レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
10月6日 野尻湖ニュース
今日は雨の朝でしたが、霧雨になり、青空が出てきて、昼前には晴れてしまいました。

飯山のN原さんが釣りに来ました。
まずは菅川からスタート。
すぐに1匹目を釣りました。
お昼に帰ってきて、午後もやっぱり菅川でいいサイズを釣りました。
20111006 46cmメジャー


長さは46cmでしたが、体型がラージのような感じで、ウエイトが1440gもありました。
通常だと46cmクラスは1200gあればいい方ですが、それをはるかに超えた重さがあり、ちょっとビックリ。
20111006 短いけど重かった46cm1440g

この時期のシャローは爆発力があります。

野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
10月5日 野尻湖ニュース
水曜日も直江津港で釣りをしました。

朝からエギを投げ続けましたが、隣の親子連れのお母さんに小さめのアオリイカがヒット。子ども達が近付いたら墨を吐いて、二人の子どもは『ダルメシアン』になっていました。ついでに車のリアゲートも子どもの手形が付いていました。


それから郷津海岸に行き、朝食を作り、波乗り。
波は膝から腰と言った感じでしたが、綺麗なセットで入ってきていたので、意外と乗りやすそうでした。しかし、海水温が2週間前と違って、すぐに唇が紫色になってしまったので、すぐに『門前の湯』で温まりました。


その後、名立港に行ってみましたが、雨が降ってきたので、ちょっとだけやってみて終了。『先週までマメアジが釣れていたらしい』



野尻湖 吉野屋
10月4日 野尻湖ニュース
火曜日は釣りに来た人はいませんでした。

夕方から上越の直江津港に行ってきました。
テトラ周りでアオリイカが釣れていると聞いていたのですが、足場が悪い所が沢山釣れると言うのですが、暗くなると怖いので港の人が多い場所に行きました。

3年前に初めてアオリイカを釣った場所でした。
周りの人はアジやサヨリ狙い。エギを投げているのはごく僅か。

新しいエギロッドだったので、スラックジャークと言うのをやってみました。
軽いロッドだとストレスなく、エギを動かし続けられました。
そして、アオリイカが2ハイ釣れてしまいました。

その他にはイイダコとコウイカが釣れてしまいました。

聞いていたサイズより一回り大きく、ちょっと嬉しかったです。
20111004 アオリイカ釣れた



野尻湖 吉野屋
10月2日 野尻湖ニュース
今日も寒く、朝イチ桟橋が白くなっており、ボートカバーに溜まった水は凍っていたそうです。
20111002 南の空

日中、お日さまが出て、南風になり、一瞬幸せな感じになりましたが、それも長続きせず、早い時間帯から北風になりました。
北風になったら、雲も多くなり、北側の山は真っ黒な雲に覆われてしまいました。


群馬のA部さん、板橋のK又さん、熊谷のK戸 K地組、富ヶ原のA松君が来ました。
NBCのチャンピオンシップには上田のW来さんとお隣のM貴君が参加しました。


A部さん
釣りを始めて2年目と言っていましたが、ちゃんとポイントを抑えたタックルを持参。
いろいろやってみたようです。
しかし、寒い野尻湖にやられてしまい、釣果の方はよくなかったようです。


K又さん
前回は岩井さんと同船していろいろ学び、今回は一人でそれをおさらいしたようです。
前回より倍近いバイトがあったようですが、釣れたのは2匹。
でも、魚を反応させる方法はある程度出来たようです。


K戸 K地組
秋が深まると二人の釣りが良くなって来るらしく、早めの昼食を済ませ、午後はみっちりやり通しました。
しかし、魚は反応するものの、バイトまでは至らず、残念でした。
でも、二人はめげず、これからも自分のスタイルを貫くことでしょう。


A松君
午前中は大会の選手が良いポイントに入ってしまったらしく、自分の釣りをする場所がないといって、早めに上がって魚探のセッティングを変えていました。
今日も大き目のルアーしか投げなかったようです。


チャプターのチャンピオンシップはW来さんが、前回に引き続き、ラバージグを使い5位入賞。高滝ダムで行われる大会の出場権を手に入れました。
M貴君はついに下にリールの付いたロッドを積み込み、ベイトロッドの出番はあまり作らなかったようです。沢山釣れたけど、ノンキーばかりだったようです。

気温18℃ 水温19,4℃ 水位-93cm

野尻湖 吉野屋
10月1日 野尻湖ニュース
土曜日は朝から北風が吹き、寒い一日でした。
つい、最近まで『暑い 暑い』と言っていたのに、今は涼しいとか清々しいとかを通り越して寒くなってしまいました。
ストーブが欲しいくらいですが、今は我慢しております。
群馬のK谷さん、上田のW来さん、東京のH賀さんご一行が釣りに来ました。
仁ノ倉のK島君、寄居のS川さんがお手伝いに来てくれました。

K谷さん
来週のノジリオープンの練習に来ました。
午前中はしっかりダウンショットでいろんな場所を回り、数匹のキーパーをキャッチ。そして、午後はプラグの釣りを彼方此方でやったそうです。
そうしたら、午前中は釣れなかったサイズが立て続けで釣れたそうです。
最大魚は1200gで、他は700gくらいでした。全部で7匹くらいプラグの魚だったようです。
20111001 1200gと700g



W来さん
日曜日の大会の練習に来たので、釣果はお聞きしておりません。
午後は竜宮崎に違う魚を釣りに行きました。
20111001 ヒメマス釣れた

初めてなのにすぐに釣り方をマスターしてしまいました。
これから、バスも釣り、違う魚も釣って楽しんでいきそうです。
20111001 ヒメマスの塩焼き



H賀さんご一行
3人出来ました。
風が強く、風裏メインの釣りになったようです。
北風は風裏が少なく、とても苦労しますが、なんとか船を操作して一人がスモールを釣り上げました。
北風の時に良いと言われている南岸『大崎~砂間ヶ崎』はザブザブで釣りどころではなかったようです。


気温17℃ 水温19,8℃ 水位-91cm

野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.