レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
8月25日 野尻湖ニュース
今日は一段と冷え込み、寒い朝になりました。
湖面からは水蒸気が上がっており、気温が下がったことを告げていました。
泡も多く浮かんでおり、菅川や水道局や弁天島周りは特に多かったように感じました。
千葉のH島君が同僚を連れて来ました。

まずは弁天島の南東沖へ入りました。
浅い方でも、深い方でもボイルが多く、冷静に釣りをしている場合ではなかったと思います。
一緒に乗ったPパイ店員がフナベイトと言うプラグでボイルの魚を釣りました。

その後、竜宮、菅川、鳥居沖、大崎、砂間ヶ崎等を回ったそうです。
20090825 原島君 43cm 1050g

最大魚は砂間ヶ崎で釣った43cm1050gのスモールでした。そこまで沈めて釣ったようです。
夕方もすぐには帰らず、伝九郎水門まで歩いていきました。

今日もまたしても釣りに出てしまいました(湖上調査)
まずは弁天島南側に入りました。

ボイルがあるものの、ルアーの届く距離ではなかった。
その後、水中島、菅川、寺ケ崎、カトリックなどに行きました。
菅川は水が良くなくて、キャストせずに移動、寺ケ崎はベイトが絡んでいなかったのですぐに移動。
カトリックもキャストする前に見切り、弁天島の北側(島内)に移動しましたが、ボイルが2箇所くらいであっただけで魚の反応はありませんでした。

ボイルが広範囲であるところは『もぐらたたき』みたいになってしまい、移動するとさっきまで居た場所でボイルが起きたりしていました。


20090825 1匹目

でも、シャワーブローズ【ブルーバックへリング】で40cm820g、レイダウンミノー110【自分で塗ったカラー】で43cm1100gのスモールが釣れました。
20090825 2匹目

やっとタックルバランスが出来上がりつつあります。

ウォッシャークロウラージュピタ入荷しました。

気温25,9℃ 水温26,1℃ 水位-9cm
--
スポンサーサイト
8月24日 野尻湖ニュース
今日は寒い朝で夜中に寒くて起きてしまうくらいでした。
上越方面は土砂降りだったらしいのですが、野尻は曇り空から太陽が顔を覗かせる天気でした。
4時前に『パラパラ』って雨が降りましたが、地面は濡れないうちにあがってしまいました。
斑尾のペンション『ケルン』のM田さん、上越のU山さんが釣りに来ました。
僕も朝の2時間、最近ハマっている大きなトッププラグの釣りをやってみました。



M田さん
朝は僕と一緒にボイルの釣りをやりましたが、反応無し。
風の強かった竜宮の先端に陣取って沢山バイトを得たそうです。
最後に40オーバーのスモールを掛けたそうですが、船縁でバラシてしまったようです。
ワームが少し太めのスカッパノンだったので、フックが出なかったのかも知れません。
20090824 居残り練習
思うように釣れなかったので船から上がって少し『居残り練習』していきました。


U山さん
弁天島の南側からスタートして伝九郎なども回ったそうです。
伝九郎でいい思いをしているので、入り直したりしたようですが、今日は反応がなかったそうです。
水道局などにも行ったそうですが、水の色があまり良くなかったので菅川で粘ったそうです。
43cmを筆頭に30cm後半を2匹、まずまずの釣果を残しました。
使ったワームはやっぱり同じ系統で、今年の野尻湖を代表するワームの一つと言えるでしょう。
20090824 内山さん



僕は弁天島南西沖と音大沖でシャワーブローズ、ダブルスキャット、ホプキンス、湾ベイト、YAMATO、サイドステップ、15Aなどのルアーを使いました。これだけで頑張りたくてロッドに付いているルアーの他には何も積まずに出て行きました。
結果は湾ベイトで1バイト。
油断していた時でフッキング出来ず・・・
修行し直さなければなりません。
明日も朝から修行します。

気温25℃ 水温26,3℃ 水位-9cm
8月23日 野尻湖ニュース
昨日は朝から北風が吹き、涼しい一日でした。
日中は太陽が出て暑くなりましたが、真夏とは違っていました。
湖上は水遊びの船も減り、少し寂しい感じすらしました。
練馬のM原さん、堺のT中さん、中野のK林さん、上田のK島君、諏訪のI藤さん、佐久の884さんが釣りに来ました。

M原さん
前日に野尻湖入りして前夜からビデオを見てワームのネジレを取ったり、釣り方を勉強しました。
岩場の釣りでは沢山の魚を浮かせてスモールの習性をしっかり見れたそうで、午後のワームの釣りに活かせたようです。伝九郎沖で最後に1匹釣れたそうです。


T中さん
普段からラージマウスバスを相手にしているので、昨日に引き続き、当日もラージを引きずり出したそうです。
前日もいいラージを掛けており、スモール100匹に対しラージは1匹くらいと言われているなか、普段からしっかり釣りをされていることが分かりました。


K林さん
まだ、バス釣りを始めて日が浅く、野尻湖ボートデビューだったのですが、普段から釣り込んでいる菅川でちゃんと結果を出してきました。ポッパーで1匹。


K島 Nブ組
朝はベイトタックルのみで出て行きました。
途中で帰ってきてスピニングを1本積み込みました。
釣ったのはシャッドとダブルスイッシャーだったそうですが、いいサイズのバスが釣れたようです。


I藤さん
今週は平日も来ていて、新しいスピニングロッドにもだいぶ慣れてきて、自信に繋がりつつあるようです。
緑色の680Lはスプリットに最適なんでしょうか?
今回も最後にパターンを見つけたらしく、船団の中に入って行き、連続で釣ってしまったようです。

20090823 伊藤さん

『U山君、野尻湖のバスはこうやって釣るんだよ』って言っていました。

青い空と白い雲とさわやかな笑顔ですが、どうやって釣ったのでしょう・・・??

884さん
しばらく浮かせる釣りばかりしていたので、当日は沈める釣りを練習したようです。
しかし、見えないし、待てないし、釣れないし、で困ってしまったそうです。
浮かせる釣りをしちゃうとリハビリが必要になってしまいそうです。

気温26℃ 26,5℃ 水位-8cm 水温が下がりつつあります。
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.