レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
7月26日 野尻湖ニュース
今日はやっぱり明け方に気温が下がり、窓を開けていたから、寒さで目が覚めました。
8時くらいから雲が切れて、お日さまが出てきたら、やっぱり夏の気温になりました。
と言っても避暑地なのでそれなりの気温です。
風は冷たい空気なので、日陰に入れば、涼しさを感じることでしょう。


千葉のO川 H嶋組が釣りに出ました。
まずは弁天島東側のB地区へ。
原嶋君がライトキャロで小さいスモールを立て続けに釣っていました。
僕もそれより沖目のフラットでラバージグをキャスト。
しかし、反応はありませんでした。

その後はいろんな釣りをして、アタリも取っているのですが、なかなか釣り上げることは出来なかったようです。


ラバージグへの反応は良くなくなったという感じがしていますが、相変わらず、落ちてくる物への反応は良いのではないでしょうか??

気温26℃ 水温25,7℃ 水位-27cm

野尻湖 吉野屋

20110726 ホバリンジャーク 吉野屋カラー
5日の黒田カップ(ホルモン)は定員
6日の黒田カップ(ホルモン)はまだ少し余裕があります。
肉の手配の関係もありますので、希望される方はご連絡をお願いします。
スポンサーサイト
7月25日 野尻湖ニュース
今日は夕方に少し雷が鳴り、雨が降りましたが、今の減水のペースには追いつくはずもなく、今日も5cm以上水位が下がってしまいました。

昼まで西寄りの南風が吹き、午後はいつもの北風が吹きました。
昼前の午後も風速は5m/S くらいでした。
千葉のO川 H嶋組、厚木のF山君、横浜のN村さんが釣りに来ました。

O川 H嶋組
昨日の山中湖で利き手の人差し指を深く切ってしまい、スピニングのキャストが出来なかったので、午前中はゆっくり船に揺られて野尻湖を眺めていたそうです。
午後になり、『あ、ベイトならいける』と思い、ラバージグを投げたそうです。
釣り方は最近流行のSH釣法ではなく、違う方法を試して釣れる方法を見つけたようです。
20110725 小川シェフ



F山君
前回は桟橋で虫を投げて釣ってしまいましたが、今日はなかなか難しかったらしく、前回のようにはいかなかったようです。
ディープの釣りもやってはみたそうですが、釣れなかったと言っていました。



N村さん
バンクの釣りがメインだったようです。
小さいサイズは限りなく釣れたようですが、大きなサイズ(40UP)は数少なかったようです。


昼間の減水が止まりません。日中だけで5cm以上減っているように感じます。
スロープもそろそろ厳しくなってくるような気がします。
20110725 小屋前の減水


気温27℃ 水温26℃ 水位-27cm

野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.