レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
7月1日 野尻湖ニュース
ようやく梅雨らしいジメジメした一日でした。
風も朝からずっと風軸180度の真南からの風が吹いていました。
この風向きの時は天気が崩れる兆候なんですが、梅雨時期は梅雨前線の影響なので一概には言えません。



東京のU海さん、上田のA部 M戸部組、長野のK山君、津南のW井さんが釣りに来ました。
午後からM貴 Rょう組がDS練習しました。

U海さんは昨年、11キャスト連続ヒット ダブルヒット2回 合計13匹を釣っていて、今年もそのルアーを出る前に買いこんで行きました。

今年は去年と時期がずれている為、サイズがイマイチでしたが、ミノーイングで一日やり通したそうです。


気温18℃ 水温21,5℃ 水位-6cm
雨が降っても水位は上がりませんでした。

野尻湖 吉野屋

W井さんは午前2匹  午後4匹。
《楽しかったなぁ~》って言って帰りました。
20120701 涌井さん

K山君はW井さんに勝負を挑んで、巻いて6匹。
でも、サイズが小さくて《負けた》と言っていました。

W井さんは2/0、K山君はショットとフル。
スポンサーサイト
6月30日 野尻湖ニュース
土曜日は週末にしては船が少なく、釣りやすい一日だったのではないでしょうか??

富ヶ原のA松君が岸っぱりの仲間を連れて釣りに出ました。

2人は初めての野尻湖ボートフィッシングで、出る前から興奮気味。

A松ガイドで楽しめたそうです。
特にN藤さんは50近いスモールを掛けて、船縁でバラしてしまったそうですが、ボートフィッシングの魅力を感じていたことでしょう。

気温24℃ 水温21.9℃ 水位-6cm

野尻湖 吉野屋
20120630 赤松ガイドサービス
6月29日 野尻湖ニュース
金曜日も誰も釣りに来ませんでした。

午後だけ富ヶ原のA松君が釣りに出ました。
ディープとムシ系の釣りをやって、ある程度の感触は掴めたようです。
そろそろセミが落ちて食われているので、セミ系のルアーの反応が良くなってくるでしょう。



旧野田屋沖のブレイクも魚が入ってきているようです。
ただ、釣るにはChu Jigのようなフォールで効くルアーがないと厳しいかもしれません。

KZMJigも我慢すれば釣れると思います。

気温23℃ 水温22,0℃ 水位-6cm
そろそろ雨が降ってくれないと減水が止まりません。


野尻湖 吉野屋
6月28日 野尻湖ニュース
28日 木曜日は釣りに来られた方がいなかったので、入荷情報を送ります。

ジャッカル

TN50サイレント マットタイガー
僕が野尻湖で一番釣っているバイブレーションです。
時期はアフターの頃が良いのですが、秋の禁漁ブイが外れたくらいの時期にも釣れています。
20120622 カナカナ


アンモナイトシャッド 3インチ コットンキャンディー
ノーシンカーで表層を引いたり、ジグヘッドにセットして中層をただ巻きしたり、スモラバのトレーラーにしたり、いろいろ使えます。
20120622 アンモナイトシャッド



THタックル

シャンデリィー コットンキャンディー
3/8オンスのみの入荷になります。
アラバマリグで良い思いをしちゃった方はこれでやってみて下さい。
20120629 シャンデリィー入荷


ハンクル

K-ⅠMac 50 ES カラーは夜光貝ワカサギと夜光貝アヤヤの2色。
ちょっと波が出てきたら、マックの出番です。
朝マック会場が何ヶ所かあるので、そこでテンポ良く投げてみましょう。


ミツイルアー工房

Chuジグ
1/2オンス 3/8オンス 1/4オンス
カラーは茶色×パープル
そろそろディープフラットに魚が出てくる頃でしょう。
このジグはフォールをメインに考えて作られていますが、ボトムバンプでも使いやすく設計されています。



SP

aver 74
クレディー
ククラウン
ーゴースト公魚





野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.