レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
THタックル ポリカプロップ ホバリンプチ
静岡のTHタックルさんから新しいルアーが届きました。

ポリカプロップのホバリンプチ。
これはワームよりゆっくり引けますが、アピールが強く、狙ったポイントにキャスト出来なくても、遠くから魚がルアーを見つけて食ってきます。
20110729 ポリカプロップ プチホバリン

これはコッタの新しいタイプ。
今、注目の千鳥アクション。
カラーは2色入荷しております。
20110729 コッタ

今年、良い働きをしているのがこのミノー。
トゥイッチで使ってみて下さい。
桟橋で1投目に釣れてしまった優秀なルアーです。
20110729 ホバリンジャーク
下のワカサギカラーは新しい塗り方で非常に艶めかしい感じに仕上がっています。
スポンサーサイト
7月29日 野尻湖ニュース
今日は一日中雨が降りそうな、降らなさそうな不安定な天気でした。
新潟県では大雨で避難勧告が出ているようです。
三条、五泉、十日町などが被害が出ているようです。
土浦のS谷さん、静岡のN川さん、上田のW来さんが釣りに来ました。


S谷さん
今回もドゥードゥーのトレーニングに来ました。
まずは桟橋沖から弁天島のラインを流し、釣りを開始。
しかし、午前中はサイズが伸びなかったようです。
午後はB地区でラッシュが掛かり、キロフィッシュを2匹含む、多数。
使ったのはいつものエコギアのワームでした。
どちらかと言うと変態な釣りだと思うのですが・・・
20110729 ドゥードゥーマスター



N川さん
10年ぶりの野尻湖だったそうで、この日の為にムシ用のロッドを用意してきました。そして、そのロッドが大活躍。
ムシ系の釣りを十分楽しんだそうです。

W来さん
昨日に引き続き、今日も釣りに来ちゃいました。(明日も来るか・・・??)
ディープのラバージグ、岬周りのシャッド、オバハンのムシ系といろんな釣りをしました。
ラバージグはサイズが伸びなかったようですが、ムシ系では釣り方を合わせて良いサイズをまとめて釣ってしまいました。


僕も10時から1時間弱、釣りに出てみました。
メインはラバージグのトレーラーのテストだったのですが、数投で飽きてしまいました。
そして、昨日釣れてしまったルアーにチェンジ。
いきなり47cm1300gのスモールが釣れちゃいました。
サイズの割りに良い引きをしていて、2回ほど、ロッドを伸されてしまい、水面
にティップが入ってしまうほどでした。

しばらく、アタリが遠のいてしまったので、帰ろうとして、最後の1投。
釣れたのはちょっとサイズダウンの42cm1100g。これもサイズより良い引きをしました。
ラインが切れてしまうのではないかと、心配するくらいでした。

気温25℃ 水温26℃ 水位-42cm(減水が止まった)

野尻湖 吉野屋

一昨日、保育園の園庭で捕まえてきたカナヘビが卵を産みました
20110729 カナヘビの卵
7月27日 野尻湖ニュース

今日は午後から何回も雨が降りそうな状況になりましたが、パラパラ程度で終わってしまいました。
しかし、18時過ぎから本格的な雨になり、今もまだ降っています。

ただ、湖の水位は猛烈な速度で下がっており、砂浜がそろそろ出来始めています。
水位が下がっても魚は釣れるのでいいのですが、スロープと桟橋が使えなくなってしまうので、それはちょっと困ってしまいます。


今日は釣りに来た人がいらっしゃらなかったので、僕がちょっとだけ釣りに出ました(仕事なので仕方なく・・・)


最近、ハマっているラバージグの釣り。
ロッドは天龍のミッション69HとパームスEPGC-603とパームスEGC-564。
ラバージグはChujig 1/2オンス。トレーラーはゲーリーのスーパーグラブと4インチグラブ


時間がなかったので、桟橋沖の8~10mでベイトを探してそこで落としてみました。
風が強かったので、フォール中のアタリはなかなか取りにくく、今日はアタリらしきものが3回だけで、釣り上げることはできませんでした。


明日も時間があったら、練習してみたいと思います。

8月6日に三重のクロ田さんが松阪牛を連れて野尻湖に来ます。
5日は平日なので、限られた人だけになってしまいますが、6日は皆さん参加して下さい。

クロ田さんが肉の数量の心配をして、仕事が手につかないようなので、来られる方はご連絡をお願いします。

気温27℃ 水温27℃ 水位-33cm

野尻湖 吉野屋
7月26日 野尻湖ニュース
今日はやっぱり明け方に気温が下がり、窓を開けていたから、寒さで目が覚めました。
8時くらいから雲が切れて、お日さまが出てきたら、やっぱり夏の気温になりました。
と言っても避暑地なのでそれなりの気温です。
風は冷たい空気なので、日陰に入れば、涼しさを感じることでしょう。


