レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
野尻湖 虫パターンからセミパターンへ
7月17日から始まった虫パターンが終息を迎えようとしています。
続いてくるのはセミパターン。
とはいえ、すぐに魚の嗜好が変わるわけはなく、しばらく、虫系のルアーにも反応してくれることでしょう。

どちらにも使えるのがこのルアー
20140730 虫系ルアー

そろそろ夏の最高水温に達するころでしょう。
そうすると必ずと言っていいほど、効くルアーがあります。
それでも釣れる。ではなく、それでしか釣れない。ということが過去に何回もありました。
ただ、毎年同じものではなく、当たりルアーを探すのが楽しみになります。

今年、期待して買い揃えたのが、ジャッカルのポンパドール。
10年以上前にダブルスキャットが爆発的に釣れ、その後、デカダンスが釣れ、しばらくは大ヒットルアーはありませんでした。
20140725 ポンパドール
20140725 ポンパドールジュニア

ポンパドール、ポンパドールJrともに桟橋で釣れています。

あとはChuJigBDが久しぶりに生産。
手間が掛かるので、今年はこれで終わりとのこと。
8月1日からシャローの魚がディープの表層に浮き出したら、このジグの出番です。

20140720 ChuJig ブラック
20140722 ChuJig BD
スポンサーサイト
7月21日 野尻湖ニュース
月曜日は【海の日】で何人かの方が釣りに出ました。
晴れて暑くなりました。
諏訪のK原さん、太田のM田さん、津南のW井さん、長野のK山君、新井のK間君とエバーグリーンのH野さんが釣りに出ました。
20140721 ヘラクレス裏ブース

今日は二手に分かれ、ディープはK原さん、K間 H野組
バンクはW井さん、K山君
どちらもまずまず釣れたようです。
バンクの虫パターンを試した方はいませんでした。

蒲田のH嶋君はやはり菅川のディープやB地区などでフットボールで釣ってきました。
先月のようには釣れなかったようですが、きちんと検証してきたようです。

僕は今回、Y木さんが使ったルアーを貰ったので、それを試しに半日だけ釣りをしました。
意外と菅川のディープには船が少なく、思う存分釣りをすることが出来ました。
結果は他のルアーでバイトがあったものの、フックアップは出来ませんでした。
20140721 菅川で釣れた

K原さんも同じものを使い、4バイト。
なかなかいいものになりそうな感じです。

気温26℃ 水温24℃ 水位-5㎝

野尻湖 吉野屋
20140721 フェイスブルー新メンバー
7月20日 野尻湖ニュース
今日は晴れて暑い一日になりました。
日中、風も弱くなり、より一層暑さが感じられました。
JBのTOP50の決勝がありました。
うちから出ていたIずみさんとY木さんは残念ながら、決勝には進むことが出来ず、昼間は大会会場でイベントの盛り上げ役として活躍していたようです。
N村夫妻、I藤さん、K原さん、K間君、M田さん、S悟君、M貴君が一般客となり、大会の雰囲気を味わっていました。
会場ではくじ引きがあったり、オークションがあったり、いろいろ催し物があったそうです。
20140720 笠原さん パドリング

大会の上位3人はバンクの虫パターン。
5月くらいからバンクの木々には毛虫が多く、釣り人を悩ませていました。
しかし、この毛虫が先週くらいから少なくなっていました。
そして、その毛虫が【マイマイ蛾】になりました。
毛虫の時は見向きもしなかった(むしろ避けていた)スモールが水面に落ちたこの蛾を奪うように食べています。
それに気づいていた選手はいたのでしょうか?
20140720 一茶にて

気温26℃ 水温23℃ 水位-4㎝

野尻湖 吉野屋
7月19日 野尻湖ニュース
今日も雨の予報が出ていて、時々、パラパラと雨が降りました。
風はあまり強くなく、穏やかな感じでした。
JB TOP50二日目、皆さん、釣っていました。
今回はバンク組とディープフラット組に分かれました。
バンク組は虫パターン、今まであまりなかったパターンと言えるでしょう。
ディープフラット組はプリプラで良かったフットボールではなく、ライトキャロだったようです。

Iずみさんは【大ナブラ祭り】で釣れたそうです。
ハンクルジョーダンとパンドラマジックを使ったそうです。
今日の魚はワームとハンクルミノー半々くらいだったのではないでしょうか??

