レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
9月30日 野尻湖ニュース
今日は雨降りの予報が出ていましたが、雨はパラパラっと降った程度で済みました。
昨日の夜、ちょっと考えていて良い案が浮かんで試してみたくて朝だけ釣りに出ました。
と言っても【大ナブラ祭り】対策なので、ボイルがなくなってしまったら意味がありません。
このところ、ボイルが少なくなっているので、ちょっと心配して菅川に向かいました。

やっぱりボイルはなくなっていました。

2回だけ小規模なボイルがあったのですが、距離が遠過ぎてナブラ攻略は出来ませんでした。

水面まで魚を浮かせる力があるのかを試したかったので、その後は国際村のシャローを流してみました。
結果は×。ルアーが悪いのか、状況が良くなかったのか分かりません。
また、水が良くなったら、もう一回試してみたいと思います。

気温17℃ 水温19℃ 水位測定不能

野尻湖 吉野屋

今日、長野市消防局の水上訓練がありました。
20100930 操船訓練

25馬力のエンジンのスタートロープを引っ張るのはちょっと体力が必要ですね。
スポンサーサイト
9月29日 野尻湖ニュース
今日は朝から北風が吹いていて肌寒い一日でした。
日中、少し陽が射す時間もありましたが、2週間前のような暑さにはなりません。
空気が一気に入れ替わり、湖の水もだいぶ冷やされてしまったような感じ。
ターンオーバーもあり、湖には泡が消えないエリアもあるくらいです。

菅川と水道局の《大ナブラ祭り》も先週の火曜日以降あまり大規模では起きていません。
表層系の釣りはディープフラットからバンクに移行しつつあるのかも知れません。

青梅の金剛寺釣りクラブのT山さんとI田さんが釣りに来ました。
今回はK三君の大会の為に丸ちゃんの船に乗り、ディープの釣りをしたようです。
T山さんは年券を購入したので3匹、I田さんは日釣り券だったので1匹(ノンキー)だったそうです。


《大ナブラ祭り》がターンオーバーの影響からか、小規模になりつつあります。
でも、ボイルがなくてもバスは水面をまだ意識しています。
手掛かりがなく、なかなかやり通せる釣りではありませんが、表層の魚は大きいので狙ってみる価値があると思います。

気温17℃ 水温19℃ 水位測定不能(でも、雨で増水傾向)


野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで

9月28日 野尻湖ニュース
今日は南の風、のち北の風が吹きました。
そして、夕方はまた南風に変わりました。
8月は雨が全く降らなかったのに、9月になってから結構降っています。
今日の雨は船にたくさん溜まっていました。

釣りに来た人がいなかったので、野尻湖ニュースのネタがなくて困り、夕方、桟橋でちょっと釣りをしてみました。
昨日も水門まで歩いていって釣りをしてみましたが、魚の反応はありませんでした。シャローの魚はどこに行ってしまったのでしょうか?
急な雨で水温が急激に下がり過ぎてしまったのでしょうか??


今日、清水のTHタックルさんからホバリンの特別カラーが届きました。
特別と言ってもそんなに珍しいカラーではありません。
ただ、ホバリンシリーズにこの色がなかっただけ・・・。
春先、ピンク系のカラーが売切れてしまった時に購入した人がいい思いをしちゃったカラーは金黒。
僕も5月のミノー選手権の時に10バイト以上ありましたが、フックアップ出来なかったのがこのカラーでした。

884さんはこれで新利根でいい思いをしたそうです。
マッディーウォーターでも良いようです。

ピンクを買えなかったけーたろーさんも猪苗代湖で良いサイズを釣ったのがこのカラーでした。

今回は70と56(プチ)に塗って頂きました。(限定5個ずつ)
20100928 ホバリン 吉野屋カラー


気温17℃ 水温19℃ 水位測定不能

--
野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
9月28日 早朝 松坂牛ニュース
今週も土日に三重のクロポンことK田さんが釣りに来られます。
先週、三重の特産物はなに?って話をしていたら、松坂牛ですよ。と言う事になり、今度、持ってきますから食べてみて下さい。となり、今週の土曜日の夜に松坂牛《ホルモン》の焼き肉を行います。

量を連絡しなきゃいけないので、参加希望の方はお手数ですが、僕の携帯までメールして下さいませ。


chama-chama@ドコモ.ne.jp
THタックル ホバリン 特別カラー
明日、静岡のTHタックルさんから僕のリクエストで塗って頂いたホバリンが6個ずつ届きます。
884さんはこの色で新利根川で良い釣りをしちゃったらしいです。
僕も春先、一日、20バイト以上あったカラーです。
普通のルアーにはあるカラーですが、なぜかホバリンシリーズにはなかったカラーです。

