レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
6月20日 野尻湖ニュース
今日はお昼過ぎにカッパが必要なほど大粒の雨が降りました。
上越から来た人の話では妙高高原までは路面が乾いていたのにトンネルを越えたら路面が濡れていたと言っていました。

長野方面も降らなかったようですから、あの雨はこの辺りだけ降った雨なのでしょうか??

上田のA部ちゃん、群馬のK井さん、東京のK重さん、東京のO村 I丹組が釣りに来ました。
ノジリオープン(ジグヘッド選手権)にはI井兄弟、I藤 K原組、I藤 M澤組、I川親子、K山さん、884さん、M貴君が参加しました。

A部ちゃん
この時期の釣りを得意としており、48cm、46cmの他、40UPを6匹。
お昼も帰ってこないでしっかり16時まで釣りをしました。

K井さん
午前中はアタリだけで掛けられなかったようですが、午後は禁断のチューブを使ったダウンショットで40UP2匹を含む4匹。

K重さん
毎回ルアーを改造してくるのですが、今回は自分でペイントしたK-Ⅰ65を持ってきました。
桟橋で何回かチェイスがあったようですが、バイトには至らなかったようです。
船では色々楽しんできたようです(ハドルストンのルアー)

O大村 I丹組
朝イチは菅川に向かいフットボールで4匹、その後は岩場を中心に回り、何匹か釣ったようです
船を下りてからも桟橋でいいサイズを2匹ずつ釣れたようです。

ノジリオープンの方は午前中だけ釣れた人、午後しか釣れなかった人、午前も午後もしっかり釣った人に分かれました。巻き物で勝負した人やディープフラットで勝負した人は釣れなかったようです。

アフターの代表的なポイントで釣れており、釣れた魚もアフターの時期特有の長いけど軽い魚でした。

1位 I田M弘 2540g 13時半から釣りに出て、入った場所ですぐに釣れちゃいました。
          使ったのはゲーリーの高比重系のワームとラバージグ。
2位 I井K二 2400g 桟橋と砂間ヶ崎で釣ったそうです(ジグヘッドワッキー)

3位 H士  2360g 砂間ヶ崎、樅ヶ崎、琵琶ヶ崎で釣ったそうです。使ったのは参加賞のワームと小屋で購入した
           ジグヘッドでした。
3位 M山M貴 2360g この時期定番のB地区で殆ど釣ったようです。
          この地点の地形を把握しており、この時期はしっかり釣ってきます。

5位 I川H夫 1880g 岩場のディープで釣ったそうです。使ったのは僕の持っていないものでした
          何年か前のこのワームで優勝したことがありました。

6位 I井M勝 1780g 釣った数は多いのですが、大きな魚が絡まず、思ったより軽いウエイトで終わってしまいまし           た。使ったワームは僕と同じでしたが、使った場所がだいぶ違うように感じました。

40UPもだいぶ釣れていましたが、40cm後半の魚も釣れていました。
しかし、この時期なので春に比べると3割ほど減でしょう。

気温25℃ 水温20,1℃ 水位-5cm

--
野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで

次回のノジリオープンは7月19日(トッププラグ選手権)です。
また練習をして次回に備えましょう。
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.