レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
9月30日 野尻湖ニュース
今日は弱い南風が吹きました。
日中、陽射しもあったのですが、殆どの時間は雲が空を覆っていました。
数日前から急激に気温が下がって寒いくらいでしたが、今日は少し暖かく感じました。
上田市のK島 Nブ組が釣りに来ました。

ディープはせずにシャローのみで勝負したようです。
朝イチは砂間ヶ崎から始め、キャスト後のフォールで食ってきたそうです。
38cmのスモールでした。
その後は巻き物を中心に湖全体を回ったようです。
追加は出来ずに終わってしまいました。20080930 倉島君 38cmスモール


僕は禁漁になってしまう渓流にちょっと出掛けてきました。
最初に行った場所も水量が少なく魚の気配はありませんでした。
少し釣り上った所でダムの放水のサイレンが鳴ってしまったので、上流部へ移動。
上流の滝も放水の影響で泥濁りで茶色い水でした。
それから10kmくらい上流にあるダムに流れ込む流れの一つに行きました。
熊出没、サルに注意の看板が多く、逃げ腰気味で真川に入りました。
砂防ダムの上まで上ったのですが、ここも水量が少なく魚の気配なし。
結局、2時間くらい歩きましたが、釣れませんでした。

笹ヶ峰から見える火打山に残雪が見えました。20080930 火打山 残雪

最後の渓流は釣れなかったけど、紅葉前の景色を見る事が出来ました。
渓流は来年の雪代が落ち着く頃までお預けです。

気温17℃ 水温19℃ 水位-62cm
スポンサーサイト
これ、注文します
これからの時期、気温が下がってきます。
釣りに出るときは地上より2枚多めに着込んで下さい。
これはちょっと厚めの生地で暖かいですよ。

20080929 OSPパーカー


バスプロショップのフーデッドジャンバーも注文受付中です。
締め切り10月2日です。
お早めにどうぞ・・・
9月29日 野尻湖ニュース
今日は曇っていて一日中肌寒かったです。
釣りに来た人がいなかったので、代わりに朝だけちょっと釣りに出てみました。

まず、国際村のベイト周り
ベイトはいろんな水深に居るようでした。
バスもやっぱりいろんな水深に居るようでした。

ローライトだったので浮かせる釣りをやってみましたが、反応なし。
ボイルもなかったし、今日はちょっと違ったのかも知れません。

1時間くらいレンジを変えてやってみましたが、バスの反応はなし

上がる前にちょっと桟橋付近をやってみたら、すぐに1匹釣れました。
サイズは大きくないのですが、まずまずの引きで秋のスモールって感じでした。

使ったのはハンクルのジグミノー(市販品)でした。20080929 朝 水門にて

いつもとタックルシステムをちょっと変えてみました。
キャストもいいし、ノリも良くまずまずでした。
しかし、魚のパワーに負けそうになってしまい、取り込みにちょっと時間が掛かってしまいました。

バスプロショップのパーカー注文しますが、一緒にどうですか?
たぶん3500~4000円くらいだと思います。


気温14℃ 水温19,4℃ 水位-61cm
9月28日 野尻湖ニュース
土曜日ほどは寒くなかったですが、まあまあ寒い朝でした。
青梅市のS木さん、小布施町のM川君、長野市のI井兄弟が釣りに来ました。
今週は連休の翌週と言う事で湖上は船が少なく、いい感じで釣りが出来たようでした。

S木さん
いい条件が揃っていましたが、浮かせる釣りはちょっと調子が出なかったようです。
ワームの釣りになってしまったようですが、昨日のような一つのカラーが良かったわけではなかったようです。

M川君
1人で一日いろんな場所を回り、新たにポイントをいくつか見つけたようです。
人の少ない時にしっかりポイントを探しておくのもいい方法です。
特にこれからの時期は魚探に映らない魚もいますから・・・

I井兄弟
船団にならないような場所でいい釣りをしてしまったそうです。
700~800gの魚が釣れちゃったら病みつきになっちゃいますね。
使ったのは2インチくらいのワームだったそうですが、これで3年くらい良い思いをしています。

気温14℃ 水温19,9℃ 水位-65cm
入荷しました
秋の釣りには欠かせないキャロライナ用、ダウンショット用のフックが入荷しました。
秋は『サクッ』と刺さるフックが釣果をアップさせてくれる事でしょう。
20080927 フック入荷

ラインカッターも入荷しました。
あとはバリバスの長袖TシャツのLサイズが各色1枚入荷。
重ね着しやすいサイズだと思います。
9月27日 野尻湖ニュース
今日は昨日の夜の風と雨の影響で凄く寒い朝になりました。
早めに到着したO梅市のS木さんは車の中でヒーターを入れて寝ていても起きてしまったそうです。
7時過ぎに雲が切れ、山が見えてきたら妙高山と黒姫山が白くなっていました(初冠雪)
O梅のS木さん、O布施のM川君が釣りに来ました。
連休の次の週という事で湖上は空いていました。

M川君
一日中、しっかり練習していました。
次回の大会の為に有名ポイントではなく、大場所の近くの小場所をいくつか見つけてきたそうです。
釣りはメインではなく、ポイント探しをしてきたのですが、活性が高く、小さいのも含め20匹くらい釣れたそう
です。(来月の大会は期待していいかな?)

