レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
5月19日 野尻湖ニュース
今日は朝から小雨が降り、雲も多く、ローライトでいかにも釣れそうな天気でした。
風も通常の風向きではなく、夕方まで西寄りの南風が吹き続けました。
雨は時折降る程度で雨具を着用したのはお昼の時間だけでした。
N刊スポーツのK品さんが釣りに来ました。
午前中は僕も一緒に船に乗り、この時期、良いであろうという場所を何ヶ所か回りました。

弁天島、市川、古海川、舟瀬、YMCA、カトリック、YWCA、小林別荘沖、国際村、大崎、湖楽園沖、伝
九郎、立ヶ鼻などをミノー系のルアーメインで流しました。
釣れたのは最初に入った弁天島と中電サマーハウス沖、エトランゼ桟橋でした。

まず弁天島
H根市役所の水道課の二人が好きな【朝マックポイント】に入りました。
風が強く、少し流されてしまいましたが、そのままそこで投げていたら釣れてしまいました。20100519 まる飲み

僕の釣れた魚もK品さんが釣った魚も同じくらいの大きさで40cm弱の良いコンディションのスモールでした。
20100519 蔵品さん 


市川、古海川、岩田ワンドなどを回りましたが、魚の気配すらなく、舟瀬に移動。
そこでK品さんが1匹掛けましたが、バラしてしまいました。
その後、チェイスはあるもののバイトには至らず。
そして、YMCAに移動。護岸沿いを流しましたが、反応なし。
ふと、岸川を見るとどこかで見たことのある《オデコ》の水道屋さん。20100519 YMの水道工事

ちょっと遠かったので確認は出来ませんでしたが、一緒にいたのはその水道屋さんの社長に似ていた。


そのあとにカトリックに行き、チェイスがありましたが、バイトせず。
昼までに結構回りましたが、魚の気配が全くなかった場所も多かったように感じました。

12時前に入った大崎~立ヶ鼻で僕が中電サマーハウス沖で1匹20100519 2匹目

K品さんがエトランゼ桟橋沖で1匹釣りました。

午後はK品さんが一人で出て、野尻湖北岸の桟橋で1匹、僕が桟橋で1匹釣りました。
夕方の居残り練習ではK品さんが2匹釣りました。桟橋でも884カラー好調です。

今週に入り、ちょっと釣り方や場所が変わってきているように感じています。
サイズも落ちてきました。大きな魚はどこに行ってしまったのでしょうか?

気温14℃ 水温11,8℃ 水位-4cm

野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.