レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
5月30日 野尻湖ニュース
今日は昨日の雨が降り続き、あたり一面ぐちゃぐちゃになっていました。
駐車場の隣の畑も田んぼのように水がたまっていました。

湖の水位も上がってしまうくらい降雨量ですが、池尻川の取水で調整されているのでしょうか?


飯山のN原さんが釣りに来ました。
今回で5回目の釣行ですが、ずっと釣れず、《今日こそは・・・》と気合が入っていました。

雨と風が激しく、釣りをするのもままならなかったと思います。
しかし、しっかり雨具を着込んで頑張って釣りをしました。


お昼に帰ってきたのですが、釣れなくて午後はどうなってしまうのか、心配してしまいました。


今日は最後の最後に釣れて、ようやく今シーズンの《初日》が出ました。
サイズは45cmをはるかに超えていたらしく、苦しかった分、喜びもひとしおだったのではないでしょうか??

僕は桟橋調査を行い、2匹釣りました。
20110530 桟橋調査 お昼


気温16℃ 水温15℃ 水位+1cm

野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
5月29日 野尻湖ニュース
今日は朝から雨が降り続きました。
船に沢山の水がたまってしまい、釣りをしながら時折ビルジポンプを回していました。午前中は風が弱く、水面はベタベタでした。

風が吹いて水面がザワザワすると釣れそうな感じがしますが、無風はちょっと厳しいと思ってしまいます。
長野のI井兄弟、新井のK間君、お隣のM貴君、武蔵境のYヶ崎親子が釣りに来ました。富ヶ原のA松君はK間君と一緒に出ました。

あと、高崎のK谷さんが暇を持て余し、フラフラッと遊びに来ました。20110529 K谷さん 桟橋調査



I井兄弟
昨日に引き続き、ミノーの釣りで頑張りました。
先日のミノー選手権で優勝してしまって、自信を持ってミノーを投げていました。
昨日もしっかり釣り、今日も厳しい状況の中、ちゃんと釣ってきました。
相変わらず、使ったのはハンクル884のみでした。

K間君
昨日、舐めて掛かって釣れなかったので、今日は気合を入れ、準備をしてきたようです。
雨に濡れ、だいぶ寒かったようですが、A松君と二人で《寒くないよ》を連発。
裏番岬でジグヘッドを使いやっと今シーズンの初フィッシュを釣り上げました。


M貴君
厳しいと聞いていたので、今日はスピニングロッドにインチホグや小さなワームを持っていくと言っていたくらいでした。
しかし、途中から今シーズンはこれで行くと決めていたベイトタックルで釣っていきました。

僕はYケ崎親子と釣りに出ました。
まずは菅川に行き、水門沖でミノーをやりました。
何度かスモールのライズがあったものの、魚の反応はなく。

その後、YWCAに行きましたが、水面に植物の花が浮いていてルアーに引っ掛かり釣りができないくらいでした。
午後は伝九郎~大崎、国際村沖などに行きましたが、結局、ライズを見ただけでルアーには食い付いてもらえませんでした。

気温16℃ 水温16℃ 水位±0cm

野尻湖 吉野屋

桟橋のたもとにあった忘れ物。20110529 今日の忘れ物
カラスに突かれて開いてしまいそうでした。
5月28日 野尻湖ニュース
今日は15時過ぎから雨の予報でした。
朝から曇っていて、ローライトな感じ。
結局、雨は夜の9時過ぎから降り出しました。

今日は個性の強い方々が来られました。
浅草のK重さん、小川町のK戸 H口組、T代田製作所のA西君、津南町のW井さん、長野市のK山君、大宮から帰宅したI井兄弟、新井高校釣りクラブのK間君が釣りに来ました。



K重さん
全てのリールにPEラインが巻いてあり、野池対応タックルでした。
舟瀬や水道局でデカいルアーを投げ、魚を浮かせることに成功。
あとはバイトさせられるようにするのがこれからの課題でしょうか?

K戸 H口組
デプスの大きなルアーしか投げなかったらしいのですが、50cmくらいのスモールをストラクチャーから出すことが出来ました。
20110528 フライキャスト練習

同船者はラッキークラフト社のダブルスイッシャーで7バイト2フィッシュ。



A西君
B地区マスターがアフターの検証に来ました。
まずは伝九郎からスタート。午前中はB地区も良くなかったそうです。
あとは竜宮などを回り、昼までに1匹。
午後は風が吹き始め、B地区に入りなおし、同船者がB地区スモールを釣ってしまいました。


W井さん
4本のロッドにスピナベが結んでありました。
結果は3バイト2フィッシュ。一番良いサイズを巻かれてしまい、逃がしてしまいました。
20110528 タックル(W井)


K山君
今日はいろいろ試してみたようですが、釣れたのはシャッドでした。
しかし、ちょっとしっくり来なかったらしく、次回はWKI釣法だけでやってみるようです。


I井兄弟
朝はちょっと優雅に重役出勤。
桟橋で1匹釣り上げてから船で出て行きました。
20110528 兄


午前中は良くなかったようですが、午後はしっかり釣ってきました。
もちろん、二人はIMI釣法。弟の方が釣れたのでしょうか??
20110528 弟


K間君
裏番岬からスタート。
しかし、帰ってきてから《この時期の野尻湖をナメちゃいかん》と反省。
夕方は明日の為に早めに帰りました。


僕は桟橋でI井兄にレクチャー中に1匹、午後は同じところで2匹目を釣りました。
20110528 桟橋調査


気温19℃ 水温17,3℃ 水位-1cm

野尻湖 吉野屋
5月27日 野尻湖ニュース
今日は曇りの一日でした。

風はいつもより西寄りの風が吹いていました。
野尻湖の西側には飯綱山と黒姫山があるため、西風はこの山々でブロックされて湖面にはあまり強い風が吹きません。

これは台風の時にも言える事で、台風が直撃してもそれほど暴風にはなりません。
野尻湖で釣船のレンタル業を10年以上続けていますが、風が吹いて出航停止になったことが一度もありません。