Y木さんはディープフラットと水天宮をメインに考えていたそうです。
今回、水天宮の条件にならず、小さいのをちょっと釣った程度でした。
それより、プリプラで考え、今回、プロトを持ち込んだテイルスピンの釣りをやったそうです。
朝の10キャストで5バイト、薬指の爪くらいの鱗が引っ掛かっていたそうです。
20140719 サップ 陸上練習

4番ファーストF巻君
また、ロッドを買ってきました。
この一か月間で緑色のロッドが4本
20140719 4番ファースト藤巻君

勢いがあるって凄いです。
午前中は大崎のディープで4匹、午後は全く釣れなくなってしまったそうです。

僕はW邊さんとちょっと出てみました。
菅川でバイトがあったものの、フックアップは出来ず。
明日以降に期待です。


野尻湖 吉野屋


20140719 サップ 笠原さん落水
7月18日 野尻湖ニュース
今日は曇っていて、風もなく、穏やかな朝でした。
午後の北風はちょっと強く、砂間ヶ崎や針ノ木ワンドでは厳しい状況でした。
一時的に霧が深い時がありましたが、長く続かなかったので、帰着は出来ました。
小平のIずみさんと箱根のY木さんが大会に出場しました。
前日まで厳しいという評判でしたが、蓋を開けてみたらみんな釣れていました。
20140718 泉さん 山木さん

Iずみさん
金井釣法でいい魚を掛けていたようですが、ラインブレイクしてしまい、とても残念でした。

Y木さん
Yan釣法でいい魚を掛けていたそうです。
しかし、2匹ほどフックを伸ばされてしまい、取り込むことが出来なかったそうです。

僕はW邊さんと釣りに出ました。
まずは菅川に入りました。
午後で北風でとてもいい状況とは言えませんでしたが、ガラガラだったのでちょっと投げてみました。
ベイトも普段と変わらない感じで認められたので、やる気になってました。
20140718 渡邊さん

ここではW邊さんが2バイト1フィッシュ、僕は1バイトのみでした。
それ以後はキャンプ場沖、砂間ヶ崎、栗が原、槌ヶ崎、水中島、B地区、桟橋沖などを回りましたが、反応は得られませんでした。

気温23℃ 水温23,4~24,5℃ 水位-3㎝

野尻湖 吉野屋
7月17日 野尻湖ニュース
今日は梅雨らしく、晴れていたけど、空の隅に雨雲があった一日でした。
ローライトになるかと思いきや、日中はお日さまが顔を出し、暑い感じもしました。
八千代のK藤さん、箱根のY木さん、小平のIずみさんが釣りに来ました。

K藤さん
二日目は竜宮崎をメインにやったそうです。
今日は小さいのしか釣れなかったそうですが、最後にいいサイズが釣れたそうです。
S字系にもバイトがあり、上手にフッキングしたのですが、船縁でバラシてしまったそうです。
20140717 46㎝


Y木さん
一生懸命ダウンショットをしたそうです。
苦手なライトリグを練習で取り入れているようです。
20140717 早上がり撮影

Iずみさん
今日も昨日と同じような感じで釣れたそうです。
明日はどんな展開になるのでしょうか??
ハンクルミノーで釣って勝って欲しいです。
20140717 フルオープン

僕はリールにラインを巻きました。
新しい釣りに挑戦しようと考え中です。
はたしてどうなることか・・・

気温25℃ 水温24℃ 水位-5㎝


野尻湖 吉野屋
7月16日 野尻湖ニュース
今日は新潟県の新井市では大雨だったそうですが、野尻は暑い朝でした。
風向きは無風→南→北→南東→北東→北と変わりました。
雨は14時過ぎにポツポツと当たった程度でした。20140716 サップ講習風景

それよりも今日は霧が深く、桟橋の先が見えないくらいの視界でした。
通常は4時前には視界は回復して問題ないのですが、今日は5時過ぎまで深い霧に覆われていました。
小平のIずみさん、箱根のY木さん、上田のI田さん、群馬のK井さん、八千代のK藤さんが釣りに来ました。
IずみさんはN田さんと乗り、Y木さんはK間君が乗りました。

I田さん
いつものビッグベイトを投げまくりました。
午前中は全く反応がなく、一時はノーフィッシュを覚悟したそうです。
しかし、その後、細いけど長さのあるスモールを釣りました。
今回もやはり、自分でチューンしたビッグベイトでした。
20140716 池田さん

K藤さん
竜宮でいいサイズを掛けたのですが、船の下に潜られてバレてしまったそうです。
いろんな自作ルアーを持ってきていましたが、それらを使う機会はなかったそうです。

