レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
今日の野尻湖
今日は朝は雨は降っていませんでしたが、天気予報どおり、9時過ぎから雨が降り出し、一日中雨でした
この時期の雨は状況が『ガラッ』と変わってしまいます(釣れるようになると良いのですが・・・)
9月12日より増え始めた水位も最近は下がり始めていました

近所のボート屋さんの釣り大会があり、うちからはM貴君、I井兄弟、M川君、N口君、Mr.○ZMが参加しました
強い南風と雨降りで厳しい状況でしたが、みんな頑張りました
殆どの人がライトキャロで釣ったそうですが、I井兄弟はライトキャロ風スプリットで2匹釣ったそうです
M川君は10匹、M貴君も8匹くらい釣ったそうです(魚の活性は高かったようです)
Mr.○ZMは先日に引き続き、鮒を釣ってしまったそうです(もしかしてBasserじゃなくfunner??)
今日はバス、ギル、鮒の三目釣りを達成したのですが、雨に打たれて12時前に上がってしまいました
(良い賞品はじゃんけん大会だと聞いて、釣りには気合が入らなかったそうです)

僕はMr.○ZMにメタルでもアタリがあったよと言われ、ベイトタックル3本で釣りに出ました
弁天島の南西沖でやってみましたが、反応がなく、大崎に移動
数投目に40弱のスモールが釣れました(船縁でバレたため、写真はありません)

大会の方はみんな釣れていたようでM川君は釣った方ですが、10位にも入れませんでした

今週末はフライ選手権とダウンショット選手権があります
岩井さんのキャスティングスクール希望される方はいらっしゃいますか?(土曜日)
スポンサーサイト
フライ選手権 KMRcup イワイリベンジ
10月7日
8月に行われたフライ選手権の第二弾が開催されます
スポンサーは前回優勝したMr.KMR
秋のフライはミノーがメインなのでフッキングが難しいです
伝九郎で釣れますので、練習に来て下さいね

参加者募集中

秋の研修旅行(秋田県八郎潟)
晩秋の研修旅行(滋賀県琵琶湖)
こちらも参加者募集中

お問い合わせ下さい

お1人でもご参加下さい
今日の野尻湖
今日はすっかり秋の陽気になってしまい、寒い一日でした
昼間は太陽が顔を出しましたが、すぐに隠れてしまい、気温は上がりませんでした
冷たい北風が吹いたので、結構厳しかったと思われます

愛知県のT川さん(T海大OB)が会社の先輩と一緒に来ました
春の釣りは経験していたのですが、痺れちゃう秋は初めてだったので、だいぶヤラレてしまったようです
午後から得意のテンプトの釣りをしたので魚を見て、スモールの習性を学んだでしょう
スモールは小さかったようですが、ラージはちゃんとしたサイズを釣ったようです

9月11日から伝九郎水門から流入するはずでしたが、降水量が少なく、流入する水も少ないです
雨が降った翌日は多く流れ込んでいますが、長続きしません
もう少し流れ込み量が多くないと魚(ワカサギ)が集りません(バスも釣れません)

バサー11月号発売しましたが、みなさんはもう読んだでしょうか?
His Box (毎回、いろんな人のタックルボックスを覗いてみる企画)
今月はハンクルの泉さんです
見たことのない(市販されていない)ルアーが沢山ありました
20070929220109.jpg

スミスのロッド
今年の春から使っていたロッドが急遽入荷しました
国内用は売切れてしまっているので、今回のみの入荷です

ミノーやライトキャロにも使えます
一番はAR-Sの性能がちゃんと引き出せます

材料のメタルシートが手に入り難くなっているので、次回生産は難しいようです

お早めにどうぞ!!
今日の野尻湖
今日は午前と午後の天候が一転しました
昼前は風もなく暖かく、半袖になって釣りをしていました
午後は北風が強く吹き、気温が10℃近く下がり、晩秋の野尻湖になりました
特に風は強く、風裏でしか釣りが出来ないくらいでした(弁天島、樅ヶ崎、竜宮崎は船が集結)

愛知県のA野さんと一緒に釣りに出ました
朝イチは市川の流れ込みでワンダーを投げました
この場所はバスだけでなく、他の魚種も釣れる可能性があるので、ちょっと期待しましたが、ダメでした
次は水天宮に入れました
ベビートーピードで良いサイズが浮いてきましたが、バイトに至りませんでした
その後もハンクルジグミノーやK-0M 115等も投げましたが、良い反応はありませんでした

