レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
9月14日 八郎潟ニュース
月曜日から水曜日までお休みを頂いて秋田県の八郎潟に遠征してきました。
毎年、行っていたのですが、なかなか時間が無くて行けなくなっていました。
今回、884さんが仕事を辞め、時間が有ったので、『一緒に行かない?』って言葉に乗らせて頂きました。

1日目
大潟村のコンビニのオーナーの方と高速道路1000円の効果についてお話を伺いました。
20090914 ローソン店長さんと

買い物をして884さんと到着の乾杯。
船の準備をして早朝から八郎潟の残存湖に浮かびました。
大好きなリップラップから釣りを始めました。
風の当たるエリアがいいだろうと思い、ポンプのあるところでした。
釣りを開始してからしばらくノーバイトで884さんとどうなるだろうと心配していました。
最初の1匹は嬉しいもんでした。

20090914 やっと釣れた


最初の1匹目はやはり八郎潟に絶大な効果のある《メガバス社》のルアーでした。
カラーもいつもの【ハチローリアクション】でした。
ボックスのハチローリアクションを片っ端から付け替えて釣りを続けました。
この日、釣れたのはグリフォンSR-X、MR-X、Deep-X100、110、サイクロン、Bait-X、V-Flat、等でした。
20090914 やっと釣れた ま

本当に他のメーカーのルアーは釣れる気がしなくて、メガバス社のルアーだけしか投げなかったような気がします。
今年の八郎潟は厳しいものでした。数は二人で15匹くらい、でも、一番小さくて800gで、アベレージが1200g。
最大は1500gでした。他にも1400gが二匹。20090914 満足のいく1匹

今まで10回以上、釣りに行っていますが、こんなに釣れなかったのは初めてですが、こんなに良い魚しか釣れなかったのも初めてでした。(釣れた魚はすべて健康そうな良い色をしていました)


スポンサーサイト
9月18日 野尻湖ニュース
今日は風のない朝でしたが、7時前から吹き始め、昼間は結構な風が吹いていました。
お昼くらいまで吹き続け、13時には通常の北風に変わっていました。
この時期は東に振れてしまうと突風が吹き、危険なくらいになるのですが、今日はそれはありませんでした。

静岡のJK S藤さん、同じく静岡のH田さん、横浜のS木君、河口湖のO野君、K志さんが来週の大会の練習に来ました。

JK S藤さん
季節の変わり目をしっかり感じてしまったようで、今まで釣れていたエリアで釣れなくなってきたと言っていました。
でも、良いサイズもしっかり掴んでおり、明日はそれをしっかり検証するようです。

H田さん
久し振りの野尻湖だったそうですが、しっかり2匹。
まずまずの練習が出来たのではないでしょうか?

S木君
いつもの場所でいつもの釣りでちゃんと釣ってきました。
明日はそこから広げて行けると良いのですが、どうなることでしょう・・・。

その他の人もちゃんと釣れたようですが、大会の練習だったので、詳しい結果は聞いていません。



気温23℃ 水温22℃ 水位-69cm
もう一つの新発売
これも今回初めて発売されたるあーです。

20090918 K-0ウェイク75

いつもはこれの115と言うサイズを投げているのですが、今回はダウンサイジング。
丸型断面のルアーです。

カラーはこれも野尻湖厳選カラーの2色が入荷。
ワカサギが浮いてタイミングで投げられれば、好結果が期待できるでしょう。
K-Ⅰ Mac 65 と K-0 ウェイク 75
本日、ハンクルより新しいルアーが入荷しました。
話題のルアーだったので、数量がどうなるか不安でしたが、泉さんのご好意により、注文数は確実に送って頂きました。(多過ぎた感じもする・・・)

K-ⅠMac65
カラーは3色。野尻湖釣れ筋カラーを厳選しました。
20090918 K-1Mac65

今回、初めて出来てきたカラーはヘンコウパールホロ↓↓
20090918 ヘンコウパールホロ

そして、このルアーの最大の魅力がこれ↓↓
20090918 K-ⅠMac65のリング
これには驚いたと同時にさすが泉さんだなと思いました。

今日から販売を開始しました。
すでに売切れてしまったカラーもございます。
要りようの方はお早めにどうぞ。
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.