レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
9月30日 野尻湖ニュース
今日は台風の接近がウソのような穏やかな朝になりました。
20120930 朝焼け


穏やかな朝と言うと、当然【野尻湖ナブラ祭り】が開催されました。



佐久の884さん、津南のW井さん、富山のM長 H塚組、川口のS木さんが釣りに来ました。



884さん
前回のスプリット選手権でビッグフィッシュ賞を取って、次も狙っているのでしょうか??
スピニングタックルを3セット用意して、朝から釣りに出ました。
しかし、お昼過ぎにギブアップ。今日は魚の反応は得られなかったようです。
でも、ちょっと良い材料もあったみたいです。



W井さん
出船前にデッキにスピニングが1本。
針の下に錘が付いたリグを用意してありました。
20120930 涌井さん タックル

しかし、そのロッドは1投しただけだったそうです。
留まっていられませんから、その釣りは無理です(兄談)
殆どはクランクとスピナベを投げていたようです。
47cm1200gを釣ってきました。
20120930 涌井さん 1200g 47cm

もう、DSはやらないんじゃないでしょうか??




H塚 M長組
朝はゆっくり出て行き、桟橋沖(水深26m地点)で朝食。
お弁当を食べながら、【野尻湖ナブラ祭り】を見学していたようです。
食べ終わった頃にキャストを開始、45cmくらいのスモールを仕留めたそうです。
その後、今度はバンクの釣りに変更。シャローを流し、2バイト1フィッシュ


巻き物で釣ってしまい、昨日の魚がまぐれでないと確信したようです。



シースピリットのジャンケン大会にはM貴君、I藤 A上組、K谷 K谷組、W来 Mいこ組が参加しました。
またしてもI藤 A上組がロッド、タックルボックス、ブルゾン、ビッグアンブレラ、ビールを貰ったそうです。
毎年、このコンビはロッドやタックルボックスを貰ってきています。
20120930 精吾 釣れたけど・・・



夕方から、台風の影響で雨と風が強くなってきました。
北風なので、それほど警戒はしていません。



野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
9月29日 野尻湖ニュース
今日は曇った朝でしたが、昼前から雲が切れ始め、日中は暑いくらいまで気温が上がりました。
風はそれほど上がらず、本当に台風が来ているのかって思うくらいでした。



松本のN松さん、東京のS木さん、富山のM長 H塚組が釣りに来ました。


N松さんは今日も朝からナブラを狙い、樅ヶ崎の先端沖で42cmを釣りました。
他にもバイトがあったそうですが、フックアップできたのはその1匹だけだったようです。
その後は通常のバンクの釣りにシフト。
最大は30cmを超えていたみたいですが、小さいのが14匹ほど釣れたそうです。
20120929 則松さん 42cm



S木さんはバンクの釣りを展開。
バンクでもナブラが有ったそうですが、サイズは小さく、相手にせずにボトムを狙ったそうです。




M長 H塚組はゆっくりスタート。
ベイトタックルのみを積んでの釣りをしました。
昼はしっかり上がって《一茶》で天ざる蕎麦を頂いたそうです。

午後はやることが見えなくなってしまったらしく、ちょっと悩んでいました。
そこで出る時にウッドリームのクランクを貸し出しました。

帰ってきた時にニコニコしていたので、もしや??と思いました。
45cmのスモールがデカいクランクベイトに食ってきたそうです。

そして、明日の為に4個購入。まんまと吉野屋商法に引っ掛かってしまいました。

気温24℃ 水温23℃

野尻湖 吉野屋
9月27日 野尻湖ニュース
朝はだいぶ寒くなりました。

上田のI田さんがリベンジに来ました。
前回はちょっと釣れなかったので、また、会社を休んで釣りに来ました。


午前中もまずまずの釣りをしたのですが、午後は良いラージを釣ってきました。
今日は大き目のルアーが良かったらしく、昼前の1匹も突き上げるようにバイトしたらしく、目の閉じるとその光景が目に浮かぶそうです。

午後も風が変わらなかったので、風がビュービューの樅ヶ崎からスタート。
一回目は何事も起こらず。

そして、最後にもう一回樅ヶ崎に入ったそうです。
またしても大き目のルアーに食い付いたそうです。

20120927 良二さん リベンジ
それが今日の最大魚、49cm 1700gのラージでした。

釣ったルアーも自分で改造したそうで、そんなルアーで釣っちゃったら、手持ちのルアーを全ていじってしまいそうです。
20120927 ラージ 49cm 1700g

野尻湖 吉野屋
9月26日 野尻湖ニュース
今日は風がない朝でした。
20120926 朝の野尻湖

5時に桟橋で沖を眺めたところ、はるか沖の方で《大ナブラ祭り》が開催されており、昼間に期待していました。
下馬のI井さんがつり人社の取材、千葉のJクソンが地元でやられた腹いせにきました。