大つんだしと亀石では反応はなく、風を求めて国際村沖から音大沖に移動しましたが、ダメでした
昼食前に風が吹き出したので、漁協倉庫沖に入りました
ライトキャロで天野さんが1匹釣りました
使ったのは通称シルクワームでカラーはスモークラメをグリーンに染めたようなものでした


20070928203749.jpg


午後は水道局に行き、4~6mラインをシャッドで流しました
3種類使いましたが、釣れたのは1つだけでした
3匹掛けましたが、バラシが多かったでした

残り1時間をきりましたが、そこに見切りをつけ、大つんだしに移動
風が強く、エレキはフルパワーでないと止まっていられませんでしたが、小さな魚が反応してくれました
いくら釣ってもサイズが伸びなかったので、最後に風の弱い岬に行きました
40弱のラージが釣れ、その後も掛けましたが、バラシ
50近いラージもいましたが、それは掛かりませんでした



20070928204025.jpg


気温23℃(夕方13℃) 水温23,7℃(夕方22,8℃) 水位-92cm

今日は朝から強い南風が吹き、日中は瞬間最大風速10mをはるかに超えていました
ウインディーサイドでは釣りをするのが困難なくらいでした

新井高校釣りクラブのMr.KZMが週末の大会の練習に来ました
1人で出ても寂しいので一緒の場所で釣りをする事にしました
夏季禁漁ブイの取れたYMCAの倒木と沈船にラージ狙いに行きました
ここではブレイクの下にベイトやバスらしき映像が映りましたが、釣れたのはキンスケ鮒だけでした
国際村の沖に移動しましたが、釣れそうな感じがしなかったので、昼食にしました

午後はYWCA、琵琶ヶ崎、カトリック、国際村、大崎、B地区に行きました
YWCAの奥のブレイクで1匹釣れました(28cm)

その後は国際村のディープフラットの切り返し部分で380g釣れました
最後に入ったB地区の岸側のハードボトムで420gが釣れました

今日、釣れたのは通称シルクワームでカラーはスモーク×銀ラメを緑色にしたような感じの色です

気温23℃ 水温23,4℃ 水位-90cm
-- 20070927212546.jpg

AKI-METAL
ディープでシャクるにはなぜかチャートが効くので特別に作って頂きました
湾ベイトってメタルジグから作ったって知っていましたか?

軽いメタルジグは9月7~9日の大会でS野さんが18匹釣ったという事です
8gをスピニングで投げてただ巻きすると良い感じです20070925200455.jpg

今日の野尻湖
今日は朝から北風が吹いて肌寒い一日でした
しかも、朝は結構いい降りをしていました
これだけ降れば伝九郎も良いのでは??って思いますよね??
昼前と4時過ぎにフライとスピナーを持って行ってみましたが、魚の反応はありませんでした
今朝の雨は明日以降に流れ込んでくるのでしょうか?

この気温低下で湖の状況は一気に変わってくるように思います
水中の季節は地上とズレがあり、このズレをどう察知するかで釣り方が変わってくるのではないでしょうか?
でも、依然痺れちゃう秋の野尻湖である事には変わりはありません

僕が今年メインで使っているスミスの7フィートのロッドが急遽、入荷する事になりました
ティップは非常に柔らかく、魚に気付かれにくく、バットは魚の引きに耐えられる強さがあります
長さもあるのでライトキャロに良いでしょう
僕はフローティングミノーやAR-Sにも使っています
バスロッドと違うのはグリップでしょうか?
イカガイドで真下の釣りにも対応できるのではないでしょうか?