釣りに出た人はいませんでした。
桟橋で釣りをしたのは新井のK間君、お隣のM貴君、豊野のY岸君、富ヶ原のA松君です。
K間君、M貴君はそれほど投げなかったので、釣果はありませんでした。

Y岸君は釣り始めてすぐに1匹釣りましたが、その後、追加することは出来ませんでした。

A松君はミノーで何匹か釣っていました。

僕はみんなが釣らない時間帯に桟橋調査を行いました。
今日は今まで使わなかったルアーを中心に投げてみました。
朝はOSPのハイカットで1匹。
20110527 ハイカットで釣れた

夕方はハンクルミノーで2匹。
20110527 ザッガーで釣れた

20110527 ハンクル 884カラーで釣れた

カラーはいずれも派手なものを使いました。

今年はなんとなくですが、プロペラものの効き目が去年と違ってきているような気がします。
これからどうなってくるのか、しっかり見極めたいと思います。

気温18℃ 水温16,7℃ 水位±0cm

野尻湖 吉野屋
5月26日 野尻湖ニュース
今日は晴れていましたが、昼前から雲が広がり、夕方には雨がパラパラ降ってきました。(今はやんでいますが・・・)
風は西寄りの南風がずっと吹いており、最大風速は10mを超えていたでしょう。


3日目のN刊スポーツ釣りクラブのK藤さん、無断欠勤してしまったS谷さんが釣りに来ました。

K藤さん
昨日の夕方、今年のノジリスモールの反応する動きを発見。
今日は朝の桟橋から好調でした。
船で出るとこの動きが出来なかったのか、ミノーでは釣ることができなかったようです。
しかし、最終日は3匹の釣果があり、0→1→3匹と右肩上がり。
苦しかっただけに最終日の3匹は嬉しかったことでしょう。
(もっと釣れた筈なんですが、一番釣れていたミノーをロストしてしまったのです)


S谷さん
去年の秋にとんでもない良い釣りをしてしまい、それを検証するべく、今回の釣行になりました。
朝から大好きな北岸で浮かせる釣りを展開、アフターだろう魚、プリの魚、いろいろ取り混ぜて釣り上げました。
しかし、会社から呼び出しがあり、10時で終了。

それまで5~6匹を浮かせる釣りだけで釣ったようです。
ワームを沈めてみたそうですが、それでは全く反応がなく、再び浮かせたようです。

僕は桟橋で1匹掛けたのですが、ジャンプで外されてしまいました。
その後は富ヶ原のA松君にバトンタッチ。
20110526 桟橋調査 A松君

夕方までに4匹、ミノーとシャッドで釣りました。
20110526 桟橋調査 A松君1


僕は小学校の学校給食試食会に参加。34年ぶりに給食を頂いてきました。
20110526 学校給食試食貝

気温18℃ 水温16,6℃ 水位+1cm

野尻湖 吉野屋
5月25日 野尻湖ニュース
今日は昨日の強かった南風がウソのような穏やかな野尻湖でした。
午後に吹く北風も早めにシフトして、風力も2くらいだったと思います。

雨の後の晴れで、山の木々も新緑が綺麗になってきており、釣りをしながら、湖畔の風景を楽しむのも忘れずにお願いします。

N刊スポーツ釣りクラブのK藤さん、斑尾ペンションKルンのM田 Sば組、群馬のK井さんが釣りに来ました。



K藤さん
昨日は釣れず、今日は気合を入れて出て行きました。
伝九郎、カトリック、水天宮などを回りました。
釣れたのはハンクルミノーだったそうです。

夕方、桟橋でミノーの引き方を練習して、すぐにアタリをとり、場所を変えていいサイズを釣り上げました。
20110525 桟橋調査 2



M田 Sば組
ハードプラグを中心に釣りを展開。
Sばさんはこの時期としてはあまり使われないルアーでいいサイズを釣り、湖では使わないルアーでも、43cmのスモールも釣ってしまいました。

M田さんは今年はバラシ癖があるようで、一昨日に続き、今日もバラシが多かったそうです。
最後に入った伝九郎沖で3バイト連続して、3バイト目に掛けて取り込めたそうです。



K井さん
平日に休みを取って、のんびり出発。
午前中は向こう岸中心で釣りをしたそうです。
市川の付近で他の人が釣っていたのを見て、気合が入ったようですが、お昼までノーフィッシュ。

午後はいつもの伝九郎から湖楽園までの間を行ったり来たりしました。
自信を持って投げられるシャッドでようやく1匹、I井兄の歌が聞こえてきそうでした。


僕は桟橋で夕方だけ、釣りをしました。
THタックルの濱田さんから新しいタイプのホバリンが届き、動きを確かめたりしました。

その後、今年好調なミノーにチェンジ。すぐに答えは出ました。
チェイスも何回かあり、ミノーへの反応は相変わらず良いと感じました。(10年位前に拾ったルアー)
20110525 桟橋調査 1