千葉のO川 H嶋組が釣りに出ました。
まずは弁天島東側のB地区へ。
原嶋君がライトキャロで小さいスモールを立て続けに釣っていました。
僕もそれより沖目のフラットでラバージグをキャスト。
しかし、反応はありませんでした。

その後はいろんな釣りをして、アタリも取っているのですが、なかなか釣り上げることは出来なかったようです。


ラバージグへの反応は良くなくなったという感じがしていますが、相変わらず、落ちてくる物への反応は良いのではないでしょうか??

気温26℃ 水温25,7℃ 水位-27cm

野尻湖 吉野屋

20110726 ホバリンジャーク 吉野屋カラー
5日の黒田カップ(ホルモン)は定員
6日の黒田カップ(ホルモン)はまだ少し余裕があります。
肉の手配の関係もありますので、希望される方はご連絡をお願いします。
7月25日 野尻湖ニュース
今日は夕方に少し雷が鳴り、雨が降りましたが、今の減水のペースには追いつくはずもなく、今日も5cm以上水位が下がってしまいました。

昼まで西寄りの南風が吹き、午後はいつもの北風が吹きました。
昼前の午後も風速は5m/S くらいでした。
千葉のO川 H嶋組、厚木のF山君、横浜のN村さんが釣りに来ました。

O川 H嶋組
昨日の山中湖で利き手の人差し指を深く切ってしまい、スピニングのキャストが出来なかったので、午前中はゆっくり船に揺られて野尻湖を眺めていたそうです。
午後になり、『あ、ベイトならいける』と思い、ラバージグを投げたそうです。
釣り方は最近流行のSH釣法ではなく、違う方法を試して釣れる方法を見つけたようです。
20110725 小川シェフ



F山君
前回は桟橋で虫を投げて釣ってしまいましたが、今日はなかなか難しかったらしく、前回のようにはいかなかったようです。
ディープの釣りもやってはみたそうですが、釣れなかったと言っていました。



N村さん
バンクの釣りがメインだったようです。
小さいサイズは限りなく釣れたようですが、大きなサイズ(40UP)は数少なかったようです。


昼間の減水が止まりません。日中だけで5cm以上減っているように感じます。
スロープもそろそろ厳しくなってくるような気がします。
20110725 小屋前の減水


気温27℃ 水温26℃ 水位-27cm

野尻湖 吉野屋
8月の予定
8月5日夜 黒田カップ前夜祭(小ホルモン)
8月6日  マリンスポーツ体験(ウエイクボード、バナナボート)
8月6日夜 黒田カップ(大ホルモン)

8月16日 ノジリオープン ルアー選手権(何でもよし)

今のところ、これが決まっています。
参加希望の方はお早めにご連絡をお願い致します。


注)ホルモンは当然松阪牛100パーセントです。
6月24日 野尻湖ニュース
昨日は少し暑くなったものの、やっぱり朝晩は涼しく、夜は寒いくらいでした。
窓を開けて寝ると明け方、寒くて目が覚めてしまいます。

諏訪のI藤さん、松本のN松夫妻、隣のM貴君、新井のK間 土浦のI井組、富ヶ原のA松君、東京のN里 Hヤシ組、埼玉のT谷さんが釣りに来ました。

T谷さんは免許を取って初めての釣行。
まずは操船から練習しました。
ディープフラットが良いと聞いていたようですが、バンクのオーバーハングが気になって仕方がないって感じでした。
菅川のいいポイントに入っていましたが、魚の反応はなかったようです。

N里 Hヤシ組
この時期の定番の虫系(セミ)の釣りをやり通しました。
まずは水道局に向かいました。午後は弁天島周りをやったようです。


M貴君
今日は朝からしっかりディープの練習。
あれこれやらず、しっかりラバージグをやりました。
そして、やり通したからこその結果が出ました。
絶対、ラバージグのトレーラに使わないって思っていたワームをつけて釣っちゃいました。

I藤さん
本家本元のSH釣法で8匹、しかもサイズはみんなより大きい。
一人だったので、途中でモチベーションが下がってしまったようですが、それにしてもSH釣法の凄さが伝わってきました。
20110724 I藤さん


A松君
今週は学校を早めに上がってきて、平日もSH釣法の練習。
だいぶ、アタリを取って掛けられるようになりましたが、まだ、バラシが多く、なかなか釣り上げることができません。

