レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
6月6日 雑魚川ニュース
今日は晴れて良い天気になりました。
風もそれほど強くなく、過ごしやすい一日でした。
20110606 雑魚川フライスクール2

今日は岩井さんのフライスクールがあり、雑魚川でイワナ釣りをしてきました。
今年はユキシロが多く、いつもの場所には入ることが出来ず、上流側の水量の少ない場所で釣りをしました。
20110606 雑魚川フライスクール1


今年は渓流のイワナも野尻湖のスモール同様に季節的に遅れており、ドライフライへの反応はあまり良くありませんでした。
20110606 雑魚川山桜

僕はまだメンディングが出来ず、ドラッグが掛かってしまいイワナがうまく食いついてくれません
(ラインが流れてしまいフライが不自然に流れてしまう)


結局、岩井さんに教わりながら釣りましたが、4バイトあったけど、掛かりませんでした。

その後、先行者が流さなかった場所を見つけて練習していたら、1匹イワナが食いついてくれました。
20110606 雑魚川で釣れた


気温23℃ 水温8,9℃ 水位例年よりだいぶ多い

野尻湖 吉野屋

20110606 雑魚川フライスクール左手
20110606 雑魚川フライスクール1年振りの渓流
復興支援グッズ
ウッドリーム社とOSP社から災害復興の義援金を目的としたストラップ等が発売されます。

ウッドリーム 1575円 スズキアルトのコマーシャルに出演されていた【紫舟さん】の書です。 
20110608 ウッドリーム復興支援ストラップ

OSP 315円 
20110608 OSP 復興支援ストラップ 1

売り上げの90パーセントが義援金として被災地へ送られます。

ご注文はお早めに
6月5日 野尻湖ニュース
今日は晴れた朝でしたが、朝焼けになっていて、これから崩れてきそうな空模様でした。
案の定、14時過ぎから雷が鳴り、土砂降りになってしまいました。
15時過ぎに雨は上がり、いったん上がったお客さんたちも、もう一度出て行きました。



上田のW来さん、長野のK山君、津南のW井さん、津南のN村夫婦、東京のY澤さんご一行、和歌山のK合さん、千葉のH井さん、お隣のM貴君が船で出ました。

桟橋では魚沼のA柳夫婦、福島のK村さん、飯綱高原のTーマス、スミスのS塚さんが釣りをしました。


K山君とW井さんは先週、巻き物の話をしてそのまま今週の勝負?になったようです。結果は4対3でW井さん、しかも、1匹は凄く大きかったようです。
20110605 出船前のミーティング


N村夫婦
あの、雷の中、最後まで頑張っていました。
しかし、その前に寒いと言って上がってしまった嫁が岸っぱりで釣ってしまいました。
20110605 桟橋で釣れた


Y澤さんご一行
今回はちょっと深い場所で良いサイズを釣ってきました(43cm、41cm)
しかし、それよりもはるかに大きい魚を掛けたのですが、ジャンプでバラシてしまいました。

A柳さん
桟橋でジグヘッドを投げていた奥さんが良い魚を釣ってしまいました。
その後も頑張ったのですが、土砂降りにやられてあえなく断念。
20110605 桟橋で釣れた AO



H井さん
今年はしっかり時期を見極めて今回の釣行になりました。
前日も岸から釣っており、今日もちゃんと釣ってきました。
スモールは気まぐれなので、いつも苦労しているようです。


僕はFDカスタムのO山さんに頂いたミノーを桟橋で投げていたら、釣れてしまいました。
20110605 貰ったミノーで釣れた

その後も調子に乗って投げていたら、ミノーで1匹追加。

まだまだ、ミノーのトゥイッチが効いてくれて、ちょっと嬉しかったです。

気温19℃ 水温17,4℃ 水位+2cm

野尻湖 吉野屋

小屋では中野のM澤君が細かい作業をしてくれました。
20110605 細かい作業
6月4日 野尻湖ニュース
今日は6月に入って初めての週末でした。
例年ならこの時期にバスは沢山釣れる時期になります。
しかし、今年は寒かった冬の影響からか、2週間ほど季節の進行が遅れているように思います。
今の湖の状況はプリ、ミッド、アフターのバスが混在しているようです。

