レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
7月10日 野尻湖ニュース
今日は梅雨の晴れ間の夏みたいな天気になりました。
お昼くらいに風がなくなり、ちょっと蒸し暑さを感じました。

しかし、午後は北風が強くなり、湖上はちょっと肌寒さがあったのではないでしょうか??
埼玉のA部ちゃん、飯山のF澤さん、N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに来ました。



A部ちゃん
数年前からバス釣りを再開。
すっかりスモールにハマっています。
野尻湖用タックルボックスには僕より多くのピンク系のルアーが入っています。

もちろん、ミノーも自作しており、なかなかいい感じで出来ていました。
ディープフラットでラバージグを使い、良いサイズを釣っていました。
桟橋でも釣っており、自己最高の10匹釣りました。



F澤さん
菅川、竜宮で釣りをして、だんだん釣ってくるようになって来ました。
しかし、昼過ぎに起きた長野県北部地震の震源地近くに住んでいたので、すぐに上がって帰宅しました。
地震の被害はなかったでしょうか??



K品さん
今回はスピニングタックルを持ってこず、ベイトタックル5セットで初夏の野尻湖を攻略しました。

昨日はノーフィッシュ。
今日は折れてしまうと思っていましたが、意外とフィッシングスタイルはブレがなく、今日も一日巻き続けました。

昼に上がってきた時は諦め気味でしたが、午後も集中力を切らさず、夕方まで巻き続けました。
そして、結果が出ました。

松ヶ崎で30cmスモールを釣り、最後に針ノ木ワンドで43cm1050gのスモールを釣りました。
今回、ロードランナーの630Lと600Mとアルデバランを2個購入してきて、ちゃんと2セットとも魂を入れることに成功。


桟橋で使うためにスピニングを用意しようと思っていたとのことですが、それを持ってきていたら、今日は船に積み込んでしまったのではないでしょうか??
 《背水の陣》 新しい扉が開いた瞬間でした。
20120710 ノーネイムで釣れた



気温25℃ 水温23℃ 水位-6cm


野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.