レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
8月25日 野尻湖ニュース
土曜日は諏訪のI藤 Kちゃん組、K原さん、松本のN松さん、千葉のO塚君、千葉のジャクソン、飯田のF木さん、世田谷のO田親子が釣りに来ました。
20120825 コウちゃん 黄色いバス

今年はなぜか上の写真の左側の魚(黄色いスモール)が釣れます。
そして、この魚はそれほど強くありません。
下手すると釣ってすぐに死んでしまいます。
まるでピーコックのような色みたいですが、どうしてなんでしょう??


I藤 Kちゃん組
今回も桟橋沖のディープフラットからスタートしました。
いつもよりちょっと浅いところが良かったらしく、ライトキャロでは入れ食いになったと言っていました。


20120825 伊藤シュン・・・


K原さん
同じく桟橋沖のディープフラットで釣りを展開。
ずっと自信を持ってやり切れるラバージグの釣りをしたそうです。
釣れていないディープフラットでしっかり釣ってきました。
20120825  ヤンジグ


N松さん
いつものフライフィッシングでしたが、今回は良いサイズを釣ってきました。
45cmのスモールでしたが、サイズ以上に良い引きをしたそうです。
20120825 45cm イワイミノー


O塚君
前日の復習をしたそうですが、この日もネコリグでいっぱい釣れちゃったそうです。

ジャクソン
朝イチ、水道局でいきなり、48cm。
幸先良いスタートでした。
三人で乗ったのですが、みんな満足して帰っていきました。


F木さん
ロッドのテストを兼ねた釣行でしたが、大きいのは掛けられず、サンプル不足でしょうか?
投げた感じはまずまずでした。
新しいクランクロッドの出来が気になります

気温29℃ 水温26,9℃


野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
8月24日 野尻湖ニュース
23日に引き続き、24日はH部さんがダウンショットとネコリグの練習に来ました。
今回は同じクラブのO塚君も一緒に乗って練習しました。

定番の場所ではやっぱり良い結果が出たそうです。

減水していてもディープフラットの釣りはそれほど影響を受けないようで、良い感じで釣れたようです。

O塚君はボーダー柄のシャツを着ていて、その模様のままに日焼けしてしまいました。
20120824 大塚君1
20120824 大塚君2



--
野尻湖 吉野屋
8月23日 野尻湖ニュース
23日は東京のH部さんが平日の釣りを楽しみました。

前回のノジリオープンでダウンショットにやられており、復習をかねての釣行になりました。

条件を合わせるためにポイントやリグやワームはそのままでやってみたそうです。

しかし、釣れるには釣れるのですが、あのサイズが釣れません。

900~1000gは釣れていたようです。

その後は得意の釣りを試して、それでも釣れて、いい練習が出来たそうです。

気温30℃ 水温27,3℃

野尻湖 吉野屋
8月22日 野尻湖ニュース
晴れて暑い一日でした。
最近、ずっと同じような天気が続いていて、湖の水位もどんどん下がってしまっています。


長野のK山君がラバージグの釣りを練習しました。
前回のノジリオープンではクランクを引き倒したようですが、魚の反応はなく、ディープの釣りもやらなきゃと言うことで練習に来たそうです。

しかし、普通に引いても釣れなくて、ラバージグなのにシャローで釣ったそうです。
サイズはディープより落ちるみたいですが、数は釣れたようです。

使ったのはノリーズのオーバルヘッドジグとロッククローだったそうです。

気温29℃ 水温27℃

野尻湖 吉野屋

お昼くらいに船で出てみたのですが、とんでもないところでナブラを発見。
また、練習しなきゃいけません。
8月20日 野尻湖ニュース
月曜日は上田のT玉さんが娘婿を釣れて釣りに来ました。

今年は年釣券を購入するくらい釣りに来られており、今年は8回目くらいでしょうか??

ルアーとフライのコンビなので、だいぶ制限されているようですが、それぞれのいいところを取り入れて、良い感じで釣っています。


お互いの釣りがヒントになることが多く、二人で外すと言うことはありません。

この日も表層ではミノーが良かったのですが、最後にワームを沈めて良いサイズを釣ってきました。45センチと43センチ。



去年はナブラで良い思いをしたようですが、今年はまだそんなに大きなナブラには遭遇していないようです。

気温30℃ 水温27℃

野尻湖 吉野屋
8月19日 野尻湖ニュース
日曜日は津南のW井さんが釣りに来ました。
ノジリオープンには来られなかったので、そのぶん、一人で頑張りました。
20120819 涌井さん スモールとラージ

減水していて厳しいと思われましたが、スモールとラージを1匹ずつ釣ってきました。


使ったのはノーネイムクランクの3/0でした。
野尻湖で釣りをしている人にとってこのルアーのサイズはちょっと抵抗があるかも知れません。
しかし、これでしか釣れないってことが多く、だんだん、野尻湖でも使う人が増えているようです。


気温29℃ 水温27℃

野尻湖 吉野屋
8月17日 野尻湖ニュース
17日は上田のI田さんが釣りに来ました。
午前中、クランクとスピナベだけで釣りをしたそうです。
しかし、減水していてポイントが全部潰れてしまっていて、釣れる気がしなかったそうです。

お昼に上がってきて小屋で話しているうちに、午後は一緒に出る羽目に・・・

まずは桟橋沖のディープからスタート。
ラバージグだけに絞り、二人で練習しました。
立ヶ鼻沖のブレイク絡みのディープもチェックしましたが、魚っけがなく、そのまま中央桟橋沖へ移動。
ベイトもバスも魚探に映っていて、二人のやる気はマックスに・・

しかし、アタリもなく、野田屋沖のブレイクに移動。
そして、最後の最後(15:55)に待望のバイト。
釣れたのは40弱のスモールでした。
使ったのはChuJigの1/2オンスでした。
20120817 ChuJigで釣れた

前日のヤン釣法の真似をしていたら、釣れていました。

気温30℃ 水温27℃

野尻湖 吉野屋
8月16日 野尻湖ニュース
今年の夏は雨が少なく、湖の水位はどんどん下がっています。20120815  前夜祭

お盆最終日の16日には2012-4ノジリオープンが開催されました。20120816 Dr.K


前日はまたしても前夜祭があり、諏訪の二人、佐久の一人、地元の二人が参加しました。20120816 ヤン

今回は屋外でバーベキューをしながら、楽しい時間を過ごしました。20120816 関谷さん



当日の大会には高崎のK谷さん、三鷹のH部さん、つくばのS谷さん、諏訪のI藤 K原組、佐久の884さん、飯山のI藤君、お隣のM貴君、長野のK山君、上田のW来君が参加しました。20120816 精吾


例年、お盆は状況が厳しくなるのですが、今年は最盛期より落ちましたが、まだまだ釣れています。


結果
1位 S谷さん  3640g
2位 W来さん  3285g
3位 K原さん  2880g
4位 K谷さん  2675g
5位 I藤くん  2530g
6位 M山さん  2200g
7位 H部 健  1725g(2625g)

ビッグフィッシュ S谷さん 1330g

S谷さんは亀石でダウンショット、W来君はワタカツジグ、K原さんはヤンジグ、K谷さんはベントミノーでした。

S谷さんのダウンショットはまあまあ分かりますが、W来君とK原さんのジグは実に繊細な釣りで、884さんが驚いていました。(僕も脱帽って感じ)

気温29℃ 水温26℃

野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.