レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
ワームの話
季節が進み、アフターの回復型のバスが釣れるようになってきました。

この時期はゲーリー系の高比重ワームが活躍してくれます。

今年は特にエビが多く、それに模したものがいいような感じがします。

たとえば
2インチシュリンプ(ゲーリージャパン)
オケラ(スミスゲーリー)
テールレスグラブ40(スミスゲーリー)
シルクワーム(ティムコゲーリー)
サターン(フィッシュアローゲーリー)

等が効いているようです。

その他では
3インチドライブクロー(OSP)
2インチバグアンツ(エコギア)

ラバージグの釣りも楽しくなってきました。
スモールのラバージグはバイトが一瞬なので、フッキングがキモとなります。
バイトを感じてからフッキングの準備をしても、それでは遅いのです。
フォールさせているときにラインを巻き取り、着底と同時にフッキングできるようにすると言った感じでしょうか・・・。

ラバージグは三井君が作ったChu Jigかロイヤルブルーのハンマーヘッドジグが良いようです。
どちらもボトムでしっかり立つように作られています。

トレーラーにはいろんなワームが使われていますが、定番はゲーリーの4インチグラブ。
それと最近はクロー系のワームが多くなってきました。
クロー系ではベイトブレスのバイズクロー4,5インチへの反応が良いようです。

これから夏に向かい、状況は少しずつ厳しくなってくると思いますが、悪くなってからではなく、この時期に次の展開を調べておくと良い釣りが持続していくと思います。(季節の先読み??)

つづく



スポンサーサイト
6月30日 野尻湖ニュース
今日は釣りに出た人がいなかったので、釣果の報告はありません。

朝の釣りは伝九郎までジルバ140を持って行きました。
旧野田屋桟橋から伝九郎まで投げましたが、反応はありませんでした。
伝九郎の水門には大きなラージとスモールがいるのが確認されました。
ラージは50UPが3匹、40UPが多数、スモールも40UPが数匹。

最近、桟橋周辺でもラージの姿を見かけるようになりました。
しかもサイズは大きく、40以下はいません。

スモールの1年魚も多く、桟橋での釣りが楽しいものになりました。
小さなバスは釣られた事による影響が大きくなりますので、出来るだけバーブレスフックの使用をお願い致します。

気温25℃ 水温24℃ 水位-4cm

野尻湖 吉野屋
THタックル ホバリン 入荷
THタックルさんからホバリンが届きました。
今回の目玉はポリカプロップのホバリンプチ
20110629 ポリカ 拡大

この写真のうち、金黒とピンクバック×ピンクベリーが吉野屋オリジナルカラー

その他にもステンプロップの56
20110629 ホバリン56

ステンプロップ70
20110629 ホバリン70

ステンプロップ85
20110629 ホバリン85

どれも昨年、野尻湖で実績のあったカラーです。
予約受付しております。宜しくお願いします。
6月29日 野尻湖ニュース
今日は曇り空の一日でしたが、湿度が高く、風も弱かったので避暑地とは思えない暑さになりました。朝から北風だったのに何であんなに暑かったんだろう・・・
20110629 抜け殻?

上越のU山さんが釣りに出ました。

出る前に岬やワンドの話をして、最近釣れているワームの話をして、確信に近いものを持って出て行きました。
20110629 U山さん

帰ってきて聞いた所、やっぱり出る前に話した通り、場所によって魚のサイズがガラッと変わるようです。

僕はあまりワームを使わないので、夕方、長野市内の釣り具屋さんに行き、釣れそうなワームを買ってきました。
もし、釣り具屋さんで手に入らなかったら、小屋に置いておきますので、使って下さい。
20110629 ウエィビーツイン


気温26℃ 水温23℃ 水位-3cm

野尻湖 吉野屋

ジャッカル 入荷
セイラミノー20110628 セイラミノー 80 55 入荷
55と80のコットンシャッド

ソウルシャッド
20110628 ソウルシャッド 入荷
コットンシャッドとYKライムチャート



ハイドロゲック
20110628 ハイドロゲック 入荷
グリパンのみ

入荷しました。
今年はまだまだシャッドが釣れています。
このカラーは食わせと言うより、リアクションでしょう。

6月28日 野尻湖ニュース
今日は曇った朝でしたが、昼間はお日さまが出て、暑くなりました。
しかし、北風になってから黒い雲が流れてきた時に雨がパラパラッと降ったりもしました。
風自体はそれほど強くならなかったので、陸上にいると汗が出てきました。
O村 I丹組、Y居 N井組、Kめや夫妻、F田さんが釣りに出ました。



O村 I丹組
土曜日から野尻湖で釣りをしていますが、今日が最終日。
ラバージグのガイドを受けたのですが、自分達になってからはひたすら浮かせる釣りをしたようです。
今日は大村さんが6匹、伊丹さんが7匹、出ていく前に小屋で渡したルアーが活躍してくれたようです。



