レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
実際に見たのは初めてでした
最近流行の腰巻きタイプの救命具、実際にこれを展開させた人は少ないと思います
今日、ルアーテストで野尻湖を訪れていたM山さんが救命具をしている事を忘れて湖に飛び込んでしまいました

飛び込んで3秒ほどでパンパンに膨らみしっかり身体を浮かせてくれたそうです
フローターみたいな形に開きました
前でとめているベルトはピッタリ締める方が良いでしょう

20070821212050.jpg

スポンサーサイト
今日の野尻湖
今日もやっぱり暑い一日でした
しかし、季節は確実に進行しており、朝夕はだいぶ過ごし易くなりました
今日も昨日に引き続き夕立がありましたが、昨日に比べ軽い通り雨程度でした

千葉のH嶋さん、川中島のM島先生、厚木のF山君、H野 K間組が釣りに来ました

H嶋さんは岸際を回ってみましたが、小さい魚しか反応してくれなかったようです

M島先生は菅川の浮いている大きな魚を狙ったそうですが、表層では食ってくれなかったようです
ボトムに照準を合わせると小さいながらも2匹釣れました
その後は弁天島の東側の岩盤に入り、1匹を追加しました
ChuJigとドロップショットが良かったようです

F山君はだんだん調子を上げてきてサイズは大きくなかったようですが、6匹釣ったそうです
やっぱり通った人が調子を上げて来のでしょうか?

H野 K間組はこの時期の定番のディープフラットには行かず、秋を意識した釣りを展開
二人で5匹(鮒1匹)
二人は得意のドロップショットをやったようですが、反応が少なかったようです

僕はM山さんとルアーの水中撮影をしました
初めての試みだったので、水を飲んでしまうなどの苦労しました
暑い夏の日には最高の仕事でした
写真は泳いで船を移動させているM山さんです

気温28℃ 水温27℃ 水位-76cm20070821210847.jpg

118って何の意味??
これはTOP50の練習に来ているつり具 藤岡 星野さんの救命具です
骨盤にあたる部分に滑り止めのゴムがあり、腰巻きタイプに良くあるズレがありません

サイドに刺繍された118の意味は??

海の上で遭難したらどこに電話??
実は118番 海上保安庁の電話番号だったのです

20070821012119.jpg

今週の忘れ物
先週は何もなかったのですが、今週はこれはないだろう!??って物がありました
心当たりの方は御連絡下さい20070821005144.jpg

今日の野尻湖(日曜日)
土曜日の曇り空は一日で終わり、日曜日はまた真夏の太陽が照り付けました
雨は一適も降らず、またまた水位が下がってしまいました

2007-4 野尻オープン(ルアー選手権)がありました
今回は15人の参加があり賑やかに行われました

優勝は2000g(3匹)を釣ったM之前さんでした
得意のB地区とその周辺で3バイトあり、それを全て釣り上げたそうです
ワームはいつもの物ではなく、次のワームを模索しているそうです

2位はみんなより浅めの水深で楽しんだI田さん
3~4mのところを狙ったそうです(フリックシェイク
8匹くらい釣れたようです

サイズはあまり良くありませんが、魚の多い場所もありました

僕は菅川の沖合いに浮いているバスをなんとしても釣りたくてこだわって撃沈しました
どうやったらあの魚を釣る事が出来るんだろう・・・

参考記録
Tきやまさん 1300g(1匹)
Hしのさん 3000g超(3匹)
二人ともいいラージを釣ってきました

気温28℃ 水温27℃ 水位-70cm
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.