K井さん
船を出す前に桟橋でいいサイズを掛けたのですが、取り込めず。
船に乗ってから午前は1000g800g700gの3匹
20140716 金井さん 午前

午後は900g800g800g600gの4匹。
20140716 金井さん 午後

5匹のリミットとすると4300g。これは立派な数値だと思います。
殆どがAR-45のノーシンカー。
ホットケではなく、ズル引きで、引き方を工夫したそうです。

夕方、Y木さん、I田さん、K藤さんとルアーの改造をしました。
ある動きを出したいと話をしていくうちに、どんな改造をするか、いろいろ話をしながら作っていくのはとても面白かったです。
今回、いじったのはY木さんが開発したジャッカル社のジョッキー。
希望する動きになるようにいろいろ改造していきました。
以前、ハンクルのK-0M115でいい思いをしたので、それを再現しようとみんなで改造していきました。

気温24℃ 水温24℃ 水位-5㎝

野尻湖 吉野屋

20140716 風間君 さっぷ
7月15日 野尻湖ニュース
朝は雲が多く、ローライトな感じでした。
この時期のこんな感じ、嫌いじゃありません。
ワカサギが浮きやすく、【大ナブラ祭】が開催される可能性がすごく高いんです。
しかし、8時を過ぎるくらいから雲が切れ始め、9時の段階でピーカン。
水面の釣りは諦めざるを得ませんでした。
昨日に引き続きN刊スポーツ釣りクラブのK品さんとウッドリームのS沢さんが釣りに来ました。

K品さん
今日もしっかり巻きました。
バンクでもディープでもひたすら巻いたようです。
バンクはノーネイムクランク、ディープはテイルスピン【ワンベイト、ディープマジック】
ディープマジックでアタリがあったのですが、フックアップには至らなかったそうです。

S沢さん
僕と一緒にクランクの釣りをしました。
先日発売された【ウォーリー】をメインに投げました。
僕は去年からテストをしている二ゼロのSSRをずっと投げました。
この大きさのクランクはウエイトがあり、キャストをする時に気合を入れ過ぎずに投げられるので、思ったポイントにルアーを落とすことが出来ます。
毛虫がいなくなり、思いっきり狙えるようになりました。
しかし、魚の反応はなく、ちょっとさみしい一日になりました。
今回のテストの詳細は後日お伝えします。
20140715 今日のタックル

先週、五日間、ガイドで来られていたM山さんが言っていたことを確認することが出来ました。
それはあるポイントで毎日、同時刻に大き目のスモールのスクールが見られ、必ず1匹はそこで釣れていたそうです。今日はそんなことを忘れていたのですが、
たまたま魚を見掛け、時計を見たら、10時55分でした。

気温27℃ 水温23,5~24,7℃ 水位-5㎝

野尻湖 吉野屋

ウッドリーム社 ウォーリー入荷
今回は最初から884カラーを塗って貰えました。
20140715 ウォーリー入荷
7月14日 野尻湖ニュース
今日は雨の朝でした。
日中、小雨が降った時もありましたが、夕方には雨が上がりました。
風は朝から北風が吹いており、涼しい一日でした。

今年は野尻湖周辺で毛虫【マイマイガ】が大発生。
湖畔の枝にはすごい数の毛虫がいました。
風が吹くたびにそれらの毛虫が水面に落ち、湖流で流れていました。
そして、その毛虫が成虫になり、灯りに集まりだしました。
夜、車のドアを開けると室内灯の灯りに寄って来て車内に入ってしまいます。
ドアの開閉にはご注意を!!

N刊スポーツ釣りクラブのK品さん、飯山のF沢さんが釣りに来ました。

K品さん
なんと新しいロッド6本、新しいリール2個を買ってしまい、それらを持って野尻湖挑戦。
ヘラクレス フォースグランディス7、ブルーマイスター7、EGスイミング、EGムービング、パワーシェイカー67、エアレギウス


シマノ クロナーク151×2
勢いがあるって凄いです。
釣りの方はプロップマジック75で小さなスモールを釣っただけにとどまりました。
僕も夕方、ちょっとだけ同船して桟橋沖でジグの釣り。
K品さんからお借りして、ディープマジックをEGムービングで投げてみました。
すぐに1バイトありましたが、フックアップはしませんでした。
桟橋ではK品さんがポンパドールで、俺がマグナムバドで1バイトずつ。

F沢さん
ちょっと浅い場所で釣りをしたそうです。
ライトキャロで小さなスモールが釣れたそうです。
10mラインに船が浮かんでいる中、3~5mをメインに釣りをしました。
20140714 藤沢さん

