レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
5月5日 野尻湖ニュース
連休最終日の今日は湖上の船がだいぶ少なかったような気がします。
天気はずっと晴れていたので、水温も急激に上昇してきました。(水位は変わらず)
午前中は鏡のような水面でしたが、12時ちょっと前から北風が吹き出し、一時は白波が立っていました。
富山のY田さんが釣りに来ました。
その他にはI藤 K原組、884さん、K山さん、K間君、I井兄弟、M貴君、I藤 M沢組が参加。
N根さんと地元の中学生は同船しての釣りとなりました。

Y田さん
事前の連絡で浮かせた方が良いよと言ってあったので、集中してやったようです。
最大魚は46cmで、写真を見せて頂きましたが、真ん丸のスモールでした。あの大きさだと1300gは超えていたと
思います。

I井兄 2060g
昨日から気になっていた場所に最後の最後に入り、1200gと860gのスモールを釣りました。
一昨日買ったばかりのロッドが大活躍したようです。20100505 今井兄(笑)


K間君 2060g
3時過ぎまで釣れていなかったそうですが、バタバタって4匹釣りました。
風が吹いていたのでルアーを風下にキャストして飛距離を稼いだようです。
使ったのはハンクルルアーの884カラーだったような気がする。20100505 KZM


I藤さん 1320g(880g)
I藤さんも4時前ギリギリにヒット。使ったのはHP。
吉野屋ルールにより、1,5倍になりました。20100505 伊藤さん


K山さん 990g(660g)
水道局方面の倒木で釣ったそうです。
いよいよシャローに魚が入ってきたようです。
同じくHPだったので、1,5倍されます。20100505 栗山さん


I藤 M沢組は伝九郎沖でダブルスイッシャーを投げた押し、1匹ずつ。
でも、M沢君は血の付いた魚を洗おうとしたら、暴れられてその場でリリースしてしまったそうです。
I藤君の話では自分の釣った魚よりはるかに大きくて、1100g以上はあったそうです。20100505 精吾今日も同じルアー


N根さん 参考ウエイト1900g
昼前はダメでしたが、昼過ぎに入ったワンドでまとめて釣りました。
最後に入れ替えとなる40UPが掛かったのですが、船縁でバレてしまいました。
ルアーはハンクルミノーとセイラミノー(いずれもピンク系カラー)20100505 中根さん


僕はホバリンブライスで3バイト、ハンクルミノーで1バイト。
当たったし、掛かったんだけど、取り込むことは出来ませんでした。20100505 ホバリンに掛かったスモール


オープン参加の中学生はシンキングチューンを施したダブルプロップ姫で43cm980gを釣りました。20100505 瞭 ハンクルダブルプロップ姫


ゴールデンウィーク最終日は釣れると言われていますが、今年もやっぱり釣れました。

気温17℃ 水温11℃ 水位-28cm
今日は今年初の暑いと感じる日になりました。
夏でも午後の北風が吹くと寒くなるのですが、今日は長袖Tシャツで夕方まで過ごせました。
この暑さで野尻湖の水温も上がってきて、夕方でも10℃を下回らなくなりました。
池尻川からのユキシロの流入が止まり、湖全体で水温が上がってきたのでしょう。
三重県のS木さんご一行、長野市のI井兄弟、諏訪市のI藤 K原組、東京のY澤さん、篠ノ井のK山さん、
福島のK村夫妻、佐久市の884さん、隣のM貴君、葛飾区のN根さんが釣りに出ました。

S木さんご一行
午前中はジグヘッドを中心に釣りを展開されていたようです。
サイズも良いし、コンディションも良いし、楽しめたのではないでしょうか?20100504 鈴木さん昼前

午後も最後にいい感じで釣る事が出来たようです。《終了間際に連続3匹》
20100504 甲佐さん昼前

TつちやんはAM3匹、PM3匹と絶好調でした


Y澤さん
いつもは6月上旬の釣行ですが、今年はこの時期も挑戦しに来たそうです。
底を引いてもダメで、釣れたのはジグヘッドのスイミングだったそうです。
いろんな季節の釣りをすることでご自身のレベルアップを図って頂きたいと思います。

K山さん
先月、免許を取ったばかりで、今日は操船練習と言うことで野尻湖に来られました。
最初は戸惑っておりましたが、最後はしっかり運転されていました。
釣果の方は聞き忘れてしまいましたm(__)m

K村夫妻
今回は魚を釣ることより、ルアーのキャスティングに比重を置き、しっかり練習したようです。
奥様は【ビシッ】といい音をさせていますが、まだ、ラインのリリースがズレてしまい、ルアーはあまり飛ん
でくれません。
次回はしっかり出来ると思います。

I井兄弟、I藤 K原組20100504 笠原さん
884さん、M貴君、N根さんは明日のミノー選手権に出られるので、詳しい釣果はお
聞きしてございません。

僕は夕方桟橋でお気に入りの【ブライスホバリン】を投げました。20100504 雅貴君 スクリューベイト

最後の1投で今年初の野尻スモールを釣り上げることができました。

今日の15時過ぎから湖の状況が劇的に変化したような気がします。
明日は釣り易い一日になってしまうのではないでしょうか?

