レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
野尻湖ニュース 号外
スモールマウスの稚魚が沢山産まれました。
ネストは数箇所しか確認していませんが、桟橋の岸側から浮き桟橋までずっと切れ目なく稚魚が泳いでいます。
グループになっていれば、何家族が居たのか分かるのですが、例年の4倍くらいの稚魚が居るので、どこが切れ目か分からず、家族数は分かりません。
とにかく、凄くいっぱい居るってことは事実です。

20090615 スモールマウスの稚魚

これも桟橋を利用されている方たちのお陰です。
スロープでの船の上げ下ろしはトレーラーを斜めに入れて下さったり、桟橋直下の釣りを遠慮して下さったり・・・。みなさんホームレイクだと言う意識が強く、魚を大切にして下さいました。

これらの稚魚が全て大きく成長するとは限りませんが、なるべく多くの稚魚が無事に成長してくれる事を祈ります。

旧野田屋桟橋との間のロープはもうしばらく設置しておきたいと思います。
みなさん、稚魚の成長に御協力下さいませ。

スポンサーサイト
6月15日 野尻湖ニュース
今日は朝から北風が吹き、湖上は涼しいを通り越して、寒いくらいだったと思います。
でも、北風はそれ程強くならず、釣りはし易かったことでしょう。
千葉のO川 H嶋組、松本のY野さん、高田のF田さんが釣りに来ました。
昼間は関山のK君が桟橋で釣りをしました。

O川 H嶋組
明日、Pパイ16千葉のみんなが来るので、今日は二人で明日のプランを立てるために楽しまず、練習をしたそうです。
O川さんは人と同じ事をするのが嫌いな左利きのAB型。僕はすごく興味ある釣りを展開します。
やっぱり今日も変なロッド(見てビックリ)を持ってきていました。
ワームはあまり使わなかったそうですが、ディープで山中湖の釣りをしてみたそうです。
最大魚は45cmくらいありましたが、掛けた魚を全部釣り上げはしなかったようです。
20090615 原嶋君 2


Y野さん
いつもは木崎湖に行かれているようですが、今回は野尻スモールに挑戦。
昼前は良い感じで釣り上げていたそうです。午後は風を避けてしまったようで、砂間ヶ崎等には入らなかったそうです。

F田さん
今日はエレキのみでしたが、砂間ヶ崎や弁天島の東側など、いろんな場所に行ってみたそうです。
メインは浮かせる釣りだったそうです。(グラスロッドだけ持ってきたので)
これからどんどん深い場所の釣りもやっていく事でしょう。

K君
同級生が桟橋で良い釣りをしちゃったもんで、自分も!!と思ってやってきました。
まだ、数を釣る方法は試していませんが、海用のプラグで良いサイズを釣り上げていました。
20090615 清 釣れた


気温18℃ 水温18,1℃ 水位-6cm
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.