今週末、金曜日から日曜日までの3日間。
エバーグリーンのヘラクレスの裏ブースが開催されます。
キャストすることも可能なので、ご自分のリールをお持ちくだされば、実際にお使いいただけます。

トップ50の会場では日曜日の午後だけ、エバーグリーンのロッドを触ることが出来ます。
実際に投げてみたい方は裏ブースをご利用下さい。

気温22℃ 水温23℃ 水位-5㎝



野尻湖 吉野屋
7月13日 野尻湖ニュース
今日は雲が空を覆いローライトな一日でした。
雨の予報も出ていましたが、夜まで降らずにもちました。
現在外は雨が降っています。気温も20℃を切り、少し肌寒い感じです。
愛知のA野さん、桧原のM山 K田組が釣りに来ました。

A野さん
今日は4匹、釣れたのですが、釣れ方がちょっと思っていたのと違い、スッキリしなかったようです。
相変わらず、ChuJigが好調だったそうですが、昨年までの釣り方と違うのがスッキリしなかった原因のようです。


M山 K田組
ベイトも豊富でバスも釣れそうな映像の場所で粘ったそうです。
昨日までは簡単に食って来たそうですが、今日は手強かったそうです。

2014-3 ノジリオープン TENルアー選手権がありました。
今回のテーマは10個のルアーのみで釣る!!
皆さん、頭を抱えながらも、信頼のおける10個のルアーを選んできたようです。

結果
1位 M田 直史 3930g
2位 W来 靖司 2785g
3位 I川 尚昭 2695g
4位 W井 智  2330g20140713 涌井さん

5位 K山 正洋 1830g
6位 K原 基史 1775g20140713 YAN

7位 I川 良太郎1705g20140713 長いトンネルを抜けました

8位 M山 雅貴 1645g
9位 I藤 潤  1635g20140713 JUN

10位 K谷 隆司 1000g

スピニングタックルを使ったのは元NBCの方たちだけで、他の人はベイトタックルの釣りでした。
フィネスの釣りが優勢だったというわけではありません。

大きな魚はやっぱりジグでした。

気温26℃ 水温24℃ 水位-7cm
野尻湖 吉野屋
7月12日 野尻湖ニュース
今日は台風一過の暑い一日でした。
昼間は風がなくなり、ほとんどの人がお手上げ状態。
釣りを諦めて漂流している船もあったような・・・
夕方も気温は下がらず、まだ半袖で歩いている人が見られます。

桧原のM山 K田組、茅野のI藤さんと石巻のK村さん、諏訪のK原さん、長野のF田さん、丸子のW来 I川組、東京のS根さん、愛知のA野さん、牧のI田さん、寄居のT野さんが釣りに来られました。

M山 K田組
今日で4日目、だいぶ、野尻の状況を把握してきました。
絶対的に信頼のおける場所があるらしく、そのポイントの検証をしていました。
ベイトはいるけど、食ってこなかったと言っていて、風が吹かないからか、明日以降に結論が出るでしょう。
20140712 本山さん

I藤 K村組
K村さんの左足の甲に台風9号が上陸してしまったらしく、激痛のため、I藤さんが同船。
操船して釣りをサポートしてくれたそうです。
タックルの改善より、体調改善が先になるかもしれませんね。
20140712 エアーフィッシング

K原さん
いつものオラオラ系の釣りを展開。
結果は詳しく聞いておりませんが、あのニコニコ笑顔は手応え十分でしょうか??
20140712 魚はいるかなぁ~

F田さん
ビッグベイトのみで勝負しました。
3バイト1バラシ。
やはり、デプスのビッグベイトは使い方が重要ということを実証してくれました。

W来 I川組
長かったツレナイトンネルを抜けた感じがします。
今日もいいサイズを釣ってきました。
釣れたのは【ワタカツジグ】だったそうです。
巻き物でもいい魚が掛かったようです。

S根さん
菅川で7匹、そのうち40UPが4匹。
しかも、午後の北風でも釣れたらしく、僕の知らない世界の釣りをされました。

A野さん
ラバージグをやりに来て、釣れたのですが、その釣れ方に満足しておらず、明日もまたChuJigで勝負するようです。

T野さん
弁天島周りを丹念に攻めたようです。
しかし、なかなか魚の反応は得られなかったようです。

M之前さん
東京は暑いからと言って、野尻に釣りに来ました。
今までのワームから次のワームを試したいと言って、新しい製品を買い込んできました。
まだ、M之前さんの釣り方は早いようです。