気温19℃ 水温17,1℃ 水位+1cm

野尻湖 吉野屋
5月24日 野尻湖ニュース
今日は昨日の雨が朝まで降り続き、寒いスタートとなりました。
しかし、日中は晴れてきて、14時過ぎは暑くて半袖で作業をしていました。


朝から16時くらいまで南東の風が吹き、最大瞬間風速は10mを超えていたのではないでしょうか?
久し振りの南東風でウインドサーフィンの人も楽しそうに走っていました。


N刊スポーツ釣りクラブのK藤さんが来ました。
いつも自作ルアーを持ってきますが、今回もキテレツルアーを持ってきました。

釣りの方はちょっと不調で2バイトのみで、フックアップは出来なかったようです。
ワーム(AR-Q)も投げたようですが、これも不発に終わってしまったそうです。


僕は桟橋調査をしました。
今日はルアーを変えてみました。
今まで使っていたルアーと違って、少しイレギュラーな動きをしているように感じました。
20110524 桟橋調査




気温18℃ 水温16,5℃ 水位+1cm《メジャーを超えていました》

野尻湖 吉野屋


20110524 ハンクルK-Ⅳ
20110524 シュガーミノー08カラー
20110524.jpg

5月23日 野尻湖ニュース
今日は午後から雨降りになりました。
気温は先週とは比べものにならないくらい低くなり、日中でも肌寒さを感じました。

斑尾の《ケルン》のM田さんとSさんが釣りに出ました。

ミノー中心に一日釣りをされたようですが、バイトが多いのに食いが浅く、乗らないことが多かったようです。

ワンダーはバイトが多かったようですが、釣れたのはハンクルK-Ⅰ65だったようです。
ワームの表層引きが一番反応が良かったそうです。


僕は桟橋調査を何回か行いました。
先日からちょっとタックルシステムを変えており、それで釣れない日が続いていました。
今日は前から使っているシステムに戻し、調査を再開。

すぐに答えが出てしまいました。
(まあ、偶然が重なっただけかも知れませんが・・・)
20110523 夕方の桟橋調査

夕方の調査ではワンダーが丸呑みされており、バーブレスにしておいた甲斐がありました。
20110523 ワンダー丸呑み

このワンダーは今年発売された特注ゴーズトアユです。


気温11℃ 水温15.9℃ 水位-2cm



野尻湖 吉野屋
5月22日 野尻湖ニュース

今日は天気予報では曇りのち雨でしたが、予報より早く雨が降り出しました。

雨が降り出す前に準備をした人たちは出て行けたのですが、雨が降り出してしまったら準備をする気がなくなり、11時くらいまで出られなくなってしまいました。

足立のY田さん、練馬のS木さん、大阪のM之前さん、津南のW井さんが釣りに出ました。

新井のK間君、福島のK村さん、佐久の884さん、お隣のM貴君は桟橋で『チョロッと』釣りをしただけで、小屋で楽しい日曜日を過ごしました。


Y田さん
普段は印旛沼で釣りをされていますが、今日は野尻湖で釣りをしました。
20110522 Y田さま

使い慣れないスピニングで始めたようですが、結局、使い慣れたベイトタックルで釣りをしたようです。
S木さん
午前中の雨で同船者は体調を崩し、車で休憩。
午後から出て行き、3匹、操船者はバイトもなく、ちょっと凹んでしまいました。


M之前さん
前回も今回も同じ釣りをしました。
前回どころか毎年、毎回、ぞっと同じ釣りをしています。
今日はアタリもあり、2匹釣れたそうです。
もちろん、MNM釣法です。


W井さん
雨で準備が遅れてしまい、11時前に出て行きました。
普通の人よりちょっと早いペースで釣りをして、2バイト1フィッシュ。
40UPのプリプリのバスで良い引きをしたと言っていました。


桟橋調査はK村さん、K間君、M貴君が担当。
K村さんがイワイミノーで1バイト。タイミングが合わせ切れず、のせられなかったようです。
僕は桟橋でミノーを投げていたら、小さいスモールが1匹釣れました。
20110522 桟橋調査1


気温17℃ 水温16,3℃ 水位-2cm(凄い勢いで増水しました)
20110522 増水の印
コケがついている所から、あっという間に増えました。

野尻湖 吉野屋
5月21日 野尻湖ニュース
今日も晴れて暑いくらいの野尻湖でした。
夕方はさすがに気温が下がって、半袖ではちょっと肌寒さを感じました。
午後は北風が吹いたのですが、いつもの涼しさはなく、蒸し暑い北風でした。
高崎のK谷さん、高崎のK井さん、大宮のI狩さん、三鷹のY本さん、上田のW来さん、横浜のNさん、H K村組が釣りに来ました。

Nさん
キャンプ場沖の釣りを得意としており、この時期はちょっと冒険だったようです。
弁天島や大崎などを回ったようですが、1バイト。途中まで上がったようですが、バレてしまいました。



I狩さん
ゴールデンウィークに続いて2回目の釣行でしたが、プラグ中心で頑張りました。
船で出て水門周辺を中心に釣りを展開。
何回かバイトがあったものの、フックアップは出来なかったそうです。
夕方、桟橋で居残り練習をして、プラグで掛けました。
しかし、フックオフ。本日、帰る予定でしたが、明日のお昼くらいまでやっていくそうです。



Y本さん
ワームは一切持参せず、プラグだけで2日間頑張りました。
今日はハンクルのMacで3バイトあったそうですが、全部バラしてしまいました。
エレキのマウントを自作したり、車の中の内装を自作したり、釣りに関わる全部を楽しんでいるようです。



