レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
8月31日 野尻湖ニュース
今日は南風の時間帯が長く、北風に変わったのは結構遅い時間でした。
北風もそれほど上がらず、そよそよ程度でした。

柏崎のF巻君、長野のK山君、津南のW井さん、日野のS田さんが釣りに来ました。

F巻君
午前中は菅川まで行ったのですが、ナブラに振られ、ディープに振られ、心折れそうで帰ってきました。
でも、テイルスピンの方法を変える準備(タックル)をして、もう一度チャレンジ。
釣れはしませんでしたが、2回の明確なバイトを貰うことが出来て、ノーフィッシュでしたが、満足のいく一日だったのではないでしょうか??

K山君
W井さん
二人でシャローはやらず、しっかりディープの釣りをやったそうです。
特に菅川と大崎でラバージグとテイルスピンを頑張りました。
K山君は減水してからずっとノーフィッシュだったので、今日のディープは背水の陣だったと思います。
W井さんは久しぶりにラバージグで釣ったそうです。

S田さん
魚探掛けをメインにやったみたいです。
昨日はノーフィッシュでしたが、今日は1匹。
ワカサギの新子を吐きだしたらしく、大きさを見せようと持ち帰ってくれました。
20140831 ワカサギ

気温25℃ 水温24℃ 水位-56㎝

野尻湖 吉野屋

夕方からカヌーチームのバーベキューがあり、参加してきましたが、ナイトクルーズの遊覧船に興奮して裸族になって花火の打ち上げを見ていました。20140831 野尻湖裸族


僕は一日小屋で読書。20140831 バサー6月号

久しぶりにいろいろ読ませて貰いました。20140831 バサー10月号
スポンサーサイト
8月30日 野尻湖ニュース
今日は朝は少し風が吹いていましたが、ナブラタイムには風がなくなり、一層激しいナブラになりました。
先週は月・火・木・金と4日も釣りに出てしまったのは、ナブラの起きる条件を検証したかったからです。
やはり、今日も思っていた通りにナブラが起き、かなりの数の釣り人がスモールのバシャバシャに翻弄されつつも楽しいエキサイティングな釣りをしたことでしょう。
20140830 桟橋沖のナブラ

山梨のN島君、高崎のK谷さん、松本のN松さん、日野のS田さんが釣りに来ました。

N島君
今日は今までで一番釣れたと言っていました。
朝の3時間で10匹、お昼までに数匹追加、午後も10匹近く釣ったと言っていました。
ナブラでは楽しかったのですが、掛けることが出来ず、その後の釣りで挽回したって感じです。
ラバージグ、ネコリグ、ダウンショットが良かったそうです。

K谷さん
朝イチの釣りは良くなかったそうですが、【大ナブラ祭り】の時にはホントにいいタイミングで漁協沖に入っていました。
なぜか、K谷さんの船の周りだけ、ナブラが大規模に起きていました。
なにか撒いていたのか??
20140830 小谷組

N松さん
ナブラ狙いで来たのですが、ジャストのタイミングで出ることが出来ました。
ナブラのいろんなことが分かったそうです。
44㎝と44㎝の魚を持って写真を撮っていますが、もっと大きなのが食ってきたけど、それらは天才スモールですぐに外してしまったそうです。
20140830 ナブラマスター

S田さん
来月の大会の練習に来たのですが、今日はすっかりやられてしまったそうです。
しかし、なかなかいいところに目をつけており、もしかすると大会は良いところに行きそうな感じ。

気温25℃ 水温24℃ 水位-56㎝

野尻湖 吉野屋
8月29日 野尻湖ニュース
今日は雲が多く、ローライトで、風もなくナブラ日和の朝でしたが、やがてお日さまが頑張り、夏の名残の一日になりました。
風はあまり強くならず、ウインドサーフィンの人たちはちょっと物足りなかったでしょう。