気温19℃ 水温23℃ 水位-90cm20070925195828.jpg

今日の野尻湖
昨日は朝からずっと北風が吹いていましたが、今日は強い南風が吹き続けました
7時前から風速は10m近くまで上がっていて、昼にはアベレージで風速10mは吹いていたと思います
これだけ強い風が吹いていると、湖の水もだいぶ動いているでしょう
長野市の今井兄弟、小布施町の宮川 野口組、お隣の雅貴君が釣りに出ました

今井兄弟は昨日からアタリもなく、厳しかったと言っていました
宮川 野口組はディープフラットから岩場系の釣りに移り、次の季節に向けて練習を開始しました
雅貴君は2本しか船に積まないで出ていきました

野口君たちが実験したのですが、12mのボトムから沈下するルアーに4mで泳ぎ始め、6mでバイト
8mも泳いで上がってきて食ったそうです
浮かせて釣る方法も有効な釣り方であると確信させられた結果ではありました

土曜日、日曜日と堺市の田中さんが来られましたが、大会参加者が浮いていたラインの内側で
昨日は2匹釣れたそうです(小さいのは数えられないくらい)

気温29℃ 水温23,9℃
20070924221028.jpg

今日の野尻湖
今日は昨日に引き続き、JBマスター野尻湖戦がありました
釣り難いこの時期の開催で選手の皆さんはだいぶ練習を重ねてきました
8月から毎週のように練習した方もいらっしゃいました

地元からは飯山の三井君、小布施町の宮川君が参加しました
その他には静岡の須藤君、川崎の小林君、横浜の鈴木君、八王子の島田さんが野尻湖に挑戦しました
日頃はラージを釣っているので、スモールの特性を掴むまで苦労したようでした
今回初めてスモールに挑戦した方たちは殆どが3日間、魚の顔すら拝めなかったそうです

一昨年、去年の大会で初日はいつも一位の三井君は昨日は2位で、今回は少し良い意味で力が抜けていたかも・・・
『二度あることは三度ある』か『三度目の正直』か、凄く気になっていました』
スタートして国際村の少し浅めのエリアに入りましたが、ノーバイト
次は大崎よりのエリアに入り、昨日と変わったことに気付き、最終手段のミノードラッギングに切り替えました
そして、1投目に魚を掛けましたが、4ポンドを切られちゃいました
すぐ、2匹目を掛け調子を取り戻しました

結局、4匹2132gで12位 総合成績で1位になりました
昨日は8mラインで、今日は4mラインとガラッと変わった状況に上手に対応した結果だったと思います
秋の定番の釣りに固執していたら、この結果はなかったでしょう
スモールは同じ状況が続かないって事を理解できないと難しいでしょう
いろんな釣りを経験して、自分の釣りにしていかなければいけないのでしょうか?
難しいけど、だからバス釣りは面白いのかもしれません

気温25℃ 水温24,4℃ 水位-85cm(減水している事は気付いたでしょうか?)

20070924002444.jpg

秋のルアー
秋になるとベイト(ワカサギ)が集り、大きな群れを形成します
そんな時はこれをシャクってみましょう

ちなみにチャートは特注カラーです

20070922224912.jpg

今日の野尻湖
今日は穏やかな秋の一日でした
午前中は弱い南よりの風、午後はちょっとだけ北風が強くなりましたが、すぐに弱くなりました

JBマスターの第4戦があり、沢山の選手が出場しました
2年連続初日1位の三井君は3連覇ならず、2位で一日目を終えました
本人はだいぶ手応えがあるのか、ニコニコしながら帰っていきました

宮川君、須藤君、小林君、晋平君は思ったような展開にならなかった
明日はいったいどうなるんでしょう??

その他には、堺市のT中さん、新潟のA木さん、津南町のN村さんが来ました
A木さんはみんなが入れない樅ヶ崎で小さいながらも何匹か釣ったようです
T中さんは大会の人が入らなかった浅い場所で30cm420gのスモールを釣りました
N村さんはハンクルK-Ⅱで良いサイズが追ってきたのですが、バイトには至らず
フォローで投げたワームに46cmのスモールが掛かったそうです
40cmクラスは何匹か釣っていましたが、40cm後半を釣ったのは初めてだったらしく大変喜んでいました

夜は北風が吹き、濃い霧が出て涼しくなりました
この気温低下が明日に影響するのでしょうか??