気温26℃ 水温24℃ 水位-7㎝

野尻湖 吉野屋
7月11日 野尻湖ニュース
台風の影響があるかと思いきや、穏やかな野尻湖でした。
昼間は無風の時間が長く、魚のやる気が出ない感じでした。
桧原のM山 K田組、千曲のA西君、篠ノ井のY野さんが釣りに来ました。

M山 K田組
今日はB地区、水道局、弁天島、水天宮、亀石、カトリックなどを回ったそうです。
昨日はワーム中心の釣りだったそうですが、今日はノイジー系、巻き物系をやったそうです。

今日も昨日と同じ展開だったようですが、魚の様子が昨日とは違っていました。
いいサイズを釣ってきました。
20140711 角田さん もうちょい右右



A西君
B地区マスターの名に恥じぬよう、朝から何度も入り直し、午後になって結果が出ました。
亀石にも入ったそうですが、こちらは釣れなかったそうです。
B地区は釣れる時と釣れない時が分かるそうですが、釣れなくても粘るのが【B地区マスター】と言われるゆえんでしょうか??
20140711 安西君

Y野さん
今日は代休を取ってきました。
平日の釣りをやってしまい、なかなか土日の野尻湖へは来られなくなってしまったそうです。
ディープフラットを中心にやったそうですが、ライトキャロは釣れなくて、お昼に帰ってきた時にスピニングロッドをおろしていきました。
午後はラバージグを中心にやり、いいサイズでまとめてきました。

気温26℃ 水温23℃ 水位-5㎝(台風対策で減水させたのでしょうか??)

野尻湖 吉野屋

僕は先日買ってきたポンパドールで1匹釣れました。
20140711 ポンパドールで釣れた
7月10日 野尻湖ニュース
今日は台風の影響で朝から夕方まで風向きが変わらず、ずっと南風(風軸180度)でした。
雨は降ったり、止んだり。

でも、それほど降水量は多くなかったでしょう。
風は一時的には8mを超えたと思いますが、あとは割と穏やかだったと思います。

昨日に引き続き、桧原のM山 K田組が釣りに来ました。
風の変わるタイミングで入るポイントがあるそうですが、風向きが変わらなかったので、そのポイントにはちょっとだけで終わったそうです。
20140710 本山さん 50UP


しかし、50㎝のスモールを頭に二桁。
厳しいと言われているこの状況の中、立派な結果と言えるでしょう。
使ったのはラバージグ(軽め)、ダウンショット、テイルスピンジグで、50UPのスモールはやはりラバージグだったそうです。

ワームは殆どがAR-Wで、カラーはあまりこだわらずに使っているそうです。
20140710 角田さん

気温24℃ 水温22℃ 水位±0㎝

野尻湖 吉野屋
7月9日 野尻湖ニュース
今日は天気予報が当たらず雨の降らない1日でした。
夕方はどしゃ降りになりましたが・・・

上田のI田さん、丸子のW来さん、桧原のM山 K田組が釣りに来ました。

I田さん
いつものビッグベイトの釣りをしました。
朝は反応が良かったらしいのですが、お昼くらいからピカピカに晴れてきて、それからは厳しくなってきたみたいです。

島回りや竜宮崎でチェイスやバイトが集中したそうです。
1匹、掛けたのですが、船縁でフックオフ
ポッパーやノイジーでもバイトを貰えたそうですが、フックアップには至らなかったそうです。

W来さん
4日連続ノーフィッシュから脱け出し、いい釣りができると思い平日の野尻へ。
しかし、思ったような感じにはならず、1匹。
夕立で船が濡れないうちに片付けをして帰りました。

M山 K田組
朝、桧原を出て、昼過ぎに到着。
ラインを巻き変えたり、準備をして14時から釣りを開始。
ディープフラットでライトリグ。
ちゃんと結果を出してきました。
カトリックでいいサイズを釣りました。
AR-Wのライトキャロだったようです。


夕方は雷が鳴り、どしゃ降り。湖の水位が少し上がりました。

気温27℃ 水温23℃ 水位-2㎝

野尻湖 吉野屋
7月8日 野尻湖ニュース
今日は予報が外れ、朝からずっと晴れていました。
週間予報は雨マークばかりでした。
南方の海で発生した台風8号が北上しており、ちょっと心配です。

