レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
11月24日 野尻湖ニュース
最終日も早起きして『朝練』
M井君とK村さんとウィードの面を狙いました。
僕はK-0、M井君はタイニークランク、K村さんはフライでイワイミノー。
何回かバイトがあったのですが、釣果が伸びなかったので少し潜るタイプを選択。
いつも一緒にミノーの釣りをやっているN根さんのリズムを思い出してやったら大当たり。
沢山釣れました。
イワイミノーもいい感じで釣れていました。

朝食後は黒土崎まで行き、メタルフィッシング。
H根市役所のY居 Y中組が『アッキーメタル』でいいニゴイを連発。
沖側にステイしたM下 S石組はハスを連発。
間に陣取った僕は小さいバスといい引きをしたギル。

その後は奥出湾でジグヘッドの練習。
やっぱりIMI(O)釣法が大当たり。
ジグヘッドワッキーも試してみましたが、M井君のようには上手く出来ませんでした。

午後、雨が強くなってきましたが、しっかり練習しておきたくて、この日も北湖に最後まで浮いていました。《根性があるんではなく、諦めが悪いんです》
スポンサーサイト
11月23日 野尻湖ニュース
二日目は当然早起きをして『朝練』
場所は諦めが悪いので、もう一度つづら尾。
1時間近く周辺をしゃくってみましたが、ダメでした。
朝食に戻る前に黒土崎に行ったらM川君がいい魚を釣っていました。
竿は曲がっているし、腰を低くしてのやり取り。
上がってきたのはビワコオオニゴイ?20081123 ビワコオオニゴイ


少し真似をしてみたら、バス、ギル、ニゴイ、ハス、ウグイと五目釣り。
M井君がいいニゴイを釣り上げました。20081123 三井 二ゴイ

バスだけでなく、魚の反応があるって楽しいです。
20081123 ビワコブラックギル

朝食後はもう沖側には行かず、近くでウロウロ。
10数年前に初めて来た時に訳も分からず釣っていた丸子舟駐車場沖で沢山釣れました。
この日もジグヘッドだったのですが、野尻湖のIMI(O)釣法でした。
ウエイトがバッチリだったのか、カラーが当たったのか、釣れまくりました。
釣り方を練習したかったのに、ワームがボトムに着底する前に食われてしまいました。
サイズは伸びないのですが、釣り方を学んだり、自信を付けるにはいい釣りだったと思います。

ここは浅かったのですが、メタルでも釣れる事が分かりました。
しかし、2匹くらい釣ってしまうとスレてしまい、後が続きませんでした。
結局、プレデターやイーターなどのロングビル系のミノーでも釣れ、左右の親指がボロボロになっていました。

二日目はM川君が帰ってしまい、代わりにS石 M下組が到着(長浜のミュージアムで妖しい人になっていたらしい)

夜は当然盛り上がってしまい、服を脱ぎだす始末20081123 ビワコプロレス ブラックキム ブルータカ
11月22日 野尻湖ニュース
今年も秋の研修旅行に行ってまいりました。
場所はやっぱり琵琶湖。
ここ数年良い釣りが出来ていなかったのですが、今年は久し振りに楽しい釣りが出来ました。

初日はやっぱりあの引きが味わいたくてつづら尾に行き、重めのメタルをしゃくりました。
しかし、魚探には全く魚が映らず諦めモード。
2時間ほど粘ってみましたが、なんの反応もなし。

現地の情報では奥出湾内で釣れているらしいと聞いていたので移動しようと決断。
戻る前に向かい側の海津大崎に寄り道。
いつもは絶えず船が浮いているはずの二本松の漁礁が空いていました。
過去にいい思いをしているロングビルミノーを漁礁の上に通しました。
漁礁の端でヒット。釣れたのは800gのラージでした。20081122 K-Ⅳで釣れた800g

その後はM井君と漁礁にワームを落とす釣り。
M井君が漁礁の間にダウンショットを入れ、何とか1匹。その後ノーバイト。

仕方なく、奥出湾に移動。
ウィードのエッジをM井君に教わりながら、ジグヘッドワッキー。
最初はなにをやっているのか分からず、ノーバイト。
でも、後ろのM井君は順調に数を伸ばしていきました。
ワームを貰い、釣り方を教わったら何とか釣れるようになりました。
浅い側で釣っていたH K村組はトップウォーターで楽しめたと言っていました。
この二人は夕方もビッグフット前で浮かせて釣っていたようです。

ワッキーは1日にしてならず・・・
11月20日 野尻湖ニュース
昨日からの冷え込みで夜は雪降りになりました。
朝、起きてみると屋根の上に5cm位の積雪がありました。

昨日、漁協のある人が言っていたのですが、今年はワカサギが好調でレンタルロッドの初心者の人でも180匹位釣っているそうです。(多い人は400~500匹)
そうなると、もう釣りを楽しむって言うより、フィッシングマシーンにならないといけないのではないでしょうか?

