レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
8月の予定
8月5日夜 黒田カップ前夜祭(小ホルモン)
8月6日  マリンスポーツ体験(ウエイクボード、バナナボート)
8月6日夜 黒田カップ(大ホルモン)

8月16日 ノジリオープン ルアー選手権(何でもよし)

今のところ、これが決まっています。
参加希望の方はお早めにご連絡をお願い致します。


注)ホルモンは当然松阪牛100パーセントです。
スポンサーサイト
6月24日 野尻湖ニュース
昨日は少し暑くなったものの、やっぱり朝晩は涼しく、夜は寒いくらいでした。
窓を開けて寝ると明け方、寒くて目が覚めてしまいます。

諏訪のI藤さん、松本のN松夫妻、隣のM貴君、新井のK間 土浦のI井組、富ヶ原のA松君、東京のN里 Hヤシ組、埼玉のT谷さんが釣りに来ました。

T谷さんは免許を取って初めての釣行。
まずは操船から練習しました。
ディープフラットが良いと聞いていたようですが、バンクのオーバーハングが気になって仕方がないって感じでした。
菅川のいいポイントに入っていましたが、魚の反応はなかったようです。

N里 Hヤシ組
この時期の定番の虫系(セミ)の釣りをやり通しました。
まずは水道局に向かいました。午後は弁天島周りをやったようです。


M貴君
今日は朝からしっかりディープの練習。
あれこれやらず、しっかりラバージグをやりました。
そして、やり通したからこその結果が出ました。
絶対、ラバージグのトレーラに使わないって思っていたワームをつけて釣っちゃいました。

I藤さん
本家本元のSH釣法で8匹、しかもサイズはみんなより大きい。
一人だったので、途中でモチベーションが下がってしまったようですが、それにしてもSH釣法の凄さが伝わってきました。
20110724 I藤さん


A松君
今週は学校を早めに上がってきて、平日もSH釣法の練習。
だいぶ、アタリを取って掛けられるようになりましたが、まだ、バラシが多く、なかなか釣り上げることができません。

I井 K間組
今日も遠くに行かず、近くで釣り。
スピニングロッドのテストはそっちのけでディープの釣りを楽しんでしまいました。
20110724 怪しいおっさん


N松夫妻
夕方、土砂降りになったのに帰ってこなかったので心配していたのですが、その時に入れ食いになってしまったらしく、二人ともびしょ濡れで釣りをしていたようです。
二人とも良いサイズを釣り、初めての操船とは思えないくらいの釣果でした。
20110724 N松さま 2



気温27℃ 水温27℃ 水位-22cm(減水のペースが上がりました)

野尻湖 吉野屋
7月22日 野尻湖ニュース
今日は台風の影響で気温が下がり、朝は肌寒いくらいでした。
住んでいる僕ですら寒く感じたので、遠方から来られた方はもっと寒く感じたことでしょう。

土浦のY田さん、N川さん、Sカリさん、飯田のS沢さん、北塩原村のM山さん、飯山のH條 N原組が釣りに出ました。

Y田 S沢組
朝は菅川から反時計回りで松ヶ崎、舟瀬、マリンバス号まで流し、その後は風裏のYW方面を攻めるという計画でした。
S沢さんが自社製品のマッドタッドで49cmのラージを釣っちゃいました。
20110722 マッドタッドで釣れた

Y田さんはビッグミノーなども投げていたようですが、魚の反応はなかったようです。


M山さん
今日もゲストの方を乗せての釣行になりました。
南風の時は弁天島の手前からスタート。
水深で魚のサイズが変わると言っていました。
午後も北風になってから同じ場所に入り、またしても良いサイズをまとめ釣り。


H條 N原組
ウッドリーム夏合宿に併せて野尻湖釣行。
『俺の方が釣れる筈だ』と言う声が聞こえてきそうでした。
そんなセリフを言うだけあって、ちゃんと釣ってきました。
20110722 ウッドリームで釣れた1

サイズは40cmそこそこでしたが、ノーネイムクランクの2/0で釣ってきたので、きっと鼻が伸びていたことでしょう。
Kちゃんはフットボールを投げ、フォールのアタリをしっかり合わせて釣ってきました。
20110722 ラバージグで釣れた

今日も地元の高校生は諏訪の二人が得意なSH釣法の練習に来ました。
アタリが2回あったようですが、フッキングがイマイチ上手に決まらないようです。

気温24℃ 水温27℃ 水位-13cm

野尻湖 吉野屋
7月23日 野尻湖ニュース
土曜日も台風の影響なのか、涼しいを通り越して肌寒い朝になりました。
日中はお日さまが出ると暑いような感じがしますが、やっぱり日陰は涼しくて木陰でお昼寝する人が見られました。


ウッドリーム夏合宿でY田さん、N川さん、Sカリさん、S沢さんが来ました。
他には津南のW井さん、N村さん(馬男)、足立のO野木さん、高崎のK谷 S藤組、魚沼のA柳夫妻、新井のK間君 土浦のI井さんが釣りに来ました。

ウッドリーム夏合宿
Y田 S沢組は塩沢さんのエレキ操作の練習がメインになったようです。
Y田さんは指導しているうちに意識を失ってしまい、湖上昼寝を堪能したようです。
20110723 ウッドリーム 昼食


N川 Sカリ組
巻き物だけでなく、2日目は普段はやらないディープの釣りに挑戦。
ラバージグで良い魚を釣ったようです。

W井さん
朝、巻き物をやろうと新しいルアーを購入。
だいぶ、頑張ったようですが、最後は我慢できず、手持ちのルアーを投げてしまったそうです。



N村さん
いつも、バスルアーじゃない製品を使って釣ってきますが、今回も海用のルアーで3匹(1匹は小バス)
でも、ディープフラットで釣ったことに意味があると思います。

O野木さん
20110723 O野木さま

この時期はちょっと苦手なのかと思いましがが、ディープフラットの釣りでしっかり結果を出してきました。
使ったのはラバージグとダウンショット。トレーラーやワームは野尻では珍しいものを使っていました。
20110723 O野木さま 友人(横)



K谷 S藤組
今回も表層の釣りをやり通しました。
ポッパー系が良かったらしいのです。最近、ポッパーをメインに投げている人って少ないですよね。
20110723 K谷 S藤組



A柳夫妻
野尻湖でベイトタックルを使ったのは初めてだったらしいです。
ディープで釣るとサイズが大きく、楽しかったとおっしゃっていました。
奥さまもしっかり釣っていました。

K間 I井組
20110724 後ろのおっさん怪しい

ちょっと重めの体型で船が進まず、あまり奥へは行かず、桟橋沖や弁天島周りをやりました。
ダウンショットのロッドが届いたので、そのテストを兼ねていたのに、ベイトの釣りが楽し過ぎて、スピニングタックルはほとんど出番がなかったようです。

気温25℃ 水温26℃ 水位-12cm

野尻湖 吉野屋

お問い合わせ 09033438259 イケダまで
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.