津南のN村さんが平日の野尻湖に挑戦しました。
スピニングなしのベイト6セット。
ディープフラットやバンクのアフターのバスを狙ったようです。

ラバージグ、テイルスピンジグ、テッパン、ヘビキャロ、クランクベイトを組んで出ていきました。
一日、頑張ったそうです。
テイルスピンで1匹釣れたそうですが、その他はちょっと残念だったそうです。

僕は桟橋周りでビッグベイトを投げてみましたが、魚の反応はありませんでした。

エバーグリーンからEGスナップ、ダブルモーションなどが届きました。
20140708 EG スイベル
20140708 EGスナップ
20140708 EG ダブルモーション

気温27℃ 水温23℃ 水位-4㎝


野尻湖 吉野屋


先日、釣りに出たお客さんがこんな水草を持ち帰りました。
20140708 ホシツリモ

これで今シーズン2回目。
また、釣りをしていて水草が引っ掛かったら持ち帰ってきて下さいね。
7月7日 野尻湖ニュース
今日は梅雨らしい空模様の一日でした。
時折、どしゃ降りになったときもありました。
湖の水位は電力会社でちゃんと調節しているらしく、あんなに降ったのに水位は全く変わりませんでした。


釣りに来た方はいらっしゃいませんでしたので、釣果報告はありません。
僕が朝と夕方、伝九郎までビッグベイトを持っていきました。
しかし、魚の反応はなく、魚の姿も見ることが出来ませんでした。


台風が接近しており、気圧がどんどん下がっています。
野尻湖は気圧が下がると魚の反応が凄く良くなります。
今回の台風は非常に大型で勢力も強いので、災害も心配ですが、魚の釣れ具合も心配です。

気温24℃ 水温23℃ 水位-3㎝

野尻湖 吉野屋
7月6日 野尻湖ニュース
今日は予報が外れ、朝から晴れて暑い一日になりました。
夕方、北風だというのに、南東の水道局方面から白い雨雲が流れてきて、あっという間に雨が降り出しました。
遠くの方から白い雨のカーテンがやってくるのを見て慌てて船の片づけをしました。

6時過ぎには雨も上がり、それから片付けを再開しました。
厚木のF山さん、真鶴のT橋さん、巻のI田さん、千葉のT所さん、諏訪のK原 I藤組、津南のW井さん、長野のK山君、柏崎のF巻君が釣りに来ました。

F山 T橋組
昨日は相模湾で釣りをして、今日は野尻でスモールを釣りました。
午後になって調子が出てきたらしく、桟橋沖のディープでいいサイズが釣れたようです。

I田さん
今回はベイトタックルを持ってきて、ラバージグの釣りをしようと気合が入っていました。
しかし、まだ、ラバージグの操作方法が違うのか、魚の反応は得られなかったようです。
いつものライトキャロでなんとか1匹釣りました。

T所さん
先月に引き続きの野尻湖釣行。
普段と違うフィールドで新しいことに挑戦していたようです。
最後の最後に大崎のディープでキロフィッシュを釣りました。

K原 I藤組
久しぶりの極悪コンビ。
I藤さんは前日に剃刀を入れて、切れ味のいい頭で釣りに来られました。
今回はディープだけではなく、バンクの釣りもやったらしく、今までとは違う釣りにちょっと感動したようです。
K原さんは伝家の宝刀、ジグで何匹か掛けたようです。

W井さん K山君
二人は今日も巻きました。
そろそろ釣れるんじゃないかと思っていたルアーで釣りました。
いろいろ試して二人とも苦手なカラーが分かりました。
そのルアーを得意な884カラーにリペイントしようと話が盛り上がっていました。

5番ファーストF巻君
先週買ったロッドの本来の使い方がしたいと言って、今日は巻き物を引き倒しました。
結果は3バイト1フィッシュ。
今までで一番いい魚が釣れてしまったようです。
これで全部、緑のロッドになってしまうことでしょう。


夕方、小屋の前で昨年テストで渡されていたクランクのスイミングテストをしました。
W井さん、K山君ともに意見が一致。
それからメーカーの方に相談したところ、リップの角度を変えて2種類のクランクベイトを作ってくれるそうです。
このクランクはまだ製品化されておらず、これからのテストを経て、製品に近づけていけたらと思います。
クランク大好きな方のご協力をお願いします。

気温25℃ 水温23℃ 水位-3㎝

野尻湖 吉野屋
7月5日 野尻湖ニュース
今日は昨日までと同じような感じの南風が吹いていました。
天気の崩れる前に吹く風でしたが、昼過ぎにちょっと空気の気配が変わり、急に北風にシフトしました。