Y居 N井組
5月の連休にやった釣りを再現。
20110628 2匹釣れました

通常では誰もやらないような場所だったので、後で話を聞いてびっくり。
でも、自分がやっているミノーのカラーテストとそれほど違っていませんでした。
二人ともアフターの良い魚を釣ってきました。
20110628 タケゾウ




Kめや夫妻
今日はどこにどんな魚がいるか、しっかり検証してきました。
ワンド、バンク、岬などをチェックしてきたようです。

F田さん
日曜日にちょっと悔しい思いをしたので、今日はリベンジでした。
20110628 ボーズ逃れ

船で出る前に桟橋で良いサイズを釣ってしまい、後はリラックスして釣りができたようです。
この時期定番の岬の近くで47cm1200gのスモールを釣ってきました。
長さや重さも凄かったのですが、口にひとつも傷がない魚を釣ってしまいました。
ロッドの感度の良さに助けられたと言っていました。
20110628 47cm 1200g



僕は桟橋でミノーのテストをしましたが、バイトが一回のみでした。

気温24℃ 水温22℃ 水位-3cm

野尻湖 吉野屋
6月27日 野尻湖ニュース
今日は朝からずっと曇っていて、釣りには良い条件でした。
しかし、風が生温く、湖上も意外と暑かったようです。


昨日に引き続き、O村 I丹組、Y居 N井組が釣りに出ました。
両組ともワームの釣りは計算に入っておらず、最初から浮かせで狙っていました。


O村 I丹組
まずは野田屋沖のブレイクからスタート。
6~8mに落ちるここはこの時期(アフター)の定番ポイント。
しかし、ここに入る船はあまり粘らず、すぐに移動してしまいます。
あまり、良くないのでしょう・・・


Y居 N井組
20110627 Y居 N井組

朝マックポイントからスタート。
午前中は浮かせる釣りを中心に回ったようです。
まずまずのサイズを釣り、明日は沈める釣りをやる予定です。
20110627 たけぞう



僕は桟橋でミノーのカラーテストを再開。
意外と釣れてしまい、ちょっとビックリ。
800gと600gが釣れてしまいました。
20110627 800g


気温25℃ 水温21℃ 水位-3cm

野尻湖 吉野屋


ウッドリーム社の復興支援携帯ストラップが再入荷。
前回、買いそびれてしまった方、この機会にどうぞ。
20110627 復興支援ストラップ


OSP社のリストバンドも再入荷の予定


あきる野市のI川さんから実家の青梅の青梅が届きました。
20110627 青梅の青梅
6月26日 野尻湖ニュース
土曜日の土砂降りはあがり、日曜日は雲が多いながらも、まずまずの釣り日和となりました。
風もそれほど上がらなかったので、釣りしやすい状況だったと思います。


A野さん、Y居さん、O村 I丹組、F田さんが釣りに来ました。
野尻湖チャプターの大会もあり、M貴君、W来さんが参加しました。


A野さん
3週目となり、だいぶ野尻湖の状況に合わせて釣りをしてきました。
土曜日は9匹、日曜日は7匹、良いサイズを選んで釣ってくるようになりました。
使ったのはレインのサターン。岬周りで良いサイズを釣ったようです。


Y居さん
今回も浮かせる釣りを中心にタックルを持ってきました。
しかし、思っていたより浮きが悪く、沈める釣りもやらないといけないかも知れません。
20110626 たけぞう 42cm 1000g



O村 I丹組
土曜日にジグの釣りを教わってきたので、それを中心に始めました。
野田屋沖のブレイクからスタート。
しかし、魚が入っていなかったらしく、その場はあまり粘らず早めに見切っていました。


F田さん
バスオブジャパンの1戦と2戦で良い成績を収め、年間成績も上位らしいです。
しかし、しばらく、野尻の釣りをやっていなかったので、ちょっと見失っていたようです。


気温22℃ 水温21℃ 水位-2cm(豪雨の分は落としたみたい)

野尻湖 吉野屋

20110626 テナガエビ
6月25日 野尻湖ニュース
今日は朝から雨が降ったり降ったり、凄い天気でした。
庭に置いてあった大きなたらいには、朝から10cm(100mm)以上の雨水が溜まっていました。船の中も沢山降ったらしく、10cm以上溜まっていました。

所沢のK島さんご一行、愛知のA野さん、千曲市のA西 K林組、新潟出身のO森 O柳組、上田のW来さんが釣りに来ました。

A西 K林組
例年、この時期は得意としており、この二人が釣ってくると季節の進行状況が手に取るように分かります。
特に弁天島の東側の岩盤の釣りはとても長けており、久し振りに来たK林君もしっかり釣ってきたようです。