I井 K間組
今日も遠くに行かず、近くで釣り。
スピニングロッドのテストはそっちのけでディープの釣りを楽しんでしまいました。
20110724 怪しいおっさん


N松夫妻
夕方、土砂降りになったのに帰ってこなかったので心配していたのですが、その時に入れ食いになってしまったらしく、二人ともびしょ濡れで釣りをしていたようです。
二人とも良いサイズを釣り、初めての操船とは思えないくらいの釣果でした。
20110724 N松さま 2



気温27℃ 水温27℃ 水位-22cm(減水のペースが上がりました)

野尻湖 吉野屋
7月22日 野尻湖ニュース
今日は台風の影響で気温が下がり、朝は肌寒いくらいでした。
住んでいる僕ですら寒く感じたので、遠方から来られた方はもっと寒く感じたことでしょう。

土浦のY田さん、N川さん、Sカリさん、飯田のS沢さん、北塩原村のM山さん、飯山のH條 N原組が釣りに出ました。

Y田 S沢組
朝は菅川から反時計回りで松ヶ崎、舟瀬、マリンバス号まで流し、その後は風裏のYW方面を攻めるという計画でした。
S沢さんが自社製品のマッドタッドで49cmのラージを釣っちゃいました。
20110722 マッドタッドで釣れた

Y田さんはビッグミノーなども投げていたようですが、魚の反応はなかったようです。


M山さん
今日もゲストの方を乗せての釣行になりました。
南風の時は弁天島の手前からスタート。
水深で魚のサイズが変わると言っていました。
午後も北風になってから同じ場所に入り、またしても良いサイズをまとめ釣り。


H條 N原組
ウッドリーム夏合宿に併せて野尻湖釣行。
『俺の方が釣れる筈だ』と言う声が聞こえてきそうでした。
そんなセリフを言うだけあって、ちゃんと釣ってきました。
20110722 ウッドリームで釣れた1

サイズは40cmそこそこでしたが、ノーネイムクランクの2/0で釣ってきたので、きっと鼻が伸びていたことでしょう。
Kちゃんはフットボールを投げ、フォールのアタリをしっかり合わせて釣ってきました。
20110722 ラバージグで釣れた

今日も地元の高校生は諏訪の二人が得意なSH釣法の練習に来ました。
アタリが2回あったようですが、フッキングがイマイチ上手に決まらないようです。

気温24℃ 水温27℃ 水位-13cm

野尻湖 吉野屋
7月23日 野尻湖ニュース
土曜日も台風の影響なのか、涼しいを通り越して肌寒い朝になりました。
日中はお日さまが出ると暑いような感じがしますが、やっぱり日陰は涼しくて木陰でお昼寝する人が見られました。


ウッドリーム夏合宿でY田さん、N川さん、Sカリさん、S沢さんが来ました。
他には津南のW井さん、N村さん(馬男)、足立のO野木さん、高崎のK谷 S藤組、魚沼のA柳夫妻、新井のK間君 土浦のI井さんが釣りに来ました。

ウッドリーム夏合宿
Y田 S沢組は塩沢さんのエレキ操作の練習がメインになったようです。
Y田さんは指導しているうちに意識を失ってしまい、湖上昼寝を堪能したようです。
20110723 ウッドリーム 昼食


N川 Sカリ組
巻き物だけでなく、2日目は普段はやらないディープの釣りに挑戦。
ラバージグで良い魚を釣ったようです。

W井さん
朝、巻き物をやろうと新しいルアーを購入。
だいぶ、頑張ったようですが、最後は我慢できず、手持ちのルアーを投げてしまったそうです。



N村さん
いつも、バスルアーじゃない製品を使って釣ってきますが、今回も海用のルアーで3匹(1匹は小バス)
でも、ディープフラットで釣ったことに意味があると思います。

O野木さん
20110723 O野木さま

この時期はちょっと苦手なのかと思いましがが、ディープフラットの釣りでしっかり結果を出してきました。
使ったのはラバージグとダウンショット。トレーラーやワームは野尻では珍しいものを使っていました。
20110723 O野木さま 友人(横)



K谷 S藤組
今回も表層の釣りをやり通しました。
ポッパー系が良かったらしいのです。最近、ポッパーをメインに投げている人って少ないですよね。
20110723 K谷 S藤組



A柳夫妻
野尻湖でベイトタックルを使ったのは初めてだったらしいです。
ディープで釣るとサイズが大きく、楽しかったとおっしゃっていました。
奥さまもしっかり釣っていました。

K間 I井組
20110724 後ろのおっさん怪しい

ちょっと重めの体型で船が進まず、あまり奥へは行かず、桟橋沖や弁天島周りをやりました。
ダウンショットのロッドが届いたので、そのテストを兼ねていたのに、ベイトの釣りが楽し過ぎて、スピニングタックルはほとんど出番がなかったようです。