野尻湖だけではないと思いますが、風は釣りに及ぼす影響が大きいので、このタイミングを見逃さないようにしたいものです。

埼玉のY沼さん、群馬のK井さん、諏訪のI藤 K原組、上田のW来君が釣りに来ました。


Y沼さん
ディープフラットの釣りを極めたいと通っていますが、まだ、分からないことが多いようです。
B地区ではなく、島内のワカサギを探して釣りをしたようですが、島内の難しさを思い知らされたようです。



K井さん
午前中はフットボールとダウンショット、午後はバンクの釣りでした。
最後に入ったお助け樅ヶ崎では今日もキロフィッシュ。
毎回、必ず、キロフィッシュを混ぜて釣ってくるのは凄いことです。
釣り方もノーシンカーからダウンショット、ダウンショットからフットボールへと難易度を上げています。



I藤さんは朝から来ていましたが、K原さんは昼前に到着。
小屋で作戦会議をして、遅れてきたW来君と同船しました。
3人で勝負しながら、釣りをしたようです。
W来君は800g、I藤さんが1200gを釣りました。
20140705 B地区の岩


今年は例年とちょっと違っています。
これに気付いている人はいるでしょうか??
先週、TOP50のプラクティスに来ていた人たちはさすがにそれに気づいていたようです。
【去年がこうだったから、今年もこうだろう】って考えていると大変苦戦させられます。
今までこの時期を得意としていた人ほど苦労しているようです。
【今までの経験や自信が邪魔しているのか??】
人に聞くのではなく、自分でこれに気付き、釣りの幅を広げられると面白いと思います。
《バスってホントに面白いなぁ~》ってしみじみ言ってみたいもんです。
僕もそれに気付いて、早くこう言ってみたいです。
20140705 夕方
20140705 夕マズメ

気温24℃ 水温23℃ 水位-3㎝


野尻湖 吉野屋
7月4日 野尻湖ニュース
今日は昨日の南風が少し残っていて、同じような感じの風でした。
夜になっても依然と南風のままです。

昼過ぎに雨が降りました。
雨量ははっきり分かりませんが、30mm位だったのではないでしょうか?
釣りに来られた方はいらっしゃいませんでした。

僕は何度かタイミングを変えて、桟橋周りをビッグベイトで探ってみました。
朝は居なくても昼には居たり、夕方に入ってきたりしているようです。
距離を開けてのんびりチェイスしてくる魚も急にスイッチが入ったようにバイト
してくることがあります。

7月13日に2014-3ノジリオープン【Tenルアー選手権】を開催します。
今回のお題は10個のルアーを使って釣る。
今まではトッププラグだったり、クランクベイトだったりしましたが、この時期はいろんな可能性があるので、あえてそこを絞らず、各自が決めてやって欲しいと思い、今回のテーマにしました。
ルアーのロストもしないようになるし、根掛かりも切らずに外すようになるでしょう。丁寧な釣りを心掛けて下さい。

出場者には大き目の食品用のパックをお渡ししますので、そこに10個のルアーを用意して下さい。
(パックは数に限りがありますので、参加希望の方は早めにお知らせ下さい)

スピナベやラバージグにトレーラーを装着することもOKですが、あらかじめ装着しておくと1個と数えます。
しかし、別々だと2個になってしまうので、ご注意下さい。
使用タックルは制限しませんが、多くならないようにして下さい。

気温23℃ 水温21,3~22,5℃ 水位-2㎝

野尻湖 吉野屋

当日、エバーグリーンのロッドがたくさん来るかも??
あとはAR-45が来るかな??
7月3日 野尻湖ニュース
今日は朝から夕方まで西寄りの南風が吹き続けました。
低気圧が接近していたり、台風が発生するとこの方向の風が何日も吹きます。
夕方、釣りの人たちが上がって来た頃に雨が降り出しました。
丸子のW来君、愛知のS藤さん、静岡のO野さんが釣りに来ました。

W来君
ここ4回くらいノーフィッシュが続いており、なんとかしなきゃいけないと平日の釣行になりました。
湖上は再来週の大会の練習の方たちが多かったのですが、バンクは意外と空いており、好きな場所に入れたようです。
野尻湖の釣りにこだわり過ぎていたのか、ちょっと変えただけで釣れちゃったみたいです。

しかし、魚と引き換えにロッドが2本折れてしまいました。
1本はエバーグリーンのヘラクレス(フォースグランディス)、もう1本はノリーズのHB680L。
代償が大きかったとみるか、釣れて良かったとみるか、どっちなんでしょう・・・