I井さん
今シーズンで一番釣果は上がらず、雑誌社の方が良いサイズを釣ってしまったそうです。

ナブラ祭りは狙えず、通常のバンクの釣りになっていたようです。


20120926 ジャクソン大当たり

Jクソン
今年は大当たりで、桟橋沖ですぐに48cmのコンディションの良いスモールを釣りました。
その後は水道局、竜宮、寺ヶ崎、カトリックなどをまわり、40UPを追加。
すべてライトキャロだったそうです。


20120926 乙女湖 2

野尻湖 吉野屋
9月25日 野尻湖ニュース
今日は晴れて暖かい一日でしたが、風は冷たく、湖上は結構寒く感じました。
藤沢のTさんが秋の野尻湖に挑戦しに来ました。

今年は3回目になりますが、普段の芦ノ湖の釣りを流用して良い感じで釣っています。
夏以降、芦ノ湖では不調の為、野尻湖で癒されたいと来たようです。

しかし、この時期は何かをやりきらないと結果は出ず、返り討ちにあう事が多いんです。
ナブラも何回かあったようですが、浅いナブラしか狙わなかったらしく、サイズはイマイチ伸び悩みました。

気温19℃ 水温23℃

野尻湖 吉野屋
9月23日 野尻湖ニュース
今日は夜中からの雨が降り続き、寒さを感じるくらい気温が下がりました。
雨は昼過ぎまで降り続きました。


藤岡のS本さん、上田のT玉さん、秩父のT橋さん、つくばのS川さんが釣りに来ました。



S本さん
先週に続いての釣行でした。
先週までの釣りをしつつ、新しい釣りを試しながら、秋の野尻湖を攻略していくようです。


T玉さん
20120923 田玉さん

朝、菅川方面に向かって船を進めていたところ、樅ヶ崎の沖側で《大ナブラ祭り》
を発見。
そこでイワイミノーを投げて良いサイズを釣りました。
40から45cm(1000~1350g)を4匹
20120923 野島君



T橋さん
親子でヒメマス狙い。
昨日とはちょっと様子が違ったようです。



ノジリオープン 2012-5 スプリット選手権
20120923 今井兄

1位 W来靖司 1770g 2匹
1位 S谷康明 1770g 3匹
3位 K原基史 1355g 3匹
4位 H 博士 1255g 1匹
5位 K谷隆司 1235g 3匹
6位 I田英明  705g 3匹
20120923 涌井さん クランクでラージ

W来さんはヘビキャロ、S谷さんは亀石でショートリーダーのスプリット
K原さんはI藤さんに貰ったワームをライトキャロ
884さんはヘビキャロだったそうです。


次回は10月7日 日曜日にダウンショット選手権を開催します。
皆さんのご参加をお待ちしております。
たぶん、前夜祭か打ち上げパーティーをやると思います。

野尻湖 吉野屋
9月22日 野尻湖ニュース
土曜日は秋分の日となり、祭日だったので、湖上はいつもの土曜日より釣り人が多かったように感じました。

長野のI井兄弟、秩父のK田親子、青梅のI田さん、高崎のK谷さんが釣りに来ました。


K田親子は竜宮崎沖でヒメマスを狙いました。
前回は三人で来て数匹でした。
今回は水温が下がってきており、前回よりだいぶ良い感触だったようです。
サイズ的にはだいぶ大きくなって、32~36cmが8匹。



I田さん
1ヶ月振りの野尻湖でした。
翌日のスプリット選手権の練習をしっかりしていたようです。



I井兄弟
仕事の関係で今年は釣行が出来なかったのですが、秋は少し頑張って練習するようです。


K谷さん
K谷さんも同じく翌日の練習をしたようです。

夜は前夜祭があり、884さん、M貴君、I藤さん、K原さん、I田さん、W来君、K谷さんが参加。
気温が下がっているいたので、バーベキューの熱が嬉しく感じられました。
話はメーテルネタで盛り上がり、12時を過ぎた頃に解散になりました。



夕方、K原さんが車に積んであったロッドについていたルアーのフックを指に刺してしまいました。

20120922 フックを射してしまいました

気温19℃ 水温25℃

野尻湖 吉野屋
9月16日 野尻湖ニュース
今日は台風の影響なのか、西寄りの南風が吹きました。
風速は最大で9mくらいまで上がったでしょうか??


