レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
秋用ルアー
①バークレーのガルプ【4インチサンドワーム40本入り】が入荷バケツタイプ

②湾ベイト《野尻湖お薦めカラー》入荷予定

③AKI-METAL 限定カラー《チャートリュース》と《銀ピンク》《ワカサギ》の3色入荷 8g、12g、16g 3サイズ
今日の野尻湖
今日は穏やかな無風の朝でした
鏡のような水面で釣りには厳しい条件だったと思います

朝、フライの練習をしました
伝九郎からは今日も水が流れ出しており、ワカサギが集っていました
流れの中で魚がエサを捕っているのが見えていたので期待して投げてみたのですが・・・
流れてきた物の中からエサを捕っていたのは『鯉』でした

沖の方ではスモールらしき魚がエサを捕っていました
ボートで出ると沖の方に行ってしまいがちですが、ちょっと沖を釣ってみるのも良いかも知れません

今週日曜日に8月に開催したイワイカップ(フライ選手権)の再チャレンジ戦を開催します

翌日10月8日(月)はMr.KZMに挑戦(ダウンショット選手権)です
今日の野尻湖
今日は雨、曇り、晴れとめまぐるしく変化しました
風も西風から無風、9時過ぎからいつもの南風が吹きつけ、夕方まで南風で日暮れ前に北風が少し吹きました

朝、伝九郎水門にフライを持って岸っぱりに行ってきました
昨日から水の勢いが増し、ベイトが集りそうな感じだったので、期待して行きました
土の濁りもなくなり、魚が集っていそうな予感がしました
まずは左側のバンクから流れのヨレている場所にキャスト  反応なし
次は水門の上から流れの上を流しました  やっぱり反応なし
最後は漁協の桟橋に乗り、流れの沖側にキャスト
数投目にバイトがありました  しかし、フッキングミス
そして、次のキャストで魚が勝手に掛かってしまいました(フッキングしないうちに掛かっていました)
なかなか上がってこないので、苦労しましたが、なんとかキャッチしました(39cm1000g弱のスモール)

その後も2回ほどバイトがありましたが、フッキング出来ず・・・

気温16℃ 水温21,3℃ 水位-88cm(ちょっと増えたような気がする)
20071001230752.jpg

TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.