S木さん
今回は1人で来て、浮かせる釣りを練習に来たそうです。
奥のワンドでいいサイズを釣った他には上手く掛けられなかったそうです。
午後から一緒に乗ってワームの釣りをやってみました。
まずはYMCAワンドの竜宮側に入りました。
沈船でまず1匹、倒木の沖で1匹を追加。
それからB地区、国際村の張り出し、伝九郎に入りました。
最後に伝九郎の浅い場所で1匹釣れました。(スプリット)
一番大きかったのは1キロ弱でした。20080927 鈴木さん


M川君もS木さんも同じワームしか釣れなかったそうです。
そろそろ秋の釣りがメインになってきたのでしょうか・・・

気温14℃ 水温20,3℃ 水位-69cm
9月25日 野尻湖ニュース
今日は昨日と正反対で朝からずっと南風が吹いていました。
5時過ぎに湖上空で北風と南風がぶつかっていたようですが、北風はすぐに落ち着いてしまいました。
雲が多く、ローライトで浮かせる釣りには最高の天候でした。
(光量、風向き、風力など)
H根市役所のY居さん、飯山市のN原さんが釣りに来ました。

Y居さん
朝イチ一緒に乗って弁天島とYMCAに行きました。
昨日、良かったスプリットを投げて反応を見ましたが、反応ナシ。
魚探にはベイトもバスも映らなかったので半信半疑。
やっぱり自信の持てる状況を探した方が気合が入りますね。
その後は1人で出て、浮かせる釣りをやったそうです。
ボイルが沢山あったようですが、バイトには至らなかったそうです。
凄くオイシイ状況でしたが、食ってこなかったのはどうしてなんでしょう?
ワームで3匹釣れたそうですが、使ったワームはMNM釣法に使われるそれでした。

N原さん
いつものシャローの釣りをしました。
先日、撤去し切れなかった禁漁ブイが残っていたYMCAでしたが、外した直後に入ったそうです。
さすがに3ヶ月も釣り人が入っていなかったので、楽しい釣りが出来たそうです。
プラグで何度もバイトがあったのですが、フックバランスに問題があったようです。

気温18℃ 水温20,8℃ 水位-74cm
9月24日 野尻湖ニュース
今日は朝から冷たい北風が吹き続け、湖上は肌寒い感じがしていました。
11時過ぎには風速が8m位まで上がり、国際村の岸際は結構大きな波が打ち寄せていました。
H根市役所のY居さん、N野市のN島さんが釣りに来ました。

Y居さん
朝イチ、水中島が良さそうでしたが、場所がはっきり分からないという事だったので、1時間ほど一緒に乗りました。

水中島の中心にマーカーブイを入れて、ボイルの起こりやすい場所を狙ってキャストを繰り返しましたが、反応はナシ。

同じような釣りが出来そうなもう2ヶ所を簡単にガイドしました。
その後、1人で出た時にその場所を回ったそうですが、やっぱり反応はナシ。
他の釣りも頑張ったようですが、魚の反応はなかったそうです。

N島さん
昼過ぎから一緒に出たのですが、弁天島の西側でいきなり35cmスモールを釣ってしまいました。
その後、YMCAの竜宮側でまたしても1匹追加。今日は調子に乗っていました。20080924 今年は好調です


帰り際に伝九郎に寄ってピュアを投げ倒したのですが、反応はナシ。
結局、スプリットで釣った2匹でした。
僕にも1匹釣れました。20080924 ワームで釣れました


僕は先々週の実験のお手伝いをしました。
通信機メーカーから航海計器として音響測深器と風向計と風速計と水温計とGPSが一緒になった機械が発売されるのですが、その計器を企画した人が最終テストとして野尻湖で実際に使ってデータを取ったのです。

当初、船の後ろに小さい船を繋いで引っ張って計測しました。
しかし、スピードを上げて入ったところ、トランスデューサーがひっくり返ってしまい、ウイングが壊れてしまい計測終了。その後はトランスデューサーのみを持って船を走らせ、データを取りました。

釣りをしている人達は魚探が当然の装備ですが、通信機メーカーの人にとってこの装置は初めての機器であり、試行錯誤している様子が良く分かりました。

気温18℃ 水温20,3℃ 水位-78cm
9月23日 野尻湖ニュース
今日は晴れの予報でしたが、お昼まで曇って魚の浮きやすい状況を作ってくれていました。
しかし、今日はノジリオープン2008-5スプリット選手権だったので、ワームの釣りしか出来ませんでした。
東京のA野様ご一行(8名)とノジリオープン参加者9名と一般の方が2名釣りに出ました。
僕も1年ぶりにワームを使った釣りをやりました。