W来さん
先週のようにシャッドのドラッキングを練習したそうです。
しかし、先週のようにはいかなかったようです。

K井さん
例年のように午前中は砂間ヶ崎の裏側で過ごし、午後は水門沖で粘りました。
いつものフィランギでは釣れなかったそうですが、苦し紛れで投げたダウンショットで1匹釣りました。

K谷さん
午前中、風の当たるエリアを選んで釣りをしたそうです。
魚が浮くのを見ながら、釣りをして、最大魚は47cm1550g
夕方も桟橋で居残り練習していきましたが、大事なミノーを鯉に取られてしまいました。
20110521 47cm 1550g



K村 H組
二人で楽しく魚を浮かせる釣りをしました。
K村さんは船の上でお昼寝をしていて、林さんが一人で釣っていたそうです。
最後に起きて1投目バラシ、2投目良いサイズを掛けました(46cm1450g)
20110521 46cm 1450g


バスはじゃれるだけでなく、食い付いてくるようになったので、ワームでもなんとなく釣れるようになってきたような気がします。
でも、確立としてはプラグの方が釣れているような気がします。
(ワームはフックが1箇所、プラグは6箇所)

気温24℃ 水温16,4℃ 水位-5cm


野尻湖 吉野屋


5月19日 野尻湖ニュース
今日は朝起きた時は西風が吹いていて、湖は結構波立っていました。
その後、南風になり、桟橋に波が打ちつけるようになりました。
そして、早い時間帯に無風になりました。


今日は飯山のN原さんが来ていたので、この風では手も足も出ないだろうと踏んでいました。
案の定、お昼に帰ってきたときに、『無風は辛いっす』と言っていました。


伝九郎からスタート、主にストラクチャーのあるシャローを回ったそうです。
今日は巻き物を中心に4セットで臨みました。

しかし、日中は無風になり、厳しかったようです。
夕方も桟橋で居残り練習をしていましたが、結局、魚の反応は得られませんでした。



僕は朝と夕方、桟橋調査を行いました。
先日からずっとちょっと深く潜るタイプのミノーでやっています。
20110519 朝の桟橋調査 取り込み

朝は2バイト1フィッシュ、夕方は2バイト1フィッシュでした。
いずれもサイズは大きくなかったのですが、コンディションはプリプリで最高でした。
食べると言うより、威嚇してくるようなバイトが多いので、バーブレスにしておいて正解。
掛かりもなんとなく良いような気がします。
20110519 夕方の桟橋調査


気温22℃ 水温14,5℃ 水位-8cm(増水しました)

野尻湖 吉野屋
5月18日 野尻湖ニュース
今日は晴れて良い天気になりました。
船を作るには良い天気でしたが、魚を釣るにはちょっと厳しい感じでした。
桟橋での調査では朝に一回、昼間に一回、バイトがあっただけで掛ける事は出来ませんでした。

今日、使ったのはちょっと前に流行ったミノーです。
見た目はギラギラですが、良く見ると良い感じに仕上がっています。
飛距離も出るし、動きも良いし、魚も釣れます。
しかし、残念なことにお店に並んでいません。


気温21℃ 水温14,5℃ 水位-18cm(ちょっとずつ増水)

野尻湖 吉野屋
5月17日 野尻湖ニュース
昨日は野尻だけ雨が降り、釣りには良い感じの空模様でした。

日中、晴れ間が覗き、魚の動きが鈍った時間帯も合ったようです。

新潟のO矢さんが桟橋で釣りをしました。
桧原湖での釣りを得意としており、野尻湖では使わないようなルアーも用意されていました。


結果はハンクル884カラーで2匹、ワンダー884カラーで1匹。
ワンダーで釣れた魚はルアーを丸呑みしていたそうです。

ワンダーを使う時はバーブレスフックにすることと、口で切られないようにラインをリーダーシステムにしてちょっと太くするのが良いようです。

僕は朝イチ1匹、O矢さんにミノーの引き方をレクチャーしている時に偶然1匹。
9時までに2匹釣れてしまいました。
20110517 桟橋調査 1匹目20110517 桟橋調査 2匹目


使ったのはいずれも昔、流行ったミノーでした。
今年はこのルアーの動きがスモールを釣る為に必要なのかも知れません。

気温18℃ 水温14,3℃ 水位-21cm

野尻湖 吉野屋
5月16日 野尻湖ニュース
20110516 桟橋調査2匹目
今日は晴れて暖かな一日でした。
夕方は少し雲が多くなり、明日くらいから天気が崩れてくるのでしょうか?
風は今年初ではないかと言うくらい久し振りの南の風のち北の風でした。
20110516 桟橋調査3匹目


飯山のN原さんがシャロー勝負に来ました。
釣れないからと言って違う釣りをするようなやわな性格ではありません。
今日も一日、浅いところで頑張りました。

ウインドレンジでチェイスがあっただけで、あとは空振りだったようです。

帰ってきてから桟橋で居残り練習をして、ルドラでバイトがあったようですが、フックアップには至らなかったようです。

夕方、桟橋で水門マスターのY岸君が、昨日発売されたばかりのワンダー60の884カラーで45cmのスモールを釣りました。
20110516 水門マスター

全部で5匹、ワンダーで3匹釣れたようです。

僕の桟橋調査は4回ほど行いましたが、3匹を釣ることができました。
20110516 朝の桟橋調査1

伝九郎が空いていたので、ちょっと行ってみましたが、水が止まっており、釣れそうな気がせず、すぐに帰ってきてしまいました。

気温19℃ 水温12,1℃ 水位-15cm
--
野尻湖 吉野屋
ワンダー60 884カラー
ラッキークラフトから新色のワンダー60が届きました。
春からテストで釣れているし、本日水門マスターのY岸君が買ってすぐに結果を出してくれました。
20110516 水門マスター

