レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
ワームの紹介
まずはエムズシャッド。
発売当初のアライブシャッドみたいな感じ。
最近のアライブシャッドは細く感じてダメかな?って思っている人にお勧め。

20110502 エムズシャッド
アップにするとこんな感じ↓↓値段が安いのも魅力。

20110502 エムズ シャッド



次はこれ↓↓
20110502 クロステールシャッド
これは発売当初の古いパッケージ。
秋のMNM釣法にいい結果を残しています。もちろん本人もまとめ買いしています。



野尻湖岸っぱりの定番。
湖岸を歩いている人の8~9割の人のロッドにはこれが付いているように思います。
20110502 テンプト スイングベイト


続いて、ダイワのソルティースラッガー。
カラーは野尻湖定番のピンク。
ボトムを引く時はウォーターメロンなどが良いですが、表層はこれにかないません。

20110502 ソルティースラッガー


つづく・・・
スポンサーサイト
5月2日 野尻湖ニュース
今日は黄砂の影響で野尻湖全体がぼんやり白く霞んでいました。
最近の傾向は朝から夕方まで風向きが変わりません。

昨日は西寄りの南風が吹き続け、今日は朝からずっと北風が吹いていました。
北風の割りに気温は下がりませんでしたが、湖上はやっぱり肌寒く感じたことでしょう。

川口のS木さん、津南のW井さんが釣りに出ました。
水門マスターのY岸君が川を諦め、野尻湖に来ました。


S木さん
昨日は狙う水深を深めにしたため、釣れなかったという反省をして、今日はそれよりちょっと深めの水深を狙いました。

午前中だけの釣行でしたが、その反省を活かし、今日は2バイト1フィッシュ。
結果を残し、満足して岐路に就きました。


W井さん
一日中巻き続けました。
まだ、ちょっと早いと思いつつも、上がっている魚がいないか、バンク沿いに速い展開でした。最後に入ったポイントで、岸っぱりの人が釣っているのを見て、少し長めの時間を費やしました。

フックアップしなかったものの、2バイトを得て、次への展開を考えていることでしょう。


Y岸君
水門は先行者が多く、早いと考えていましたが、なんとなく、魚の気配がすると言って桟橋で釣りを開始。
大好きなミノーの釣りで始めたのですが、反応がなく、ジグヘッドにチェンジ。
見ている前でいい魚を釣り上げました。
20110502 桟橋マスターへの道

その後も2本を追加。
連休の釣りにしてはいい感じだったようです。
20110502 水門マスター改め桟橋マスター??


僕は夕方だけ、ちょっと投げてみましたが、Y岸君に釣られてしまい、諦めました。

気温17℃ 水温8,9℃ 水位-15cm

野尻湖 吉野屋


TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.