A野さん
朝イチすぐに釣って前回の大会の好調を維持したままのようです。
一緒に来た方にも当たりはあったようですが、A野さんが全部釣ってしまったようです。

O口さん
今年免許を取ったばかりでまだ秋の野尻湖は厳しいようです。
いい場所に浮いていたのですが、反応はなかったそうです。

僕は皆が出たあと釣りに出ました。
まず、国際村の水中岬、入って20分後にバイト、しかし、船縁で40UPをバラす。
その後、1匹釣れ、音大沖に移動
何事もなく昼食、午後はS川さんと出ました。
最初に入った砂間ヶ崎で2バイト1フィッシュ。(しかし、小さい)
一旦、船を桟橋に着け、再度伝九郎に入りました。
僕はアタリだけでしたが、S川さんにヒット。
結構大きそうな強い引き、でも、フックアウト

スプリット選手権
1位 I井弟   2230g
2位 M之前   1980g
3位 H 164   1660g
4位 M井    1650g
5位 M貴君   1130g

I
井弟以外の方はMNM釣法
本人もしっかり2位に入りました。

次回は10月13日 ダウンショット選手権(Mr.KZMに挑戦)です。
みなさん、ご参加下さい。
今回はマックス渡辺さんからご協賛頂いたフィギア(みくるちゃん)シリーズを賞品として出させて頂きます。20080923急須の須

マニア【急須】必見です。
9月22日 野尻湖ニュース
昨日の晩、大雨が降って湖の水位は10cm近く上がりました。
桟橋に係留してあった船はガンネルのちょっと下まで水が入っていました。
スロープや砂浜には大量の水が流れた跡が残っていました。
青梅市のI田さん、佐久市のHさんが釣りに来ました。

I田さん
朝から夕方までしっかり湖に浮いていました。
今回はスプリット選手権なので、その為の練習をしっかりやったようです。
釣れたのは2ヶ所で、他の場所では反応がなかったそうです。
ヘビキャロで釣った時は緑色の船がその場所に入ってきてしまい、その後は釣りにならなかったそうです

Hさん
同じく明日の練習をしっかりやって、満足できる結果が出たようです。
スプリットとキャロを使ったみたいですが、釣れるワームと釣れないワームがはっきりしていたそうです。
釣れなかったのは、人が釣れるけど、魚の釣れないワームでした。

桟橋にハヤが1匹だけ戻ってきました。
7月見た時とは違って大きくなっていました。
あと、当歳魚のバスがだいぶ大きくなってきました。
割合はラージ3、スモール6、ギル1って感じです。
エビも大きくなってきました。

気温18℃ 水温19,2℃ 水位-84cm
砂浜に出来た波の段差を超えて水が入ってきました。

今日はポッパーに塗装を施しました。
コレにも特殊塗装をする予定です。
20080922 コンプレッサー
9月21日 野尻湖ニュース
今日は6時くらいから雨が降り出し、結局一日中雨が降っていました。
この一帯で雨が降っているので、湖の水位は一気に増えるのではないでしょうか?
(今朝の段階で5cmくらい増えていました)

埼玉のK島さんご一行が雨の中、頑張って釣りをされました。
予想以上の雨でずぶ濡れになってしまった人も居ましたが、魚の反応が良くなっていたので、最後までモチベーションは持続したようです。

一番釣った人は7匹で40UPも入り、楽しめたようです。
朝イチ桟橋周辺で40UPも釣れており、増水すると魚が浅い方へ入って来られるのではないでしょうか?

津南のW井さん
今日はいつもと違うルアーをメインに投げまくりましたが、反応がなく、いつものルアーにしてしまったそうです。そして、自信のあるルアーはやっぱり結果が出ちゃうもんですね。

Hさんは4日間の合宿に入っているのですが、昨日は上越に、今日は飯山に、釣具屋ツアーの拠点になっていました。

気温18℃ 水温19,8℃ 水位-88cm

昼間は雨で作業が出来なかったのでミノーの塗装をしていました。
今回は今までにない、ちょっと特殊な塗装をしました。20080921 ハンクル特殊塗装



9月19日 野尻湖ニュース
今日は台風の影響で西寄りの南風が吹き続けました。
日中は強くなりましたが、夕方には落ち着いてしまいました。

今日は誰も来なかったので、魚の情報はありません。
夕方、漁協青年部の作業があり、夏季の禁漁区のブイ上げを行ないました。
しかし、参加者が少なく、日没までに上げる事が出来ず、次回に延期されました。
参加者はS本屋のY一君、HとりそうのYっちゃん、SピンネーカーのY、S年部長のTる君、I番館のTちゃん、Mやび船長のKち君、合計7名でした。200809191 青年部 作業