気温25℃ 水温26℃ 水位-12cm

野尻湖 吉野屋

お問い合わせ 09033438259 イケダまで
7月21日 野尻湖ニュース
今日も台風の影響で西寄りの南風が吹き続けました。
風速も昨日より少し上がって、10m/sを超えたときもあったでしょう。
この方向の風だと風の強さの割りに波が小さいように感じます。
20110721 朝からザブザブ

北塩原村のM山さん、湘南のT梨さんが釣りに出ました。
20110721 本山艇2


M山さんはゲスト2名を乗せての釣りになりましたが、風を読み、良い感じで釣りを開始。いきなり、ゲストの方に良いサイズを釣らせてしまいました。
午後は14時過ぎから活性が上がったらしく、最後にバタバタと釣ったようです。
20110721 本山艇1


T梨さんは一日中、バンクの釣りをしたようです。
使ったのはセイラミノー、K-ⅠMac、ホバリンなど。
小さいのが多く釣れたようで、最後に良いサイズ(43cm)を1匹釣りました。
20110721 湘南 フィッシュラボ


午後から地元の高校生がSH釣法の練習に来ました。
風が強く、着底すら分からなかったようですが、ようやく、ルアーがボトムに着いたのが分かるようになったそうです。
そして、ボトムに着いた直後にアタリを感じたようですが、上手くフックアップ出来なかったようです。

気温23℃ 水温26℃ 水位-11cm

野尻湖 吉野屋
7月20日 野尻湖ニュース
20日は台風の影響で西寄りの南風が朝から夕方まで吹き続けました。
20110720 朝の桟橋

雨は降らなかったので、過ごしやすい一日でした。
雨の予報が出ていたので、仕事を中止にした上田のW来さんが釣りに来ちゃいました。


しっかりディープフラットの釣りを練習しようと来たようです。
まずは桟橋沖から弁天島までのディープを流しました。
しかし、魚の反応はなく、しばらくして弁天島に向かってしまいました。
その後はバンク中心に釣っていったようです。
最後に良いサイズを釣ってきました。


僕は先日のSH釣法を検証したくて、午前と午後に少しずつ釣りに出てしまいました。
まずは渡来さんと弁天島の沖へ行き、Chuジグ14gをキャスト。
20110720 今日のタックル

トレーラーは以前、ハマったゲーリーグラブ。
カラーはいろいろ用意していきましたが、やっぱり実績のあったカラーがメインになってしまいました。
20110720 Chuジグで釣れた


結局、5匹釣れましたが、全部、釣ったと言うより釣れちゃったといった感じ。
ラバージグを使ったのは久し振りでしたが、良いサイズだけが釣れるので、また、
ハマってしまいそうです。
20110720 台風が来ているけど晴れています


気温28℃ 水温27℃ 水位-3cm


野尻湖 吉野屋
7月19日 野尻湖ニュース
火曜日はちょっと雨が降りましたが、路面が濡れた程度で下段の花には足りなかったみたいです。
釣りに来た人はいませんでした。


夕方、野尻湖ツアーに来たM山さんと渓流釣りに出掛けました。
コンビニで釣り券を購入したのですが、日釣り券が1600円で年釣り券が4000円。
M山さんは年券を買ってしまいました。20110719 コンビニにて



そこからすぐ近くの川に行き、ルアーでイワナ、ヤマメ、ニジマスを狙いました。
まずは川の横にある駐車場で用意をして、川を覗いてみました。
今年はユキシロが多く、なかなか釣りに来られなかったのですが、ようやく川に入れるくらいになっていました。
20110719 渓流釣り


僕はAR-S、M山さんはHDミノーを使いました。
最初はなかなか上手にキャスト出来なかったのですが、少しずつポイントにルアーが入るようになりました。
25cmくらいのイワナを掛けたのですが、手元でバラシてしまいました。
M山さんも何回か追わせたようですが、釣り上げることは出来なかったようです。



野尻湖 吉野屋
7月18日 野尻湖ニュース
月曜日は曇っていましたが、昼間は太陽が顔を覗かせ、暑くなりました。
気温とともに水温もだいぶ上昇しており、そろそろ一年で一番高水温の時期になるでしょう。
恒例の2011-3ノジリオープンがあり、17名が参加して下さいました。
20110718 昼食


1位 N原 K也 1740g(2匹) 
2位 W来 S司 1740g(2匹) 
3位 K山 M洋  800g(2匹) 
4位 I藤 J   860g(1匹)
5位 I井 M勝  820g(1匹) 
6位 I井 K二  740g(1匹) 