釣れる水深はバラバラで、浅い所で釣ってくる方もいらっしゃれば、深い所で釣ってくる方もいらっしゃいます。
東京のT中さん、T田さんご一行。横浜のNさん、群馬のK井さん、富岡のI野さん、新井高校釣りクラブのK間 福島のK村組、イワイフライスクールのN井 O田組が釣りに出ました。
高崎のK西 S藤組は桟橋で一日を過ごしました。


T中 T田ご一行
毎年この時期に来られるのですが、今年は大人数を来られ、みんなでワイワイ楽しい釣りをしたようです。9人でしたが、一番釣った方は5匹。
浅い場所を狙った方はちょっと悪かったようです。

Nさん
いつもの大崎に入らず、野尻湖一周でミノーを使って楽しめたようです。
やはり、出船前に購入した884カラーのハンクルが良かったようです。

K井さん
今日もやっぱりフィランギが活躍してお昼前に1100gを釣り、午後もそれよりちょっと小さいのを掛けたようです。
この時期のプラグの釣りが得意になってきたようです。

I野さん
弁天島周りを重点的に回ったようです。
しかし、今朝の地震のメールで眠れなくなってしまい、寝不足でちょっと厳しかったそうです。

K間 K村組
K間君は最後の最後にプライドを捨て、ワームに手を出してしまいました。
でも、それを使い、お嬢桟橋で3連続ヒット。上がって来てからも投げてしまいました。

N井 O田組
午前中は40UPを1匹、午後は終了間際、イワイワンドで連続ヒット。
やはり、浮かせる釣りもだいぶ状況が変わってきているようです。

明日はW井さんとK山君がスピナベで回り、M貴君がラバージグの練習をするようです。



気温23℃ 水温17,7℃ 水位±0cm

野尻湖 吉野屋

K谷 S藤組は桟橋でいっぱい釣っちゃいました。
お昼過ぎにはダブルヒットしていました。
20110604 桟橋調査 ダブルヒット
6月3日 野尻湖ニュース
今日は梅雨の晴れ間で暑いくらい気温が上がりました。
20110603 朝の桟橋

夕方、来たお客さんの話では長野市内は凄く暑くて水ばかり飲んでいたそうです。
土浦のドゥドゥマスターのS谷さんが釣りに来ました。

先日は釣りに出たものの、会社からの呼び出しで急遽、帰宅しました。
今日はその続きをやりに来ました。

今回も?デッキにはスピニングタックルしか並んでおらず、桧原湖での経験を野尻湖に当てはめてくるのでしょうか?


午前中は浮かせる釣りをしたようですが、ピカピカに晴れてしまったので、浮いてきてもバイトには至らなかったようです。


午後はアフターの魚に照準を合わせ、定番のポイントへ。
ルアー沈めるものを使い、完全なアフター攻略法です。
結果はプリとアフターのスモールを混ぜてきて、4匹の釣果でした。
20110603 午後の釣果

桟橋調査はしていません。


気温23℃ 水温17,1℃ 水位-1cm

野尻湖 吉野屋

遅れていましたが、ようやく釣れそうな雰囲気。
夜光貝のハンクルミノー
冬に注文してあったハンクルの夜光貝の884カラーが入荷しました。
20110602 ハンクル夜光貝 65SSSS

今回のこだわりは前回のワンダーと同じ。
20110602 ハンクルレッドアイ
赤目にしました。

それとベリーにはホロラメを入れて
20110602 ハンクルベリー

最後は予想外でしたが、初代ハンクルミノーで好評だったVMCフックが付いてきました。
20110602 ハンクルフック

ツイッターを見て、8個も注文してきた人もいます。
今回は60個入荷。
これからこれが大活躍してくれるでしょう。

予約受付中
6月2日 野尻湖ニュース
今日は曇り空の一日で、なかなか良い雰囲気だったと思います。
16時前から雨になり、一時的ではありますが、土砂降りになりました。
風は一日中、西寄りの南風が吹き続け、釣りをするには良い感じだったと思います。N刊スポーツ釣りクラブのK品さん、飯山の藤澤さん、飯山の中原さんが来ました。


K品さん
一昨日は浮かせる釣り、昨日はミノーのトゥイッチで釣り、今日はそれらを上手く取り入れながら釣りをしたようです。
朝イチから釣れて、夕方まで集中力を切らさず、頑張ったようです。
SPミノーで41cm、Fミノー(884)で43cm、その他は40cm絡みを5匹、30cm弱を2匹、全てミノーで釣った結果でした。