ブイやロープを洗いながらやるので、ちょっと厳しかったです
国際村、YWCA、カトリックはシャローまで入れますが、YMCAとラフィネと菅川はまだは入れませんので御了承下さいませ。

夕焼けが綺麗でした20080919 青年部作業終わり
9月18日 野尻湖ニュース
今日は台風の影響で風がちょっと普段とは違っていました。
予報では雨が降ると言っていたのですが、結局雨は降りませんでした。
こんな天候は水面系の浮かせる釣りが良いのですが・・・
N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに出ました。

全体的には南側の岸際で展開したようです。
ジャンプ台やつんだし等をミノーやダウンショットで攻めたそうです。
ディープフラットより、バンクの釣りが良かったようです。

ジャンプ台では3匹、つんだしでは8匹
サイズは小さかったそうですが、魚の反応は三日目が一番だったのではないでしょうか?
秋が深まっていくとワカサギはディープにいる個体、シャローに上がる個体と分かれてきます。
桟橋付近でもワカサギの群れが見られたので、そろそろ浮かせる釣りが良くなってくるのではないでしょうか?

気温23℃ 水温21,8℃ 水位-94cm

今週末、台風が近付いていますが、野尻湖は南と西に大きな山があるため、風はそれ程吹きません。
きっと風裏でいい釣りが楽しめそうです。

K-0M60 884カラーやK-Ⅰ65のクリアシェルピンクやクリアシェルチャートが活躍してくれる事でしょう。
9月17日 野尻湖ニュース
今日も穏やかな一日で、風も強くなりませんでした。
風向きは西寄りの南風と通常の北風でした。
朝と夕方は無風状態になり、岸から浮かせる釣りが楽しめました。
N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに出ました。

日中は晴れてしまったので浮かせる釣りはあまり良くなかったそうですが、ディープの方はまずまずだったようです。

水道局周辺で38cmのスモールを釣り、その他にも4匹のスモールを釣ったそうです。
リグはライトキャロだったそうですが、フォーリングで食ってきたので、ライトキャロである必要は感じられなかったそうです。

僕は朝と夕方、伝九郎でミノーを投げてみました。
水門からの水量はだいぶ多くなっていますが、昨年のようなワカサギの群れはまだありませんでした。
朝は3バイト0フィッシュ、夕方は0バイトでした。
この釣りは条件が揃わないと厳しいのですが、明日から少し天気が崩れるようなので期待しています。

気温22℃ 水温20,8℃ 水位-94cm
9月16日 野尻湖ニュース
今日は朝は曇っていましたが、8時過ぎから晴れてきて、残暑がちょっとだけ厳しくなりました。
風は南のち北になり、通常の風向きだったと思います。
金剛寺釣りクラブのT山 Yケ崎 I田組、青梅市のI田さん、旧新井市のK間君、日刊スポーツ釣りクラブのK品さん、長岡市のK村さんが釣りに出ました

T山 Yケ崎 I田組
ディープのワーム(DS)も釣れたそうですが、今回はYガちゃんが浮かせる釣りを目の当たりにしました。
浮いてくるけど食ってこない事が多かったそうですが、そこはこの釣り方で春の木崎湖で1位と2位。
上手に食わせたようです。お陰でYガちゃんもすっかりハマってしまい、昨日に引き続き【社長買い】

K間君
9時過ぎから12時前まで釣りに出ましたが、フラットエリアではなく、バンクの釣りで7匹釣ったそうです。
サイズは大きくなかったそうですが、KZM釣法が良かったのでしょう。

I田さん
昼前まで釣りに出ましたが、昨日よりは良い感じだったようです。
どこで釣ったか聞いてはいませんが、最後は桟橋沖のディープフラットに浮いていました。

K品さん
バンクフィッシング中心に回ったそうです。
浮かせる釣りを練習したそうですが、食わせるまでには至らなかったそうです。
晴れていたのに沢山の魚が浮いてきて楽しく釣りが出来たようです。

K村さん
昨日、巻き物で良い魚を釣ったので、今日も期待されたのですが、船での釣りは厳しかったようです。
昨日の釣れた場所に入ったようですが、ちょっと様子が違ったようです。

気温21℃ 水温21,1℃ 水位-94cm
9月15日 野尻湖ニュース
今日は朝から雲が覆っていて陽射しはありませんでした。
風は通常の南東と北になりました。
そして、夜になって雨が降り出し、一時は勢いよく降りました。
K剛寺釣りクラブのT山 Yケ崎 I田組(T浦市のI井さんは不参加)、長野のI井兄、上田のSさん、青梅市のI田さん、旧臼田のHさん、千曲市のA妻 A西組が来ました。

T山さん
新しい船が届き、船体検査を終え、野尻湖で進水式を行ないました。20080915 進水式3

新しい船で早速釣りに出て、K三君が良い感じで魚を浮かせる事が出来ました。
Yガちゃんは久し振りの野尻湖で来られた事に興奮していました。
水中島等でいい感じだったそうです。
(I井さんは東京湾のフグ釣りに行ってしまったそうです)