それと昨日掲載したアワビ貼りのホバリンの発売は未定だそうですが、要望が多ければオフシーズンに作ってくれるかも知れないそうです。

20100924 ホバリン プチ アワビバージョン

通常のホバリンと比べ、少し奥行きを感じるカラーに仕上がっていました。
価格は高くなりそうですが、釣れるルアーなら多少高価でも欲しいですね。

これは今回の野尻湖戦に濱田さんが作った特別なホバリン。
20100926 ホバリン56 大プロップ

56プチですが、プロップは70に標準装備されている大きなものです。
プロップが大きくなったので、カラマン棒が付いています。

9月27日 野尻湖ニュース
今日は朝から雲が多く雨が降りそうな空模様でした。
しかし、時間が過ぎるにしたがって雲が飛んで青空が広がっていきました。

20100927 秋の空


飯山のN原さん、所沢のT木さんが釣りに来ました。
N原さんはいつもの釣りをやり通しましたが、結果は出ませんでした。
ウエイトを1/2オンスメインから5/8オンスにしてディープを攻めました。
前回は3バイト2フィッシュでしたが、2匹目のドジョウはいませんでした。



T木さんは昨日、菅平高原で行われたトレイルラン20kmに出場して帰りに野尻で釣りをしました。
普段は牛久沼や霞ヶ浦で釣りをしていると言うことで、深い釣りはどうなるか、ちょっと心配でした。


まずは針ノ木ワンドから始めました。
ボイルはなかったのですが、魚の気配がしてたのでセイラミノーから投げてみたそうです。
チェイスはあるものの、バイトには至らず、いろんな引き方でやってみました。
その後、水道局に入り、同じくセイラミノーで始めました。
しかし、チェイスだけで終わってしまうので、レンタルミノーにチェンジ。
いきなりバイトするようになり、ビックリしたそうです。
食いが浅かったらしくフックアップできなかったので、バイトがあった場所にダウンショットをフォローで入れたそうです。
今日は大きな魚は釣れなかったものの、6匹釣れたそうです。


気温21℃ 水温21℃ 水位測定不能


野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
9月26日 野尻湖ニュース
今日は西の風が吹いた夜明けでした。
みんなが釣りに出る頃には西寄りの南風になりました。
この風向きはきっと菅川や水道局で《大ナブラ祭り》があると思っていました。


今日はJBマスターズ戦の2日目がありました。
東京のA野さん、日野のS田さん、M木さん、千葉のK川さん、津久井湖のK林さん、藤枝のJK S藤さん、清水のH田さん、山梨のK志さん、S木さん、湘南のM田さん、熊谷のH野さんが出ました。

昨日より北風が強くなく、釣りをするには厳しい条件にはなりませんでした。

大会に出た人は昨日より魚の反応が良かったと話しておりました。
20100926 嶋田さんウエイン
5匹のリミットを揃えたのはS田さんだけでした。20100926 リミット達成
最後に良いサイズを掛けたそうですが、力が入ってしまっていたのか、ラインブレイクしてしまったそうです



大会の時ってなんでバレたり、ラインが切れてしまったりするのでしょうか??
ある人の話では大会の時は3倍の力が入ってしまうらしいです。


一般の方は熊谷の○○さんだけでした。
まずはヒメマス釣りに来て、砂間ヶ崎に向かいました。
その後、竜宮崎や亀石に行ったそうですが、まるで分からず、お昼にヒメマス釣りを終了。
タックルを積み替えて今度はバス釣り。
桟橋沖のディープフラットなどでダウンショットを投げたそうですが、魚の反応はなかったそうです。

僕は今日もミノーの塗装とフックのチューンをしていました。
まだ、フックの方は分かっていないので、いろんなタイプを作っておきました。
明日と明後日は都合が悪いので、釣りに出られません。その後のテストでしっかりやってみようと思います。

M貴君は水槽の魚と遊んでいました。20100926 迷ったら魚に聞け(ハヤ)


気温20℃ 水温19℃ 水位測定不能

野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
ナブラ用ミノー入荷 野尻湖カラー
先週、菅川のナブラを攻略したルアーをメーカーから取り寄せました。

しかし、カラーが野尻湖的ではない為、本日、小屋で色塗りしました。

20100925 生産開始

色塗りモデルを販売します。
価格は定価の200円増しでお願いします。

一個1400円。

宜しくお願いします。

チューニング用フックもあります。

9月25日 野尻湖ニュース
今日は寒い朝でした。
気温は低く、ここに住んでいる僕ですら寒いと感じたので、大会で来ている人たちは凄く寒いと感じていることでしょう。
昨日の夜は太平洋側を通過した台風の影響なのか、風が強く吹きました。
日本海も強い北風が吹き、港の中まで濁りが入ってしまったそうです。
20100925 野口君

朝は穏やかで、波がなく、水面は鏡のようにベタ凪でした。
7時前に湖上を見ていたら、深いところでナブラがありました。
(複数回ありましたが、7時になり、船が走ったらすぐに終わってしまいました)


藤枝のJK S藤君、清水のH田さん、川崎のK林さん、千葉のK川さん、東京のM木さん、M田さん、A野さん、山梨のK志さん、S木さん、熊谷のH野さん、日野のS田さんがJBマスター最終戦に参加しました。


