レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
THタックル ポリカプロップ ホバリンプチ
静岡のTHタックルさんから新しいルアーが届きました。

ポリカプロップのホバリンプチ。
これはワームよりゆっくり引けますが、アピールが強く、狙ったポイントにキャスト出来なくても、遠くから魚がルアーを見つけて食ってきます。
20110729 ポリカプロップ プチホバリン

これはコッタの新しいタイプ。
今、注目の千鳥アクション。
カラーは2色入荷しております。
20110729 コッタ

今年、良い働きをしているのがこのミノー。
トゥイッチで使ってみて下さい。
桟橋で1投目に釣れてしまった優秀なルアーです。
20110729 ホバリンジャーク
下のワカサギカラーは新しい塗り方で非常に艶めかしい感じに仕上がっています。
スポンサーサイト
7月29日 野尻湖ニュース
今日は一日中雨が降りそうな、降らなさそうな不安定な天気でした。
新潟県では大雨で避難勧告が出ているようです。
三条、五泉、十日町などが被害が出ているようです。
土浦のS谷さん、静岡のN川さん、上田のW来さんが釣りに来ました。


S谷さん
今回もドゥードゥーのトレーニングに来ました。
まずは桟橋沖から弁天島のラインを流し、釣りを開始。
しかし、午前中はサイズが伸びなかったようです。
午後はB地区でラッシュが掛かり、キロフィッシュを2匹含む、多数。
使ったのはいつものエコギアのワームでした。
どちらかと言うと変態な釣りだと思うのですが・・・
20110729 ドゥードゥーマスター



N川さん
10年ぶりの野尻湖だったそうで、この日の為にムシ用のロッドを用意してきました。そして、そのロッドが大活躍。
ムシ系の釣りを十分楽しんだそうです。

W来さん
昨日に引き続き、今日も釣りに来ちゃいました。(明日も来るか・・・??)
ディープのラバージグ、岬周りのシャッド、オバハンのムシ系といろんな釣りをしました。
ラバージグはサイズが伸びなかったようですが、ムシ系では釣り方を合わせて良いサイズをまとめて釣ってしまいました。


僕も10時から1時間弱、釣りに出てみました。
メインはラバージグのトレーラーのテストだったのですが、数投で飽きてしまいました。
そして、昨日釣れてしまったルアーにチェンジ。
いきなり47cm1300gのスモールが釣れちゃいました。
サイズの割りに良い引きをしていて、2回ほど、ロッドを伸されてしまい、水面
にティップが入ってしまうほどでした。

しばらく、アタリが遠のいてしまったので、帰ろうとして、最後の1投。
釣れたのはちょっとサイズダウンの42cm1100g。これもサイズより良い引きをしました。
ラインが切れてしまうのではないかと、心配するくらいでした。

気温25℃ 水温26℃ 水位-42cm(減水が止まった)

野尻湖 吉野屋

一昨日、保育園の園庭で捕まえてきたカナヘビが卵を産みました
20110729 カナヘビの卵
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.