I井兄
この3連休は弟が仕事や床屋で来られなかったので、一人で三日間頑張りました。
大会参加の選手がやらないようなエリアで魚を釣る事が出来るようになり、新しい釣りにちょっと嬉しかったそ
うです
20~30cmを何匹か釣ったそうです(MNM釣法)

Sさん
秋の野尻湖定番の釣りで4匹、760gと440gの他に2匹釣ったそうです。
もう廃盤のワームなのですが、ストックはあるようです。

20080915 澤さん

I田さん
久し振りの野尻湖でやられてしまいました20080915 進水式


Hさん
前後の魚探の入れ替えや調整などを中心にやりましたが、釣りもしました。
アタリが多かったのですが、掛けられたのは数匹。

A西 A妻組
6月以来の野尻湖でしたが、得意の場所があったので二人とも何とか釣れたようです。
出る前のちょっとしたヒントをちゃんと自分で処理して実践して釣りました。

気温19℃ 水温21℃ 水位-94cm
9月14日 野尻湖ニュース
今日は昨日の曇り空から一転、晴れました。
一時的な雨や雷の予報も出ていましたが、釣れる状況にはなってくれませんでした。
でも、朝は寒くて長袖の上に上着を羽織らないといけないくらいでした。

今日もJBマスターの第4戦があり、うちからは13名が参加しました。
昨日いい感じでいい魚を釣ってきたM井君とM川君は晴れてしまって、失速気味。
代わりにS平君とA野さんがきっちり5匹を釣ってきて、2位と3位に入りました。
二人ともディープフラットの近くではあったようですが、ちょっと外した地点だったようです。
練習の時からMNM釣法が良い事に気付いており、船の上には数本のロッドしか積まれていませんでした。
今回は今までの野尻湖とはちょっと違って、定番ワームより、昔、流行ったワーム達が活躍してくれたようです20080914 天野さん3位


他にはSさん、A柳夫婦、I井さん、F川さん、I井兄が釣りに出ました。
ちょっと前に比べ、状況が良くなってきているようで、全員がなんとか魚の顔を見られたようです。
釣った場所は皆さん違いますが、深い場所ではなかったようです。
特にI井兄は大会参加の選手がいる近くでしたが、少し外した場所に魚が多いことに気付いており、殆どの時間そこで粘っていました。

夜は残念会と次回の激例会を兼ねて、【越後屋】で食事。
来月の大会に向け、作戦会議?をしました。

気温23℃ 水温21,8℃ 水位-97cm(あまり変わらず)
9月13日 野尻湖ニュース
今日は天気予報通り雨の朝になりました。
昼過ぎからは晴れて暑いくらいでした。
風は通常より弱い南風のち北風になりました。
JBマスターの第4戦があり、うちからは13名が参加されました。
M井君3位、S平君13位、O野君15位、M川君17位、A野さん21位でした。
大体のお話はお聞きしましたが、明日の戦略もあると思いますので、終わってからお知らせ致します。

他にはI井兄、K島君、I井さん、S木さんが釣りに出ました。
I井兄は受け付けの6時半に遅れてしまい、大会には出られませんでした。

K島君はワームの釣りに挑戦しましたが、アタリがあってものせる事は出来なかったようです。

I井さんは初めてのお客さんで詳しい話を聞きそびれてしまいました。

S木さんは大会実施エリアを外して島内のポイントに入り、5匹を釣ったそうです。
しかし、その後は釣れなかったらしいです。

相変らず、弁天島南西の10mラインのカーブ地点に船が集り、接近戦になっておりました。
でも、意外とその中より、ちょっと外した地点でイージーに釣れていました。
緑色の船にオレンジライジャケ3人組が連続して釣っていました。
I井兄もいいラインを狙ったのですが、結果は出なかったようです。
船の近くでボイルがあり、平常心で釣りをする事が出来なかったようです。

明日は晴れという予報が出ているので、今日とは違った戦術が要求されるのではないでしょうか?

朝夕は寒いくらいで、昼間は半袖でも暑いです。
服装が難しいでしょう。
朝は厚手の防寒着を着た方が良いのではないでしょうか?

気温23℃ 水温22℃ 水位-95cm
9月12日 野尻湖ニュース
今日も朝からいい天気で雲も殆どありませんでした。
風は西寄りの南風のち北の風でしたが、強さはそれ程でもありませんでした。
日中の風が止まった時間帯は釣れないような気がしますが、その時しか釣れなかった人もいました。
明日の大会の練習でM井君、M川君、H野君、S藤君、A野さん、S平君、O野君、K川さん、M木さん、K林君、B場君が釣りに出ました。
Mr.KZMもS藤君と一緒に乗り、沢山釣ってしまったそうです。

明日から大会なので詳しい話はお聞きしませんでしたが、釣れた人と釣れなかった人がはっきり分かれてしまったようです。
先週よりは水の様子は良くなってきているようです。

明日は15時くらいから雨降りの予報ですが、最近は雨の降っている間だけ釣れる事が多いので早めに降って欲し
いと願う人も多いのではないでしょうか?

