レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
水に落ちて厄落とし
本人の威厳を保つ為に名前は伏せておきます

某トーナメンターが練習中に野尻湖に落ちてしまいました
移動しようとロッドをベルトでとめて、エレキを上げて、振り返ったところ、ガンネルで足を滑らせてしまったそうです

幸い、船にしっかり掴まったので肩まで水に浸かった程度ですみました
最近、流行の腰巻きタイプの救命具を着用していましたが、しっかり開いて命を守ってくれました
いろんなタイプが販売されていますが、この形は身体をしっかりホールドしてくれるので、凄く安心して使える品物でしょう

20070906222625.jpg


しかし、三日前に買い換えたばかりの携帯電話と車のセキュリティーのスイッチを水没させてしまい、電話は使えなくなってしまいました
水没した携帯は電源をいれず、乾燥させる事が第一です
今回は除湿機の吹き出し口に置いて10時間乾燥させました
明日も乾燥を続けて使えるかを試したいと思います


20070906222951.jpg


その後、同船者の勧めで桟橋に戻り、着替えをして、気分を入れ替えて再度湖上に出ました
この事件で流れが一気に変わったようで、良い感じのプラが成立したようです
無理をして続けるもの時には必要かもしれませんが、冷静になる事が大切だと思います

スポンサーサイト
今日の野尻湖
今日は台風の影響で通常の南風ではなく、西寄りの生温い風が吹きました
一旦北風になったのですが、すぐに南風に戻り、今も南風が吹いています
風も強くなく、雨の時折降る程度で、嵐の前の静けさって感じがしています

昨日に引き続き、泉さん、山木さん、星野君、長瀬君、福山君、晋平君が釣りに出ました
昨日は皆さん厳しいと言ってたのですが、今日は少し明かりが見えてきたような話をしていました
でも、依然厳しい事には変わりはなく、油断は禁物と言ったところでしょうか??

晋平君は夏以降通っていますが、だいぶ割り切って練習しています
今回は4日間でしたが、スプリットショットだけに絞ってやり通したそうです
1日目から5匹、7匹、2匹、3匹と厳しい中でもちゃんと結果を残しました
あとは安全に自宅に帰れるかが問題です(一昨年野尻湖の帰りに車を潰したそうです)

明日から始まりますが、皆さんの健闘に期待しましょう

気温28℃ 水温24℃ 水位-90cm

写真は沖の船団
だいぶ釣れないようです
湖上ミーティングが頻繁に行われていました

20070906221421.jpg

TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.