レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
8月22日 野尻湖ニュース
今日は秋の青空が広がり過ごし易い一日でした。
しかし、魚の反応はちょっと良くなかったらしく、昼過ぎまで釣れなかった人が多かったようです。
釣れ出したのは13時過ぎだったとか・・・
小平市のIさん、箱根のY木さん、千葉のH野君、川崎のN瀬君、厚木のF山君が大会に参加しました。

Iさん
ディープ中心で釣りをしたそうですが、バラシも多かったらしく、早々に引き上げていきました(逃げ足速い)
いい感触もあったようなので、明日からに期待しましょう。

Y木さん
朝イチ、いきなり漁協沖のディープに浮きましたが、10分足らずで移動。
ライトリグで忍耐の練習をしたようです。
天気と相談しながらの釣りなので、明日は少し良い方向に向かうのではないでしょうか?
20080822 山木修理
↑さすがボート屋さん、あっという間にスターターロープを修理してしまいました。
船はN瀬君のスプーク(AF-12)

H野君
昨日、風間君と良いサイズを沢山釣ったらしくそれを狙ってランガン。
しかし、リズムを崩してしまい、1匹でタイムアップ。
明日は立て直して来るでしょう。

N瀬君
やっぱりこの男はラージを釣ってきました。
2匹で1600g超
スモールも釣れるようになって来たので明日に期待です。
20080822 長瀬修理
↑14時50分頃、スターターロープが切れました。
ウエインに向かう為にエンジンを掛けて切れたそうです。
もう少しでウエインに遅刻してしまうところでした。


F山君
終了間際に奇跡が起こりました。
4連続ヒットで2850g、13位で1日目を終えました。
釣れたのは本当にウエイン間際で最後まで諦めなかった精神力が凄いです。

僕も大会参加の選手のいない場所を選んで釣りをしてみました。
音大沖で良いベイトとバスらしき映像を見つけて粘ったのですが、反応なし。
その後、B地区、舟瀬、菅川等を周りましたが、数日前まで居た魚が全て移動してしまっていました。
浮き上がっていくルアーに好反応を見せていたので、ただ巻きのルアーを使ったのですが、二匹目のドジョウは居ませんでした。

気温19℃ 水温24℃ 水位-85cm
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.