レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
今日の野尻湖
今日は昨日からの雨が降り続き、湖の水位も少し上がったように思います
池尻川からの流出が続いているので、それ以上降ったと言う事でしょう
菅川の田んぼの土管、市川、それと伝九郎水門からも流れ出していました
伏流水は数日後に出てくると思われるので、しばらく水位は下がらないのではないでしょうか??

釣りに来た人がいなかったので、船の試運転を兼ねて水温とベイト調査に出ました
水温は雨が降った影響で急激に下がりました(表水面だけだと思いますが)
ベイトは4mにもいたし、10mにもいました
一番多かったのはエトランゼ桟橋の真沖の10mでした
バスらしき映像は旧野田屋の沖のブレイクで見る事が出来ました

気温19℃ 水温25,3℃ 水位-75cm

20070830211156.jpg


野尻湖登録の新しいステッカーが出来上がりました
二枚を重ねて貼ると銀地に赤文字です
これでNOJIRI-001になります


20070830211520.jpg

スポンサーサイト
タックルボックス
プラノのタックルボックスが入荷しました
僕はプラノのグレーとブルーが大好きでずっとプラノを使っています
先日、築山さんが使っていたのを見て欲しくなって仕入れました
まずは自分の使いたい物を仕入れてみました

20070830193530.jpg


このボックスの良いところはプラグを入れる所の仕切りが斜めになっていてミノーなどがすっきり収納できます

20070830193701.jpg


しかも、それほど高価ではありません(¥3540)

これは¥2190です
防水ボックスです
船用品だけでなく、車の工具入れにも使えそうです


20070830194015.jpg

気になる話題
最近ミノーの釣りにハマっています
ミノーと言えば、ハンクルミノー
ハンクルミノーを作っているのは神様 泉 和摩
その泉さんのブログに凄く気になる内容がありました
フローティング、サスペンド、シンキングの話
僕もFが気になっています
もちろんSPでも釣れますが、やっぱりスモールはFで浮かせて釣りたいですね
バスマスターズクラシックに出場した築山さんの話では、アメリカでウエイキングと言う釣り方が流行っているらしい
この時使う物もやっぱりFでしかも『プカッ』と浮ぶ物
市場に出回っていないので自分で作れば、自分だけが釣れちゃうかも・・・って思って削ったりもしました

まあ、僕の話はともかく、泉さんのミノーに対する考えを見て下さい
そのうち、とんでもないミノーが・・・

バスワールド10月号、見ました?あの時使ったミノーが近日中に入荷します

写真は後日アップします
削って磨いて仕上げました
先日、ナイフで簡単に削ったものですが、やっぱり綺麗に仕上げたくなり、棒やすりなどを使って仕上げました
表面を削ったので重量が軽くなったのでしょうか??
なんとなく動きが大きくなったような気がします

ツヤのある方は製品です
つや消しは今回削ったものです

削りたい人いませんか??

20070829203755.jpg

今日の野尻湖
今日も朝はすっかり秋の気配で寒いくらいでした
しかし、8時過ぎから太陽が照り付け、昼間は暑くなりました
妙高市のK間君が釣りに来ました

先週はノンボーターでやって釣れなかったのをなんとか打開したかったようです
今日はちょっとした事を注意したら、復活したみたいです(8匹)
48cmのラージを釣りましたが、その後にそれより大きなラージを逃がしてしまったそうです
その他にも40UPのスモールも釣ったようです
本人は事故で釣れちゃったと言っていましたが、減水が落ち着いた結果、釣れたのでしょう



僕は削ったロングAを桟橋でテストしていたら、40cm後半のラージ3匹が互いにけん制してダメでした
先月まで小屋の前の浮き桟橋にいた魚たちのような気がします

夕方から雨が降り出しました
しかもいい降りをしていますので、水位も上がりそうだし、魚の状況もガラッと変わるでしょう

気温21℃ 水温26℃ 水位-80cm
表水面温度は高めですが、ボトムはだいぶ冷たくなっていました(泳いで確認しました)
20070829203054.jpg

今日は管理釣り場
今日は雨降りでしたが、夕方から晴れてきました
お客さんがいなかったので、船の整備などをしていました

夕方、信濃町内の管理釣り場に行ってきました
最初はマジックミノーでやりました
追っては来るもののバイトには至らず
次はイワイシケーダーを投げました
人もいなくなり、何度かバイトがあり、2匹釣れました(サイズは45~50cm)

暗くなってからは他の物も試しましたが、ダメでした

キャストが下手でも釣れるので良い練習になるでしょう
(イワイシケーダーがあれば大丈夫!!)

