レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
今日の野尻湖
今日は西寄りの南風が吹き、暖かい一日でした(朝、国道の温度計は7℃)
夕方(6時過ぎ)雨が降り、7時くらいに結構いい降りになりました

N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに来ました
今年は痺れてしまう秋の野尻湖に挑戦しており、前回は小さいながらも魚の反応はありました
今日も13時までアタリがなかったそうですが、最後まで諦めず、魚をキャッチしました
水道局のこの時期にしては浅い方でライトキャロで釣りました
使ったのはマイクロチューブで、キャロはウエイトにこだわってリグを作ったそうです
(AR-T強し)

その他にもアタリはあったそうですが、食い込まなかったり、ラインブレイクしてしまったりしたそうです
この時期の魚は意外と引きが強いのでラインのチェックを怠ると切れてしまいます
ライトキャロは飲み込まれる可能性が高く、歯でラインが傷ついています
魚を守る為にもしっかり釣り上げてあげましょう

がまかつのスモール専用フックが入荷しました
14番と16番の2サイズ
ライトキャロやダウンショットに良いでしょう
20071016210153.jpg

スポンサーサイト
今日の野尻湖と直江津港
今日は無風の朝でした
太陽が出てきたら、ポカポカ陽気になり、日中は少し頑張れば半袖で作業が出来ました

お客さんがいなかったので、7時から30分間、伝九郎で釣りをしてきました
結果は4バイト2フィッシュ2バラシ
手元でバラシたので、サイズも確認できました
使ったのはハンクルのK-Ⅰ 50(お客さんから頂いたカラー)
トゥイッチはしないで、ただ巻きとロングポーズでした
トラウトロッドを使っていたので、なかなか上げられず、引きを楽しんでいるように見えたかも知れません

20071015235608.jpg


その後、風が弱かったのでハヤのライズを見つけたのでフライを投げてみました
結果はすぐに出ました
ハヤが2匹釣れました(2匹釣ったらスレた)


20071015235640.jpg


午後は直江津港でアオリ烏賊釣りをしました
今回はルアー[ミノー]とメタルジグを持って行きました
防波堤ではなく、岸壁のエサ釣りの人の横で投げさせてもらいました
またしても開始早々に1匹釣れました
その後、北風が強くなりエギを投げてもラインが大きく流れてしまい
ボトムを取れないくらいドラッグが効いてしまいました
仕方なく、メタルジグやルアーを投げましたが、釣れませんでした

20071015235626.jpg


伝九郎水門でターンオーバーの茶色い泡が浮いていました
泡だけではなく、油っぽい膜も張っていました
水質の変化はありますが、釣れないわけではないようです

20071015235936.jpg
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.