A野さん
大雨でちょっと遅れて到着しましたが、それを挽回するかのようにいい釣りを展開。
いいサイズをしっかり釣ったようです。
出る前にラバージグの感じを話していたのですが、結局、得意のライトキャロで釣ってしまったようです。


O森 O柳組
今年、4日目の釣行になりました。
得意のキャンプ場沖の釣りを封印して、ミノーなどのプラグを中心に野尻湖全体を回ったようです。
今回、初めて使ったルアーでも1投目から連続バイトがあり、次回の釣りがちょっと楽しみになったことでしょう。


K島さんご一行
4人で2艇の船に乗りました。
20110625 43cm 950g

午前中はそれぞれの場所で、それぞれの釣りを展開。
20110625 43cm 955g

午後は伝九郎沖でボトム系の釣りをしました。
20110625 43cm 960g

ここでは魚達の同級会が開かれていたかのような結果でした。
20110625 43cm 965g

4人とも43cmのスモールで、ウエイトも殆ど同じ。

桟橋で計量してみて驚きました。

気温20℃ 水温21℃ 水位+4cm

野尻湖 吉野屋
6月24日 野尻湖ニュース
金曜日は夜の雨が上がっていました。
多摩ナンバーのY本さんが釣りに来ました。
前日は晴れ間を狙ってセミ系のルアーで釣りました。
ロウボートだったので、あまり遠くまで行かないと思っていのですが、意外と野尻湖の端まで行ったようです。


今回は砂間ヶ崎付近と弁天島付近でいい釣りをしたようです。
使ったのはラッキークラフトのトッププラグ。
しかも、カラーは絶対買わないような派手なカラーです。
芦ノ湖では普通に使っているカラーらしいのですが、やっぱり野尻湖で釣りをしている人たちは絶対手が伸びないでしょう。


バスってカラーはどのように認識しているのでしょう?
僕もY本さんのロッドを借りて投げてみたら、1投目にちゃんと結果が出ました。
サイズは大きくありませんでしたが、引き始めてすぐにスモールがバイトして来ました。

気温23℃ 水温22℃ 水位-1cm

野尻湖 吉野屋
6月23日 野尻湖ニュース
今日は昨日からの雨が降り続き、釣りに出るのはちょっと考えてしまう空模様でした。
しかし、大きな魚を釣って撮った写真はいつもカッパを着ていたような気がします。


飯山のF澤さん、N原さん、多摩のY本さん、N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに出ました。


F澤さん
まずはN原さんを乗せて巻き物レッスン。
ボートポジションや流し方を教わり、学んでいました。
しかし、11時には心が折れてワームの釣りにチェンジしていました。
結局、大好きなライトキャロで2匹、サイズは結構いいサイズでした。
20110623 40cm 900g



N原さん
お昼前に満足して上がってしまい、午後は船の掃除をしていました。
20110623 掃除しているふり

今日は巻き物を重点的に投げていたようで、縦スト52cm1600gのラージを釣りました。
20110623 人生初の50アップ 52cm 1600g

その後、スモールを追加、ディープエリアでの巻き物でも結果を出し、満足のいく一日だったのではないでしょうか・・・


K品さん
今日はやっぱりいつものハンクルで楽しめたようです。
65と50を投げたそうですが、どちらも派手目のカラーで釣れたそうです。

Y本さん
今回はトッププラグのみで勝負。
大き目のペンシルベイトが良かったらしく、上がってからも投げていました。
セミ系のルアーへの反応も良かったと言っていました。

気温24℃ 水温22,2℃ 水位-2cm

野尻湖 吉野屋
6月22日 野尻湖ニュース
水曜日は曇りの予報でしたが、無風、晴れ、とても厳しい条件になってしまいました。
20110622 菅川晴れ(小)


火曜日に引き続き、N刊スポーツ釣りクラブのK品さん、霞ヶ浦で一緒にトーナメントに出たA部ちゃんが釣りに来ました。
20110622 阿部ちゃん 朝イチ


僕も3時間くらいK品と一緒に乗って、ミノーのカラーテストをやりました。
20110622 カラーテスト ロッド ルアー ノート


風の調子を見てまずは伝九郎から、ここではミノーのテスト。
しかし、魚の反応はなし。

そこから舟瀬に向かいました。しかし、トーナメントシャツを着た船団があり、あえなく断念。手前の亀石から舟瀬入り口まで流しました。

諦めていた頃にまずまずのサイズ。カラーはギラギラクラウン。

次は菅川。ラフィネ周辺に入りたかったのですが、1艇バスボートが探し物をしているようだったので、カーブミラー沖からスタート。
永ちゃん小屋の手前でいいサイズがチェイスして来たのですが、バイトには至らず。
そこでは35cm位のが1匹釣れただけ・・・

