い桟橋を借りてみんなでやりました
最初、桟橋からすぐの場所で何回かライズがあり、期待していなかったので、それから気合が入りました

午後は岩井さん、K村さん、Hヤシさんの3人で船に乗り、良いサイズの魚を掛けたそうです(しかしバレちゃった)
岩井さんのシェードへのキャストを見たHヤシさんは『神様のキャストは凄かった』と興奮していました
岸際の額くらいの隙間にセミのフライが吸い込まれていったらしいです(広い額もありますが・・・)

明日は朝イチ、キャスティング講習をやり、8時半からフライ選手権【イワイカップ】がスタートします
講習を受けたい方は朝早く集合して下さい〈吉野屋桟橋にて〉

気温25℃ 水温23℃ 水位-7cm〈朝になったら減水していました〉20070804225411.jpg

今日の野尻湖
今日も台風の影響で生温い南風が吹き、暑い一日でした
今回のようなコースを通ると野尻湖はフェーン現象で暑くなります
ここは北アルプスや飯綱山、戸隠山、黒姫山、妙高山などがあるため、意外と風は吹きません
ただ心配なのは通過後の吹き返しの北風です(強くなくても風裏が少ないので、釣り難い)

熊谷のH野さんが釣りに来ました
秋の大会に向けての練習だったのですが、季節の釣り(虫パターン)も楽しんだそうです
活虫?で45cmくらいのスモールを掛けたそうですが、船縁でバラシてしまったそうです
その他はディープフラットもやってみたそうですが、サイズは伸びず、小さいのが多かったそうです

僕はフライの練習で岩井ワンドに行きました
風がなかったのでキャストは楽でした
しかし、フライへのバイトは5回
小さい魚に遊ばれてしまったような気がします

弁天島の南東部は風はなかったのですが、波が2方向から来ていて、船が揺れて釣り難かったです

桟橋ではK島さんがラージを釣りました

明日は岩井さんのフライ教室があります
まだ、参加できますので、お越し下さい
初心者、大歓迎です

気温28℃ 水温24℃ 水位-3cm20070803220147.jpg

今日の野尻湖
今日は台風の接近で熱帯地方の風が送り込まれ、野尻でも暑い一日でした
上越や長野から来た人たちは涼しいと言ってますが、避暑地育ちの僕にはそれでも厳しい暑さでした

飯山のN原さんが中野市に引っ越したM山君を釣れて釣りに来ました
船を準備したあと、桟橋でいつものハイピッチャーを投げたところ30cm位のラージを2匹釣りました
台風が接近しており、いつもより食い気があるのではないでしょうか??

今回の台風はそれほど大きくないし、勢力も強くありません
西寄りの南風が吹き続けると竜宮や紫岩で大きなバスが釣れる傾向にあります
風がもろに当たるだけに釣り難いとは思いますが、それを克服した人だけが良い思いをするでしょう

気温29℃ 水温24℃ 水位-5cm20070802214320.jpg

ハンクルK-Ⅰ 65 吉野屋カラー
ハンクル884カラーついに入荷しました
夏はちょっと効き目はありませんが、秋はちょっと釣れそう
でも、一番は5月から6月上旬まで
来年の為に今のうちに買っておきましょう
(ほかでは手に入りません)絶対とは言いませんが・・・20070802212520.jpg

今日の野尻湖
今日は強い南風が吹き続け、昼過ぎに少し北風が吹きました
台風が来ているので、ずっと西寄りの南風が続くと思ったのですが、北風に変わりました
今回の台風は西寄りのコースを通りそうなので、暖かい風が吹き続ける予感がしています
西寄りの南風が吹くと竜宮に風が当たり、大きなバスが釣れたりする事があります

篠ノ井のM島さんが来ました
今年、免許を取ったばかりです
初めてボートで釣りをした時は樅ヶ崎で45cmスモールを釣ってしまい、少しハマった感があります
今回で3回目ですが、今回もちょっと難しかったようです

夕方、小屋の前の桟橋でバスにスイッチが入り、何ヶ所かでボイルがありました
ハヤが追われていたのですが、まるでトビウオのように飛んで逃げていました
慌ててヘドンのタイガーを投げましたが、バイトはありませんでした

週末、台風が接近しそうな感じです
来る時は良いのですが、通過してからの吹き返しの風が心配です
野尻湖は意外と台風に強いのは、北アルプスがあるからでしょうか??

気温29℃ 水温24℃ 水位-3cm

今日は天気が良かったのでIさんの船を洗いました
デッキは水中ポンプで水を流しながら、高圧洗浄器で砂を浮かせると簡単に流れてくれます
気分はお寺の境内を掃除する丁稚のようでした(一休さん?)

20070801224736.jpg

TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.