諏訪のI藤 K原組、品川のY中夫妻、藤岡のS本さん、津南のW井さん、長野のK山君が釣りに来ました。
小鹿野町のK田さんはヒメマスを狙いました。



K原 I藤組
20120916 ラインの結び方1

朝イチ、桟橋沖でI藤さんが3連発、しかし、サイズが上がらないと言うことで亀石に移動。そこでK原さんがまずまずのサイズを釣りました。
I藤さんの体調が悪くなった為、ポイントを明け渡して桟橋に着岸。
20120916 SHカップル



S本さん
前回、クランクで良いサイズを掛けていたので、クランクを投げるかと思いきや、今日はワームメインで釣りをしたようです。



W井さん
今日は5匹、その内訳はクランク1匹、リップレスクランク1匹、スピナベ3匹。
来週の大会に向けて着々と練習をしています。


K山君
朝イチ、クランクで45cmを釣ったそうです。
その後はあまり反応が良くなかったので、ラバージグを投入。
1匹釣ったそうです。


Y中さん
20120916 山中さま

昨日に引き続き、夫婦で釣りに出ました。
またしても奥さまは良いサイズをバラしてしまい、自分だけ良いサイズを釣って
しまいました。
20120916 山中さん

気温30℃ 水温26℃
--
野尻湖 吉野屋
9月15日 野尻湖ニュース
9月も中頃だと言うのにまだまだ暑い日が続いています。
品川のY中さん、松本のN松さん、上田のT玉さん、群馬のK井さん、飯山のN原さんが釣りに来ました。


Y中さん
先週、釣りに来て良いサイズを釣ったのですが、一緒に来た奥さまが釣れなかったと言うことで、今週も釣りに来られました。
先週と同じく、エビ系のワームを使った釣りで良いサイズを釣ってしまい、またしても奥さまは逃がしてしまったそうです。



N松さん
今年は良い釣りをしていて、先週は50UPをフライで釣り、今週も夢を追い掛けて来られました。
だいぶ、フライの操作が分かってきているようで、毎回、ちゃんと釣ってくるようになりました。
20120915 則松さん



T玉さん
今回は娘婿の友達を連れての釣行になりました。
いっぱい釣れたものの、サイズがイマイチ伸び悩み、次回への課題になったことでしょう。



K井さん
今シーズンは魚の動きを追えているのか、毎回良いサイズを釣ってきます。
今年は9回来ていますが、前回まで45UPを釣っていました。
今日は1センチ足りず、44cmでした。
20120915 9回目の40UP



N原さんは最近忙しく、釣りに出ていませんでした。
今日は久し振りにきて、湖上に出ただけで満足していたようです。
20120915 賢也君 トレーラーウエイン



気温28℃ 水温26℃ 

野尻湖 吉野屋
9月14日 野尻湖ニュース
今週も平日はガラガラで、湖上は船が少なくなっています。
漁協の作業があり、夏季の禁漁区であった各ワンドのブイを回収しました。
20120914 青年部作業1

今年は減水していて、ブイが取れたからと言って、特にここに行きたいという場所はありませんが、YMCAと東洋英和のプール付近のバンクはちょっと気になりますが・・・


山ノ内のN山さんが釣りに来ました。
6月以来の釣行になりますが、この時期の定番の釣りを試してみたようです。
朝イチは菅川の倒木エリアでクランクを投げました。
小さいながらもラージマウスを釣りました。
その後はワームに切り替え、4匹を釣りました。



午後は風の変わり目を狙い、ミノーでナブラを撃ち、K-Ⅰ65で40UPを釣りました。この時、もう1匹掛けたそうですが、この魚はバレてしまったようです。


2回目の野尻湖ボートフィッシングは7匹と言う結果で終わったようです。

夕方、風が落ちた時に桟橋沖でナブラが起きていました。
その後は岸際でボイルがありました。いつもは小さい魚のようだったのですが、今日のボイルは今までのサイズとは明らかに違う大きな魚だったように見えました。
夕方の岸っぱりが楽しくなってきました。