気温24℃ 水温21℃ 水位-94cm(水位はあまり変化ナシ)
--
9月11日 野尻湖ニュース
今日も朝から雲ひとつないいい天気でした。
午後になって多少雲が出てきましたが、広がってきたと言った感じではありませんでした。
飯山のN原さんが釣りに来ました。

晴れていたし、風も弱かったので苦戦が予想されましたが、やっぱり厳しかったそうです。
やっと1匹釣って帰ってきました。

桟橋周辺で魚の姿を見るようになりました。
まだ、25~35cmくらいの魚ですが、そのうちいいサイズが入ってきてくれるでしょう。

小屋の前の桟橋に稚魚(未確認)が多く見られるようになりました。
なんとなく、ブルーギルのような感じがしていますが、生命感があるとちょっと嬉しくなります。

気温24℃ 水温21,8℃ 水位-94cm
9月10日 野尻湖ニュース
今日は朝から雲ひとつない青空が夕方まで続きました。
朝は分かるのですが、日中や夕方まで雲がないのは本当に珍しい事だと思います。
大気中の水分が少なく、モヤにならなかったのではないでしょうか?
群馬のO幡さん、T見さん、篠ノ井のN島さんが釣りに来ました。

O幡さん
前回はトップ50の時に来ており、ミノーの釣りを目の当たりにしており、ハンクルを信じて投げていたようです
しかし、天候が良すぎて魚が浮いてくれなくて、反応はなかったそうです。
バンクの釣りでなんとか4匹、ディープフラットはまだまだ結果が出なかったようです。

T見さん
朝イチ、ディープフラットで浮いていたワカサギを見つけ、同じサイズにワームを切り2匹釣ったそうです
しっかり観察した結果でしょう。
他にもラバージグ等も投げたようですが、反応はなかったそうです。

N島さん
前回同様、ディープのライトメタルジグでやりました。
菅川ではいい水深に岩を見つけ、その辺りを中心に粘りました。
キャストしてただ巻きしたり、バーチカルに落としてシャクってみたりしましたが、反応はなし。
シャクるリズムやキャストの距離を上手に出来るように頑張って下さい。

菅川のディープの岩に4グラムのメタルジグを落とし、シャクって1ヒット。
しかし、船縁でバラシ
ロングキャストして1バイトでした。
場所を変えてロングキャストで1バイト。フックアップは出来ませんでした。
釣りをしていた時間の割にはいい感じで反応が得られました。
いいルアーなので、早く発売されるといいです。

水中島、栗ヶ原、大崎、一番館沖では反応がありませんでした。

気温23℃ 水温21℃ 水位-94cm(ちょっと減水)

昼間、船舶計器のテストをお手伝いしました。
なかなか楽しかったです。20080910 引き船システムテスト風景
9月8日 野尻湖ニュース
昨日は釣りに来た方がおりませんでした。
朝は時間があったので、ロッドを持って伝九郎まで釣りに行ってみました
風は朝から北風だったので、いもりも捕まえられると思って入れ物まで持っていきました。
水門からはちょっと水が出ていましたが、ベイトの姿は確認できませんでした。
でも、今年はシャローにエビが多く、ラージが浅い所まで来ていました。
時間帯は朝夕だけであって、7時を過ぎると居なくなってしまいます。

昼間は整体に行き、午後は直江津港に釣りに行きました。
野尻は雲が多く、雨の降りそうな感じもしていましたが、上越方面は暑いくらいでした。
この時期は魚が豊富で、いろんな釣りが楽しめるそうです。

アジを釣ってそれをエサにヒラメを狙いましたが、何回も仕掛けが切られてしまい、何が切っているか不思議でした
釣れてきたのはカニ(ワタリガニ)でした。20080908 直江津で釣れた

それからは何回も切られてしまい、追加する事は出来ませんでした。
アジも時間帯によって釣れ方が違い、良い時間に当たると忙し過ぎます。

他の釣りもバス釣りに活かせる事が多いので、良い勉強になりました。
秋の野尻湖に効くルアー
この時期は厳しいと言われていますが、ここ数日はちょっと上向きになってきました。
他の湖ではあまり使われない小さなワームや特殊なルアーが効いてしまいます。

ワームは同じようなサイズや形をした物がありますが、なぜか野尻湖定番は決まっています。
やっぱりマイクロクローラーやAR-Tは外せないです。
ニードル、サンスン、2,5インチフリックシェイク、スイミーバレットの違いが分かるとおのずと使うシチュエーションが分かってくるのではないでしょうか?