ビッグフィッシュ W来 1120g

状況が厳しい中、皆さん頑張って水面で勝負していました。

次回は8月16日 ルアー全般
お盆は一番厳しい時期になりますが、なんとかして突破口を開きましょう。

その前に第3回黒田カップ(ホルモン)が8月5日と6日に行われます。
これは当日では用意の関係で間に合いませんので、参加希望者は事前にご連絡をお願いします。


野尻湖 吉野屋
ハンクルシャッド SR MR
最近、各社から魅力的なシャッドが発売されていますが、これは凄いと思う。

まず、マグネットの重心移動システムで飛距離がシャッドとは思えないくらい飛びます。
短い桟橋から隣の桟橋を越えてしまいます。

あとはフックシステム。
取り込む直前、魚が暴れる時にグルグル回っちゃうことがあるんですが、このシャッドはスイベルが埋め込まれており、口切れすることが少ないと思います。

↑↑コットンコーデル社のペンシルポッパーもフロントフックはこのシステムになっています。

20110720 ハンクルシャッド
7月17日 野尻湖ニュース
日曜日はやっぱり晴れて暑い一日になりました。
良い感じの南風が吹き、釣れた人が多かったようです。

諏訪のI藤 K原組、Aノ湖ーズのF山君、レイクブルーのH部さん、Kんとくさん、O西、愛知のA野さん、東京のO田 M武組、埼玉のA木さん、飯田のF木さんが釣りに来ました。
20110717 芦ノ湖ーズ


この時期は虫系の釣り、バンクの釣り、ディープフラットの釣り、岬周りの釣りといろんな選択肢があります。

アフターから回復した魚はシャローに上がるか、ディープに落ちるかになると思われます。


この日はディープのリアクションの釣りが爆発。
20110717 SH釣法 2

諏訪のI藤 K原組がSH釣法で9匹と9匹のタイ。
しかもサイズは殆どが40UPでした。
20110717 SH釣法



これの上を行ったのが埼玉の青木さん。
アフターから回復したコンディションのいい個体を虫系ルアーで釣ってきました。
サイズ的には40くらいだったので、SH釣法の二人と同じでしたが、5匹のウエイトが4500gを超えており、ディープの魚の回復が遅れていることが分かってきました。
20110717 A木さま


レイクブルーのかんとくさんは石井賢ちゃんに言われた伝九郎で良いラージを釣ってきました。
20110717 かんとくさん


奥田 宮武組は最後の最後にディープの45cmを釣ってきました。この二人はこれから野尻湖にハマってくるような感じがしています。


気温29℃ 水温27℃ 水位-1cm、

野尻湖 吉野屋

ハンクルの泉さんからルアーが届きました。
7月16日 野尻湖ニュース
土曜日は連休初日と言うことで釣りに来られた方はいつもの土曜日より少なかったように感じました。
京都のK南さん、埼玉のA木さん、熊谷のK戸 K池組が釣りに出ました。


K南さん達はまぐれと言っていましたが、42cm キロ近い魚を釣ってきました。
20110716 K南さん B

小さいのも釣れてしまったらしく、数はまずまずだったのではないでしょうか?
20110716 K南さん S



K戸 K池組
いつものように大きなルアーを『ボッチャン、ボッチャン』と投げていました。
近くに寄った時は毎回釣れているかのような錯覚に陥りました。

A木さん
バンクのオバハンパターンで一日やりました。
大体、どんな場所で魚が浮いてくるのか、調べることが出来たようです。

気温27℃ 水温26,7℃ 水位-1cm

野尻湖 吉野屋
AR-HDミノー入荷
スミス社からルアーが届きました。
もともと渓流用に開発されたルアーですが、ノジリスモールにも効きます。
20110715 AR-HD58  渓流用

大きくなって新発売。
これはラージ用かな?

そして、スモールにはこのカラー。
20110715 AR-HD バスバージョン

巻きで釣りたい方はこれで始めると意外とやりやすいかも知れませんよ。

7月15日 野尻湖ニュース
今日も朝は曇っていて涼しく避暑地そのものでした。
毎朝、窓を開けて寝ていて寒くて目が覚めます。
7時までは涼しくて過ごしやすいのですが、日中は暑くなり、ちょっと日陰に逃げ込みたくなります。
草刈りや船の修理は朝と夕方にやっています。
20110715 プチトマト


昨日に引き続き、SバルのS木さんが釣りに来ました。
二人で乗っていますが、釣果は差がついてしまい、ちょっと考えさせられてしまったようです。
ポイントはディープフラットのちょっと変化のあるところだそうです。