僕は今日もナブラを仕留めに出てみました。
ナブラはすぐに終わってしまったので、テイルスピンの検証をやりました。

まずは桟橋沖の6~12mのナブラを探して釣りをしました。
しかし、1回もナブラはなく、水天宮に移動。
魚探を使わず、おおよその位置で釣りをしました。
ハンクルミノーで小さいのが2匹釣れました。
それ以上、サイズが上がりそうもなかったので、菅川に移動。
(途中、竜宮崎と亀石の間で調査)

左側のディープでナブラがありましたが、先行者が3艇いたので、見るだけにしておきました。
風も吹いてきて、ナブラも少なくなってきたので、テイルスピンにチェンジ。
すぐに掛かりましたが、ジャンプで外されてしまいました。


次は国際村の沖に入りました。
魚探にはベイトとバスもよく映り、ゴージャスは映像でしたが、アタリはありませんでした。
大崎に移動して、すぐに2匹釣れました。

お昼までやって3バイト2フィッシュ(テイルスピン)

気温25℃ 水温24℃ 水位-56㎝

野尻湖 吉野屋

8月28日 野尻湖ニュース
今日は厚い雲に覆われた朝でした。
風もなく、ローライトで、これは【大ナブラ祭り】があるだろうと思っていました。

新潟のS木さんが平日休みを取って釣りに来ました。
まずは伝九郎沖~大崎をナブラをチェックしながら移動。
大崎で【大ナブラ祭り】に遭遇。
大規模なナブラだったので、二人とも大興奮したそうです。
テンプトのスイングベイトの表層引きとポッパーのパニック引きで釣ったそうです。
サイズは30~35㎝クラス

その後、風が吹いてきてナブラがなくなり、ボトムの釣りに変更。
ナブラが終わっただけで、魚がいなくなったわけではないので、その場所で続ければ良かったかも知れません。


僕はS木さんたちを送り出し、ご飯を食べてきて、水面をみたら絶好のナブラ日和。
すぐに準備して釣りに出ました。
今日はナブラタックルと予備のテイルスピンタックル。

桟橋沖でナブラの確認をして、起きそうな場所に待機。
すぐにナブラが始まりましたが、キャストでは届かない距離。
ナブラをこちらに寄せてから、スミス社のサージャーをキャスト。
ただ巻きで2バイト。
しかし、フッキングが甘かったらしく、ジャンプで外される。
それから、風が吹いてきてナブラは終了。

テイルスピンにチェンジ。

今日はテイルスピンのアタリ日だったらしく、2時間で6バイト4フィッシュ。
いつもとロッドを変えてやったのが良かったのでしょうか??
また、明日も検証しようと思います。
20140828 1匹目

気温24℃ 水温24℃ 水位-55㎝

野尻湖 吉野屋
8月27日 野尻湖ニュース
今日は曇りの朝で、風はまずまずありました。
雨はお昼くらいから降ると言う予報でしたが、結局、降り出したのは16時過ぎからでした。
風は南風から北風にシフトして、夕方にはまた南風に戻りました。
雨はパラパラと降った程度でした。

上田のI田さんが釣りに来ました。
タックルはロードランナー680XHに13メタニウムを2セット。
シマノファイナルディメンションにメタマグ。
EB ウォリアーにカルカッタDC
これらでビッグベイトとクランクとトップを投げました。

水天宮で釣ってみたいと言うことで、3回も入り直したそうです。
バンクだけではなく、菅川のナブラ祭りでもビッグベイトを投げたそうです。
なんとかして1匹食ってきたそうですが、船縁でバラシてしまったそうです。

結局、3時前にようやく金山で45㎝のスモールをビッグベイトで食わせました。
20140827 池田さん45㎝

今年は去年よく釣れたカラーではなく、違うカラーでしか釣れていないそうです。

気温24℃ 水温23℃ 水位-55㎝

野尻湖 吉野屋

2014-5 ノジリオープン【ディープ選手権】9月14日
8月26日 野尻湖ニュース
今日は天気予報がバッチリ当たって雨降りでした。
しかも、12時は5㎜となっていましたが、その通り、お昼はどしゃ降りでした。
お盆は雨が多く、湖の水位が下がらず、助かっていたのですが、今日はこの雨で水位が3㎝上昇しました。
この時期に上昇することは稀なことです。

