レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
9月5日 秋の研修旅行
9月5日から恒例の秋の研修旅行に行きました。
今年も秋田県の八郎潟。


参加者は飯山のKちゃん、K也君、佐久の884さんと僕の4人です。
昨年参加したT山さんとK間君は都合が付かず、あえなく断念。


台風12号が来ていて、通過後に八郎潟に到着するだろうと踏んでいましたが、今回の台風はスピードが15キロと遅く、どうなるだろうと心配していました。

幸い、コースが東に曲がらず、そのまま日本海を北上していたので、陸地から離れていました。

前線が台風で刺激され、日本各地で大雨を降らせていましたが、長野→新潟→山形→秋田と大雨にならず、まずまずのコンディションでした。

現地ではいつものコンビニで朝食と昼食を調達。
今年もやってまいりました。
20110905 ローソン


この日は【K也ディー】といった感じでした。



本湖に向かったのですが、風とうねりがひどく、釣りをしていられる状況ではないとすぐに東部承水路に戻りました。
僕と884さんは馬場目川に入ってみましたが、釣れなかったので、そのまま漁港に向けて流してみました。
4時間くらいしてやっと1匹目が釣れました(ウッドリームクランク1/0)20110905 八郎潟 1匹目はウッドリームクランク


その後はリップラップを中心に釣りをして、魚を追加していきました。
20110905 スキューワーで釣れたよ
20110905 ホバリンで釣れた

884さんもしっかりクランクで釣っていました。
20110905 ファットペッパーで釣れた

港に帰って飯山組と話をすると、僕達は二人が流した後を釣っていたようです。
(後ろの手と書いて【後手】だと言われた)
遠征では良い思いをしたことがなかった飯山組ですが、今年はどこか違っていました。


K也君はウッドリームクランク2/0で良いサイズを連発。最大は48cmを釣ったそうです。
その夜の《K也節》が凄かったのは言うまでもありません。

僕は同じくウッドリームクランクで雷魚を釣ってしまいました。
20110905 ウッドリームクランクで雷魚

つづく・・・


野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
9月4日 野尻湖ニュース
日曜日は諏訪のK原さん、富ヶ原のA松君、レイクブルーのH部 O西組が釣りに来ました。
上田のW来さんは一人合宿最終日。

K原さん
仕事が休みになり、急遽、野尻に来ました。
もともとライトリグはしないのですが、どんな感じだったのでしょうか??
場所はいつもの桟橋沖と菅川のディープ。
ディープフラットが釣れるのか?知りたかったら諏訪組の釣果を参考にしろっといった感じになってきています。
20110904 笠原さん


A松君
レイクブルーのH部さんがいっぱい釣るので、しっかりその釣りを見学するつもりで釣りに出ました。
そして、慣れないネコリグで魚の反応を得ることが出来たようです。
こうして、だんだん釣りを覚えていくのでしょうか??
周りの大人の釣りを凄いスピードで吸収していってます。


H部 O西組
H部さんは平日にも来て、良い釣りをしていましたが、日曜日はそれまでとちょっと勝手が違っていたようです。
とはいえ、しっかり二桁は釣ってしまうんですから、【ネコ】は凄いという事でしょう。



野尻湖 吉野屋


小屋のトカゲの卵が孵りました。
そして、そのまま脱走。
20110904 トカゲの卵
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.