水門沖を通り、イワタワンド入り口まで流してみましたが、追加なし。
風がなくなり、弁天島方面に移動。
やはり、ここにも多くの釣り人がいたので、B地区でミノーイング。
しかし、風もなく、釣れる気がしなかったので、いったん帰ることに。

午後はK品さんは一人で出て、ハンクルミノーでいいサイズを追加。
僕は船の調子を見ながら、イワイワンドまでミノーイング。
数匹追加しました。一番大きかったのは50cm弱のヘラブナ。
いい引きでした

気温26℃ 水温21,3℃ 水位-3cm

野尻湖 吉野屋
6月21日 野尻湖ニュース
火曜日は晴れの朝でしたが、夕方は雨降りになり、一時は勢いよく降りました。
月曜日に引き続き、下馬のI井さん、千葉のN西さん、N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに出ました。
20110621 桑の実 食べ頃


I井さん
朝イチ、菅川で入れ食いになったらしく、興奮していました。
しかし、サイズ的には満足しておらず、少しの予定を16時まで延長して釣っていきました。
新子が浮いてきて、それを追っているバスの反応が良かったそうです。
舟瀬、大崎、YMCA、寺ヶ崎などを回ったそうですが、一番は菅川らしいです。


N西さん
二日目のワームの釣りで楽しめたようです。
そして、最後は前回のアタリパターンを試したようです。
43cmと47cmを終了間際に追加して、今回の釣りを終わりにしました。
20110621 N西さん 47cm


K品さん
最近は浮かせる釣りをメインにしており、いろんなロッドを持ってくるのですが、ワームが付いているのを見ておりません。
今回も野尻湖定番の884カラーを中心に揃え、それでしっかり結果を出してくるようになりました。

気温23℃ 水温19,8℃ 水位-2cm

野尻湖 吉野屋
20110621 中西さん 47cm


20110621 カラーテスト
6月20日 野尻湖ニュース
月曜日は下馬のI井さん、千葉のN西さんが釣りに出ました。
二人とも前回も同じ日に釣りに出ており、今回も同じ日程でした。


I井さん
桟橋でいいサイズを掛けながらもバレてしまい、船で出てからしっかり釣り上げました。
この時期、定番の舟瀬、菅川、大崎、伝九郎などを回り、次々とスモールを浮かせて釣っていきました。


N西さん
前回はシャッドの釣りでなんとか帳尻を合わせられましたが、今回は次の展開を考えていろいろ用意してきました。
なかでも【つり具 藤岡】の星野君のフェイバリットのゲーリーグラブの《キチゲ色》がいい感じでした。

季節が進行しており、岬のワームの釣りでもいい結果が出たようです。
ダウンショットは星野君お勧めのゲーリーサターンは凄い食い方をしてきたようです。

気温21℃ 水温19,3℃ 水位-2cm

野尻湖 吉野屋
6月19日 野尻湖ニュース
19日は晴れていて、風もなく、釣り人にはちょっと厳しい条件でした。
2011-2 ノジリオープン【ジグヘッド選手権】がありました。
今回は参加者が多く、18人が参加しました。

I川 I橋組、W田君、W井さん、K谷 S藤組、S谷さん、K山君、I井兄弟、K村さん、K間君、Hさん、M貴君、N原さん、I藤君、M澤君、そして僕。

風もなく、波もなく、晴れてしまい、とっても厳しい条件。
その中で早々釣ってきたのがW井さん【開始1時間過ぎ】
まさかこの条件で揃えてくるとは思ってもいませんでした。
僕はまだ船すら降ろしていませんでした。
同じく、HさんとN原さんはもうお手上げで、釣りに行く気すらありませんでした。


昼前にようやく出発、野田屋沖ブレイクから始めました。
しかし、魚っ気もなく、お昼休み。
ゆったり食事をして午後の部スタート。

弁天島、立ヶ鼻、竜宮、砂間ヶ崎等を回りましたが、1匹のみ。

1位 W井さん 3330g
20110619 1位


2位 S谷さん 3100g 
20110619  2位


3位 W田君  3060g
20110619 2位



4位 K村さん 2600g
5位 K間君  2500g
6位 I藤君  2300g
ビッグフィッシュ  K谷さん 1160g
ビッグフィッシュ2位 S谷さん 1140g

釣れないと思っていたのは俺だけだったみたいです。
みんな、釣れていました。

気温24℃ 水温19,2℃ 水位-3cm
20110619 優勝候補


野尻湖 吉野屋
6月18日 野尻湖ニュース
土曜日は午前中は晴れて、午後は雨降りになりました。
晴れと雨の条件で二つの釣りを楽しめたのではないでしょうか?