2012-5 ノジリオープン《スプリット選手権》は23日(日)に開催されます。
また、前夜祭が予定されているようなので、参加希望の方はご連絡をお願いします。

気温28℃ 水温26℃

野尻湖 吉野屋


お昼休みにクランクを買いに来た方がB地区で起きたボイルでスモールを仕留めました。
20120914  ナブラ撃ち
9月9日 野尻湖ニュース
9月に入ってもまだまだ暑い日が続いていますが、朝晩はだいぶ気温が下がってきました。
夜、窓を開けたままで寝ていると寒くて起きてしまうほどです。


魚沼のA柳さん、下馬のI井さん、土浦のI井(兄)さん、フライスクールの皆さんが釣りに来ました。
お隣のM貴君、上田のW来君が野尻湖チャプターの最終戦に出場しました。



A柳さん
今年はコンスタントに釣りに出ているので、魚の動きを追えています。
今週も菅川と弁天島周りでライトキャロを使って魚をキャッチしています。


I井さん
前日は志賀高原の雑魚川に入り、岩魚を釣ってきました。
二日目は野尻湖でイワイミノーでスモールを狙いました。
I井さんは一緒に乗った生徒さんに釣らせる為に竿は振らず、ボートコントロールをメインにしていたそうです。
その生徒さんは50バイト以上を引き出したそうですが、フッキング率は低く、まだまだ練習が必要なようです。

一緒に来たI井さん(兄)は43cmを含む、沢山のスモールを釣ることができてとても満足していました。


チャプターの方は上田のW来君が琵琶ヶ崎から樅ヶ崎までエンジントラブルで漂流。
流れ着いた樅ヶ崎でキロフィッシュを釣って入れ替え成功。

トータル3300gで最終戦一位になり、年間成績も2位から1位に上がりました。
20120909 最終戦優勝しました

気温28℃ 水温26℃

--
野尻湖 吉野屋
9月4日 野尻湖ニュース
八郎潟二日目は朝早くから船を浮かべ、風が吹く前から釣りを開始しました。
釣りのときは早起き出来ちゃうから不思議なもんです。


まずは船を降ろした向かい側のリップラップからスタート。
無風だったので、バズベイトを選択。

すぐに結果は出ました。
すぐにルアーをチェンジして、表層を狙いましたが、反応はなし。


その後、残存湖のリップラップに向かいました。
W辺さんもだんだんキャストが決まるようになり、良い感じになってきました。
そして、キャストが決まった時に魚が食ってきました。
40UPも釣れて、ますますキャストを決めようと集中していました。

ここ数年、釣れていなかった南岸のリップラップも一応チェックして、やっぱり駄目だと言う結果が出ました。

夕方は船を上げるスロープ近くのリップラップでトップゲームを楽しみました。
ポッパーやバズベイトを投げました。

そして、前日も良かったノーネイムミノー120で44cmが釣れて良い感じでした。

そろそろ上がろうかと思っていた頃にドラマが起きました。
決して良いドラマではなく、痛々しいドラマが待っていました。
ノーネイムミノーで30cmくらいのバスが釣れて、油断してランディング。

去年の9月にもあった事故が起きてしまいました。
左手の親指にフロントフックが根元まで刺さってしまい、先端が出ない深い角度で刺さっていました。

船を上げて、近くの消防署で緊急対応をしている病院を紹介して貰い、高速道路で2つ秋田寄りの病院に行き、緊急処置をして貰いました。


処置が終わってホテルに戻ったのが11時過ぎ、しかし、ホテルでちゃんと夕食を用意して貰え、一日の終わりの乾杯をしました。

やっぱりフックはバーブレスにしておかなきゃいけませんね。


野尻湖 吉野屋
9月3日 八郎潟ニュース
今年は884さん、N原さん、Kちゃんの都合が悪く、一人八郎潟ツアーを強行。

2日の21時に野尻を出発しました。
年々、高速道路が整備されており、新潟は村上まで走り、山形県に入って温海温泉から高速道路がありました。そのまま酒田港まで走れ、秋田に入ったら、仁賀保からまた高速に乗れました。


新潟の先で時間調整をして、その時に夜食を食べました。
車の中は広かったので、ガスコンロを積んでいきました。


五城目八郎潟インターを4時くらいに降り、そのまま、いつものローソンに行き、店長さんにレジを打っていただきました。

現地で東京から来るW辺さんと合流。
日曜日の夜に飲み会があったらしく、当日の朝の飛行機で秋田入りしました。

毎年、初日は半日くらいは魚の居場所分からず、ノーフィッシュのまま。
昼過ぎにようやく1匹目を釣り、なんとなくパターンを掴みました。

夕方は八郎潟大橋の近くて復習しながらの釣り。
ノーネイムミノー120で八郎潟レコードとなる49cm1700gを釣りました。

この日、釣れたルアーはノーネイムクランクフラットDD、ノーネイムミノー120、ポップX、Dゾーン、Deep X100、グリフォンMR-X、シャッドラップ8等でした。