皆既月食も見れました20070828230738.jpg

意外に簡単【字を間違えました】
先日、ロングA15を削ってみましたが、意外にも簡単で〈パリパリ〉と塗装が剥がれてしまいました
塗装を剥がすと軽量化され、浮きが良くなります
動きも良くなるし、釣れそうな感じ
数個、釣具屋さんで見つけて貰いました
削りたい人にお分けします
以外に簡単
夕方、桟橋で良いサイズを掛けましたが、桟橋に潜られてしまいました
そして削ってしまいました
これは楽しみです(水中島)20070826220352.jpg

今日の野尻湖
今日は無風の朝でした
お昼まで風は吹かず、暑い午前中でした
午後はいつもの北風になりましたが、通常の強さまで上がりませんでした(約風速5m)

野尻湖チャプターはM貴君、M井君、Tくみ君、M川君が参加しました
上位の殆どの人が旧野田屋沖の6~8mでした
4人は違うエリアでやっていたらしく、終わってからみんなで浮いて検証していました
しかし、優勝者のウエイトは2キロ弱(3匹)と言う事で、一発狙ってみても楽しかったかもしれません

その他にはバス○ブのK山さん、K佐さんが出ました
K山さんは昨日より落ちたものの800gくらいのスモールを釣ったそうです
来週の大会に向けて、良い感触だったみたいです
K佐さんは菅川の例のバスを狙いに行き、2匹掛けたようです
1匹は船縁でバラシてしまったようですが、40UPのラージだったそうです
大体予想通りでしたが、僕には釣る事が出来ません
明日から、練習します

8月26日~9月1日
9月8日
合宿が入っているため、宿泊は出来ませんm(__)m

気温29℃ 水温26℃ 水位-82cm20070826215021.jpg

これってもう廃盤??
今日、小屋の棚を整理していたら昔使っていたワームの匂い付けが出てきました
懐かしくなって蓋を開けてボトルを軽く押したら、中身が(プシュッ)と出て鼻に付いてしまいました
当然それから何時間もその匂いに悩まされ続けました20070825204707.jpg

今日の野尻湖
今日もとっても良い天気で、暑い一日でした
昼前は無風になり、余計暑さを感じました
午後からは北風が吹き、多少過ごしやすくなりました

青梅のT山さん、S木さん、大阪のK山さん、羽村のN丸さん、千葉のW辺さんが釣りに来ました

初めて来たW辺さんは出船前に桟橋で30cm位のスモールを1匹釣りましたが、
船で出てからはアタリがなかったそうです

S木さんは今回のテーマであるAR-Sで40弱のラージを釣り、目標達成
来週の大会に向け、好感触を得たようです

N丸さんはディープの釣りを頑張ったようですが、難しかったとおっしゃっていました
岸際のAR-Sではなんとかなりそうな感じがしたようです

K山さんは何匹か釣れたそうですが、1匹900gのスモールが混じったそうです

T山さんは今回は釣りって言うより修行に来たそうで、ずっとディープフラットで釣りをしていました
辛い修行だったようですが、7匹という結果を出しました

僕は釣りに出ませんでしたが、桟橋でAR-Sを試しに投げたら、桟橋の横でバイトがありました(水深10cm)
見ていた4人は唖然・・・
残り4個になりました

気温27℃ 水温26℃ 水位-80cm

写真は900gスモールを釣ったK山さんです

20070825204230.jpg

本日入荷
前回入荷してすぐに売切れてしまったAR-S(バス用スピナー)が入荷しました
各2個 4色 計8個の少数入荷です
今回はスミスさんの倉庫から見つけてもらった物で、次回の入荷予定はありません
桟橋のラージやシャローのスモールに効果があります
実はバスだけでなく、ハヤなども釣れています