ちなみに写真の足はN村さん
靴のサイズは26cmだそうです
20070922224216.jpg

今日の野尻湖
今日は風が弱く、なんとなくダラダラしてしまったようです
明日からの練習に多くの方が来られました

殆どの方が『釣れない』とおっしゃっていましたが、午前で練習を切り上げた人は、先週とパターンが違うと言っていましたが、いろんな方法で釣れたようです

もう1人、『今日、沢山釣っちゃった。明日は釣れないだろうなぁ~』と言って帰った方もいらっしゃいました

はたして、明日はどうなるのでしょう??
今日の野尻湖
昨日から6月や7月の釣りやすい時期に来られていたお客さんが秋の厳しい時期にも挑戦したいといらっしゃってます

『大丈夫ですよ』と言ってしまった手前、水中島の釣りを一緒にしました

水中島の形や魚の浮いてくる場所や状況にあわせたルアーの選択などを説明させて頂きました



先月末に発売された雑誌の取材の時もこの場所だったので、その時と状況は違いましたが、同じような釣り方をやってみました

まずは『ミノーの神様』 泉さんが作ったK-0M 115を島を輪切りにするようなコースで流しました

ルアーの向こう側で大きな魚が浮いてきましたが、バイトはしませんでした


そのお客さんはプロップベイトなどを投げていましたが、バイトはなかったそうです

その後、僕は帰りましたが、その方はしばらくやっていたそうです

しかし、大きな魚のライズが数回あっただけで、バイトには至らなかったようです



20070919190856.jpg

今日の野尻湖
今日は昨日までの南風とは違って、朝から冷たい北風が吹いていました
桟橋に行ってあまりの寒さに驚いてしまいました(長野市内や上越方面から来たらメチャクチャ寒く感じるでしょ
う)
そして一日中北風が吹いていました

N刊スポーツのK品さんが釣りに来ました
今まで6月と7月しか来なかったのですが、今年はあえて厳しい秋の野尻湖に修行?に来ました
秋の野尻湖攻略に去年野尻湖でテストを繰り返したロッドを購入(ハンクル884カラーも)
主に風の当たっているストレッチを回り、17匹も釣ったそうです(サイズは・・・)

今日、夏季禁漁区のブイを撤去しました
明日からはYMCAやカトリックや国際村で釣りが出来ます
奥の倒木や沈船にはデカいラージがいることでしょう

明日、例のワームが届きます
数は当初の予定より少ないようなので、お使いになる方はお早めにどうぞ
スモークシルバーをウオーターメロンに染めたような色です

気温19℃ 水温24,1℃ 水位-78cm(思ったより増えません)

林病院ひっくり返った魚をHやしさんが介抱しました(昨日)

20070918212715.jpg

今日の野尻湖
今日も強い南風が一日吹き続け、午後は少しだけ西寄りに変わった程度で北風にはなりませんでした
一昨日や昨日より赤い朝焼けの朝でした

2007-5 野尻オープン(スプリット選手権)があり、12名が参加しました
来週の大会のプラ禁の期間中であるため、大会参加の方は参加できませんでした
優勝したのは数年前からこだわりの釣りを続けていたN原さんでした
3匹で1430gでしたが、係数1.5を掛けるので2445gになります
2位は1980g(3匹)を釣ったI川さん、3位は1900g(3匹)を釣ったM貴君でした
ビッグフィッシュはO熊さんの1060g(スモール)でした

殆どの方が参加賞のワームや最近話題のワームでした(近日入荷)
ベイトとバスの位置関係に気が付いた方はちゃんと釣ったようですが、闇雲に投げていた人は小さい魚しか釣れませんでした
湖中で同じ水深で釣れたようです
最近、釣れる水深が変化していますが、この変化に法則的なものはないので、みんな苦労するでしょう

僕はB地区、カトリック、弁天島、亀石、砂間ヶ崎を周りましたが、釣れたのは最後に入った砂間とその前の亀
石でした
使ったのはゲーリーのワームとハンクルのミノーでした
どちらもスプリットで、ライトキャロはダメでした
良いサイズのスモールを掛けましたが、ミノーのフックを伸ばされてしまいました

気温29℃ 水温24,3~24,8℃ 水位-79cm

20070917224818.jpg

出張サービス
しばらく髪を切れなかったM貴君の為にKヨシ君が来てくれました
20070916222753.jpg


そしてM井君の為に・・・
20070916222916.jpg

今日の野尻湖
今日も昨日の朝と同じ朝焼けが見られました
そして、昨日と同じ風軸180度の強風が吹き荒れました
桟橋沖のディープフラットで釣りをしていた人たちはこの風に苦労したようです

来週の大会の練習に来た人は0~6匹(最大魚800g)
釣れる法則が分かった人はいなかったようです
この時期は暑かった夏を引きずっていたり、台風でガラッと状況が変わったりするので前日の練習でしっかり
その状況に合わせていく事が大切だと思います