O木さん、A西君、O口さん、A野さん、K村さん、M之前さん、I井兄弟が釣りに来ました。

A西君
この時期、B地区の事なら任せて安心と言った感じで、安西君がどんな感じで釣れるかで、季節の進み具合が分かると言っても過言ではありません。
案の定、B地区でいい釣りをしたらしく、ワームの使い分けを実証してくれました。


A野さん
先週から通っており、だいぶいい感じで野尻湖の釣りを進めています。
伝九郎沖などのディープをやっていましたが、B地区マスターのA西君と一緒にポイントに入り、どんな感じなのか分かったでしょうか??


K村さん
午前中は竜宮で浮かせる釣りをして、いいサイズも釣ったようですが、午後の雨で状況がガラッと変わり、午後は翌日のジグヘッドの練習をしたようです。

I井兄弟
土曜日は絶好調だったようです。
特に兄はAM1100g×2 900g×1 PM1200g 800gを釣り、翌日の優勝が見えていたようです。

気温20℃ 水温18,9℃ 水位-3cm

野尻湖 吉野屋

M之前さんは駐車場で会社の携帯を落として、自分の車で踏んでしまい、落ち込んでしまいそうです。
6月17日 野尻湖ニュース
今日は南の風、のち、北の風が吹き、通常の野尻湖の風でした。
雨が降ると言われていましたが、結局、雨は降らず濃い霧に覆われました。

こんな天気の時は飯綱町の登坂車線から変わっている事が多く、峠を登ると別世界になるんです。
JRだと古間の手前のトンネルから、高速だと飯綱町のトンネルから、山の天気になるんです。
この霧が多く発生するこの地だから、とうもろこし、トマト、蕎麦が霧下と言われ美味しいらしいです。
(今も野尻は濃い霧の中)


船で釣りに出た人はいませんでしたが、水門マスターのY岸君が桟橋で釣りをしました。
ワームでいっぱい釣ったそうですが、日が高くなるにつれて、だんだん釣れなくなってきたようです。


10時前にザブザブのところで曲がったミノーを投げていたらいいサイズが食ってきました。野尻湖ではホットケで使うルアーですが、動かして釣りたかったらしく、だいぶ粘ったようです。
20110617 水門マスターY岸君



気温24℃ 水温19℃ 水位-5cm

野尻湖 吉野屋


OSPから魅力的なシャッドが発売されます。
予約受付中です。
20110608 ハイカット新色
6月16日 野尻湖ニュース
今日は天気が下り坂の予報が出ていました。
風は南東から南風になり、夕方はちょっと北風になりました。
雲が広がっていましたが、上空高い雲だったので、それほど天気が悪いって感じはしていませんでした。


上田のW来さんが今日も釣りに出ました。
平日の釣りを味わってしまい、混雑した湖で釣りが出来なくなってしまうのではないでしょうか??
20110616 平日最高


朝イチ、砂間ヶ先に入り、先日の釣りを復習。
あっという間に釣れてしまったそうです。
違う釣りもしようと言うことでクランクやミノーも投げてみたそうです。
いい反応もあったようですが、しっかりした答えを出すことは出来ませんでした。


午後はセミが鳴いている場所でトッププラグをキャスト。
水面まで魚は浮いてくるものの、バイトには至らなかったようです。
唯一、バイトしてきたのはセミの形をしたルアーだけでした。

桟橋ではだいぶ魚がスレてきており、いつものミノーでは反応しなくなってきました。

気温23℃ 水温18.8℃ 水位-5cm

野尻湖 吉野屋

スミスからダブルスイッシャーが入荷しました。
カラーはピンクバック×ピンクベリー ホロプレートでいい感じです。
20110616 プロップベイト

6月15日 野尻湖ニュース
今日は昨日の雨が上がり、晴れて暑い一日でした。
昨日に引き続き、千葉のH嶋君が会社の後輩と釣りに出ました。
またしても自分だけ釣ってしまい、横浜から来た後輩はトマトみたいに日焼けしただけ・・・
魚を触ることは出来ませんでした。

上田のW来さんはいろんな釣りをしようと来ましたが、結局、大好きになったIKの【ジレンマ】でまたしてもいい釣りをしちゃったようです。【二桁は釣れたそうです】

僕は桟橋でミノーを投げ、朝は1匹、夕方は2バイトでした。
だいぶ、ミノーへの反応が悪くなってきておりますが、まだまだミノーで釣れております。

気温24℃ 水温18,5℃ 水位-4cm

野尻湖 吉野屋

20110608 ハイカット新色
20110608 タイニーブリッツ

OSP社からハイカットとタイニーブリッツ新色が発売されます。
ハイカットは野尻でも良い感じでしょう。
予約受付中です。
6月14日 野尻湖ニュース
14日は雨が降っており、釣り人にとってはちょっと厳しい条件でした。
しかし、毎年、この時期の大きな魚はカッパを着た人が写真に写っていました。