H野さん2匹、H田さん、A野さん、K志さん1匹、他の方は残念なことに魚が反応してくれなかったそうです。(最大魚はS藤さんの40cm)

ガルプワームを使うと大きな魚が釣れるようです。

一般の方では諏訪のI藤さんが来て、大会の人が居ない場所を探してそこで釣りをしたそうです。
立ヶ鼻、砂間ヶ崎、伝九郎沖、菅川などで釣りをしたそうです。

風が吹いたら巻き物という事でOSPのハイピッチャーを投げまくったそうです。

あとはナブラではシャッド、ディープフラットではワームを投げて、4バイト2フィッシュで700gと650gが釣れたそうです。
20100925 伊藤さん 700g 650g

去年はこの時期から釣れなくなっていたので、今日の2匹は凄く嬉しかったそうです。

気温15℃ 水温22℃ 水位測定不能
--
野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで

ステルスペッパー 完売しました。
ステルスペッパー55
本日、問屋さんからルアーが届きました。

ティムコ社のステルスペッパーの55の【ギンワカ】と【マットチャート】の2色のみ。
表層とディープをこの2色で使い分けて下さい(ちょっとチューンすると使いやすくなります)

あとは食い付きを良くするフックも入荷。
銀色のフックはどうしても食い付かないような気がして・・・。

ノリの良いフックもあります。(ただし、バレますが・・・)

9月24日 野尻湖ニュース
今日も朝から北風が吹いていました。
風速はそれほど上がらず、そよそよ程度でした。
この風向きでは菅川や水道局の《大ナブラ祭り》は難しいと思いました。
実際に釣りに出た人の話ではあるにはあったけど、それほど長い時間続くことはなかったとおっしゃっていました。


明日からの大会の練習には静岡のJK S藤さん、日野市のS田さん、清水のH田さん、東京のA野さん、M木さん、山梨のK志さん、S木さん、千葉のK川さん、熊谷のH野さん、川崎のK林さんが来ました。

大会の方たちからは詳しい釣果はお聞きしてありません。
しかし、良いサイズを釣って良い感触を掴んでいる方もいるようです。


一般の方では三重のK田さん、つくば市のS谷さんが来ました。

K田さんはシャローの釣りを得意としており、菅川の《大ナブラ祭り》をメインに釣りをしました。
小さめのミノーで良いサイズが釣れてしまったそうです。
地元で好調だったダブルスイッシャーでも釣れたようですが、反応は1/4くらいに減ってしまうと言っていました。


S谷さんはダウンショットを得意としており、今回もそれをやり通しました。
20100924 午前の部 1100g 900g

午前は1100g 900g 400g×2、午後は1050g 950g 900gと良いサイズを揃えてきました。
20100924 午後の部 1050g 950g 900g

途中で帰ってきてワームのチューニング口座を開いてくれて、一人がしっかりマスターしておりました。
20100924 ナブラ対策


桟橋沖が良いようで、マスター戦に出る選手が多く集まっておりました。
魚探によって、これらの映像が違って見えるらしく、途中で魚探を交換した人もいました。
20100924 人気ポイント



先日までダブルスイッシャーのキャロが良かったそうですが、それに使うルアーが問屋さんのご好意で急遽送って頂けました。(まだ少しあるよ)
カラーはギンワカとマットチャートの2色のみですが、これでほぼカバー出来ると言っていました。

写真は違いますが、これも釣れそう。
20100924 ホバリン プチ アワビバージョン


一昨日からの雨で水位がだいぶ上昇しました。
まだ、地上に降った雨が湧き出していないので、雨が降らなくてももう少し増えてくることでしょう。
気温が低くなってきたら、温かい食べ物が欲しくなりました。
おでんイン赤いきつね
20100924 おでん 赤いきつね


気温16℃ 水温22℃ 水位測定不能(5cm水位上昇)


野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで


9月23日 野尻湖ニュース
今日は昨日の雨が降り続き、一時はバケツをひっくり返したような降りでした。
湖は水位が上がり、湖岸線が3mくらいこっちに来ました。
波で砂が動いているので、本当はもっと増えているかも知れません。
雨の中、来月の大会の練習に湘南のW部兄弟、三重のK田さんが釣りに来ました。


W部兄弟の弟は今シーズン通っており、7月の大会も2位に入りました。
先々週も水道局で『大ナブラ祭り』を攻略しており、今回はそれを聞いたお兄さんが俄然やる気だったそうです。 
しかし、今日は朝から北風が吹いており、ナブラは起きず、撃沈。
でも、釣れる感じをしっかり掴んでいたので、なんとか2匹釣れたようです。
7月に良い思いをしたディープフラットにも浮いていましたが、そのパターンは成立しなかったようです。


K田さんは得意の釣りはちょっとだけにしてディープフラットの魚の反応を見ていました。
沖に浮いてすぐに40cmUPを釣ったので、すぐに違う釣りにシフト。
その釣りでもいいヒントを掴んだようです。