初めて訪れる湖で魚を探すのにもってこいでしょう

コーロングアップSPも数個入荷しました20070824224543.jpg

今日の野尻湖
今日は昨日とうって変わって暑い日になりました
しかし、朝晩はすっかり秋の気配がしており、涼しくなりました
いつの間にかコオロギの合唱が始まっていたし、ススキの穂が日毎に伸びていました

妙高高原のA比奈さんが釣りに来ました
6月にDゾーンフライで良い思いをしちゃいましたが、今日は風神スパイダーで1匹のみでした
ハンクルK-Ⅰ65の使い方も理解しておりますが、やり忘れてしまったそうです
菅川のディープフラットの表層のデカい魚を狙ったそうですが、反応は悪く、水上スキーの船が出てきたら
あっという間に魚はいなくなってしまったようです

スミスからAR-Sが2個ずつ4色、計8個が入荷しました(予備で保管してあったものらしい)
お盆以降釣れていると噂だったゲーリーのオケラも2色入荷
釣れないこの時期の強い味方になってくれるでしょう!!

僕は届いたばかりのコーリングアップSPを小屋の前(水深20cm)に投げたら、小さいですがラージが釣れました
今までのスピナベとは違っていて、本格的に使うのが楽しみです

気温25℃ 水温26℃ 水位-77cm
20070824223946.jpg

秋用のルアーたち
小屋にあるルアーを秋用に入れ替えました
ワームはもちろんバークレーが強いですが、プラグはこのあたりが良い結果を出したいます

在庫は少ないのでお早めにどうぞ

野尻湖の秋専用AR-Tがあります
色は全部で5色
ぴったりセットできるフックも取り寄せました IWAI-S 2000等

20070823223557.jpg

今日の野尻湖
今日は昨日の雨でだいぶ涼しくなりました
と言うか、寒かったといった印象を持った人が多かったと思います
実際、某ボート屋さんは船小屋にあるストーブをつけようと思ったくらいだったそうです

H野 K間組、F山 S木組が釣りに出ました
大会の練習だったので、詳しい事は聞かないでおきましたが、厳しいとだけお聞きしました

H野 K間組は釣りをしていてもエロエロ話にもって行くらしく、上がってから責任のなすり合いをしています
魚の話は殆ど聞いた事がありません

F山 S木組も相変らず厳しいと言っていました
でも、F山君はだいぶ練習したのでスモールがなんとなく分かってきているようです

先日、桟橋の下にラージをいるのを発見、M山さんのデジカメでムービーを撮りました
浮き桟橋の下にいたラージが減水で出た魚だと思います
って事はハンクルを投げれば釣れちゃうかも知れません

昨晩の雨でだいぶ水位が上がりました
下がるべき所で増えたのですから通常なら凄い増水になることでしょう

気温23℃ 水温26℃ 水位-75cm
--
秋も活躍してくれるルアーたち
プラグの釣りって春のイメージが強いけど、秋は春に孵化したワカサギが大きくなって水面をウロウロしてきます
そこで水面系の釣りでプラグを使うのが有効になります
この春一部の人が使っていたハンクル884カラーが入荷しました
吉野屋オリジナルなので、他では買えません

写真にはありませんが、過去のブログで見る事が出来るはずです

20070822233301.jpg

今日の野尻湖
今日は昼過ぎと4時過ぎと夜、雨が降りました
今も良い感じで降っています(水位も上がりそうな勢いがあります)
午後から、風も涼しくなり、ちょっと前の熱い空気が流れてくるって感じではなくなりました

つり具 F岡のH野君、厚木のF山君、横浜のS木君が来月の大会の練習に来ました
H野君は今回もしっかりプランを立てるべく、いろんなパターンを試しています
今日は僕も一緒に乗せてもらい、封印していた釣りを試してみました
結果は腕が鈍っていたらしく、最初の3ヶ所では魚の反応は得られませんでした
昼前に入った水道局でようやく勘を取り戻し、4匹掛けましたが、小さい魚ばかりでした
使ったのはKZMカラーのシャッドでした