千葉のH嶋君が会社の後輩を連れて、野尻湖にやってきました。
船で出る前に桟橋で足慣らし。
初めて来た人もスモールを釣り、満足してから出船しました。

この時期はアフターの魚が釣れる時期ですが、今年はちょっと季節がずれており、少し苦戦したようです。
H嶋君は友達に釣らせることなく、全部自分で釣ってしまいました。
表層とボトムの釣りをしたようですが、ボトムの方が反応が良かったみたいです。

桟橋周辺にエビが多くなってきました。
それと入れ替わりにワカサギの姿が全く見られなくなり、これが中層の釣りの終わりを告げているのでしょうか・・・。

気温20℃ 水温18℃ 水位-3cm

野尻湖 吉野屋
ホバリンプチ ポリカーボネイトプロップ
5月のブログで紹介させて頂いたTHタックルのホバリンのポリカプロップが発売されます。

今回はオリカラを2色、市販色を1色、発注予定です。

1ピンクバック×ピンクベリー チャートヘッド
2金黒
3ピンククラウン

価格は当初の予定より下げられ、2200円と言うことです。

ご予約お待ちしております。

20110525 新ホバリンプチ1

カラーサンプルはこんな感じ↓↓
20110615 ホバリンカラー


6月13日 野尻湖ニュース
昨日は漁協の作業があり、夏季の禁漁区が設定されました。
20110613 禁漁ブイ設置作業

ブイは国際村、YWCA(針ノ木ワンド)、宮沢、YMCAの4箇所。
菅川のラフィネ沖、遊泳場はブイが足りなくなってしまい、後日入れます。
20110613 YMCA 禁漁ブイ 1
20110613 カトリックから竜宮を見た
20110613 禁漁ブイ 大崎から国際村を見た

上田のT玉親子、上越のU山さん、横浜のS木君、飯山のN原さんが釣りに来ました。


T玉親子
フライとルアーの混合ペアでしたが、今回はルアーに軍配が上がりました。
たぶん、田玉さんは先週たくさん釣ったので、遠慮したのでしょう。
浮いてくるけど、アワセが上手に出来なかったと言っておりました。


U山さん
今回は沈める釣りをメインに組んだようです。
野尻湖デビューの同船者に釣らせる為に出発前にゲーリーのワームを渡してあげました。
案の定、それが釣れたらしく、お昼休みに購入。


S木君
今回は友達を連れてきたので、自分だけが釣ってしまわないように気を遣ったのではないでしょうか?
得意のライトキャロをディープエリアを流し、アフター回復のスモールを釣ったようです。


N原さん
今回はいつもの巻き物ではなく、次の扉をノックすることに専念しました。
そして、午前中は1匹釣れて、それだけでも嬉しいのに、午後は3匹追加。
僕もこの時期に釣ったことがありましたが、連発は経験ありません。

気温22℃ 水温18℃ 水位-3cm

野尻湖 吉野屋
20110613 桟橋調査 3匹目
6月12日 野尻湖ニュース
今日は昨日の雨と違って、曇りから晴れに変わる、釣りにはちょっと厳しい条件でした。
午後はもう一度、雲が広がり、ちょっとローライトな感じになりました。
20110612 U海さんのラスク


W田君、I川さん、A部さんご一行、A野さん、O倉さん、S平君、K戸 K地組、A柳夫妻、U海さん、H田さん、K玉さん、884さん、M貴君が釣りに出ました。

K間君はロッドを持ってこなかったのですが、884さんの船に乗り、湖上散歩を楽しみました。


W田君
いつも厳しい時に来ていたのですが、今回は一緒に来た友達にもちゃんと釣らせてあげられました。

I川さん
今日はしっかり16時まで釣りをして、アフターの魚を狙ったようです。

A部さん
昨日は早めに来て、桟橋で練習して、今日は船で釣りをしました。
狙う水深が違っていたようで、最初は釣れず、苦戦したようです。

A野さん
昨日より、ちょっと深い場所もやっていました。
やっぱり浅いところより、いい魚が釣れたらしく、午後はもうちょっと深い場所もやっていました。

O倉さん
湖北岸のエリアを中心に回りました。
1200gと1100gのスモールを釣ってきました。
20110612 1200gと1100g


S平君
この時期に野尻湖に来たのは初めてという事でした。
いつもは秋ですが、今回も秋と同じエリアを回ったようです。

K戸 K地組
今日もビッグベイトを投げまくりました。
メガヲタのK池さんはメガバスのS字形のルアーで5バイト1フィッシュ。
今日は食い方が違っていたようです。
20110612 メガヲタの2日目