雨の勢いが凄く、水面でナブラが起きているのか、確認できないくらいでした。
しかし、ローライトな感じはとても良かったので、今日も野尻湖の魚の調査に出ました。

まずは桟橋沖のディープ。
魚探ではベイトも多く、魚も浮いている映像でしたが、ナブラはなく、諦めました。

次は水天宮。
昨日も反応があったので、今日も入ってみました。
ここで投げたルアーはビッグバド、マグナムバド、レイダウンミノー110、スパイラルミノー、バジェット、ハンクルジョーダン、ハンクルK-1、シラスミノー、ホバリン64等を投げました。
20140826 今日のタックル

今日はホバリンとハンクルK-1で小さいの(25㎝位)が2匹。
1時間くらい粘りましたが、あとは何も起こらず。
キャストしたラインがどんどん昇っていくのを見て、これは雷が鳴るかもと思い一旦帰着。

しばらくして桟橋で投げてみるとラインは落ちてきたので、再度、出船。
樅ヶ崎からビッグバドで流しました。
雨が凄く、水面を打ち付けていて、ビッグバドの音すら消されていました。
樅ヶ崎から金山ではホントに雨が凄く、デッキに置いておいたバッグに水がいっぱいになってしまうくらいでした。
岸際に投げたルアーが動くか動かないかのタイミングでビッグバイト。
水中で《ギラッ》と光るのが見えて、すぐにラージだと分かりました。
久々のラージでした。
20140826 ラージ 49㎝ 1800g

亀石~松ヶ崎まで流すも反応なし。
菅川のディープでテールスピンをシャクってみましたが、反応がなかったので帰ろうとしたラスト1投でスモールが食ってきました。
20140826 菅川のディープ

伝九郎沖でナブラがあったので、ちょっとやってみましたが、軽いバイトが2回。
今日は大きなのが2匹、小さいのが数匹でした。

気温25℃ 水温24℃ 水位-55㎝(3㎝増水)

野尻湖 吉野屋
8月25日 野尻湖ニュース
今日は朝から雨がしとしと降っていました。
風も弱く、水面は波がありませんでした。
こんな日はワカサギが浮きやすく、【大ナブラ祭り】が開催される可能性が高いんです。
戸塚のS木(晋)君が来月の大会の練習で釣りに出ました。
土曜日から出ていますが、なかなか思うように釣れなくて、困っていると話していました。

僕は胃の検診があり、バリウムを飲んだので、ちょっと重い体で釣りに出ました。
20140825 検診

まずは桟橋沖からスタート。
大きなカメラを積んだ船が浮いていたので、それをパスして弁天島沖までエレキで移動。
そして、いきなり【大ナブラ祭り】
ボブルヘッドのキャストして巻きました。
20140825 ボブルヘッド

すぐに1匹目が釣れました。
ディープにも魚がいたので、テイルスピンジグを投げてみましたが、そちらの方には反応がありませんでした。

伝九郎沖に移動して、3匹追加。
バイトは30回くらいありましたが、掛かったのが20回、釣りあげられたのはここでは4匹でした。
20140825 ハンクルで釣れた

それから菅川に移動。
20140825 菅川 ナブラ祭り

エレキをおろす前にまずはキャスト。
すぐに1匹が釣れました。
ここではディープの釣りもして、テイルスピン、メタルジグでも釣れました。
20140825 菅川 1匹目