気温18℃ 水温11℃ 水位-28cm
5月3日 野尻湖ニュース
今日もやっぱりいい天気。
解禁前は寒い日が続いていたけど、このところの晴天でだいぶ暖かくなってきました。
水位は急激に上がっていましたが、数日前から水位が止まっています。
池尻川からの流入がなくなったのでしょうか?
ユキシロが入らなくなったからか、水温は上がってきました。
これが晴天によるものなのか、流入中止によるものなのか、分かりませんが、水温が上がってきたら魚の活性
も上がってきました。
長野のI井兄弟、福島のK村夫妻、石川県のT坂さん、それと今日も地元の中学生(R君)が釣りに来ました。

I井兄弟
弟に甘い兄が弟を連れて釣りに来ました。
昨日は材木を持ってきただけでしたが、今日はロッドも持ってきました。
まずは立ヶ鼻に入りました。幸先いいスタートが切れたようで、兄1匹、弟2匹釣れました。
一番ではないものの、好きな場所であることには違いないらしく、必ずこの場所のチェックを欠かしません。
午後も何度か入り直していたようですが、その後は釣れなかったそうです。

K村夫妻
しっかりキャストの練習をしていたようです。
奥さんは《ピシッ》といい音をさせてロッドを振り抜いていますが、ラインのリリースが早いらしく、音の後
にルアーがゆっくり落ちてくるようです。
釣れはしませんでしたが、明日以降に繋がる一日を過ごせたことでしょう。

僕は朝と夕方に桟橋でちょっと釣りをしてみました。
朝は新しいスミスのベイトロッドの試し釣り。
1投目にバイトがあり、40cm超のスモールが掛かりました。
桟橋に寄せてきたら、足下でバレてしまいました。
夕方はTHタックルのブライスホバリンのテストに…。20100503 ホバリンとキムチャン

2投目にバイトがありました。フッキングが甘かったのか、またしても足下でバレてしまいました。
サイズは35cmくらい。朝の魚も夕方の魚もプリップリのいい魚でした。
数日前までは魚の気配が無かったのですが、昨日くらいから急に気配を感じるようになりました。
明日は魚の写真を添付できると良いのですが…

スミスのAプロップ2006モデル《あわびプレート》、THタックルのブライスホバリン、ハンクルK-1Macなど、ダ
ブルスイッシャー入荷しております。

気温15℃ 水温10,5℃ 水位-28cm
5月2日 野尻湖ニュース
今日もいい天気で穏やかな一日でした。
風も昨日と同じく、午前中は風向きが安定せず、ユルユルの風しか吹きませんでした。
午後は少し強めの北風が吹きましたが、通常の北風より弱かったかな?20100502 夜明け前の野尻湖(小)


青梅のS木夫妻、横浜のO森 分水のO柳組、東大阪のMノ前さん、中野のK林さん、津南のW井さん、埼玉
のT井田さんご一行、地元の中学生が釣りに来ました。

S木夫妻
昨日はバラシが多かったようですが、今日はしっかり掛けられたそうです。
2匹釣れたそうですが、1匹は1000gありました。20100502 青梅の鈴木さん


K林さん
一日中、あちこち回って釣りをしたそうですが、釣れたのは帰ってきて桟橋沖を流していて釣れた1匹でした。

W井さん
まだ、涌井さんのエリアには魚が居なかったらしく、ノーバイトだったそうです。
20100502 今井ゴルフ教室1


Mノ前さん
得意の水道局方面に行ったそうですが、反応ナシ。
でも、すぐにパターンを変えて2匹。ちゃんと釣っちゃうのはさすがです。

O森 O柳組
いつもの大崎に行ったそうですが、まだ魚は入ってきていなかったようです。
次回の練習になったことでしょう。

T井田さんご一行
弁天島や伝九郎や大崎方面に行ったそうですが、みなさん、反応は無かったそうです。



気温13℃ 水温10,1℃ 水位-28cm(増水のペースが落ち、水温が上がりやすくなっています)
5月1日 野尻湖ニュース
今日も晴れて過ごし易い一日になりました。
風は午前中は弱い南風が吹き、午後は通常の北風が吹きました。
南風の時は暖かかったのですが、やっぱり北風が吹くと寒くなります。
大阪のK山 S井組、東大阪のMノ前 N松組、草津市のK島さん、青梅のS木夫妻、野尻湖バスクラブの884
 K間組が出ました。

K山 S井組
昨日は城井さんが上手く合わせて5匹でしたが、今日は粕山さんもしっかり合わせてきて二人で7匹。
大きなサイズを選んで釣るパターンを掴んできたようでした。
城井さんは七色ダムがホームレイクだそうですが、そこの釣りを野尻湖に当てはめていったそうです。

Mノ前 N松組
則松さんはフライで浮かせる釣りをしたそうですが、まだ時期が早かったみたいで、浮いてきてくれる魚は居
なかったそうです。

K島さん
今日は昨日と違う場所を回り、何とか1匹。
使ったのは昨日と同じルアー。自信を持って投げられるようになったようです。

S木さん
初日だったのでいろいろ回って野尻湖の状況を調べたようです。
結果は3バイト1フィッシュ。釣れたのはジグヘッド。

884 K間組
一緒に乗っていろいろやったみたいです。
二人とも浮かせる釣りが出来るのですが、反応はなかったと言っていましたから、まだまだ季節的に早いみた
いです。
K間君がジグヘッドで釣りました。



暖かくなって小屋の横の桜がどんどん咲いてきています。
ちょっとの時間で開き具合が違ってきます。
お日さまの力は凄いと感じました。20100501 桜満開


気温12℃ 水温9,3℃ 水位-28cm
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.