夏のセミが鳴き始めていますが、まだ、落ちていないので、バスは味わっていないと思います。

そろそろ、ダブルスイッシャーがいい時期になります。

今年は例年に比べ、動かないミノーやシンキングスイッシャーの効きが良くありません。
意外と今まで使わなかったルアーが大当たりしちゃうかも・・・。

気温29℃ 水温26,5℃ 水位-1cm

野尻湖 吉野屋

桟橋調査で久し振りに二匹釣れました
20110715 桟橋調査
7月14日 野尻湖ニュース
今日は暑く、積乱雲が大きく成長していましたが、現時点では雨は降っていません。
風は通常の南から北に変わり、夕方には凪いでいました。
大阪のK山さん、飯山のF澤さん、同じく飯山のN原さん、SバルのS木さんが釣りに来ました。
20110714 霧が飛んだ


K山さん
平日フィッシング2日目。20110714 ChuJig試した

朝から好きなポイントに入り、好きな釣りをしたようです。
普段は土日なので、有名ポイントに入れず、周りでなんとか釣っていましたが、
今日は砂間沖、B地区、野田屋ブレイクなどディープの釣りをメインにやったようです。
昨日に比べ、だいぶ掴んできて、40UPを5匹、その他いっぱい釣れたようです。
この5匹だけで4500gを超えており、良い感じだと満足されたようです。
20110714 レッドマン



F澤さん
今回はスピニングだけを積んで出て行きました。
得意のキャロをやったようですが、サイズがイマイチ伸びず、良いサイズは最初の1匹だけだったようです。
バンクから魚がだいぶ移動しているように思いました。
20110714 オケラ


N原さん
今日もしっかり巻きました。
ノリーズのウッド製のクランクで魚を掛けたようですが、バラシてしまったそうです。
お昼は冷蔵庫の邪魔な缶を1本、処分してくれました。


S木さん
今回はディープフラットのパターンを確認したくて釣りに来たそうです。
まずは野田屋ブレイクからスタート。
その他、野尻湖でまずまず有名なブレイクポイントに隣接したディープを狙ったそうです。
最後の最後【15:50】に良いサイズを掛けて、今日の釣りは終了。
明日に繋がるでしょうか??
気温29℃ 水温26℃ 水位-1cm

野尻湖 吉野屋

桟橋の下に良いサイズがいたので、携帯電話のカメラで撮ったのですが、撮れたのは桟橋の杭と護岸の石でした。
20110714 桟橋の下
7月13日 野尻湖ニュース
今日は晴れた朝から、ちょっと曇り、そして、また晴れた。
8時くらいは曇っていたせいか、ちょっと肌寒いくらいでした。
やがて、晴れたら、もう真夏でした。
20110713 斑尾山の積乱雲

夕方まで晴れていて、暑い一日になっちゃいました。
そして、ちょっと前から雷が鳴り、エリア豪雨。
降ったり、やんだり、メリハリのある降り方です。
大阪のK山さんが釣りに来ました。20110713 レッドマン 疾走


昨日のI川さんと同じく、B地区が大好き。
船を降ろして、まっしぐらに向かいました。
午前中は良いサイズを含め、4匹。
20110713 レッドマン 午前の釣果

午後は風が変わったB地区にもう一度入りました。
大崎なども回ったようですが、一番はB地区だったのではないでしょうか??

気温27℃ 水温25,3℃ 水位±0cm

野尻湖 吉野屋
7月12日 野尻湖ニュース
今日も晴れて暑くなりました。
昼前から北風になり、ちょっと過ごしやすくなりました。
夕方は雷が鳴り、夕立が来ると思ったのですが、雷雲は長野市上空辺りで光っていました。
あきる野市のI川さん、群馬のK村さんが釣りに来ました。


I川さん
今シーズン2回目の釣行でした。
今年は仕事が忙しく、なかなか時間が取れなかったのですが、頑張ってこなして来たのでしょう。
朝はいきなり、大好きなB地区へ。
20110712 B地区大好き

桟橋を離れてまっしぐらに弁天島の東側に向かって、全速力で走っていきました。
その他には菅川などの北側を回ったそうですが、南岸は行かなかったようです。
キロフィッシュを混ぜて5匹。良いサイズを釣ってきました。
20110712 なおきちさん


K村さん
野尻湖初の友人を連れての釣行になりました。
バンクを中心に回ったようです。
良いサイズはなかなか釣れず、小さいスモールは山のように釣れたようです。
桟橋で残業していきました。

気温28℃ 水温25,2℃ 水位±0cm

野尻湖 吉野屋
2011-3 ノジリオープン トッププラグ選手権
来る7月18日【海の日】に恒例のトッププラグ選手権があります。
参加希望の方はご連絡をお願いします。フラッグ、ボートの手配の関係上

7月16日と17日に小学生の菅川キャンプがあり、カッターボートで往復します。
その時の監視艇と先導艇の船の運転手を募集しております。
皆さん、宜しくお願いします。