14時になったので移動。
水天宮で大き目のノイジーミノーで1匹。
しかし、これは本日の最小サイズ。
25㎝位のスモールが食ってきました。

それから国際村沖、大崎などを回りましたが、そちらでは釣れませんでした。

本日のバイトのあったルアーは写真の物。
THタックルのボブルヘッド、ハンクルのビッグミノー、デプスのスパイラルミノー、
スミスのシラスミノー、ブラックマーケット110
今年のナブラ祭りはそれほどセレクティブではなく、どんなルアーでも釣れると思います。

ただ、ワカサギの移動が速いので、それを食い止めると釣果が上がると思います。

今日は久しぶりに興奮した釣りが出来ました。
今週はしばらくこの釣りが出来そうです。
明日も湖上に出て、ノジリスモールの研究をしたいと思います。

気温26℃ 水温24℃ 水位-58㎝

野尻湖 吉野屋
8月24日 野尻湖ニュース
今日は野尻湖チャプターの第4戦がありました。
厳しい状況で予想ウエイトはそれほど高くなかったと聞きました。
うちからは群馬のM田さんだけが出場しています。
前日の練習が出来ず、不安だと言っていましたが、最後に入った大崎でいい魚を連発。
3キロ越えしてしまいました。
しかし、エントリーカードの記入漏れで200gペナルティーを科せられ、2位になってしまいました。
ダウンショットをメインにしたそうです。

その他には津南のW井さん、N村 K原組、長野のK山君が釣りに来ました。

W井さん
K山君
今日もしっかり巻きました。
8月に入って減水してしまってから、シャローから魚が減ってしまい、釣れるのは小バスばかりと言っていました。

気温26℃ 水温25℃ 水位-58㎝

野尻湖 吉野屋
8月23日 野尻湖ニュース
朝は雨が屋根を叩く音で目が覚めました。
結構、いい降りをしていましたが、出船前には上がっていました。
朝イチはローライトで、【これは浮くだろう】と思っていましたが、すぐにその考えは訂正しないといけない状況になりました。

松本のN松さん、大宮のY沼さん、諏訪のI藤さん、丸子のW来君、小川町のK戸 K池組、戸塚のS木君、CロンビアのS沢さん、O谷君が釣りに来ました。

N松さん
数は釣れたそうですが、40UPは1匹のみ。
ナブラを狙ったそうですが、トップより、少し沈めた方が良かったそうです。
20140823 則松さん

Y沼さん
非常に厳しかったと言っていました。
ライトキャロを中心に投げていたようです。

I藤 W来組
二人でバンクを中心に流したそうです。
でも、釣れたのはディープフラットで、いいサイズも掛かったそうです。
ルアーの二つあるフックの1つを伸ばされ、もう1個はスプリットリングを伸ばされたそうです。
50くらいのスモールで、ジャンプで見事にフックを外していったそうです。

K戸 K池組
今日もやっぱりビッグベイトのみの釣行でした。
いいサイズをカバーから誘き出すものの、バイトには持ち込めなかったそうです。

S木君
来月の大会の練習を始めました。
明日は野尻湖チャプターのトーナメントに出るため、いつもの釣りはやらずにフットボールを中心に投げていたそうです。

S沢 O谷ご一行さま
お昼の3時間、一緒に釣りをしました。
普段は亀山ダム、高滝ダムで釣りをしているようです。
バンクのトップ、ノーシンカー、ディープのテイルスピン、ミドルレンジのダウンショットといろいろやってみたそうです。
釣れたのはミドルレンジで、サイズは30㎝クラスが多かったそうです。

気温26℃ 水温24℃ 水位-58㎝


野尻湖 吉野屋
8月22日 野尻湖ニュース
金曜日は晴れて暑い一日になりました。
風は通常の南風が吹き、午後に北風に変わりました。

LイクブルーのH部さん、I山のF沢さんが釣りに来ました。

H部さん
前日は日付が変わる頃までAKBで飲み会。
ゲストにK剛寺釣りクラブの会長が来て、大変盛り上がったそうです。
出発は3時の予定でしたが、寝たのが3時で、結局、5時過ぎに東京を出発。
少し遅れて野尻湖到着になりました。
船を出してすぐに桟橋沖でいいサイズを掛けていましたが、船縁でバラシてしまいました。
(でも、ラバージグでいっぱいバイトを取れるようになったみたいです)
半日で船を上げて、HBRに向けて出発していきました。
20140822 服部さん