いつもはもっといろんな種類のルアーを投げるのですが、なかなか釣れなかったのでルアーローテーションする暇がなかったのです。

今年はラトル入りのルアーが不調で、コンバットバイブ、ブザービーターなどは釣れませんでした。

W辺さんはキャストが決まらず、良いサイズは釣れませんでしたが、巻き物勝負を堪能していたようです。

そして、二日目に大きな事件が起きるのでした・・・

気温32℃ 水温31℃

野尻湖 吉野屋
9月1日 野尻湖ニュース
9月に入ってもまだまだ暑い日が続いています。
野尻湖の水位はどんどん下がり、小屋の前の浮桟橋は殆どが使えない状態になってしまいました。

津南のW井さん、戸塚のS木君、魚沼のA柳さんが釣りに来ました。

W井さん
いつもの釣りを展開、スピナベで3匹、クランクで5匹。
サイズは少し落ちてしまったそうですが、ラージもちゃんと混ぜてきました。



S木君
10月末の大会の練習を開始。
いつもの釣りと新しい釣りを織り交ぜながら、いろいろやったそうです。


A柳さん
今年は結構通っています。
コンスタントに魚を釣っており、だいぶ自信がついてきているのではないでしょうか?




野尻湖 吉野屋
8月25日 野尻湖ニュース
土曜日は諏訪のI藤 Kちゃん組、K原さん、松本のN松さん、千葉のO塚君、千葉のジャクソン、飯田のF木さん、世田谷のO田親子が釣りに来ました。
20120825 コウちゃん 黄色いバス

今年はなぜか上の写真の左側の魚(黄色いスモール)が釣れます。
そして、この魚はそれほど強くありません。
下手すると釣ってすぐに死んでしまいます。
まるでピーコックのような色みたいですが、どうしてなんでしょう??


I藤 Kちゃん組
今回も桟橋沖のディープフラットからスタートしました。
いつもよりちょっと浅いところが良かったらしく、ライトキャロでは入れ食いになったと言っていました。


20120825 伊藤シュン・・・


K原さん
同じく桟橋沖のディープフラットで釣りを展開。
ずっと自信を持ってやり切れるラバージグの釣りをしたそうです。
釣れていないディープフラットでしっかり釣ってきました。
20120825  ヤンジグ


N松さん
いつものフライフィッシングでしたが、今回は良いサイズを釣ってきました。
45cmのスモールでしたが、サイズ以上に良い引きをしたそうです。
20120825 45cm イワイミノー


O塚君
前日の復習をしたそうですが、この日もネコリグでいっぱい釣れちゃったそうです。

ジャクソン
朝イチ、水道局でいきなり、48cm。
幸先良いスタートでした。
三人で乗ったのですが、みんな満足して帰っていきました。


F木さん
ロッドのテストを兼ねた釣行でしたが、大きいのは掛けられず、サンプル不足でしょうか?
投げた感じはまずまずでした。
新しいクランクロッドの出来が気になります

気温29℃ 水温26,9℃


野尻湖 吉野屋
8月24日 野尻湖ニュース
23日に引き続き、24日はH部さんがダウンショットとネコリグの練習に来ました。
今回は同じクラブのO塚君も一緒に乗って練習しました。

定番の場所ではやっぱり良い結果が出たそうです。

減水していてもディープフラットの釣りはそれほど影響を受けないようで、良い感じで釣れたようです。

O塚君はボーダー柄のシャツを着ていて、その模様のままに日焼けしてしまいました。
20120824 大塚君1
20120824 大塚君2



--
野尻湖 吉野屋
8月23日 野尻湖ニュース
23日は東京のH部さんが平日の釣りを楽しみました。

前回のノジリオープンでダウンショットにやられており、復習をかねての釣行になりました。

条件を合わせるためにポイントやリグやワームはそのままでやってみたそうです。

しかし、釣れるには釣れるのですが、あのサイズが釣れません。

900~1000gは釣れていたようです。

その後は得意の釣りを試して、それでも釣れて、いい練習が出来たそうです。

気温30℃ 水温27,3℃

野尻湖 吉野屋
8月22日 野尻湖ニュース
晴れて暑い一日でした。
最近、ずっと同じような天気が続いていて、湖の水位もどんどん下がってしまっています。


長野のK山君がラバージグの釣りを練習しました。
前回のノジリオープンではクランクを引き倒したようですが、魚の反応はなく、ディープの釣りもやらなきゃと言うことで練習に来たそうです。