7月30日
第88回野尻湖とうろう流し花火大会があります。
交通整理、灯ろう流し船の助手など募集しています。
こちらも併せてご連絡をお願いします。


野尻湖 吉野屋
7月11日 野尻湖ニュース
今日は晴れて暑い一日になりました。
昼前に風が止まった時は真夏のようでした。
知らなかったのですが、長野県はいつの間にか梅雨明けしていたようです。


上越のU山さん、長野のY岸君、N刊スポーツ釣りクラブのO野親子、千葉のN西さんが釣りに来ました。

U山さん
今年はずっと好調でしたが、今日もしっかり釣ってきました。
季節の移り変わりを実感しているので、魚の着き場所を追う事が出来ているからでしょうか??
20110711 U山さん



O野親子
昨日から家族旅行で来ているのですが、今日は男性陣だけ釣りをしました。
竜宮崎の先端で楽しい釣りをしてしまい、親子で大興奮してしまったようです。



N西さん
昨日は松本でサッカーの試合をして、そのまま野尻入りしてしまいました。
今回は自作のミノーを持ってきました。
20110711 N西ミノー

綺麗にアワビシートが貼ってあり、ハイシーズンなら十分楽しめる良い出来でした。
釣れたのはサターンワームのダウンショットで、キチゲ色のジグヘッドはアタリのみだったようです。

明日はあきる野市役所のI川さんが水着・・・

気温27℃ 水温25℃ 水位+1cm

野尻湖 吉野屋

7月10日 野尻湖ニュース
昨日は南風の朝でしたが、10時前に風が落ち、北から霧と黒い雲が流れてきました。
雨雲らしき雲だったのですが、すぐに飛んで晴れ間が広がってきました。
気温も高くなり、避暑地にしては暑くなったと思います。
新井市内から来たK間君はだいぶ涼しいと言っていましたが・・・


群馬のK板橋さん、福島のK村さん、栃木のK藤さん、青梅のI田夫妻、津南のW井さんが釣りに来ました。
上田のW来さんが野尻湖チャプターの大会に出場しました。


K板橋さん
岸からの釣りは経験あったのですが、今回、初めて船で挑戦しました。
まずは操船からでしたが、湖上からの釣りを楽しむことが出来たようです。
アタリらしきものがあったそうですが、釣り上げることは出来ませんでした。


I田夫妻
今日もみんなに可愛がられていました。
でも、水を得た魚のように目を輝かせていました。
次回はいつになるのでしょうか??


W井さん
今日も大きなミノーで良いサイズを釣りました。
長さは同じく45cmくらいでしたが、今日はちょっと細身の魚だったようです。
新しいルアーでも釣れて、喜んでいました。


K村さん
昨日に引き続き、会社の後輩と釣りに出ました。
昨日とちょっと様子が違ったようですが、今日もしっかり釣らせてあげることができました。
昨日と今日はほとんどロッドを持たず、ガイド役に徹したようです。

気温28℃ 水温25℃ 水位+1cm

野尻湖 吉野屋

7月9日 野尻湖ニュース
今日は南風が吹いていましたが、日中は早めに無風になり、避暑地とは思えない暑さになりました。
昨日に引き続き、夕方に大雨になり、小屋横の側溝は氾濫して、駐車場も川になりました。
それまで北風が吹いていたのですが、南から白い霧のようなものが迫ってきて、
風向きが変わったと思ったら、土砂降りになりました。


K村さんご一行、A部ちゃん、N藤さんご一行、W来さん、I田夫妻、O田 F川組、N原さんが釣りに来ました。


K村さん
昨日の練習で探した場所でまずは浮かせる釣りを展開。
セミ系ルアーでの反応はあまり良くなく、ボトムの釣りにシフト。
アタリはあるものの、フッキングが出来ず、苦労したようです。
しかし、体育会系の3人なので、すぐにコツを掴み、良いサイズを次々と釣り上げたようです。


A部ちゃん
この時期の釣りを得意としており、どんな反応があるか、調べながら釣りを展開。
押さえの釣りで良いサイズと釣りました。(49cmスモール)
20110709 A部ちゃん 49cm


I田夫妻
久し振りの野尻湖釣行。しかも、今回は奥様を連れてきました。
今日は魚を釣らず(釣れず)野尻湖観光をしたのでしょうか??
20110709 日本一ピースの似合う男



N原さん
最近、884ペースになっていて、まずは小屋でお喋り。
他の人から遅れること1時間、暑くなってきた野尻湖に出て行きました。
でも、開始早々、巻きもので1匹釣りました。
午後はしばらくクランクを投げていたようですが、あまりの釣れなさに我慢できず、ギルカラーを投げて2匹追加。雲行きが怪しくなってきたので早めに納竿。
20110709 クランクで釣れた