F沢さん
今日はK也君に言われた釣りをやり切ろうと決めてきたそうです。
普段はあまり使わないルアーなので自信がなかったそうですが、40後半のいい魚が数匹でルアーを追ってきたのを見てしまい、それからやり切れたそうです。
この時に釣れていれば、ずっと続けられるところだったのですが・・・

気温28℃ 水温25℃ 水位-58㎝(あれから減水していません)

野尻湖 吉野屋
8月21日 野尻湖ニュース
今日も残暑厳しい一日でした。
日中は風がなくなり、気温がどんどん上昇して真夏になりました。
お盆の雨以来、湖の水位は下がっていません。
あの雨で水温が下がったのですが、また、ここ数日の好天で上がってきました。

千曲市のM沢さんが釣りに来ました。
午前中はライトキャロなどで釣れたそうです。
昼過ぎは風がなくなった時に弁天島周辺で【大ナブラ祭り】があり、ペンシルベイトで40UPを仕留めたそうです。

僕は夕方、桟橋でいろいろ投げてみましたが、反応はありませんでした。
先日、雨が降る無風の朝にあった【大ナブラ祭り】の攻略法をいろいろ考えてみました。
土曜日以降、天気が崩れると言う予報が出ているので、試してみたいと思います。

気温29℃ 水温26℃ 水位-58㎝

野尻湖 吉野屋

8月20日 野尻湖ニュース
今日も晴れて暑い一日でした。
お昼くらいに北風が上がり、ビュービューになり、風下(国際村や砂間)はザブザブでした。
釣りに来られた方はいらっしゃらなかったので、釣果の報告はありません。

今日もスロープの下の掘れてしまった窪みを水に入って埋戻し作業しました。
お盆の雨以来、湖の水位は下がっておらず、助かっています。
シャローにはエビとスモールの当歳魚が多く、減水も悪くないのかな?と思っています。

朝も夕方もある程度、風が吹いていたので沖合のナブラは確認できませんでした。
今年のナブラ攻略はどうなんでしょう?
また、時間があったら調査フィッシングに出てみようと思います。

気温29℃ 水温25℃ 水位-58㎝(なんと増水)

野尻湖 吉野屋
20140820 ヒョウモントカゲモドキ1
8月19日 野尻湖ニュース
今日は朝から南風が吹き、水面はザブザブの一歩手前でした。
この波だとナブラは起きません。

長野のY野さんが釣りに来られました。
前回、ラバージグでいい釣りが出来たので、今回はその続きと思います。

ジグのウエイトやトレーラーを変えてみたそうです。
しかし、ジグには反応なく、ダウンショットで釣ってきました。
一番大きな魚は船縁でバラシてしまい、いい魚の写真は撮れなかったそうです。

夕方、桟橋の真ん中くらいでドラフトウェイカーにバイトがありました。
何回もバイトしてきたのですが、フックアップは出来ませんでした。
3回目のバイトでラインがフックに絡んでしまい、そこで終わってしまいました。

あとボブルヘッドで1バイト、ハンクルミノーで1バイトありました。


野尻湖 吉野屋
8月18日 野尻湖ニュース
今日は月曜日だったので、ゆっくりしようと思っていました。
しかし、桟橋の周辺で【大ナブラ祭り】がいきなり開催。
20140818 朝のナブラ祭

トッププラグとテイルスピンジグを持って出船しました。
使ったのはハンクルミノー、ビッグバド。
ハンクルミノーを投げて、ロングステイしていて2回バイトがありました。