H野君は午後からK間君と同船し、得意の釣りで良い魚を釣りました
K間君も痩せているけど、お腹の大きなスモールを釣りました

F山君はだいぶ釣り込んできたので、数が釣れる様になりましたが、今日はイマイチだったようです
S木君は手のひらサイズを何匹か釣ったようです
夕方、スロープで転倒、目の横に傷を残しました

気温27℃ 水温25,8℃ 水位-77cm
実際に見たのは初めてでした
最近流行の腰巻きタイプの救命具、実際にこれを展開させた人は少ないと思います
今日、ルアーテストで野尻湖を訪れていたM山さんが救命具をしている事を忘れて湖に飛び込んでしまいました

飛び込んで3秒ほどでパンパンに膨らみしっかり身体を浮かせてくれたそうです
フローターみたいな形に開きました
前でとめているベルトはピッタリ締める方が良いでしょう

20070821212050.jpg

今日の野尻湖
今日もやっぱり暑い一日でした
しかし、季節は確実に進行しており、朝夕はだいぶ過ごし易くなりました
今日も昨日に引き続き夕立がありましたが、昨日に比べ軽い通り雨程度でした

千葉のH嶋さん、川中島のM島先生、厚木のF山君、H野 K間組が釣りに来ました

H嶋さんは岸際を回ってみましたが、小さい魚しか反応してくれなかったようです

M島先生は菅川の浮いている大きな魚を狙ったそうですが、表層では食ってくれなかったようです
ボトムに照準を合わせると小さいながらも2匹釣れました
その後は弁天島の東側の岩盤に入り、1匹を追加しました
ChuJigとドロップショットが良かったようです

F山君はだんだん調子を上げてきてサイズは大きくなかったようですが、6匹釣ったそうです
やっぱり通った人が調子を上げて来のでしょうか?

H野 K間組はこの時期の定番のディープフラットには行かず、秋を意識した釣りを展開
二人で5匹(鮒1匹)
二人は得意のドロップショットをやったようですが、反応が少なかったようです

僕はM山さんとルアーの水中撮影をしました
初めての試みだったので、水を飲んでしまうなどの苦労しました
暑い夏の日には最高の仕事でした
写真は泳いで船を移動させているM山さんです

気温28℃ 水温27℃ 水位-76cm20070821210847.jpg

118って何の意味??
これはTOP50の練習に来ているつり具 藤岡 星野さんの救命具です
骨盤にあたる部分に滑り止めのゴムがあり、腰巻きタイプに良くあるズレがありません

サイドに刺繍された118の意味は??

海の上で遭難したらどこに電話??
実は118番 海上保安庁の電話番号だったのです

20070821012119.jpg

今週の忘れ物
先週は何もなかったのですが、今週はこれはないだろう!??って物がありました
心当たりの方は御連絡下さい20070821005144.jpg

今日の野尻湖(日曜日)
土曜日の曇り空は一日で終わり、日曜日はまた真夏の太陽が照り付けました
雨は一適も降らず、またまた水位が下がってしまいました

2007-4 野尻オープン(ルアー選手権)がありました
今回は15人の参加があり賑やかに行われました

優勝は2000g(3匹)を釣ったM之前さんでした
得意のB地区とその周辺で3バイトあり、それを全て釣り上げたそうです
ワームはいつもの物ではなく、次のワームを模索しているそうです

2位はみんなより浅めの水深で楽しんだI田さん
3~4mのところを狙ったそうです(フリックシェイク
8匹くらい釣れたようです

サイズはあまり良くありませんが、魚の多い場所もありました

僕は菅川の沖合いに浮いているバスをなんとしても釣りたくてこだわって撃沈しました
どうやったらあの魚を釣る事が出来るんだろう・・・

参考記録
Tきやまさん 1300g(1匹)
Hしのさん 3000g超(3匹)
二人ともいいラージを釣ってきました

気温28℃ 水温27℃ 水位-70cm
今日の野尻湖
今日(18日)は雲が空を覆い、比較的過ごし易い一日でした
気温も前日とは違い、汗の量も明らかに少なかったと思います