今週末、長野~黒姫間で蒸気機関車(D51) が運行されるようです。
数日前から試運転が繰り返されており、沿線には朝からカメラを用意した人が多く見られました。20081119 D51 試運転


秋に強いMNM釣法の核とも言えるシンカー20081119 MNM釣法 シンカー

夜の釣行に便利なライト(キャップのつばに着けるタイプ)
20081119 キャップ ライト

春から秋まで使えるシラスミノー(F)カブラピンク20081119 シラスミノー フローティング カブラピンク

入荷しました。

22~24日 琵琶湖に行ってきます。
暖かかったのですが、急に冷え込みました。
はたしてどんな魚が釣れるのでしょうか?
11月16日 野尻湖ワカサギニュース
11月2日で禁漁になってから上越に通っていましたが、冬の野尻湖の釣りに行きました。
ワカサギ釣りは小学生の時以来、実に34年ぶり。
例年は冬囲いがあり、釣りにはいけないのですが、先週みなさんにお手伝いして頂き、実現しました。
先週から仕掛けや糸を用意して、前日も遠足前夜のように眠れませんでした。
20081116 疾風 初使い

朝7時に集合し、船の座り位置に着きました。
仕掛けの用意やエサの準備を雅貴君に聞きながら進め、ポイントに向かいました。
菅川の寺ヶ崎沖の19mくらいに船が停まり、仕掛け投入。20081116 雅貴君 本気モード


10時くらいまで入れ食い状態が続き、休む暇がありませんでした。
初めての船釣りだったので、竿は一本だけでガマンしておきました。
仕掛けは一昨年に作った吉野屋オリジナル(バリバス社製)
他の仕掛けも用意していったのですが、結局、この仕掛け一枚ですみました。

昼過ぎに少し休息状態がありましたが、また、2時くらいから入れ食いが始まり、『ワカサギ釣りは楽しい』って印象を強く持つ事が出来ました。(観光用に用意されたようでした)

釣果は雅貴君が240匹くらい、僕も170匹程度釣れました。
20081116 初めて?のワカサギ釣り

使用タックル
竿 疾風 左側用ロッド
仕掛け 疾風 吉野屋オリジナル
おもり レイン7グラムタングステンシンカー
エサ 白サシ、紅サシ (2:3)
バッテリー入荷
最近、バッテリーの価格が高騰して買い替えを遅らせていた方はいらっしゃいませんか?
この度、通常価格より安価でバッテリーが入荷いたしました。
(この時期だから安くなったのでしょう・・・)

御注文頂いた方の分は取り置きしてありますので、近くにお越しの際はお寄り下さいませ。
11月11日 野尻湖ニュース
今日は夕方になって晴れてきました。
日中は雲が多かったのですが、日没の頃に西の空の雲がなくなって綺麗な夕焼けでした。
数分後にもっと空が燃えるような赤になりました。

20081111 夕焼け(小)

明日は晴れるのでしょうか?
11月4日 野尻湖ニュース
 今シーズンもバス釣りが楽しめましたでしょうか?
11月2日をもちまして来年の解禁(4月25日)まで禁漁になりました。
禁漁になったばかりだと言うのにもう来年の解禁が待ち遠しくて仕方がありません。
野尻湖で釣りが出来ない期間は海に行ったり、他の湖に行ったり、管釣に行ったりして腕を磨いています。
腕を磨くほかに新しい扉を探して色々考えています。

 一昨年くらいから一部の人たちが使っていたリップレスミノーがそろそろ使われ始めることでしょう。
来年の春の一番良い時期に使って頂けるように50mmのフローティングミノーを発売します。
カラーは言わずと知れた884カラー。特にベリーの色にこだわって作りました。
6種類のプロトタイプから1色を選んで生産していただきます。
冬の間にお届けできるか分かりませんが、お早めに御注文下さい。

