レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
ハルシオンシステム
先日、注文しておいたルアーが入荷しました。
これは本来、海用で開発されていた物だそうですが、スモールにも効きそうなので数個だけですが、取り寄せてみました。

20091029 ハルシオンシステム 飛豚73

カラーはいかにも海用って感じがしていますが、野尻湖でも使えそうなカラーだと思います。
実はこの中に秋の琵琶湖でどんなルアーよりいい結果を出してくれたバイブレーションと同じカラーがあります。(F島のK村さん愛用)
一昨年も去年もそのルアーで他の人より数もサイズも上回っていて、M井君も884さんも指をくわえて見ていたそうです。

秋に来てまた好調なセイラミノーも入荷。
カラーはゴーストワカサギとコアユの2色です。
20091029 セイラミノー入荷


あとはダウンショット用のフックが入荷。
ノリが悪い場合はT2000の出番ですが、船縁でバラシが多い人はこのフックで助けて貰える事でしょう。バレーヒルの108SFに似ているので、Mr.KZMも気になっていたようです。
20091029 エアダンサー♯3~5

スモールに良さそうな3サイズを取り寄せました。

あと野尻湖でバス釣りが出来るのは3日間となってしまいましたが、最後まで悪あがきしようと思っています。
日曜日はだいぶ埋まってしまいました。土曜日の釣行をお勧めします。
スポンサーサイト
10月29日 野尻湖ニュース
 今日は風も無く穏やかな一日でした。
例年の秋と比べ、寒い日が少ないように感じますが、みなさんはどう感じていますか?
この時期は北風が朝から吹いていることが多く、気温が上がらず一日を終えていました。
しかし、今年は午前中は無風で太陽が出て、結構ポカポカ陽気になっていました。
20091027 収穫の秋


 昔からこの時期に移動性高気圧に包まれ暖かい日のことを『小春日より』と言っていましたが、
アメリカでは『インディアンサマー』と言うそうです。
インディアンの人たちが冬の支度をするのに、暖かくて作業が進むのでそう言われているようです。

 今日は飯山のN原さんが釣りに出ました。
何をしたか、周知の事実ですが・・・。
900gのスモールを釣り上げ、日曜日の大会もこれで行くような感じです。
20091029 賢也君

明日から佐久の884さんが大会のプラで野尻湖入りします。



気温18℃ 水温14,5℃ 水位-70cm
10月27日 野尻湖ニュース
今日は台風の影響なのか、朝からずっと雨が降っていました。
冬の日本海側の特有的な天候で、晴れたり、降ったりを繰り返しました。
(良くある日本海を筋状の雲が通過する天気)
雷も鳴るし、綺麗な虹も出るし、釣り人も厳しかったと思います。
20091027 朝の虹(小)

妙高市のK間君がJ越の釣具屋さんの店員さんを連れて釣りに来ました。
いつもは10時くらいに野尻に到着するのですが、今日は7時過ぎに到着。
着いたと同時に土砂降り。いつもと違うことをするとこうなるんでしょうか・・・。

結局、10時過ぎに準備を終えて、湖上に出て行きました。
(いつもと同じ時刻)

この時期定番の竜宮に向かったそうです。
前回のダウンショット選手権で同船者にヤラレてしまったので、今回は船内対決をするそうです。
先日から『クラシックはリベンジしてやる』と言っていましたので・・・。

今日は数は釣れなかったけど、500~900gの魚を5匹釣ったそうです。
どんな釣りをしたか、何を使ったか、みなさんご存知のアレです。きっと・・・

気温13℃ 水温14,8℃ 水位-70cm
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.