S藤さん
20140703 斉藤さん2

昨日に引き続き、バンクの釣りをやりました。
なんとかラバージグで釣りたいとおっしゃっていましたが、今日も釣れたのはライトキャロだったそうです。

砂間ヶ崎、琵琶ヶ崎、竜宮崎の先端とそこから両脇を交互に攻めたそうです。
使ったのは秋の定番、【バークレーホグ】やっぱりスモールのエサ的存在のワームです。
20140703 斉藤さん1



O野さん
朝イチ、船に乗る前に大き目のミノーと重めのテキサスで1匹ずつ、釣っていました。
釣ってしまったので、船では思う存分、メガバスのルアーとアメリカ物のルアーを投げ倒しました。
釣れると良かったのですが、チェイスのみで終わってしまいました。
次回、ハンドメイドのルアーで勝負したいと言って帰路につかれました。



気温22℃ 水温22℃ 水位-3㎝

野尻湖 吉野屋
7月2日 野尻湖ニュース
今日は雨が一回も降らない晴れた日になりました。
7月に入ったからか、真夏のような日差しがあり、非常に紫外線が強いように感じました。
しかし、風があり、日陰に入れば涼しくて日中は外作業は出来ませんでした。

小平のIずみさんが再来週のJB TOP50の練習に来られました。
一般の方は愛知のS藤さんが3人で釣りに出られました。
青梅のT山さんは琵琶湖から船を運んできて、野尻湖に浮かべ、慣らし運転しました。

Iずみさん
昨日と違い、厳しい一日だったようです。
ライトキャロをメインにやったそうですが、ハンクルミノーで釣って欲しいと思うのは僕だけでしょうか??

S藤さん
二人で4匹と5匹。
45㎝を頭にいいサイズを釣って来られました。
菅川、松ケ崎、市川、宮沢、ムヒロバ、砂間ヶ崎などを回ったそうです。
大きな魚は全部、琵琶ヶ崎の先端から水道局に入ったバンクだったらしく、ノーシンカーをフォールさせるだけで釣れてきたそうです。
20140702 斉藤さん

明日はラバージグで釣ってみたいとおっしゃっていたので、桟橋で少しイメージトレーニングしてから宿に向かわれました。

T山さん
新しく購入した船がようやく完成して、琵琶湖から運んできました。
慣らし運転もまだ終わっていないと言うことだったので、二人で運転を交替して魚探を掛けたり、全開で走ってみたり、いろんな回転数でエンジンに魂を入れました。
20140702 ツッキー慣らし運転

気温23℃ 水温22℃ 水位-4㎝

野尻湖 吉野屋
7月1日 野尻湖ニュース
今日から7月、夏本番になります。
しかし、気温は数日前から低く、湖上は寒いくらいです。
朝だけ雨が降りましたが、あとはずっと晴れていました。
小平のIずみさん、箱根のY木さん、あきる野のI川さん、彦根のY居 N井組、浦安のN西さん、飯山のN原さんが釣りに来ました。

Iずみさん
再来週の大会の練習に来られました。
ご本人は5匹、同船された方は1匹、しっかり釣ってきました。

Y木さん
同じく練習に来ています。
トーナメントを始めてから初めてとなるプリプラと言うことで、大変珍しいことらしく、【何かあったんですか?】と言われたり、近くまで来て写真を撮っていかれる方も多く見受けられました。
ディープフラットのライトリグの練習をする予定でしたが、なかなかそれは出来ず。
菅川、カトリック、樅ヶ崎、桟橋沖、B地区、弁天島南、大崎、国際村沖、シャッター沖などを回りました。
20140701 B地区で釣れた

I川さん
この時期はB地区が良いので、ニコニコして出ていきました。
何度か入り直して3バイト1バラシ。
なかなか手強かったそうです。

Y居 N井組
まずは菅川からスタート。
ディープのジグから始めました。
菅川、カトリック、大崎などをまわったそうです。
昨年のアフターはラバージグをやり、いい感じで釣れるようになりました。
今年もそれを狙ったのですが、今年は少し厳しかったようです。

N西さん
昨日に引き続き、ディープフラットでシャクリました。
今回はワールドカップのため、なかなか時間が取れず疲れたままでの釣行となり、ちょっとお疲れ。
早めのご帰還になりました。

N原さん
今日もやっぱり巻きました。
湖上にはトップ50の選手が多かったのですが、意外とバンクの釣りをしている方は少なく、ポイントのバッティングはなかったようです。

気温23℃ 水温22℃ 水位-5㎝


野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.