レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
野尻湖 虫パターンからセミパターンへ
7月17日から始まった虫パターンが終息を迎えようとしています。
続いてくるのはセミパターン。
とはいえ、すぐに魚の嗜好が変わるわけはなく、しばらく、虫系のルアーにも反応してくれることでしょう。

どちらにも使えるのがこのルアー
20140730 虫系ルアー

そろそろ夏の最高水温に達するころでしょう。
そうすると必ずと言っていいほど、効くルアーがあります。
それでも釣れる。ではなく、それでしか釣れない。ということが過去に何回もありました。
ただ、毎年同じものではなく、当たりルアーを探すのが楽しみになります。

今年、期待して買い揃えたのが、ジャッカルのポンパドール。
10年以上前にダブルスキャットが爆発的に釣れ、その後、デカダンスが釣れ、しばらくは大ヒットルアーはありませんでした。
20140725 ポンパドール
20140725 ポンパドールジュニア

ポンパドール、ポンパドールJrともに桟橋で釣れています。

あとはChuJigBDが久しぶりに生産。
手間が掛かるので、今年はこれで終わりとのこと。
8月1日からシャローの魚がディープの表層に浮き出したら、このジグの出番です。

20140720 ChuJig ブラック
20140722 ChuJig BD
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.