ルアーは一昨年から使っているミノーが魚を引き寄せる力が強いようです。
K三君や884さんがこのルアーの効果に気付いており、大人買いどころが買占めに走っています。
(昨年のTOP50でも使って良い結果を出した方がいらっしゃいました)

あとは最近作ったトッププラグ。
まだ、市場には同じ物がないのでしばらくは独り占め出来るのではないでしょうか??
スモールは水深20mでもトップで釣れるのです。

バークレーのエビの形をしたワームがあって廃盤になってしまいましたが、これもやっぱり良い感じ。
(マイクロクロウではありません)

メタル系のバーチカルの釣りもそろそろ良いのではないでしょうか?
今年は軽いタイプも発売されるので、これからが楽しみです。
9月7日 野尻湖ニュース
今日は夕方、パラパラっと雨が降りましたが、昨日ほどではありませんでした。
風は南のち北で昨日より、北風がちょっと強くなりましたが、通常よりちょtt弱かったと思います。
お隣のM貴君、小布施のM川君が野尻湖チャプターのトーナメントに出ました。
飯山のM井君、東京のA野さんが来週の大会の練習に来ました。
東大阪に転勤になったM之前さん、佐久市のHさん、上田市のSさん、長野市のI井兄弟が釣りに出ました。

M貴君とM川君
二人ともいい読みはしていたのですが、タイミングが悪かったようです。
(M川君、帰りにこの時期、釣れちやうルアーを大人買いしていきました)

M井君
大会の受け付けやウエインのお手伝いをしながら自分の練習もしていました。
釣れなかったのではなく、釣らなかったと言っていましたが、本当だろうか・・・?

A野さん
先週に引き続き、練習に来ましたが、段々良い調子になってきたそうです。
20080907 天野さん

M之前さん
この時期、最強ですが、今日もMNM釣法で34cm、30cm、43cmと釣りました。
船に持ち込んだロッドはいつもの2本、使ったワーム、ポイントもいつもと同じだったそうです。
(昨日は南アルプスで尺岩魚を手元でバラシてしまったそうです)
20080907 宮之前さん

Hさん
久し振りに釣りに集中出来たようです。
デッキには同じリグのロッドが3本用意されており、次の野尻オープンに向けて練習していました。
ラバージグのような使い方で1匹釣ったそうです。20080907 イーグル夏仕様(小)


Sさん
朝イチの1投目で釣れ、良い感じでスタートしましたが、それ以降は釣れなかったそうです。
釣れた魚はコンディションが良く、複数匹釣れると良かったのですが・・・20080907 澤さん


I井兄弟
午前中は弟の1バイトのみ
午後は魚の反応が欲しかったらしく、イージーに釣れる魚を狙って、最後にバタバタって釣ったようです。
あまり大きなサイズは混じらなかったそうです。

朝夕、シャロー(水深5~10cm)にラージ(35cmクラス)が入ってくるようになりました。
あと4日で釣れる様になると思うので、週末の大会ではある程度の釣果が期待できるでしょう(吉野屋グラフ参照)


気温27℃ 水温23℃ 水位-91cm
9月6日 野尻湖ニュース
今日は南の風、のち北の風が吹きましたが、通常の風より西寄りに振れていたように感じます。
(今年の代表的な風向きです)
午前は10時、午後は2時に風が上がるのですが、今年は風速が上がり切らない日が殆どです。
飯山のM井君、小布施のM川君、東京のA野さん、横浜のS平君、湘南のW部さん、須坂のH谷さんが来ました

M井君
午前中だけの練習で、雨の前に片づけを終わらせてしまいました。
調子は良くなっているのでしょうか?
20080906 作戦会議

M川君
4時までしっかり練習。
去年の教訓を活かし、しっかりチェックしているようです。

A野さん
あの土砂降りの中もちゃんと練習。
先週よりは良い感触を掴んだようです。20080906 向こうは土砂降り


S平君
今日もいつものリグで、いつもの釣り、日毎に持ち込むロッドが減っていきます。
明日は自らが副会長を務めているチャプターのお手伝いに向かいました。

W部さん
雨の中も頑張りました。
そして、その甲斐もあって、まずまずのサイズをバタバタっと釣ったそうです。
小さいのも沢山釣れたようで、良い場所に入ったようです。

H谷さん
7月以来でしたが、厳しい秋にやられてしまいました。
良いサイズを掛けたそうですが、船縁でバラシてしまったそうです。
最後はみんながやらない場所を狙いましたが、結果は出なかったようです。

20080906 良いサイズ


気温26℃ 水温24℃ 水位-93cm
9月5日 野尻湖ニュース
今日も南の風、のち北の風と言う通常の風向きでした。
18時から雨降りと言う予報でしたが、数滴落ちてきただけでした。
飯山のM井君、横浜のS平君が釣りに来ました。

M井君
先日よりだいぶ良くなっているといっていましたが、魚は釣っていないようです。
たぶん、大会で使えるエリアの選定に躍起になっているのでしょう。

S平君
今日もディープで釣れたようです。
本人だけでなく、ゲストのT中さんも釣れて、『野尻湖が好きになった』と言って帰りました。
デッキ上には数本のロッドしかなかったので、絞れてきたのでしょうか?

