レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
6月9日 野尻湖ニュース
今日は朝は無風、昼前から北風が吹き、暑さは感じない一日でした。
空気は乾燥しており、カラッとしていて過ごし易かったと思います。
飯山Kめや釣具店のH條夫婦と水門マスターY岸君、黒いお店の友達が釣りに来ました。

Kちゃん
3回連続で奥様を連れての釣行となりました。
二人で乗るため、釣り方は制限されちゃいますが、二通りの釣りが同時に出来るので、良いのではないでしょうか?
フィッシングスタイルはオールマイティーで、お店に来るお客さんに良いアドバイスが出来るでしょう。
シャローからディープ。プラグからワームまで幅広くサーチ。
奥様も釣る事が出来、大変楽しんだようです。


Y岸君
先週も桟橋で良い思いをしており、桟橋でのコンフィデンスはしっかり出来上がっておりました。
お友達は『野尻は釣れない』って思っており、なんとかしてそれを打破したかったそうです。
そして、この時期一番のAR-45を渡し、二人で10匹以上釣ってしまいました。
(Y岸君の釣果は聞き忘れた)

スカパーで放映した田辺哲男さんの【Go for it】はご覧になりましたか?
うちはスカパーの契約を解除してしまったので、リアルタイムでは見られなかったのですが、録画して頂きました。 今日も小屋で3回見て、毎回感動していました。

気温19℃ 水温18,5℃ 水位-4cm
スポンサーサイト
6月8日 野尻湖ニュース
今日は無風の朝でしたが、午後は北風が強く、釣り難い状況だったようです。
晴れていたので浮かせる釣りは厳しい感じがしました。
群馬のO幡 K竹組が釣りに来ました。

O幡 K竹組
今日は船を出す前に桟橋で釣りをしました。
3週連続で魚をキャッチさせられていたのですが、雑魚川フライスクールの為、夕方は居ないと言ったので、釣った魚を捕らせたかったようです。(そして案の定、魚を捕らされました)

船で出てからは浮かせる釣りをメインに展開、でも、サイズがイマイチ伸びなかったようです。
しかし、ディープのアフターの魚はしっかり反応してくれて楽しめたようです。
先週からアフターの魚が好調ですが、釣れるだけじゃなく、コンディションも最高のようです。
例年だとガリガリした魚が多いのですが、既に回復しており、プリプリの魚ばかりだそうです。

放課後の桟橋練習もしっかり3バイト2フィッシュで満足されたようです。
日曜日もそうだったのですが、桟橋が好調です。
ネストの魚ではなく、スポーニングに関係ない小さなサイズか、アフターの魚のようです。

気温21℃ 水温18,6℃ 水位-4cm

志賀高原はこんな感じ↓
20090608 フライスクール1

本日最大魚はM前さんが釣った32cm岩魚でした。↓
20090608 宮前さん 31,5cm 魚
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.