福島のK村さん、臼田町のHヤシさん、東御市のI之瀬君、青梅市のI田さん、妙高市のK間君が来ました
大会のプラクティスはH野君、S藤君、N瀬君、F山君が来ました

19日の大会の練習日だったので、詳しい事は聞きませんでした
でも、K村さんが午前も午後もサイズのラージを釣ってきました1440gと1キロフィッシュ

使ったのはスプラッシュテールで良いカラーが先日入荷したばかりでした
シャローから魚が沖に出てしまったと言っていましたが、オバハンの一番奥で釣れたそうです

気温26℃ 水温27℃ 水位-60cm20070820005558.jpg

今日の野尻湖(一昨日)
金曜日は暑い一日になりました
朝夕は少し涼しくなりましたが、日差しはまだまだ真夏のようです

厚木のF山君とD社の○○君が釣りに来ました
9月の大会の練習に来たのですが、前回より上手になったようです

僕はどうしても菅川の10mに浮いている魚を釣りたくて出ました
まず、ライズの多い場所を何ヵ所かチェックしてから場所を決めました
真ん中くらいの位置にNLAのマークブイがありますが、その周辺が一番魚が濃いように感じました

バスは表層に浮いてくるって感じではなく、ずっと表層をクルーズしているようです
ライズの位置はちょうどキャストしても届かない距離で、ワンダーやザラくらいしかダメでしょう

テイルスピンジグやスピナーで中層や表層に浮いた魚を狙ってみましたが、バイトはありませんでした
ここの魚は他の場所に比べて明らかに大きく、良い魚だと思います

これからもこの魚の攻略法を考えていこうと思います
秘密兵器はあるにはあるんだけど・・・
まだ、使い方を理解していません

気温30℃ 水温27,1℃ -53cm
今日の野尻湖
今日の朝は少し涼しく、やっぱり夜露が降りていました
先日から秋の気配を感じていますが、朝夕は涼しくなるようになりました
(昼間はまだ酷暑並みですが・・・)

八王子のS田さん、兵庫のY政さん、I井兄弟、M貴君、M井君、葛飾のN根さんが来ました
S田さんは3日目にしてやっと1匹釣りましたが、調子を掴んだのか、午前2匹、午後2匹釣れたそうです
Y政さんは今回は2日とも自分で魚を探し、釣る事が出来たそうです(今日は6匹)
I井兄弟、M貴君、M井君は魚を見つけたのですが、釣る事は出来なかったそうです

今年は急激な減水で魚が混乱しているように思います
菅川では水深10mで楽しい釣りが出来ました
まだ完璧ではないので、しっかり研究しておきます

気温28℃ 水温27℃ 水位-48cm20070816231554.jpg

今日の野尻湖
今日は昨日までとは違って朝は少し涼しいと感じました
夜になって夜露が降りていて、秋の気配が少しだけ感じられました
とは言え、昼間の猛暑は凄く、全国で30℃以上を記録したようです
気温の移り変わりの画面で、最後まで30℃以下に信濃町が入っており、他に比べれば涼しいのかと思いました

今日も東京のS田さん、埼玉のH野さん、横浜のS木君、お隣のM貴君が来ました
H野さんは4匹、S木君は3匹釣れたそうです(桟橋沖のディープフラット)
S田さんは今日も釣れなかったそうですが、『常連の方が苦戦しているんですから、釣れなくて当然です』
と謙虚でした(でも確実に野尻湖を理解しようと頑張っている様子)
M貴君は魚探の調子が悪く、一日中、配線や取付をしていました

減水が止まりません
シャローにいた魚は殆どが深い方へ移動してしまったらしく、桟橋や小屋下では大きな魚が居なくなりました
35cmスモールが1匹、ハヤの群れを狙っている程度です

気温28℃ 水温26℃ 水位-40cm

季節の物ではありませんが、これは優れものです
6月のAR-45やカットテールグラブに最適
針先が外を向いているので、掛かりやすい形状です
AR-45好きに使って欲しい逸品です
20070815203130.jpg

今日の野尻湖
今日もいつもの合言葉を
暑かったですね・・・
しかし、今晩は違います
昼間の暑さとは違い、夜はだいぶ涼しくなりました
外では秋の虫の声がしています(コオロギが鳴くとホントに夏が終わるんだなぁ~って思います

今日は東京のS田さん、埼玉のH野さん、横浜のS木君、I井兄弟、お隣のM貴君が釣りに来ました
S田さんは菅川のディープにハマってしまったようで一日中過ごしてしまったようです

H野さんは定番のディープを回ったようです
50近いラージが食ったようですが、残念ながら釣り上げられなかったようです

S木君は小さいながらも3匹釣れたようです
明日で今回の日程は終了ですが、新しい扉は開くのでしょうか??