1時間ほどの釣行で5匹釣り上げ、そのうち3匹がこのルアーだったそうです。
この写真の魚は45cmくらいあったようです。

20110515 ワンダー60入荷


今回、カラーリングでこだわったのはベリーのラメ
20110515 ワンダーベリーラメ
それとレッドアイにしてもらったことです。20110515 ワンダーレッドアイ


全体的な感じは
20110515 ワンダー60

価格はデビューした時よりちょっと値上がりして1450円です。
今回は100個ほど作りました。
これからワカサギが水面でフラフラしてきたら、こいつの出番ですよ。

予約された方、取り置きしてありますので、野尻に来られた時にお寄り下さいませ。
予約されてない方も残りがありますので、どうぞ。
ワームの話
20110515 4インチマイクロクローラー
これは秋の定番のマイクロクローラーの4インチ版
春はジグヘッドで使います。
浅いところより深いほうが良い結果を出してくれます。
特に岩場の先端部で釣れるようです。


20110515 ダーツ旧パッケージ
小屋の段ボール箱から出てきたワーム。
旧パッケージは素材がちょっと違うような気がします。

20110515 ダーツ3インチ
毎年、秋の大会で負け知らずのM之前さんの定番ワーム。
フックやシンカーも決まっていて、あまり、他の釣り人が流さないような場所を釣っています。
カラーはナチュラル系が良いようです。


20110515 クロステールシャッド
このワームも旧パッケージで現在のパッケージのものより、バルキーのような気がします。
MNM釣法ではこれも使うようです。

これらのワームはどんなリグでも使いますが、季節によって釣れ方が違うので、いろいろ試してみることが必要でしょう。


つづく
5月15日 野尻湖ニュース
今日は晴れて暖かい一日になりました。
しかし、まだ湖の水温が低く、水泳するにはまだ早かったみたいです。
(K山君、風邪を引かないように・・・)

野尻湖チャプターの第一戦が開催され、M貴君、K山君、W来さんが参加。
上位20人くらいしか、魚を釣ることが出来なかったそうです。

W来さんは大会が終わってから、上位の人がやったパターンを検証。
やっぱり、その方法で良い魚が釣れたそうです。(2匹で2キロ超)
20110515 45cm 1250g


大会で優勝した人はこの方法で3匹3キロだったようです。
M貴君とK山君はベイトタックルのみを船に積み込み、一日中投げ倒したそうです。


一般の方は前橋のK村さん、上里のS本さん、佐久のHさん、魚沼のA柳さん、富ヶ原のA松君、小鹿野町のK田さんが釣りに来ました。

K村さん
朝イチ、桟橋でガゼルを折ってしまい、ちょっとブルーな気持ちで釣りに出ました。弁天島、砂間ヶ崎、伝九郎などを回ったようです。
結果は出なくて、次に持ち越しになってしまいました。

S本さん
本来なら大会の練習で桧原湖に行っているはずなんですが、来週は大会に出られず、今日は野尻湖で釣りをしました。
ミノー、シャッド、ジグヘッドなどを投げたようですが、魚の反応はなかったそうです。

Hさん
午前中に魚の状態をチェックできて、午後はA柳さんとA松君を乗せて、三人でミノー1本勝負をしました。
昼過ぎに北風になり、なんとなく良い感じがしていました。
お嬢桟橋周辺でハンクルを投げたそうです。
まずはA松君のFDカスタムにバイト、それから2回続いてバイトがあったそうです。
A柳さんはハンクルでバイトがあったようですが、掛からず・・・
HさんはハンクルSSSSのただ巻きで良いサイズを釣りました。
長さは40cmに行きませんでしたが、ウエイトは1キロを軽々超えていました。
20110515 ミノー勝負
僕は昨日も今日も桟橋が混んでいたので桟橋調査はしていません。

気温20℃ 水温13,4℃ 水位-28cm
--
野尻湖 吉野屋

5月14日 野尻湖ニュース
昨日は新井高校釣りクラブのコキヨシ君の結婚披露宴がありました。
僕は二次会の途中から参加。

そこには懐かしい顔がいっぱい。
タネウマーO田、ダイナシーM井、アキレスH川、ゲッツI田、シャイナーT條、ジョリーK間、みんな披露宴で半玉事件を起こしてしまったそうです。(ダイナシーは両玉だったらしい)


釣りの方は諏訪のI藤さん、長野のM沢さん、長野のK山君、上田のW来 K島組、愛知のA部さん、あきる野のI川君、富ヶ原のA松君が来ました。(あきる野のI田さんは来られませんでした)


I藤さん
連休の2日に続いて、当日も魚の反応は得られず、3日連続デコりました。
パートナーがいなかったので、一人でちょっと寂しそうでした。
巻き物、シャッド、ミノーなどを駆使したようですが、残念な結果になってしまいました。

M沢さん
ミノーのいい時期だったので、半日だけでも出たいと船で釣りをしました。
桟橋で引き方を確認して、それから出て行きました。
しかし、タックルバランスがミノーのそれではなく、頑張りましたが、魚は食ってきてくれませんでした。

K山君
日曜日の練習に来たのですが、魚の居場所を探す前にダウン。
船の釣りは疲れたことでしょう。

A部さん
例年は6月上旬に来られるのですが、今年はちょっと早めに挑戦しました。
しかし、結果は1バイトのみ。
日曜日は斑尾の希望湖でリベンジするそうです。

I川さん
ジグヘッドの練習に来たのですが、一番いい時期は過ぎており、それは厳しかったことでしょう。ミノーも使ったでしょうが、無情にも魚は食ってくれなかったそうです。

A松君
日曜日に船舶試験があるので、練習を兼ねて野尻湖に来ました。

気温19℃ 水温13,1℃ 水位-18cm

野尻湖 吉野屋
ちょっと山まで・・・
昼間、買い物のついでに山に入ってきました。
そこで見たのが雉のつがい。
20110513 雉 オス 1
20110513 雉 メス
携帯電話のカメラでこれだけ写せました。
距離は5mくらいかな?