明日からJBマスターの直前プラの方が来るので、ちょっと早起きしないといけません。

今日は気温が16度くらいしかなく、しかも雨降りだったので、体感温度は13℃くらいだったように感じました。

気温17℃ 水温21℃(桟橋では19℃) 水位測定不能 5cm増水

野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで


野尻湖釣行予定の方は防寒着をご用意下さいませ。
温かい飲み物が欲しい時期になっちゃいました。
20100923 温かい飲み物

K田、ありがとうございます。
マグカップ、パーコレーター、重宝しております。
秋の野尻湖攻略ルアー入荷
最近、使ってみて良い感じだったルアーがまた入荷します。
ティムコ社のステルスペッパー55です。

カラーは表層系のマットチャート(ちょっといじれば884カラーに変身)
それとディープ攻略の鍵となる銀プレートが入ったワカサギ《カラー名 ギンワカ》

本日発送して頂いたので、明日のお昼くらいには届くでしょう。

それにちょっと改良を加えると菅川のナブラに強い味方になってくれることでしょう。


バークレー社 インチホッグ 残り僅かになりました。
秋の定番、マイクロクローラー 少量 入荷 グリパン、ジュンバグ、ジュンバグレッドフレーク

ホバリン ブライス 70 85 野尻湖カラー スモール対応
以前、このブログでも紹介したTHタックルのホバリンの新色が発売になります。
ホバリンプチ56にはあったカラーですが、皆さんの要望で70と85にも同様のカラーがバリエーションに加わりました。

↓これはホバリン85
20100916 ホバリン85

↓こっちはホバリン70
20100825 ホバリン70 884カラー


とにかく、70のバイト数は半端ではありません。
56の3倍くらいあると思います。
しかし、これはノリが良くないのでタックルシステムを考えないといけません。

来月には一般発売になると思います。
残りはまだありますが、使ってみたいという方はお早めにどうぞ。

他のダブルスイッシャーとは違うということがすぐにお分かりいただけると思います。

9月22日 野尻湖ニュース
今日は天気予報では午後から雨が降ると言うことだったのですが、朝から雨が降りました。一時は土砂降りとなり、湖の水位が上昇するのが見えそうなくらいでした。


野尻湖在住のI山さんが釣りに来ました。
菅川の《大ナブラ祭り》を自分の目で確認したいと言い、朝イチからまっすぐ東へ向かいました。

岸っぱりしていた頃は菅川がホームグランドで、ここでバス釣りの基本を学んだと言っても良いくらいです。
何を食べているのかしっかり観察してこれからの釣りやルアー作りに役立てていく事でしょう。


今日は何をやっても上手くいかなかったらしく、帰ってきて《今日はダメダメちゃんでした》と言っていました。


僕は昨日の釣りで見えてきた部分を試したくてルアーの改造をしました。
使うのは小さめのミノーとダブルスイッシャー。
ナブラ打ちとディープでの魚の浮上。
どれがダメで、どれが良いのか、また魚に聞いてみたいと思います。

最近、気になっているティムコのステルスペッパーを取り寄せます。
カラーはギンワカとマットチャートの2色。
野尻湖で実績のあるカラーと聞いて、すぐに電話してしまいました。
キャストするとリアのフックが絡んでしまうという弱点もなんとかしたいと思います。

気温18℃ 水温22℃ 水位測定不能 雨で水位が上がりました


野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
9月21日 野尻湖ニュース
今日は薄曇りの穏やかな天気になりました。
風もなく、《大ナブラ祭り》が期待できる状況でした。
7時過ぎから2時間くらい釣りに出てみました。


まずはずっと好調だった菅川に行きました。
風は弱かったのですが、西風で水面は波立っていました。
ナブラは昨日の半分以下。水面にワカサギが浮いていない感じがしました。
1時間で10回くらい起こりましたが、規模は小さく、すぐに終わってしまうボイルでした。

20100921 菅川にて

結果は2バイト1フィッシュ、小さいスモールが釣れました。
ナブラがないときにルアーをチェイスしてきたスモールは明らかに40UP。
リアのフックにちょっと触れただけで、フックアップ出来ませんでした。
その後も数回チェイスがありましたが、バイトぜず。
でも、水深10mでボイルがない場所での浮き上がりはちょっと興奮してしまいました。

ルアーをいろいろ変えてみましたが、反応の良かったのは数種類。
泳ぎを少し変えられるようにセッティングしたものが良かったです。

その後に水道局に向かいましたが、ボイルは2回のみ。
その時に1バイトありましたが、ルアーが動いただけで手元に感触はありません
でした。30分くらい粘りましたが、ボイルがないので移動。
深い場所でボイルがあったので、投げてみましたが、反応はありませんでした。

気温24℃ 水温23℃ 水位測定不能
--
野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
9月20日 野尻湖ニュース
今日は未明から降り始めた雨が降り続き、10時くらいまで雨が降っていました。
風は南の風が10時くらいまで吹き、北風に変わり、また、昼過ぎまで南風になりました。そして最後は14時から北風が吹き、15時には久し振りの南岸ザブザブ状態になりました。



