レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
9月21日 野尻湖ニュース
今日は久し振りに南風の朝でした。
6時半過ぎからその風が10mくらいまで上がり、桟橋付近はザブザブで小船は厳しかったでしょう。
熊谷のS藤さん、鴻巣のY本さん、H根市役所のY居 Y中組、I井(兄)、練馬のI藤さんが釣りに来ました。

S藤さん、Y本さんは初めての野尻湖だったようですが、厳しい時期だったので苦労したようです。
風の弱まるタイミングを見極められなかったので、良い時間に移動してしまったようです。

Y居 Y中組
20090921 健ぞう

午前中は二人とも釣れず、午後は勝負に出たようです。
Yちゃんはザッガーで、たけぞうはワームで釣ったそうです。
20090921 藪ちゃん 450g


I井(兄)
今日はしっかりやり込もうと考えたらしく、船には1本のロッドしか積まなかったようです。
結局、一日中、そのロッドでミノーを投げ続け、いくつかのヒントみたいなものを見つけたようです。
いつもはその段階まで行かないうちに他の釣りをしていたのですが、今日はそれしかなかったので、その先にある、何かを掴んだようです。

桟橋に上がってからもフライで1バイト、ミノーに変えて2フィッシュと自信を持って投げられるようになったようです。

I藤さん
午前2フィッシュ、午後1フィッシュ。
数に入れてはいけないような小さいのも釣ったようです。
桟橋に上がってからもしっかり練習していきました。
桟橋の先端でボイルしていたので、テンションが上がったようですが、魚の反応は得られなかったようです。

桟橋でボイルがあったのですが、最近は少し減少気味です。

最近、カメムシが多く湖に落ちているようです。
そろそろ、カメムシパターンが炸裂しそうな予感がします。
20090921 カメムシパターン


気温20℃ 水温20℃ 水位-72cm
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.