目的はこれ↓
20110513 タラの芽

そう、タラの芽です。
標高の低いところから高いところに出てくるので、来週はもうちょっと山に行けば採れるでしょう。

これはコシアブラ。
最近、注目されてきた山菜です。
どちらも天ぷらにすると美味しいんです。
20110513 コシアブラ


晴れが続いたからこんなものも・・・
20110513 ワラビ

季節は確実に進行しています。
魚もそろそろ産卵期に入るでしょうか??
5月13日 野尻湖ニュース
今日は霧の深い朝でした。
20110513 霧が来た 弁天島 1

真上の空は青っぽかったので晴れてくるだろうと思いました。
案の定、しばらくすると晴れてきて、昼前は暑いくらいになりました。
昼過ぎからは黄砂の影響で向こう側がかすんで見えていました。

今日は釣りもせず、道路の反対側の倉庫で船のデッキ製作をしていました。
同じ型の船が2ハイあったので、一緒に型取りをして、板を切り、カーペットを貼りました。
20110513 AF-12 デッキ貼り替え


と言うことで、今日の桟橋調査は夕方だけでした。
最近は昔、流行ったミノーを出してきて使っています。
ただ巻き系のルアーはちょっと飽きてしまったので、今はトゥイッチばかりしています。(封印を解きました)
食わせるって言うより、引っ掛かるって感じでしょうか??
20110513 ワカサギ浮いた


桟橋でも釣れるから船で投げ倒せばちゃんと魚を釣ってくれるでしょう。

気温19℃ 水温11,4℃ 水位-18cm

野尻湖 吉野屋


昨日、ワームの話で沢山の拍手を頂き、僕のワームの話でも良いんだって思いました。
知っている人は僕のワームの使用量をご存知でしょう。
買ってはみるけど・・・

ルアー別に野尻湖での使い方を取り上げていきたいと思いますが、リクエストはございますか??
まぁ、僕の独断と偏見で書いていくしかないんですが・・・。
ワームの紹介 2
先日の紹介に引き続き、野尻湖で良く釣れると言われているワームです。
僕はワームの釣りが苦手なので、人の話をまとめてみました。

20110512 レディーフィッシュ

まずはノリーズのレディーフィッシュ(貴女魚?)
本来どうやって使うワームなのか知りませんが、僕はノーシンカーのただ巻き。
カラーはこのカラーのみ。
ロングキャストして、ゆっくり巻くだけ。
アタリはロッドが重くなるような感じがするのですが、魚の掛かったような手応えはありません。

これと同じ使い方が出来そうだと仕入れたのがこれ↓
20110512 ドライブスティック3,5インチ

これは霞水系でいい釣果が出ているようです。
フックやラインやロッドの調整が難しいです。

↓これはジグヘッドで使います。

20110512 AR-Q

出来るだけ小さいフックのジグヘッドの方がいい動きをしてくれると思います。
ナックルアクションと説明書きにありますが、《プルプル動くと釣れるようです》


これはどんなリグでも釣れるようです。
静岡在住JK S藤M弘さんが得意としています。
船から上がった後、桟橋で全部釣っちゃうんじゃないかって言うくらい桟橋最強です。
20110512 レッグワーム

つづく

こんな記事、参考になりますか?

5月12日 野尻湖ニュース
今日は久し振りにお日さまが顔を出してくれました。
二日間、雨が続いたので、船の水出し、倉庫の日干し、塗りかけのデッキの乾燥等を行いました。
風は西寄りの南風が強く、湖上はちょっと苦労したことでしょう。
ただし、空気は生温く、気温がどんどん上昇して日中は半袖で作業していました。


桟橋調査は昨日と同じく、スミス社のパニッシュ60と80を使いました。
5回ほど行いましたが、釣れたのは1匹のみ、アタリらしきものが一回ありました。
20110512 桟橋調査


今日はトゥイッチのリズムを少し変えてみました。
意識してポーズを入れた時に《ググッ》と重くなるような感じがありましたが、それが魚だったかどうかは分かりません。


夕方は風がいっそう強くなってきたので、久し振りにゲイブレードを投げてみました。この時期限定ですが、一日一匹、桟橋で釣れる事があります。  (なぜか二匹目は釣れないんです)

気温22℃ 水温11,1℃ 水位-20cm(減水しました)

野尻湖 吉野屋
5月11日 野尻湖ニュース
11日は先日からの雨が降り続き、船に沢山の水がたまっていました。
日中も休む暇もないくらい、ずっと雨降り。

湖の水位も上がってしまうほどの降り方でした。
長野県内もあちこちで大雨警報が出ていました。


僕は雨の中、桟橋調査を行いました。
まず、ミノー。
1投目からいきなりバイト。でも、すぐにバレた。
2投目もすぐにバイト。そして、3投目にやっと魚をキャッチ。
35cmくらいのスモールでした。
20110511 シュガーミノー70