元飯山在住のM井君が釣りに来ました。
ノジリオープン《スプリット選手権》があり、諏訪のI藤 K原組、大宮在住のI井(兄)、飯山のI藤君、佐久の884さんが出ました。
厳しい状況なのでどうなるか・・・

1位  I田雅弘  1920g
2位  I藤精吾   660g
3位  I井(兄)   550g
4位  H 博士   460g
5位  K原基史   300g

菅川、カトリック、水道局、切り株、シャッター前、音大沖などで魚の反応がありました。
僕は菅川の《ナブラ祭り》を狙いましたが、難しかった・・・
でも、お昼過ぎにルアーを変えてバイトがあり、ちょっと突破口が見えたような気がします。

気温25℃ 水温24℃ 水位測定不能
--
野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
9月19日 野尻湖ニュース
昨日は久し振りに湖上に多くの船が浮かびました。
朝夕はすっかり秋らしくなり、窓を開けたまま寝ていると夜中に寒くて起きてしまうほどです。
日中は太陽が出ると暑くなり、真夏とまではいきませんが、それでも結構暑くなります。



諏訪のI藤 K原組、飯田のF木さん、千葉のO野さん、富山のH塚 M長組、津南のW井さん、佐久の884さん、川口のS木さん、青梅のS木さんが釣りに出ました。

来週の大会のプラでは藤枝のS藤 MOS組、熊谷のH野さん、東京のA野夫妻、千葉のK川 M木組が来ました。
大会に出る方たちからは詳しい釣果はお聞きしてありません。


殆どの方が釣れていますが、サイズが伸びず、苦戦したようです。
風向きでだいぶ釣れ方が違ってくるようなので、風の変わるタイミングでもう一度狙い方を変えることが必要になってくると思います。

気温24℃ 水温24℃ 水位測定不能

野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
9月18日 野尻湖ニュース
今日は晴れて日中は暑くなりました。
朝の気温は15℃と低くなっており、すっかり秋の気配がやってまいりました。
長袖を着て、その上に羽織る物が必要なくらいでした。
しかし、日中は半袖シャツでちょうど良いくらいなので、こまめに着替えないといけません。
湖上は風があるので、それなりの服装で出た方が良いでしょう。



富山のH塚 M長組、高崎のK谷さん、千葉のO野さんが釣りに来ました。
来週の練習には日野市のS田さん、東京のA野さん、熊谷のH野さん、千葉のK川 M木組が来ました。


午前中はやっぱり水道局と菅川で《大ナブラ祭り》があったそうです。
K谷さん、O野さんがこのナブラに挑戦しましたが、ルアーへのチェイスはあるものの、バイトには至らなかったそうです。


殆どの人が小さいのは釣れたけど、サイズアップが難しかったそうです。

プリプラ組はあまり詳しく聞いてありません。
しかし、いつも釣ってこないS田さんがしっかり釣り込んできました。

気温25℃ 水温23℃ 水位測定不能
--
野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで

ステルスペッパー完売しました。
9月17日 野尻湖ニュース
今日は小雨の降る肌寒い一日でした。
遠征で来ている人はあまりの気温差に驚いていました。

朝の気温が15℃で車の暖房を入れた人もいらっしゃいました。
風向きは南の風、のち北の風、通常の風でした。
しかし、南風はここ数年の風軸180度ではなく、それ以前の地元の人が言う『南風』風軸135度でした。午後の北風はやっぱり上がらず、砂間ヶ崎がザブザブになるといった本来の北風ではありませんでした。《秋雨前線の影響でしょうか?》

日野市のS田さん、藤枝のS藤さん、山梨のK志さん、S木さん、東京のA野夫妻が大会の練習に来ました。その他には川口のA部さんが野尻湖初挑戦しました。


プラクティスに来た人は釣りをするだけでなく、魚探をかけたり、エリアを確認
したり、いろいろ調査をしていました。
依然、魚の反応は良くないようですが、良い魚を15匹くらい釣った人もいるらしいです。
さすが、ちゃんと合わせてきますね。

A部さんは仕事仲間を連れての野尻湖初釣行になりました。
ワームの釣りもやってはみたものの、我慢できなくて表層系の釣りをやり通してしまったようです。
表層で釣れるとサイズが40cm前後のスモールが多く、ディープフラットで35cmクラス、岩場で釣れると20cm前後といった感じらしいです。


気温22℃ 水温23℃ 水位測定不能
--
野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
秋の研修旅行(三日目)
9月8日(三日目)は半日しか釣りができないので、朝から無駄な時間を費やさないように昨日までのGPSに入れたデータをもとにポイントを回りました。


残存湖の北側第3ポンプ付近のリップラップからスタート。
ブレイクは0~2,5mで急斜面になっていてしかも岩が所々崩れているのような場
所が良かったので、そこだけを集中的に流しました。
まずはノーネイムDDフラットをキャスト。