雲が多く、雨もポツポツ当たる天気で、浮かせる釣りにはもってこいの条件でした。
他の釣り人もナブラを狙っていましたが、仕留めた人はいなかったようです。

その後は水天宮に入りましたが、魚の反応はなく、しばらくして諦めました。

大崎に移動してテイルスピンジグを投げてみましたが、こちらも反応なし。
ナブラ祭での3バイトのみという結果に終わりました。

気温26℃ 水温24℃ 水位-60㎝

野尻湖 吉野屋
20140818 今日のタックル
8月17日 野尻湖ニュース
日曜日は前日の帰省渋滞を避けて残った人たちとお盆最終日が空いているだろうと考えた方たちが釣りに来られました。

雨が降っていてだらだらとしてしまいそうな空模様でしたが、ある人の提案でみんながやる気になって釣りに出ていきました。

雷は鳴らなかったのですが、空中には帯電していたらしく、ロッドを握る手が痺れたり、キャストしたらラインが空中に舞ってしまったそうです。


K原さんはようやくいい魚のいる場所を見つけたらしく、いい魚を釣ってきました。
テイルスピンジグとラバージグだったそうですが、どちらも新しい釣り方と言える方法でしょう。

S本さんもラバージグをちょっと違った釣り方をしたようです。
20140817 坂本さん

気温25℃ 水温24℃ 水位-61㎝

野尻湖 吉野屋
20140817 守さん
20140817 小谷さん
8月16日 野尻湖ニュース
お盆の最終日、2014-4 ノジリオープンがありました。
今回は11名が参加しました。
毎年、この時期は非常に厳しく、みんな苦戦していました。
今年もやっぱり状況はあまり良くなく、釣れない人が多かったです。

どんな釣りがあるのか、いろいろ考えてみていましたが、いつものようなナブラ祭もなく、減水も進んでいて、シャローから魚の姿も消えていました。

1位 I藤 精悟 2,435g(3匹)
2位 W来 靖司 2,275g(3匹)
3位 H部 健  2,165g(3匹)
4位 I川 尚昭 1,905g(3匹)
5位 K原 基史 1,895g(2匹)
6位 W井 智  1,505g(3匹)
7位 I藤 ジョン 770g(1匹)
8位 M山 雅貴  670g(3匹)

1位のI藤君はいつもの樅ヶ崎で3匹揃え、それから切り株ポイントで入れ替えました。
入れ替えはあのH部さんも狙っていたナブラの魚で、ハンクルミノーで仕留めたそうです。
20140816 ノジリオープン 精悟

2位のW来君はディープフラットでテイルスピンジグで釣ったそうです。
あとは得意のテキサスで追加。
もやいカップ前日に引き続き、勝ちました。

3位のH部さんは伝家の宝刀 ネコリグを駆使し、みんなが釣れない大きな魚を釣っていました。
ただ、切り株ポイントのナブラだけは攻略できず、あとから来たI藤君に釣られてしまいました。
20140816 ノジリオープン 服部さん

4位のI川君は今シーズンから参加していますが、今までとは違った印象を受けています。
B地区でワーム だったのですが、今年のI川君はどこか違います。
引き出しを増やし、しかも引き出しを深くしていっているような感じがします。

5位のK原さんは前日の反省を活かし、いいサイズを2匹釣りました。
2匹でこのウェイトは立派です。
20140816 ノジリオープン 涌井 伊藤 笠原 トリオ

お昼前に雷が鳴り、一時中断しましたが、この時間帯の雷は珍しいと思います。

その他には東京のK重さんとS根さんが来られたのですが、雷とどしゃ降りで早上がりしてしまいました。

気温25℃ 水温25℃ 水位-60㎝

野尻湖 吉野屋
20140816 ノジリオープン 三田ちゃん
20140816 ノジリオープン 涌井さん
8月15日 野尻湖ニュース
朝から西寄りの南風(風軸180度)が吹いていました。
夏はこの風向きの日が多いです。