ちょっと時間をおいてから、違うミノーに変えて調査。
これは2投目に食ってきました。30cmくらいのスモールでした。


お昼になって違う桟橋で調査。
先日、注文したパニッシュが届いたので、すぐにテスト。
結果はすぐに出ました。1投目からバイト。
サイズは30cmくらい。
20110511 スミスミノー


また、明日も続きの調査を行います。

サングラスの曇り止め入荷しました。
20110511 くもり止め


曇り止めは息を吹きかけても曇りません。
これは冬のスキーシーズンに重宝しそうです。

気温11℃ 水温9,9℃ 水位-10cm
--
野尻湖 吉野屋
5月10日 野尻湖ニュース
朝から雨が降り、一時は雷が鳴り、土砂降りになり、まるで夏の夕立のような降り方でした。
そんな中、船舶検査があり、完全防備をした検査機構の方とカッパを着込んだ吉野屋社長と一緒にビニール傘のみで参加。
東寄りの北風でビニール傘は折れ曲がり、着ている物はびっしょりに・・・
しかし、検査官は淡々と仕事をこなし、検査は無事に終了。


その前に桟橋にてスモールマウスの調査をしました。
最近のお気に入りはラッキークラフトのフラッシュミノー。
まだまだ、ワカサギは元気に泳ぎまわっており、普通に引いても反応してくれないような気がします。

先日のノジリオープンの時も昔のシャッドを引いて釣りました。
ルアーの性能もありますが、この時期は引き方で違ってくると思います。
また、明日から桟橋調査を頑張ります。

伝九郎水門、流入が終わっちゃったみたい。
魚が散り始め、桟橋周辺でもボイル(ライズ)が見られるようになりました。

気温14℃ 水温10,3℃ 水位-14cm(大雨対策で減水したか?)

--
野尻湖 吉野屋
5月9日 野尻湖ニュース
朝から南風、そして日中は北風に変わり、やっと本来の野尻湖の風向きになりました。
気温は北風になっても下がらず、陸上はちょっと動くと汗ばむほどでした。
飯山のN原さんが懲りもせず、シャローの巻き物勝負に来ました。

桟橋や倒木など、ストラクチャー型の釣りをしていますが、今日は桟橋と桟橋の間のフラットでチェイスさせたそうです。

僕は桟橋調査をしましたが、1バイトのみ。
ミノーを引いてきて、そろそろピックアップかな?と思った瞬間にバイトしてきました。
その後はシャッドなどに替えてやってみましたが、釣れず。

桟橋調査は水門マスターのY岸君にお任せしました。
Y岸君は夕方、2フィッシュ(1スモール、1ハヤ)
20110509 桟橋でハヤ

いずれもルアーはハイカット(884カラーっぽいの)

気温19℃ 水温11℃ 水位-5cm
--
野尻湖 吉野屋
5月7日 野尻湖ニュース
7日は連休明けの土曜日と言うことで湖上はガラガラ。
うちもガラガラで富ヶ原のA松君が来ただけでした。

今年はしっかりプラグの釣りをしようと決めて、季節に合ったルアーだけを船に積み込み、それを遣り通すことにしています。

この時期は定番のミノー系。
ワームならジグヘッドと言う選択肢もあるのですが、ミノー、シャッドを練習しました。


風の当たらない砂間ヶ崎から国際村、大崎、お嬢桟橋、キャンプ場、伝九郎と流しました。
しかし、魚の反応はなく、桟橋でちょっと引き方を練習しました。
ルアーの動きを見ながら、ロッドを動かし、今度はロッドの動きでルアーの動きを想像できるまで練習しました。

その後、A松君は桟橋でその練習をして、1匹釣っちゃいました。
20110507 A松君


気温16℃ 水温10,5℃ 水位-5cm
--
野尻湖 吉野屋
5月6日 野尻湖ニュース
6日は連休明けの金曜日と言うことで、湖上は普段の平日より船が少ないように感じました。晴れて暖かい一日だったので、湖の水温はだいぶ上がったことでしょう。

風は南の風が吹き、午後は北風になりました。
連休中の風より弱かったので、釣りに出られた方はちょうど良い位だったのではないでしょうか・・・。
H根市役所のY居さん、U都宮のF本さんが釣りに出ました。

F本さん
いつもは茨城の野池に行くそうですが、今回は野尻湖のスモールに挑戦と言うことで、2人で来られました。
午前中は風を避けて、砂間ヶ崎の手前から国際村沖、キャンプ場沖、伝九郎沖をミノーで流しました。昼前に戻ってきた時に話をしましたが、釣れていなかったそうです。
20110506 F本さま

それから北風に向かい、弁天島方面を流し、二人ともノジリスモールを釣ることができたそうです。
定番のジグヘッドと中層を意識したダウンショットだったそうです。


Y居さん
今日で3日目でしたが、午前中はジグヘッドでバイトがあったのみ。
午後はエリアも釣り方も変えて最後の挑戦。
読みは大当たりして、950g1匹、750g3匹。
20110506 たけぞう750g×3 950g×1