やっぱり昨日まで釣れていた場所のみでバイトが集中。
しかも、ナマズも掛かりました。掛かった瞬間それとわかる強烈な引きでロッドが何回も絞り込まれました。数分のやり取りの末、結局バレテしまいましたが、ラインにナマズと分かるヌメリが残っていました。


884さんは前日から良かったワンナップシャッドのテキサス。
ウエイトを色々変えて浮きすぎず、引っ掛かり難い重さを探し出しました。
これに食ってくるサイズは1200~1400gで、苦労した分、しっかり自分のものにしてしまったようです。
20100908 林さん 1


続いてその対岸にあるリップラップ。
ここは0~1mに落ちているブレイクだったので、ルアーはTHタックルのプロップZを使用。
前日、トネスプラッシュで釣れた場所も流しましたが、反応はなく、移動しました。20100911 八郎潟 今年釣れたクランクベイト20100911 八郎潟 今年釣れたトッププラグ



帰りに近い八郎潟大橋の西側のリップラップ。
僕も884さんに教わりながらテキサスのスイミングに挑戦。
最後の最後に良いサイズを釣ることができました。

T山さんとK間君は温泉に入ったり、海を見に行ったりして、秋田観光を楽しんでいたようです。

帰りは道の駅『にしめ』でお土産の稲庭うどんを購入。
途中、ランクルに毒ガスが打ち込まれたようですが、全員無事に帰ってこられました。
20100908 栃尾名物 油揚げ

野尻に着いた時は台風の吹き返しの北風で寒かったです。
これで秋になるのかと思ったくらいです。

野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
9月16日 野尻湖ニュース
今日は朝からずっと雨が降っていました。
風向きも一日中変わらず、南風が吹いていました。
先週まで《暑い、暑い》と言っていたのに、最近は涼しいを通り越して寒くなりました。(長袖を着ないといけないくらい)
静岡のH田さん、藤枝のS藤さん、山梨のK志さん、S木さんが来週の大会の練習に来ました。
他には飯山のN原さん、山梨のY浦さんが釣りに来ました。
20100916 須藤君

大会に来た人たちからは詳しい釣果はお聞きしてありませんが、みんなそこそこ釣れたような話をしていました。
『野尻湖、魚がいっぱいいるね』と話していた人もいました。

N原さん
新しく出たスピナベの練習に来て、1日中投げ通しました。
14時過ぎに結果が出て、満足していました。
上がってから聞いたら、バイトは3回、掛かったのは2回、上げられたのは1匹という事です。
20100916 1200g  スモール


Y浦さん
たくさんのプロップベイトを持って来られました。
それでは釣れていないようですが、バークレー系のワームで2匹、まずまずのウエイトだったそうです。


僕は漁協の作業で夏季禁漁区のブイを上げました。
国際村沖、YWCA(針ノ木ワンド)、宮沢(カトリック)、YMCA 東洋英和、市川、菅川のブイを撤去しました。

ブイを上げている最中にボイルがあり、魚の多さを見ることが出来ました。

H田さんから少量しか塗らなかったカラーのホバリンが届きました。
その場にいた884さんがいくつか抜いてしまいましたが、まだ残りはあります。
野尻湖に効きそうなカラーを置いていって頂きました。20100916 ホバリン8520100916 ホバリン56 プチ



気温22℃ 水温24℃ 水位測定不能 昨日から数センチ上昇
--
野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
秋の研修旅行 報告 No2
今回の八郎潟は3日間、二日目の朝(3時過ぎ)に目覚ましで起きた時に見た光景はテレビの台風中継のあれと同じでした。窓を叩く大粒の雨、吹き荒れる風、大潟大橋の橋脚を越えるような大波、もうだめだと思い二度寝。
20100907 KZM



しっかり睡眠をとって起きた時には飯山コンビはすでに出る気満々。
2日目のお昼までと決めていたので、風の収まるのを待っていたそうです。
八郎潟は海に突き出した半島にある湖なので、海の風がまともに当たるので凄い荒れるんです。
20100907 八郎潟のタックル


9時過ぎに船を出し、風向きから水の色が良い所を探してそこから始めました。
そこは昨日良かったストレッチで、すぐに結果は出ました。
20100907 2日目 一匹目はノーネイムDDフラット

僕がノーネイムDDフラットで2匹、884さんもラパラのシャッドラップで良いサイズを釣りました。
20100907 林さん シャッドラップ

僕はそこで釣った2匹のみで2日目は終了。20100907 2日目 ノーネイムフラットDD

884さんはそれからスイミングテキサスが大当たりして1400gを頭にキロフィッシュを連発。僕は指をくわえて見ていました。20100907 林さん テキサス20100907 林さん 1



昨年も良かった場所なども回りましたが、時間の無駄に終わってしまいました。
T山 K間組にも協力して貰って、一つのストレッチを手分けして探りました。
T山さんは今回は大当たりワームを見つけてしまい、縦のストラクチャーに落として良いサイズを次々に釣ったそうです。20100907 爆釣ワームを乗せてみた