しかし、普通に引いても釣れなくて、ラバージグなのにシャローで釣ったそうです。
サイズはディープより落ちるみたいですが、数は釣れたようです。

使ったのはノリーズのオーバルヘッドジグとロッククローだったそうです。

気温29℃ 水温27℃

野尻湖 吉野屋

お昼くらいに船で出てみたのですが、とんでもないところでナブラを発見。
また、練習しなきゃいけません。
8月20日 野尻湖ニュース
月曜日は上田のT玉さんが娘婿を釣れて釣りに来ました。

今年は年釣券を購入するくらい釣りに来られており、今年は8回目くらいでしょうか??

ルアーとフライのコンビなので、だいぶ制限されているようですが、それぞれのいいところを取り入れて、良い感じで釣っています。


お互いの釣りがヒントになることが多く、二人で外すと言うことはありません。

この日も表層ではミノーが良かったのですが、最後にワームを沈めて良いサイズを釣ってきました。45センチと43センチ。



去年はナブラで良い思いをしたようですが、今年はまだそんなに大きなナブラには遭遇していないようです。

気温30℃ 水温27℃

野尻湖 吉野屋
8月19日 野尻湖ニュース
日曜日は津南のW井さんが釣りに来ました。
ノジリオープンには来られなかったので、そのぶん、一人で頑張りました。
20120819 涌井さん スモールとラージ

減水していて厳しいと思われましたが、スモールとラージを1匹ずつ釣ってきました。


使ったのはノーネイムクランクの3/0でした。
野尻湖で釣りをしている人にとってこのルアーのサイズはちょっと抵抗があるかも知れません。
しかし、これでしか釣れないってことが多く、だんだん、野尻湖でも使う人が増えているようです。


気温29℃ 水温27℃

野尻湖 吉野屋
8月17日 野尻湖ニュース
17日は上田のI田さんが釣りに来ました。
午前中、クランクとスピナベだけで釣りをしたそうです。
しかし、減水していてポイントが全部潰れてしまっていて、釣れる気がしなかったそうです。

お昼に上がってきて小屋で話しているうちに、午後は一緒に出る羽目に・・・

まずは桟橋沖のディープからスタート。
ラバージグだけに絞り、二人で練習しました。
立ヶ鼻沖のブレイク絡みのディープもチェックしましたが、魚っけがなく、そのまま中央桟橋沖へ移動。
ベイトもバスも魚探に映っていて、二人のやる気はマックスに・・

しかし、アタリもなく、野田屋沖のブレイクに移動。
そして、最後の最後(15:55)に待望のバイト。
釣れたのは40弱のスモールでした。
使ったのはChuJigの1/2オンスでした。
20120817 ChuJigで釣れた

前日のヤン釣法の真似をしていたら、釣れていました。

気温30℃ 水温27℃

野尻湖 吉野屋
8月16日 野尻湖ニュース
今年の夏は雨が少なく、湖の水位はどんどん下がっています。20120815  前夜祭

お盆最終日の16日には2012-4ノジリオープンが開催されました。20120816 Dr.K


前日はまたしても前夜祭があり、諏訪の二人、佐久の一人、地元の二人が参加しました。20120816 ヤン

今回は屋外でバーベキューをしながら、楽しい時間を過ごしました。20120816 関谷さん



当日の大会には高崎のK谷さん、三鷹のH部さん、つくばのS谷さん、諏訪のI藤 K原組、佐久の884さん、飯山のI藤君、お隣のM貴君、長野のK山君、上田のW来君が参加しました。20120816 精吾


例年、お盆は状況が厳しくなるのですが、今年は最盛期より落ちましたが、まだまだ釣れています。


結果
1位 S谷さん  3640g
2位 W来さん  3285g
3位 K原さん  2880g
4位 K谷さん  2675g
5位 I藤くん  2530g
6位 M山さん  2200g
7位 H部 健  1725g(2625g)

ビッグフィッシュ S谷さん 1330g

S谷さんは亀石でダウンショット、W来君はワタカツジグ、K原さんはヤンジグ、K谷さんはベントミノーでした。

S谷さんのダウンショットはまあまあ分かりますが、W来君とK原さんのジグは実に繊細な釣りで、884さんが驚いていました。(僕も脱帽って感じ)

気温29℃ 水温26℃

野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.