F澤さん
午前中、魚を浮かせることは出来たようですが、バイトまでは持ち込めず。
OSPのミノーを水面で止めて使ったそうです。
昼前に上がってきて、話を聞いたのですが、風を上手く利用していなかったので、バイトしてくれないのではないでしょうか??
最後にワームを沈めて35cm700gを釣りました。
20110602 35cm700g

N原さん
ちょっと遅めの重役出勤。
小屋で喋って、毒を吐き、ロッドを乗せて、《さぁ これから》って時に会社から呼び出しがあり、飯山に向かいました。
だから、釣りはしていません。

僕は船のデッキを作っていたので、桟橋調査はしていません。
しかし、夕方、ちょっと投げたら大きな魚(たぶん鯉)が掛かってしまい、いっぱい釣っていたミノーをロストしてしまいました。

気温19℃ 水温17℃ 水位-1cm

野尻湖 吉野屋
6月1日 野尻湖ニュース
今日は雨の予報が出ていましたが、朝のうちは降っておらず、雲が掛かった良い感じの天候でした。
8時くらいからポツポツ当たり始め、昼にはしっかり雨天になりました。
風は一日中南風が吹き、夕方も南風で、そのまま夜まで変わらずにいます。


N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに来ました。
朝の3時間だけ、一緒に釣りをしました。

まずは桟橋でミノーの動きのチェック。
昨日からしっかりロッドを振ってトゥイッチをしているので、ほぼ問題ないでしょう。僕はただ巻きの反応を見るためにティムコのステルスペッパーを投げました。
今年はただ巻き系の釣りがあまり良くなく、今まで殆どの魚がトゥイッチによるものでした。

しかし、今日は違っていました。2投目にバイト、しかし、バラシ3投目にはしっかり掛かってくれました。サイズは30cmくらいのスモールです。



船で出て、1投目に今年一番釣っていたミノーをロスト。
すっかりテンションは下がってしまいました。
1時間くらいやってみましたが、反応がなかったので、南風の定番、菅川に向かいました。
走っていると舟瀬がガラガラだったのが見え、ちょっとだけのつもりで入ってみました。

K品さんのミノーにチェイスがあり、俄然やる気になってきました。
数分後に僕のミノーに30くらいのスモールが掛かりました。

そこから数百メートル流してみましたが、反応がなかったので、当初の目標であった菅川に移動。市川から流して行きました。
20110601 菅川 1匹目

すぐにK品さんが1匹釣り、水門前まで行った時にもう1匹、K品さんが釣りました。
20110601 菅川 2匹目


その後、砂間ヶ崎、大崎、伝九郎と入りましたが、反応はなく、僕の同船は終わり。

後はK品さんが一人で出て、いろいろ回ったようです。
カトリック、YWCA、貨物桟橋、国際村、大崎、吉野屋沖等を釣ってみたそうですが、追加することは出来なかったようです。

今年はただ巻き系があまり良くなく、代わりにミノー等のパニックアクションミノーが好調です。
昨日くらいからちょっと状況が変わってきていますが、まだまだ、これらのミノーは有効だと思われます。

気温16℃ 水温16℃ 水位-1cm

野尻湖 吉野屋
5月31日 野尻湖ニュース
今日は昨日までの雨が上がり、久し振りにお日さまが顔を出してくれました。
いろんな物が濡れていて、太陽と風を当てて乾かしました。

日中は風もなく、釣りにはちょっと厳しい条件だったと思います。
N刊スポーツ釣りクラブのK品さん、湘南のTつさんが釣りに来ました。


K品さん
いろいろ用意してきましたが、朝イチ、浮かせる釣りで3連続バイトがあり、結局一日中浮かせていたそうです。
先日まで真っ直ぐ引く字形の釣りは不発でしたが、今日はだいぶ良い感じだったようです。


Tつさん
20110531 セイラボックス

午前中はあまり良くなかったようですが、誤解から生じたポイント選択で良い結果が出ました。
ワンド系の釣りがよかったのですが、達さんたちは岬の釣りをしました。
デプスの大きなルアーで3匹、ガンクラフトのスイッシャーでも釣れました。

僕は桟橋でK品さんから借りたロッドで2匹。
20110531 借り物ルアーで釣れた

引き方を説明しているうちに釣れてしまったといった感じです。

気温18℃ 水温16,5℃ 水位-1cm

野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.