飯山組は承水路のリップラップを丁寧に探り、ノーネイムクランクと同じようなクランクを使い、1200gフィッシュを釣って、今回の八郎潟釣行に終止符を打ちました。初めての八郎潟で最後に結果を出しました。20100907 恵ちゃん 1200g

人に聞いて釣ったのではなく、自分たちの力で釣った魚は深い意味があることでしょう。(帰りの道中は反省会)

宿ではみんなでお風呂に入り、連日水を掛け合い、子供のように楽しんでいました。20100907 リールメンテナンス




野尻湖 吉野屋

次回の研修旅行は11月に琵琶湖で行う予定です。

9月15日 野尻湖ニュース
今日は午後も南風が吹きました。

信濃町インター辺りでは晴れていたのに、樹香(旧ローソン)から雨が降っていました。風の流れで雨の降っている区域が限られていたようです。

夕方、船を降ろす為に水に入りましたが、秋の特徴である水温と気温の逆転が始まっていました。


山梨のK志 S木組、野尻のI山さんが釣りに出ました。

K志 S木組
来週の大会の練習に来ました。

この時期定番のディープフラットやバンクのブレイクなどをチェックして回ったようです。
K志さんが4匹、S木さんが1匹、厳しいと言われているこの時期にしてはまずまずの出足だったと思います。

20100915 ドラゴンスライダー 1


I山さん
ルアービルダーを目指して野尻湖に移り住んでもうすぐ1年。
なかなかルアーを作る時間はないようですが、今日は自分のルアーを試しに釣りをしました。

シンキングミノーで1匹釣れたのですが、その後は見切られてしまい、ルアーを作る立場からすると凄くショッキングだったようです。

キャロで1匹追加。今日は2匹釣れたそうです。


10月11日に《第1回 Tsukky Invitation》の開催が決定しました。
築山さんをゲストに迎え、参加者全員でガチンコ勝負をしようという大会です。
興味のある方は掲示板のアドレスをお教えしますので、ご連絡をお願いします。

気温24℃ 水温23℃ 水位測定不能 一番減水していた時期より10cm以上増水しました。


野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
9月6日 秋の研修旅行 報告 1
今年の研修旅行はメンバーが増えて総勢7名になりました。
現地で福島のK村さんが合流。ツーフーで足が腫れて大変なことになっていましたが、最後まで頑張って釣りをしました。

884さんとK村さんは土曜日に出発、日曜日の朝から八郎潟で釣り。
真夏のような陽射しを浴びながらの釣りになったそうです。


日曜日の晩に飯山からKちゃんとK也君が越後川口経由で出発。
僕はT山さんと中郷の《越後屋》で焼き肉を食べてから新井のK間君と合流。20100905 ツッキーと焼肉

しかし、忘れ物をしてしまい、もう一度野尻湖へ。
K間君も一緒に妙高インターから北陸道へ、そして日本海側を通り、朝の4時くらいに八郎潟に到着。20100906 朝焼け


コンビニで買い物をして八郎潟大橋のたもとの駐車場へ行きました。
そこには飯山から参加のかめやのKちゃんとK也君がヘッドライトをつけて釣りの準備。期待の高さが伺えます。
20100906 恵ちゃん 準備中


漁港の雰囲気が分からないと言うので、みんなで協力してランチング。
早速、思い思いの場所に船首を向けて走っていきました。


僕は884さんと同船。
去年も同じコンビだったので、お互いの釣りのスタイルは知っているつもり。
まずは馬場目川の南側のリップラップからスタート。
朝早く出発したので、884さんが上陸を希望。2回の上陸ですっきりしたようです。
20100906 リップラップ上陸


ここでは反応がなく続いて第3ポンプ周辺から釣りを再開。
去年のGPS画面を見ながらポイント確認。
ここは岸から一気に2,5mまで落ちるブレイクライン。
そのラインをトレースできるルアーを選択。メガバス社Deep-X 100とグリフォンMR-X。
しかし、全く反応なし、ここまで5時間ノーバイト。
風が吹いてきたので、ルアーをスピナベにチェンジ。
20100906 1匹目 ハイピッチャー 黒

OSP社のハイピッチャー1/2オンスのカラードブレード。
いい場所が一箇所あり、そこでバタバタっと釣れました。


その後は対岸に行き、僕がトネスプラッシュで1匹、884さんがK村さんから貰ったホッグ系のテキサスで1匹釣れました。
20100906 トネスプラッシュ

夕方はすぐに帰れるように漁港近くのリップラップで釣りを開始。
風裏になっており、水面がベタだったので、トッププラグ中心。
ここではノッキングペッパー、ポップX、プロップペッパー、プロップZなどで釣れました。
20100906 ノッキングペッパーで釣れた

