レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
5月22日 野尻湖ニュース
今日は晴れていましたが、西寄りの南風が強く、湖上はザブザブでした。
朝イチの桟橋テストで1投目から釣れてしまい、5分で終了。
その後にやった蔵品さんもワンダーで結果を出してしまいました。
N刊スポーツ釣りクラブのK品さん、藤沢のTつ Hロシ組が釣りに出ました。

K品さん
今回はスミスのロッドを2本新調しました。
20120522 スミス

冬にエッジプライドも3本買い込んでいたようです
(EPVS-661、EPVC-604、EPGS-561)どれも野尻湖で使える良いセレクトでした。
20120522 エッジプライド

今日はワンダー60(884)(ノジリアユ)、K-Ⅰ65SSS(884)、DDパニッシュ(884)で釣れたそうです。
風を避けず、あえてザブザブの場所で頑張った結果といえるでしょう。


Tつ Hロシ組
いつもは芦ノ湖で釣りをしているため、ワームは使っていないので、この時期の野尻湖はいつもの釣りでいいでしょう。
とはいえ、ロッドはベイトばかりで付けてあるルアーも大きめの物ばかりでした。
結果はジョイクロ178で45cmのスモールを2匹、その他にも2匹釣れたそうです。
20120522 ジョイクロで45cm
相方のHロシさんは釣れなかったので、来月、もう一回リベンジに来ると言って帰りました。

ウッドリームからノーネイムクランク3/0が改良されて発売されます。
琵琶湖などの広いエリアで使えるように飛距離が出せる設定になっています。
琵琶湖のショップから先行発売されていて、今回はウッドリームから3色が発売。
でも、やっぱり野尻湖は884カラーが欲しいので、特別に作って貰いたいとお願いしました。
完全受注生産の為、カラー受付は今回のみになります。
20120522 ノーネイムクランク 30


詳しくはウッドリームのHPをご覧下さいませ。

気温20℃ 水温16,3℃ 水位-6cm

野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
5月21日 野尻湖ニュース
今日は日本各地で日食が見られ、野尻でも部分日食が見られました。
今までは日食グラスで日食を観察していたのですが、今回は木漏れ日や紙に小さな穴を開けて、地面などに写った太陽を見ようと思いました。


小屋の中で背中の陽射しの弱くなってくるのを感じ、外に出てみるとなんとなく薄暗くなっていました。
日食グラスで確認すると日食が始まっており、早速、紙に穴を開けて床に写して写真を撮りました。
20120521 床に写した金環日食1

木漏れ日は道路まで行って撮影。
まだ、新緑で葉っぱが少なかったけど、しっかり欠けた太陽の形が地面に映っていました。
20120521 道路に写った木漏れ日1

夕方、桟橋で【大ナブラ祭り】が開催され、ヤマトジュニアで小さい魚を釣りました。
20120521 ヤマトジュニアで釣れた

水門マスターのY岸君は最近編み出したYG巻きで2匹。
今年のスモールの傾向をしっかり掴んだようです。
20120521 YG巻き炸裂

気温22℃ 水温15,7℃ 水位-18cm
--
野尻湖 吉野屋
5月20日 野尻湖ニュース
今日は南の風がちょっと吹き、午後はいつもの北風が吹きました。
日中は晴れて暑いくらいでしたが、やっぱり北風は涼しい感じがしました。
昨日に引き続き、諏訪のK原 I藤組、津南のW井さんが釣りに来ました

K原 I藤組
午前中はあまりいい感じではなかったようです。
昨日と同じ感じでシャッドを引き倒したようですが、反応があまり良くなく、昼食を食べてからは先日、購入したミノーを出して、連発したりして6匹と4匹。

サイズもまずまずだったようで、15時の上がり時間まで殆ど伝九郎~大崎の3mレンジを流していたそうです。K原さんは発売されているはずのない新しいタイプのミノーを拾ってきて、使ってみて下さいと小屋に置いていってくれました。

W井さん
いつもと同じ釣りを展開。
同じ場所にタイミングを変えて、何回も入り直していたようです。
途中で先日、千葉の《つり具 藤岡》のH野君が送ってくれたカラーに変えてから、バイトやチェイスが増えてきたそうです。
釣れたのは1匹だけだったようですが、十分楽しんだようでした。

僕の桟橋テストはありませんでした。
また、明日から頑張ります。

気温21℃ 水温15,5℃ 水位-5cm


野尻湖 吉野屋


夕食は新井のKZMさんとホルモン
20120520 越後屋
〆はラーメンでした。
5月19日 野尻湖ニュース
先週は留守にしていて、野尻湖ニュースの配信が遅れてしまい申し訳ありません。

土曜日は晴れていい天気になりました。
諏訪のI藤 K原組、東京のH部さんが釣りにきました。

H部さん
いいサイズを見つけ、バイトさせるまではいったのですが、フックアップは出来なかったそうです。
釣果は1100gを含む4匹、今回はあえて得意なネコリグは封印して、ミノーの釣りをやりとおしたそうです。


I藤 K原組
いつも笑いの絶えない仲のいい二人ですが、野尻湖まで来る車の中も、釣りをしている船の上も、宿で飲んだり、食事をしている時もずっと楽しそうに会話をしています。
20120519 伊藤 笠原組

高校時代の同級生と言うことですが、こんな仲のいい同級生を持っていて凄く幸せだなぁ~と思います。
釣果はシャッドやワームで釣ったそうです。


僕は桟橋テストをして、昼間は2匹、夕方は4匹、サイズも上がってきました。
今年はワカサギが早かったのですが、ここに来て、もう一度ワカサギの産卵が活発になってきました。(木曜日、タモで4キロの水揚げをした人がいました 漁協関係者)

使ったのはDDパニッシュ、ベントミノー、ハイカットの3種類。
20120519 ハイカットで釣れた
20120519 ベントミノーで釣れた

どれでも釣れたので、バスはいろんなレンジにいると思われます。

気温19℃ 水温15℃ 水位-5cm


野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.