 JBトーナメントのシーズンも終わり、みなさん反省する所や来年、新たなカテゴリーに挑戦する人もいらっしゃいます。
先日、九州の遠賀川で行なわれたTOP50の最終戦で、千葉の『つり具 藤岡』さんのスタッフの星野君が準優勝しました。来年もこのカテゴリーに残留が決定しました。
しかし、その前に『エリート5』と言う5人だけで行なわれるトーナメントがあります。
この大会に出場するにはみなさんの投票で上位に入らないと出られません。


 投票は去年の大会の模様を収録したDVDに同封されている葉書で行ないます。
急遽、この葉書の入ったDVDを仕入れました。
ぜひ、みなさんで投票をお願い致します。

20080919 青年部作業終わり
11月2日 野尻湖ニュース
明日から禁漁期間


 今日は朝から南風が吹いていて、午後も北風に変わりそうでしたが、風が止まってから、また南風になりました。
 
 雲はなく、青空でしたが、時折、薄雲が広がってきていました。
飯山のM井君、小布施のM川君、お隣のM貴君が北信ブロックのチャプターチャンピオンシップに参加しました。20081102 夜明け 三井出船

 
 風向きや天候が左右する釣りを組み立てていたようで、今日の天候はちょっと厳しかったようでした。

 その他は東京のA野さん、青梅のI田さん、佐久市のHさん、長野市のI井兄弟、葛飾のN根さん、新婚のK村さんが釣りに来ました。20081102 お揃いの防寒着


 チャンピオンシップの方はなかなか厳しかったようで、M川君は2匹しか釣れなかったそうです。
大会が終わったちょっとの時間、いつもの釣り方をやってみたら、すぐに2匹が釣れたらしく、今年最後の野尻湖を楽しんだようです。

 Hさんと新婚のK村さんは一日中、ミノーの釣りをやり通し1匹ずつ釣ったそうです。20081102 岩田さん 間違った結び方

I井兄弟は今日は兄弟愛が噛み合ったらしく、小さいながらも何匹か釣れたそうです。

僕はN根さんとミノーを投げ倒しました。
しかし、YWCAで45cmくらいのスモールが反応してくれましたが、バイトには至りませんでした
その姿が目に焼きついてしまい、何度もその場所に入り直してしまいました。
終了はやっぱり伝九郎に行きましたが、他の人たちも同じ事を考えており、3艇が水門沖に浮びました。

明日から4月25日まで禁漁期間に入ります。
一年間、ありがとうございました。
冬の間は日刊ではなく週刊を目標にして送信いたします。
新しく作るミノーなどの情報も流しますので、注文はお早めにどうぞ。

気温16℃ 水温14,2℃ 水位-101cm(増えてきました)
11月1日 野尻湖ニュース
禁漁まで あと1日。

 今日も朝は冷え込みが厳しく、山の中腹まで白くなっていました。
雨も少し降っており、朝イチは釣りに出るって気持ちにはなかなかなれませんでした。
 8時過ぎから太陽が当たり、暖かくなってきて準備を始めた人もいらっしゃいました。
東京のA野さん、青梅のI田さん、佐久市のHさん、長野市のI井(弟)、小布施のM川君が釣りに来ました。
A野さん、M川君は大会の為の練習だったので、詳しい釣果はお聞きしてありません。

 I田さん
この時期定番の竜宮をメインに回ったようです。
2匹釣れたと言っていましたが・・・

 Hさん
先週の釣りを今週もおさらいしていろんな場所を回ったようです。
砂間館沖、小林別荘ブレイク、国際村沖、栗ヶ原、YWCA等を周り、午前2匹、午後1バラシでした。
 
 午後は僕も一緒に乗せてもらってミノーの釣りをしました。
お互い同じ釣りをしていると思っていたのですが、やってみると違った釣りをしていて、同じだったのは使っているルアーのカラーだけでした。2バイト2バラシ。

 I井(弟)
詳しい釣果は聞きませんでしたが、きっと大好きな切り株ポイントや竜宮や伝九郎には行ったと思います。

 気温が下がり、水温もそれに伴って下がってきました。
14℃後半まで下がった時間帯もありました。

気温13℃ 水温14,8℃ 水位-105cm

TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.