本日、一番良い結果を残したのはミノーを引き倒した方で、40cmを頭に10匹
水深は3~5mを中心に投げたそうです

A井高校釣りクラブは事実上、活動休止状態にあったのですが、U野君とHori之内君が久し振りに来ました
Hori之内君はシャッドで5匹、U野君のヒントがあったからだと思いますが、シャッドの釣りは得意のようです
気を良くしたHori之内君は来春はロッドを買い、釣りをもう1回頑張ってみるそうです

今日も夕方、砂浜でラージのボイルらしきものがあり、小魚が逃げ回っていました
気温28℃ 水温24,7℃ 水位-78cm
20070916222512.jpg

9月6日の出来事で盛り上がりました
静岡から来ているS藤君が新しい腰巻きタイプの救命具を購入しました
先日、落水テストをしたH野君の目撃情報で盛り上がりました
どんな商品が良いのか、使いやすいのはどれか、これからの購入に役立つ話でした

僕はやっぱりブルーストームが使いやすさ、安全性、親切設計の点からお薦めします
しっかり落水者をホールド、折りたたみ方を解説してあり、使っていてもズレず良い感じです

目撃者のKZMさんがお話ししてくれました

20070915204211.jpg

今日の野尻湖
今日は綺麗な朝焼けでどんな天気になるのか心配していました
台風の影響なのか、朝から夕方まで南風で、昼前は風速10mになったと思います
ディープフラットは釣りにならないくらいだったと思われます

群馬のK林さん、熊谷のH野さん、八王子のS田さん、山梨のH野さん、東京のA野夫妻
M川 K村組、S藤 K間組が釣りに来ました
みんな来週の大会の練習だったので、詳しい釣果は聞いてありません
多い人で6匹、最大魚800gだったそうです


気温28℃ 水温24,9℃ 水位-78cm20070915203505.jpg

藤岡さんから
最近の合言葉は『モスッ』

20070914220242.jpg

今日の野尻湖
今日は天気予報ではなかった雨が朝にあり、釣りに来た人は少し驚いていました
水道局方向から水面上が白く霞んできました
南風だったので、これは来るな!!と判断し慌てて用意を進めました
結局、雨のほうが早く進んできたので、みんな間に合わないと思いカッパを着込んでいました
静岡のS藤君、飯山のM井君、熊谷のH野さん、山梨のO野さん、青梅のS木さん、下馬のI井さんが来ました

来週の大会の練習の人が殆どでしたので、あまり詳しい釣果は聞いてありません
S木さんは朝イチ、第一桟橋でラージとスモールを釣ったそうです
I井さんはミノーの可能性を調べにいろんな場所で反応を見たそうですが、砂間ヶ崎でまずまずサイズ
他の場所ではマメサイズしか反応しなかったと言っていました
夏と秋の中間のような状況で、ミノーにはまだ早いかな?とおっしゃっていました

僕はいろんな可能性を調べようと出たのですが、結局浮かせる釣りでしか反応を得られませんでした
スプリットやダウンショットも投げましたが、すぐに飽きてしまい、やめてしまいました
漁協倉庫沖、音大沖、槌ヶ崎、YWCA、琵琶ヶ崎、大つんだし、ジャンプ台、紫岩、カトリック、菅川、弁天島
といった場所をチェックしました
魚の反応があったのはジャンプ台、紫岩、カトリック、弁天島だけでした
いずれもフローティングミノーのポーズ時だけ
まあまあサイズのギルも釣れました

気温25℃ 水温24℃ 水位-80cm(また少し増水)

もう1人の神様
綺麗なループでした

20070914220155.jpg

秋はバスが深い場所にベイトと一緒に移動してしまいます
そんな魚を釣るには特別なルアーが必要になってきます
このルアーはミノーの神様が桧原湖、野尻湖用に作った逸品です
まだ結果は出ていませんが、釣れそうなルアーです
市販の予定はないそうです