夕方、桟橋付近でボイルが数回あり、陽が沈むと浅い方に来ているようです。
今年の稚魚は例年と同じくらい育っていますが、今年もラージが多いように感じます。
(以前は10:1でスモールが多く、今年もスモールが多いものの、6:4くらいでしょう)

ドラゴンルアーのシューティングスプーンが入荷しました。
20080905 ドラゴンルアー シューティングスプーン

気温23℃ 水温23℃ 水位-91cm
9月4日 野尻湖ニュース
霧の深い朝でした。風も少し冷たく感じ、肌寒い一日になるのかと思いました。
しかし、昼間は気温が上がり、24℃くらいなったのではないでしょうか?
飯山のM井君、飯山のH條 N原組、横浜のS平君が釣りに来ました。

M井君
いつもの野尻湖に戻ったような気がすると言っていました。
先週末からずっと練習に出ていますが、ほとんど釣れなかったようです。(
まぁ、奴の場合、釣らないから…)

H條 N原組
久々の師弟対決。
なんと師匠がいきなり1200gのラージ。
最近、ディープにラージが多くなったような気がします。20080904 恵ちゃん やりました


S平君
秋田から移動してきて、SピンナーロックのT中さんと出ました。
二人ともディープで釣れたようです。
午後も良い感じだったと言っていましたが、釣り方等は大会前なので、聞きませんでした。

夕方、直江津港にヒラメ釣りに行ってきました。
エサのアジが沢山釣れてしまい、ヒラメそっちのけでアジ釣りをしてしまいました。
週末のお客さんの夕食に出るのか…?

気温25℃ 水温24℃ 水位-91cm
9月3日 野尻湖ニュース
今日もいい天気で南の風、のち北の風が吹きました。
15:30からパラパラって降り、16時から本格的に降り出しました。
気温も22℃までさがり、一気に寒くなりました。(昼間は蒸し暑かった)
飯山のM井君、群馬のK井さんが釣りに来ました。

M井君
結構、一生懸命やっていると思いますが、今日も1バイトのみ。
難しいって言って帰りました。

K井さん
朝はゆっくりのご出勤。
10時前から釣りに出ました。
得意の樅ヶ崎は午後に取っておいて、竜宮や琵琶等でミノーで周りました。
魚の反応は結構良かったらしく、ワームはダメだったけど、プラグで釣れたから満足と言ってました。
ストラテジーツアラーの性能を遺憾なく発揮したようです。(飛びすぎて怖い)

気温27℃ 水温23℃ 水位-90cm
新作ルアー
あまり使っている人が少ないハンクルK-0M115ですが、野尻湖最強?カラーで試作。
一年中使えるルアーでありながら、大きさが115mmとちょっと大き目の為、手が出ないようです。
でも、これ釣れるんです。
使うシチュエーションが問題ですが、小さなミノーで釣れない時にこれで良い思いをした事があります
(昨年のバスワールドの取材時もこれが一番良かった)
ルアーとカラーの相性があると思っているので、少しテストをしてみようと思います。
結果が出たら、報告します。
(釣れ過ぎちゃったら作りますが、普通だったら既存の物で対応出来るでしょう)
9月2日 野尻湖ニュース
今日は朝から夕方までずっと西寄りの南風が吹いていました。
日中は少し上がりましたが、全体的にはあまり強くなかったように思います。
9月に入ってから残暑が厳しく、お盆以降の涼しさが嘘のようです。
飯山のM井君、S藤 K間組、埼玉のW辺さんが釣りに来ました。

M井君
土曜日から出ていましたが、調子が悪かったようですが、今日はなんとか釣れたそうです。
どんな釣りをしたかは聞いていません。

S藤 K間組
S藤君は今日で4日目だったのですが、だんだん厳しくなったと言っていました。
K間君はノンキーからキーパーサイズまで釣れたそうです(K間釣法)

W辺さん
サイズを問わずいろんな魚を狙ったそうです。
結果は20~25cmクラスを15匹、35cmくらいの魚はフックアップ出来なかったそうです。
使ったのは884ルアーが殆どだったらしいのですが、ダブルスイッシャーでも何匹か釣ったそうです。
午前中は釣れなかったのですが、午後は調子が上がってきたそうです。

桟橋周辺にバスの稚魚とギルの稚魚が多く見られるようになりました。
エビも大きくなり、小屋前に多くの生物が集ってきました。
ただ、春にはあんなに多かったハヤ(ウグイ)が見られません。
どこに行ってしまったのでしょうか?

気温22℃ 水温23℃ 水位-89cm
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.