数年前に買ったルアーで、富士五湖で良く釣れると言われていました。

僕は桟橋調査を夕方だけしました。
結果は何年ぶりかにフラッシュミノーで釣りました。
20110506 桟橋調査の結果

その後、桟橋周辺でも今シーズン初のナブラ祭りがあり、直撃させられたにもかかわらず、1バイトのみ。明日以降、違う手を試してみたいと思います。

気温19℃ 水温10,3℃ 水位-6cm

野尻湖 吉野屋

忘れ物
練馬ナンバーのハイエースで来られたY本さん。
大事なお昼寝マットが庭に置いてありました。
保管しておきますので、連絡をお願いします。
20110505 Y本さん忘れ物
5月5日 野尻湖ニュース
5日は連休最終日?だったので、湖上は船も少なく、静かなもんでした。
風は弱い南風が吹き、10時過ぎに北風に変わりました。
風は14時過ぎに最高に上がり、南岸(国際村、水道局、YWCA)ではザブザブになり、釣り人はだいぶ苦労したようです。(実際苦労しました)

今年も恒例のノジリオープンを開催して、13名の参加がありました。
朝は参加しないM井君とK間君が大会挨拶に駆けつけてくれ、二人のアドバイスを聞いて皆さん釣りに出られました。

参加者はI井兄弟、飯山のI藤君、中野のM沢君、諏訪のK原 I藤組、所沢の整体師K島さん、高崎のK谷さん、お隣のM貴君、飯山の実は毒舌のN原さん、佐久のHさん、彦根のY居さん、あと、オープン参加でN根さん、A松君がミノーを投げまくりました。

1位 I井(兄)20110505 1位 IMI釣法

朝イチ、南岸のイワイワンド、国際村のシャローをハンクルK-Ⅰ65で釣り、その後はちょっとの移動を繰り返し、もう1匹。820gと720gのスモールを釣りました。
船にはロッドが1本しかなく、そのミノーに掛けた思いが伝わってきました。
昨年に引き続き、2連勝、春はI井に任せろ!!になってしまいそうです。

2位 I田20110505 釣れちゃった

N根さんと同船して、まずは市川の流れ込みからスタート。
ワンダーやK-Ⅰ65で流しましましたが反応はなく、菅川の栄ちゃん桟橋からイワタワンドに移動。水門沖で魚の気配を感じ、粘った末にシャッドで600gを釣りました。
お昼ごはんを食べて、大崎、国際村、伝九郎沖などを流しましたが、釣れず。
最後にもう一回大崎に入り、K-Ⅰで600gを追加。
その2匹で1200gになりました。釣れたのは終了20分前。最後まで諦めず、良かったと思います。

閉会式ではまたしても【I井節】が炸裂。
からだ全体を使ってのコメントで参加者を笑わせてくれました。
最後に《2連勝です》の言葉にHさんは悔しがっていました。


その他には練馬のY本さんが昨日に引き続き、ロウボートで釣りに出ました。
昨日は中電サマーハウス沖でMacで釣り、今日も粘っていました。

次回は六月にジグヘッド選手権です。
テールスピンやメタルジグは対象外ですが、ブレードジグやチャターベイトはOKにしようと思います。もし、不安な方は開会式の時にみんなに了承を得て使って下さい。

気温18℃ 水温10,4℃ 水位-10cm

野尻湖 吉野屋
5月4日 野尻湖ニュース
今日は昨日と比べ、5℃くらい気温が下がるという予報でしたが、北風にもかかわらず、お日さまが出て、暖かい日中になりました。
しかし、14時過ぎから北風が強くなり、一時は風速15m以上だったと思われます。
多くのボート屋さんが湖の北岸にあるため、帰ってくる釣り人はみんなずぶ濡れになったのではないでしょうか?
I狩さん、I藤さん、Y本さん、I藤 K原組、I井兄弟、Y居さん、Hさんが釣りに出ました。

I狩さん
昼前に弁天島周りでいいアタリがあり、いいサイズと思われる魚が掛かったのですが、惜しくもバラシ。それから伝九郎、大崎、樅ヶ崎などをじっくり攻めたのですが、アタリがなくなってしまったそうです。


I藤さん
伝九郎、B地区、弁天島等をメインに回りました。
昼前はワーム中心だったようですが、午後はプラグメイン(Macとステルスペッパー)を使いました。
風の中、最後まで頑張りましたが、ノジリスモールは相手をしてくれなかったようです。


Y本さん
数年前からワームの使用をやめ、プラグ中心で釣りをしているそうです。
ショートグリップのベイトロッドを2本用意して、テンポ良く釣っていったそうです。
いつも、釣れるまで食事をせず、釣れたら船から上がり食事をするようです。
今日は10時くらいに帰着して、車に戻り食事となりました。

20110504 何してるの? 2
I藤 K原組
久し振りのスピニングタックルで戸惑ってしまったのか、スモールのバイトを得ることが出来ませんでした。
でも、力が有り余っていたようで、桟橋で遊んでいました。
何をしているように見えますか?
横で作業していたのですが、笑いすぎて力が入らず、苦労しました。
20110504 何してるの? 1


I井兄弟
得意のジグヘッドで立ヶ鼻から始めました。
その後は定番の伝九郎、林ストレッチ、国際村などをハンクルで回りました。
しかし、魚の反応はなく、明日へ不安を残してしまったのではないでしょうか??


Y居さん
恒例の朝マックをやらずに違う釣りから始めてしまったのが敗因か・・・
詳しい話を聞いてありませんが、殆どの時間をジグヘッドとMacに費やしたのではないでしょうか?


Hさん
8時過ぎに出て行き、10時のお茶、12時は昼食に上がり、それほど釣りはしていないと思われます。
しかし、経験を活かし、ミノーで浮き上がる場所を見つけ、その後は釣らずに上がってしまいました。

気温14℃ 水温10,1℃ 水位-14cm

野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.