A柳夫妻
今回は自分のアルミボートを浮かべました。
奥さんもしっかり釣れたようで、帰りの車の中は会話が弾んだことでしょう。

H田さん
エレキのみでしたが、弁天島周辺を回り、いいサイズを釣りました。

K玉さん
いろいろ、回ったようですが、ちょっと水深が浅かったようで、大きなバスは釣れなかったようです。

U海さん
小屋でミノーを押し売りされて、それを使ってみたら、釣れ過ぎてしまったみたいです。
開始1時間で二桁を超え、ダブルヒットを2回も記録してしまいました。
20110612 ダブルヒット


884さん M貴君
お昼に炭焼きをしていましたが、午後もしっかり練習。
20110612 日曜日の昼

ディープの釣りでアフターのスモールを釣ってきました。

気温24℃ 水温18,3℃ 水位-3cm


先日、一緒に釣りをした中西永輔さんのブログです。
http://ameblo.jp/sukesan-blog/



野尻湖 吉野屋
リール改造
続きを読む
6月11日 野尻湖ニュース
今日は雨の夜明けになりました。
しとしと降り続いていたって感じです。
風はなく、穏やかな湖でした。


昼過ぎから雲が切れ、晴れ間も出てきて、ちょっと暑くなりました。
しかし、その晴れ間も長続きせず、また、雲が出てきました。
北風になったのですが、夕方はまた南風に変わりました。
O野木さんご一行、Y削さんご一行、O塚さん、O森 O柳組、K谷さん、N村さん、W井さん、K山君、K戸 K地組、T村さん、A野さんが釣りに来ました。


O野木さん
朝、小屋で購入したミノーで2匹、しかし、他の二人は釣れなくて、次回はちゃんとおすすめルアーは買っておくべきだと痛感したようです。
20110611 朝、買ったルアーで釣れた



Y削さん
釣れなかったら戻ってきて、教えて貰いますから・・・って言って出て行き、帰ってこなかったところを見ると釣れたのでしょう。


O塚さん
消防士ということで桟橋のロープワークは完璧。
もやい結びの留めまでやって頂きました。


O森 O柳組
昨日は釣れてしまい、今日はちょっと気合が入らなかったみたい。
得意の大崎でも釣れなかったと言って、11時に昼食を食べに帰ってきました。


K谷さん
来週のジグヘッド選手権の練習をして、深い場所でいいサイズを4匹。
その後は楽しい釣り【ミノー】をやって遊んでいたようです。
20110611 来週の練習



W井さんとK山君
二人で準備の段階からどんな釣りをするのか話していたようです。
W井さんは午前中7バイト5フィッシュ、午後はバド等を投げていたようですが、釣れなかったので、もう一度、元に戻し、2匹を追加。
20110611 新しい釣りを模索中


K戸 K地組
二人ともベイトロッドのみの釣りを展開。
K池さんはメガヲタの意地を見せて、メガバスルアーで5バイト1フィッシュ。
20110611 メガヲタの意地



T村さん
弁天島や裏番岬で40cmを頭に数匹を釣ったようです。


A野さん
浅いところから釣りをスタート、しかし、サイズが伸びず、午後はちょっと深目を狙い、いいサイズを掛けたようです。
バラシが多く、夕方、桟橋で詰めをしっかり練習していました。明日は大丈夫でしょう。
20110611 居残り練習

僕は夕方だけ桟橋調査をしました。
小さいスモールを2匹。ベントミノーでした。
ベントミノーの引き方を練習していますが、なかなか釣れてくれません。

気温23℃ 水温18℃ 水位-3cm(雨が降るので、予め水を抜いたのでしょうか??)



野尻湖 吉野屋
復興支援ストラップ リストバンド
ウッドリーム社の復興支援携帯電話ストラップが届きました。
売り上げの100パーセントが日釣振を通じ、日本赤十字社に送られ、被災地へ送られます。

OSPのリストバンドは全て予約済み。
来月、もう一回、売り出すようです。

みなさま、宜しくお願い致します。
今日も朝は雲がありましたが、昼間は青空が広がり、日中は暑くなりました。
風は南の風の後、北風になり、その時は少し涼しくなったような気がしました。

Y浜市のO森さんとB水町のO柳さんが釣りに出ました。
20110610 2匹目

朝イチから好調で他の釣り人が出て、湖が静かになった頃にポイントに入りました。
早速、O森さんが40UPを2匹釣り、その後、移動して今度はO柳さんがMacで良いサイズを釣りました。
20110610 Macで釣れた


二人で9匹と5匹だったようなので、凄く優秀だったと思います。
桟橋で見ていて、浅い方で釣りをしている人は釣れていなく、沖側の人が時折、釣っているのを目撃しました。