キャロミノーはもう少しお待ち下さい


20070912201637.jpg

今日の野尻湖
今日は昨晩の雨が降り続き、寒い朝でした
天気予報通り9時くらいから雨がやみ、昼前から暑い位でした

飯山のM井君、熊谷のH野さんが来週の大会の練習に来ました
『誰でも釣れちゃいます 3500g釣らないと10位に入れないかもしれません』と言ってました
ベイトが映っていても釣れるとは限りません
ディープフラットで大きいのが混じるのを待つか、大きいのが釣れる場所で待つか?
どうしたら良いか分かりません

伝九郎から結構良い勢いで流れ込んでいます
この時期のシャローゲームは確信を持って臨まないと粘る事は出来ないでしょう

野尻オープン(9月17日)参加希望者はご連絡下さいませ

気温19℃ 水温23,5℃ 水位-83cm(増水しました)
秋の野尻湖には・・・
先日の大会で優勝者が使っていたワームと似たようなカラーのワームが入荷予定です
数に限りがございますので、お早めにお買い求め下さい
それとChuSPサターンも追加入荷しました

今日の野尻湖
今日は秋の綺麗な青空が広がりました
風も強くなく、気持ちの良い一日でした
夕方(6時過ぎ)から秋雨前線の影響で雨がシトシト降っています
今年の6月7月に釣りに来た方で湖の異変にお気付きの方はいらっしゃいますか?
夏は解消していたかのように思われましたが、今日はまたそれがあったような気がします

飯山のM井君が昨日に引き続き、練習に来ました
ある可能性を試そうと同じタイプのルアーが4本も用意されていました
この時期になんで?と思われるかも知れませんが、先日の大会の時もH野君が同じもので釣ったそうです
実は僕も必ず用意していますが・・・

気温26℃ 水温24℃ 水位-91cm20070911222537.jpg

HIS BOX
バサー誌の取材があったらしいです
特に面白いのがこれらしいです
中を見てビックリ
見たことのないルアーが沢山入っていました
884カラー=ザッガー
ミヤマクワガタ=オオクワガタ
こんな感じの物々交換が成立しました

20070910225323.jpg

今日の野尻湖
今日は朝から北風が吹き、肌寒い一日でした
霧も出て小雨も降り、釣り人には厳しい条件だったと思われます
千葉市のK柳さん、飯山のM井君が来ました

M井君は来週の大会の練習だったのですが、しっかり調べて回ったようです
何匹か釣ったようですが、法則がなかったのか、しっくり来なかったようです

K柳さんは霞ヶ浦でラージを釣っているので、つい動かし方がスモールと違うものになってしまうようです
ワームで始めたそうですが、結局はいつものハードルアーになってしまいました



釣れたのは大崎のブレイクで使ったのはスピンムーブだったそうです
結果はラージ3匹、スモールは船縁でバラシてしまったようです
野尻湖に通っている人はあまりやらない釣り方だったので、ちょっと興味があり、しっかり教わりました

気温18℃ 水温24℃ 水位-90cm20070910224517.jpg

今日の
すっかり秋になってしまいました
台風の雨で夏の湖から秋の湖に変わってしまったようです
表水面温度は太陽が出れば上がりますが、水深20cmより深い場所では水温がこれまでとは違います
昼間、暑かったら湖に飛び込んでいたので、肌で秋を感じる事が出来ました
9月4日は水に入っても生温く感じましたが、数日前から冷たく感じるようになりました

今日もJBトップ50のトーナメントがありました
昨日まで1位だった山木さんは一番メインにしていた場所が釣り人やウエイクボードが多く前日までの釣りをするには厳しかったようです

泉さんも1匹だけと厳しかったようです



20070910104054.jpg


長瀬君は強気の釣りを展開して、2キロフィッシュを掛けたようですが、バレてしまったそうです

20070910104218.jpg


一般のお客さんでは宮川 野口組、今井兄が釣りに来ました
今井兄は堂々と弁天島東側の岩盤の真ん中に入って釣りをしたようです
でも、反応はなかったらしいです
その後、野田屋沖に入り、立て続けに3匹掛けたそうです
小さい魚だったそうですが、プロの方が多い中、釣れた事に満足していました

気温27℃ 水温24,8℃ 水位-90cm

のっている男には逆らえない??
今日も山木さんは頑張って予選総合1位
この男を止められないのか・・・?
本日、同船した方と予選通過の坊主をかけていたそうです
そして、見事1位で通過したのでその方が坊主に・・・
でも、かわいそうだったので途中で許してあげたそうです

20070908231724.jpg

TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.