884さんはテキサスを中心に投げており、いいサイズを釣っていました。
20100906 林さん 自分撮り 3


上がってから聞くとT山さんはOSP社のドライブスティックでいいサイズばかりを釣ったそうです。久し振りにいいルアーに出会えたとおっしゃっていました。

飯山組は初めての八郎潟だったので、どこに入ったらいいのか分からず苦戦したようです。K也君がノーネイムクランク1/0で釣れただけだったようです。

宿ではみんな子どものように騒いでいました。
お風呂では水の掛け合い、部屋に戻れば、枕投げ。
20100906 ツッキー準備中



明日に続く・・・。
9月13日 野尻湖ニュース
昨日の夜から雷が鳴り、土砂降りになりました。
朝になっても雨の勢いは衰えず、10時くらいまで土砂降りが続きました。
下馬のI井さん、飯山のN原さんが釣りに出る予定でしたが、雨が降り過ぎていたので釣りは中止しました。



湖の水位は昨日に比べて7cmくらい上がりました。
野尻湖は湧き水が多いと思われる写真を撮れました。
20100913 雨の後


夕方、桟橋でプロップ系のルアーを投げてみました。
桟橋の先で沖に投げていた時は何もなかったのですが、岸の方に投げたときにアタリあり。
バイトはそれから3回あったのですが、全てアタリだけだったのでどんなサイズの魚が居たのか分かりません。


また、夕方は桟橋で練習したいと思います。20100913 夕焼け1


9月20日 ノジリオープン(スプリット選手権)開催。
参加者募集中。

気温25℃ 水温25℃ 水位測定不能 昨日より7cm上昇
--
野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
9月12日 野尻湖ニュース
今日は曇った朝でしたが、8時くらいから雨が降り出し、お昼くらいまで断続的に雨が続きました。
5時の空は真っ赤で朝焼けでした。20100912 朝焼け 1


東京のA野さん、熊谷のH野さん、静岡のJKS藤君がマスター戦の練習に来ました。
寄居町のS川さん、お隣のM貴君が野尻湖チャプター最終戦に出ました。
岩井さんのフライスクールのバスフライ釣行に8名が参加しました。



大会のプラの人の釣果は詳しくお聞きしませんでしたが、厳しくて1匹だけの人が多かったです。



S川さんは菅川では釣れず、桟橋沖で1匹、大会は38位だったそうです。
20100912 沖の船団

チャプターの上位は菅川でボイルを狙った人が入りました。
使ったのはセイラミノーのようなミノー系のルアーを使ったそうです。


岩井さんのフライスクールの方たちは40cmクラスを浮かせましたが、掛けられなかったそうです。当歳魚のワカサギが浮いている場所を探せれば、いい結果になるのではないでしょうか?


出張整体院《モンステラ》の医院長のK島さんは桟橋で粘り、ワームではなく、Macでバイトがあったそうです。
あとはタイミングでしょうか?


気温27℃ 水温25℃ 水位測定不能
だいぶ水温が下がってきました。

野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
9月11日 野尻湖ニュース
今日は朝から北風が吹いていました。
朝夕はだいぶ涼しくなり、船は夜露で濡れていました。

東京のA野さん、熊谷のH野さん、静岡のJK S藤さんが大会の練習に来ました。
諏訪のI藤さん、湘南のW部さんが釣りに来ました。

I藤さん
今日もしっかりフラットエリアを練習したのですが、今週は1匹。
先週と違ってしまい、ちょっと苦戦したようです。

W部さん
水道局の【大ナブラ祭り】を攻略。
午前中に5匹、ほぼ100パーセントの確立でボイルは釣ってしまったようです。
サイズもよく、殆どが40cm1000gのスモールでした。(2匹は小さかったらしい)
午後は表層系の釣りで2匹を追加、サイズもまずまずだったようです。20100911 分部(弟)


大会の人たちの釣果は聞いていませんが、H野さんもS藤君もそこそこ釣れたそうです。20100911 須藤君


気温29℃ 水温26℃ 水位測定不能

野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
9月9日 野尻湖ニュース
昨日は朝から冷たい北風が吹いていて秋らしい一日でした。
今年の傾向として北風が弱いという事が挙げられます。

台風一過で野尻湖周辺も空気が入れ替わったような感じ。
気温が一気に下がりました。

埼玉のN岡さんが釣りに来ました。
イワイミノーから釣りを始め、今年は3回目。
ルアーでのバス釣りも、フライでの渓魚釣りも未経験。
今回はロッドもリールも新しくして挑戦しました。

春に良かった大崎なども行ったみたいですが、魚の反応は得られなかったようです。
午後の伝九郎水門、弁天島のブレイク、樅ヶ崎のバンク、いい条件が揃っていると思ったのですが、ダメだったみたいです。

台風の影響なのか、伝九郎水門から水が出ています。

野尻湖 吉野屋
お問い合わせ 09033438259 池田まで
ノリーズ ウインドレンジ 入荷
やっと発売になりました。

本当は八郎潟で使いたかったのですが・・・

20100909 新発売

ウエイトは1/2OZと5/8OZ
カラーはブルーパールフィッシュ

野尻湖でも八郎潟でも釣れるカラーです。
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.