I井兄弟は今日もテイルスピンジグの練習をこなし、あたりが出るようになったそうです
後はフッキングが決まると良いのですが・・・

M貴君もテイルスピンだけを持って出て行き、7バイトあったそうです
1匹は掛かり船縁まで来てバレてしまったそうです

僕も菅川攻略に出たのですが、釣れずに帰って来ました
あの魚はどうやったら釣れるのだろうか???

気温31℃ 水温26℃ 水位-42cm

I井弟が釣ったナイスハヤ

20070814233140.jpg

今日の野尻湖
最近どうしちゃったの??っていうくらい暑い一日でした
本当に合言葉のように『暑いですねぇ~』と言っています

今日は横浜のHらさん、千葉のO関さん、I井兄弟、K村 Hヤシ組が釣りに来ました
Hらさんは2日目ですが、最後の3:58にイマカツのジョイントミノーで釣ったそうです
大崎のディープエリアだったそうですが、魚探の映像を見てサスペンドしている魚を狙って見事に釣りました

K村 Hヤシ組は午前中はテイルスピンジグの練習に費やしたそうですが反応はなし
午後は新しいフライロッドを試したそうです(だいぶキャストが上手になったと言う事です)

I井兄弟は午前中、テイルスピンジグのレクチャーを行い、菅川で2匹掛けました
1匹は 船縁でバラシ
午後もそのまま頑張って二人とも1バイトあったそうです

僕は午前中はI井兄弟、午後はN島さんと一緒に出てみました

立ヶ鼻、菅川、漁協沖、カトリック、B地区、水中島などを周りましたが、良いのは菅川だけでした
菅川のNLAブイの周辺が一番反応が良く、テイルスピンジグで1匹、水中島ではAR-Sで1匹釣れました
どちらもチャート系のカラーの反応が良かった

Hヤシさんはアイスジグでいい貝を釣ってきました

気温31℃ 水温26℃ 水位-36cm20070814005221.jpg

20070814005351.jpg

日陰作りました
梅雨が明けてから暑い日が続いています
遅ればせながら、駐車場にタープを設置しました
通常サイズの2倍のものなので、ゆったりお休み下さい

今日はM君主催のバーベキューに使いました

20070812215900.jpg

今日の野尻湖
毎日同じ台詞で書き出していますが、やっぱり今日も暑かった
もちろん午前中、湖底清掃を行い、数個のワームを回収しました
午後はI井兄がK村さんにスロープから落とされ、濡れたついでに泳いでいました
弟が無くしてしまったルアーも探したそうですが、魚に持っていかれたらしく見つからなかったようです

新潟のN木さん御一行(6名)、横浜のHらさん、津南町のW井さん、長野市のI井兄弟が釣りに来ました
お隣のM貴君、佐久市のHヤシさん、福島のK村さんはバーベキューに来ました(昼食も夕食も)

N木さん達は昼前で船を下りてしまいましたが、桟橋で1匹釣れました
釣り難い時期だったので、少し大変そうでした
虫系(風神)でバイトがあったようですが、フックアップは出来なかったようです

Hらさんは数年前に来られたそうですが、今年はその時より厳しかったとおっしゃっていました
しかし、船を上がってから、明日に向けて準備に余念がありませんでした
明日は釣れると良いのですが・・

W井さんは新しい扉をノックしてはいますが、結局釣れたのはいつもの釣りでした
スモールとラージを1匹ずつ釣ったそうです 桟橋で釣ったのを入れれば、3匹(AR-S)

I井兄弟は午前中はディープの釣りを練習したようですが、フラットで小さいスモールを数匹
今朝、買ったばかりのサターンChuカラーとM貴君カラーで釣れたそうです
最終兵器(AR-T)より反応が良かったそうです

午後はM貴君の操船するクルーザーで野尻湖を堪能していました

気温30,2℃ 水温26℃ 水位-35cm20070812215219.jpg

TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.