N藤さんご一行
午前は砂間ヶ崎周辺、午後は弁天島周辺をメインに攻めたようです。
全員、釣ることは出来ませんでしたが、浮かせたり、沈めたりして、スモールの顔は見られたようです。




気温27℃ 水温24,5℃ 水位+2cm

野尻湖 吉野屋
7月8日 野尻湖ニュース
金曜日は晴れて暑くなりました。
梅雨明け間近の雲でしたが、カラッと夏空とはいきませんでした。


福島のK村さんが週末の後輩の為の練習に来ました。
一昨年の夏、竜宮で大きなラージ(たぶん56cmだった)を釣った後輩がまた夢を見させてくださいとお願いしてきたようです。

この時期の定番のオーバーハングと前回の思い出の砂間館沖を丹念にチェック。
良いサイズを探し当てて、満足されていました。
20110708 43cm 1200g


気温26℃ 水温24℃ 水位±0cm

野尻湖 吉野屋

7月7日 野尻湖ニュース
今日は曇り空の一日でした。
日中、雲が切れてお日さまが顔を覗かせましたが、ほんの一瞬で晴れと言った感じではありませんでした。

先日、ケルンのM田さんと一緒に釣りに出たSばさんが一人で釣りに出ました。
前回はプラグをメインにやったようですが、今回は確実に釣ることから始めたようです。

岬周りがいいようなので、まずは竜宮の先端からスタート。
いきなり、自己記録を更新の45cmを釣ったようです。
その後は小さいのを追加。

昼過ぎはスライドで40UPのバイトがあったようですが、フックアップには至らなかったようです。

僕は桟橋でミノーテスト。
今日も良いサイズが釣れてしまいました。
ますますカラー悩んでしまいます。

気温25℃ 水温24℃ 水位+1cm

野尻湖 吉野屋

20110707 ミノーテスト
7月6日 野尻湖ニュース
6日は曇った朝でしたが、昼間は雲が切れ、暑くなりました。
S本さんとW辺さんが釣りに来ました。

S本さんは平日の釣りは初めてだったらしく、ガラガラの湖上に喜んでいました。
ラバージグとライトキャロをメインに投げたようです。
キャロはワームのカラーの違いによる釣れ方の違いを実感されたようです。

W辺さんはフライで一日頑張ったようです。
先月は菅川で良いサイズを釣ったようですが、船で出ると魚の居場所やポイントの攻め方が不安だったようです。
今回は30cmくらいが最大魚だったようです。
使ったのはもちろん、イワイミノーでした。

気温24℃ 水温23℃ 水位±0cm

野尻湖 吉野屋

OSP社のアバロンプレートモデルが入荷しました。
20110706 アバロン コバジン ヤマトジュニア

ハイカット(アバロンピンクもあります)
7月5日 野尻湖ニュース
火曜日は斑尾のペンション【ケルン】のM田さんがお客さま『Sばさん』を連れて釣りに来ました。
群馬のS山さんご一行も今年初の野尻湖釣行でした。
あとは隣のM貴君が息子の釣行のお手伝いをしました。

M田 S組
朝イチは弁天島の南側に入りました。
プラグでバイトがあったものの、フックアップには至りませんでした。
その後、岩場でプラグを使って釣りを続けましたが、サイズアップは出来なかったようです。


S山さんご一行
まずは弁天島方面からスタート。
一日掛けていろんな場所を回ったようですが、結果はS山さんの1匹。
最後はゲーリーグラブで1匹を釣り上げました。
20110705 下山さん



M貴君
ついにスピニングタックルを投入。
20110705 会社は??

しかも、B地区、これで釣れないわけがありません。
結果は2匹対2匹で引き分け。
ラバージグで釣れた魚が大きかったようです。
20110705 里帰りフィッシング



気温25℃ 水温23℃ 水位-2cm

野尻湖 吉野屋

知り合いの庭先の木を伐採。
その木の枝にあった白い泡。
20110705 モリアオガエル 卵

↑↑これはなんだろう??
7月4日 野尻湖ニュース
今日は月曜日で湖上は週末の混雑はなく、船は少なく感じました。
釣りに出た人はいなかったのですが、桟橋でミノーのカラーテストしていて2匹スモールが釣れました。

スミスから送られてきた殆どのカラーで釣れてしまい、カラーテストの意味がなくなってしまいました。

次はどんな方法でテストをしようか考えています。

気温22℃ 水温23℃ 水位+2cm

夕方、2回豪雨があり、駐車場が川になっていました。

野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.