レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
釣り仲間から・・・
1998シーズンから3年間、霞ヶ浦で活動しているW.B.Sのトーナメントに参加していました。
ここではいい成績を収めたいって感じではなく、釣りを通じて仲間を増やしていきたいと言った感じで、野尻湖から毎回通っていました。

そこで知り合った友人からあるお願いがありました。

その友人の友人が難病のPSCになってしまい、余命2年と宣告されてしまったそうです。
治すには肝臓移植しかなく、その友人も街頭で募金活動をしているそうです。

スキーやスノボをやっている人なら知っていると思いますが、『SPY』というブランドの日本のリーダー的存在だそうです。
スキー、スノボに興味のない方もぜひ趣旨をご理解頂き、ご協力をお願い致します。

http://www.onegaishimasu.jp/

HPがありますので、ご覧下さい。
スポンサーサイト
12月8日 野尻湖ニュース《ワカサギ》
今日は早起きして野尻湖のわかさぎ釣りに出ました。
今回は師匠がいるわけではなく、どちらかと言うとお荷物が1人。



今回はレンタルボートの業者仲間であるほとり荘のよっちゃんの船に乗せてもらいました。
定員20名の船ですが、今日は8名と余裕があり、のびのび釣りが出来ました。
前回は初めてだったので、電動リール1本で行きましたが、今回はちょっと試したくて2本積み込みました。20081208 疾風二刀流

お昼くらいに余裕が出てきたので2本でやってみました。(疾風)
仕掛けの違いやエサの色の違いなどはそれ程感じませんでしたが、新鮮なエサの方が釣れるという事ははっきりしました。
20081208 ほとり荘オリジナル仕掛け20081208 バリバスの仕掛け



よっちゃん曰く、シンカーがキモだと言う事です。
僕はレインの細長いタングステンシンカーを買っていったのですが、それではない方を薦められました。
確かに午後はそのシンカーにしたら、誘いの後の食いが良くなったような気がします。

誘いは色々試してみましたが、あまり違いはなかったような気がします。
ただ、タナはしっかり取らないと反応が良くありませんでした。
底ベタでも釣れるのですが、アタリが取り難く釣果はあがりませんでした。20081208 一番大きかったワカサギ


釣れるサイズも良くて、食べごろサイズが沢山釣れました。
今年はまだまだ釣れ続いており、楽しい釣りが出来るでしょう。
懐かしいワーム
発売当初はあまり使いませんでしたが、今年はこれで釣っちゃいました。
それで、気を良くして琵琶湖の近くのお店でゲット。

無視できない効果があるようなので、来年はしっかり練習したいと思います。20081203 ダーツ クロステール
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.