O森さんは出る前に桟橋で釣り、帰ってきてからも桟橋で釣っているので、今日は二桁超えをやりました。
しかも、ネストの魚は混じっていないようです。

野尻湖 吉野屋
6月9日 野尻湖ニュース
今日は晴れていましたが、4時前に雷が鳴り、大粒の雨が降ってきました。
雨はすぐに上がりましたが、もう一回降りました。
風は雨が降って南風に変わりました。
ですから、今日は南から北になり、また夕方南風になりました。
長野市のY野さんが釣りに来ました。
夕方は長野市のY岸君と富ヶ原のA松君が桟橋で釣りをしました。

Y野さん
流行りのベイトフィネス用のロッドを借りてきました。
ちょっと見せて頂きましたが、ガイドが小さく、軽いので振った時は硬く感じました。
釣れたのはOSPのミノーとワームを浮かせて使い、魚を水面まで吸い上げたようです。僕はまだ使い込んでいないので、船から上がった時にちょっと教えて頂きました。
20110609 借りたロッドで釣れた


Y岸君
桟橋でシャッドやワームを使い釣っていました。
もう廃盤になってしまったシャッドなので、大切に使っているようです。
ワームはあの最強AR-45に代わる物を探しており、まずまずの使い心地のようです。


A松君
学校が終わってから急いで来て、桟橋でいろいろ投げていました。
何度か魚を掛けていますが、フッキングが甘いのか、バラシていました。
FDカスタムの新しいタイプのミノーは桟橋のスレたバスにも効きます。

気温23℃ 水温18,1℃ 水位-1cm
20110609 桟橋で釣れた

野尻湖 吉野屋

OSP社のベントミノー76とマイラーミノーが入荷しました。
ハイカットのアバロンプレート入りが発売されます。
ピンクはかなり良い感じ。
予約受け付けます。
6月8日 野尻湖ニュース
8日も曇った朝でしたが、すぐに晴れてしまい、釣りには厳しい条件でした。
風は通常の南風と北風が吹きました。
南風はちょっと強かったけど、北風は意外とソヨソヨでした。


昨日に引き続き、千葉のN西さん、下馬のI井さんが釣りに出ました。

I井さん
昨日、良かった場所に朝イチ向かったそうですが、魚は出たけど、小さかったそうです。

その後も菅川、舟瀬、YMCA、カトリック、水道局、国際村、イワイワンド、伝九郎、弁天島などを回ったそうです。

午後から昨日までのフライ教室の生徒さんを同船させ、47cmのスモールを見事釣らせてあげられたそうです。

N西さん
昨日は不調だったので、今日は少し一緒に出ましょうと言うことで、同船しました。
朝イチ、入りたかった朝マックポイントに入れず、菅川から始めました。

ラフィネ沖、市川、菅川、英ちゃん小屋、イワタワンド、舟瀬、砂間ヶ崎、カトリック、二本杉沖、水中島、竜宮崎、伝九郎、イワイワンド、お嬢桟橋、貨物桟橋沖、野田屋ブレイクなどを回りました。
午前中1匹釣り、それから続かず、結局、16時まで一緒に釣りをしました。
20110608 1匹目

午後はアフターのバスを狙いましたが、反応がなく、桟橋に戻り、また、プラグの道具を積みなおして再スタートしました。
20110608 2匹目

14時過ぎから5バイト2フィッシュ。N西さんは喜んでいました。
釣りをしながら、サッカーネタやつり具F岡さんネタで盛り上がりました。
20110608 3匹目

夕方、桟橋調査をしましたが、一匹も釣れませんでした。

気温24℃ 水温18℃ 水位-1cm

野尻湖 吉野屋
6月7日 野尻湖ニュース
7日は曇り空の朝でしたが、昼間はピカピカに晴れてしまい、非常に厳しい条件だったと思います。
風は南のち北が吹き、一瞬風速は10m近くまで上がったと思います。


千葉のN西さん、飯山のH條 N原組が釣りに出ました。
20110607 野尻湖の休日2

月曜日のフライスクールのみなさんは桟橋でイワイミノーで釣りをしました。

N西さん
10年ぶりの野尻湖で、昔やったミノーのトゥイッチでやろうとタックルを揃えてきました。
しかし、晴れてしまったので、魚の反応は悪く、舟瀬付近で1匹が浮いてきただけだったそうです。
宿に帰ってサッカーの試合中継が始まる前に眠ってしまったそうです。

H條 N原組
陸上でいろいろ作業をしてから釣りに出ました。
Kちゃんは腰を痛めており、バックシートでのんびり過ごし、野尻湖の休日を堪能されていました。
20110607 野尻湖の休日1


岩井さんご一行
うちの桟橋でそこそこ釣りましたが、午後の方は46cm、47cm、45cmと良いサイズが釣れたそうです。

気温22℃ 水温17,4℃ 水位-1cm

野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.