昨日に引き続き、草津市のK嶋さん、太田のM田さんが釣りに来ました。
あとは上田のW来 S井組、諏訪のI藤 K原組、東京のO野木さんご一行、来月の大会の練習でN賀さんが来ました。

K嶋さん
朝、出船してそのまま桟橋沖のディープでテイルスピンジグをシャクりました。
すぐに3匹釣れたそうです。
20140815 加嶋さん

それからしばらく反応がなかったので、菅川まで移動。
ロウボートにエレキを付けたスタイルなので、移動は時間がかかったそうです。
菅川でも2匹釣れたそうで、テイルスピンジグに自信が持てたことでしょう。

M田さん
群馬から友達が来て、一緒に釣りに出ました。
案外早い時間帯に釣れたので、その後は余裕をもって釣りが出来たそうです。

O野木さん
また、今回も出船前に購入したミノーで釣れました。
最近、ラッキークラフトのフラッシュミノーがお店にないと言ってました。
前回は買ったミノーで60ラージを釣ったので、今回もちょっと期待していたようです。
20140815 奥野木さん


W来 S井 I藤 K原 I田
5人で【ワタカツカップ】をやりました。
20140815 ワタカツカップ

お題はテールスピン早掛けでした。
1時間だけのつもりが、釣れなくて4時間くらいになってしまいました。
結果はW来君が釣りました。
20140814 ワタカツカップ 勝者

最近、テールスピンの釣れ方が変わってきて、それに気づいていたW来君が釣ったと言った結果になりました。



野尻湖 吉野屋



20140815 夕食
8月14日 野尻湖ニュース
今日は太田のM田さん、草津市のK嶋さん、長野のF田兄妹妹が釣りに来ました。
M田さんは翌日に地元の友達が来るので、難しくない魚を探したようです。
ライトリグで釣れる魚が見つかったらしく、翌日は一安心でしょう。

K嶋さんは帰省のときに野尻に寄って釣りをしていきます。
普段は琵琶湖で釣りをしているので、野尻に来たときは野尻の釣りをやり通します。
今日はダウンショットをメインに投げていたそうです。
結果は2匹、いい魚が釣れたそうです。

F田さん
妹二人に釣らせたいと言って、いつものビッグベイトの釣りではなく、バンクでライトリグを投げたそうです。
バンクを中心に流したそうです。
バジェットでバイトがあったものの、フックアップには至らなかったようです。



野尻湖 吉野屋
8月13日 野尻湖ニュース
今日は晴れて久しぶりに夏らしく暑い一日でした。
ただ、風は冷たいので、日陰は涼しく過ごせました。
先日の台風の雨と通過後の低気温で、湖の水位は2℃くらい下がったような感じがします。
飯山のK田親子、太田のM田さん、愛知のI川さんが釣りに来ました。

K田親子
D地君がリトルリーグに入り、なかなか釣りに来られなかったのですが、練習がお休みの今日、久しぶりの親子フィッシングになりました。
数年前からベイトでガンガンとキャスト出来るように練習してあったのですが、今日のメインはスピニングでした。
伝九郎沖のディープでライトキャロで2匹。
お父さんはガイド役に徹したそうです。
20140813 岸田君


M田さん
今日はテイルスピンに挑戦。
いろんな場所でやってみたそうですが、釣れたのは菅川のディープフラットでした。
エバーグリーン社のディープマジックをシャクって使えるようにちょっと改造してありました。
まだ、テイルスピンでは多く釣っていませんが、今日のビッグバイトに感動して、すっかりテイルスピンにハマってしまったようです。

I川さん
まずは水天宮。
レイダウンミノー ウエイク、バジェットなどを投げました。
アタリもなく、すぐに移動。
竜宮崎と亀石の中間地点のチョーディープで表層の釣りをやってみました。
魚探反応はちょっと良かったので、期待していましたが、アタリなし。
菅川に入り、作戦変更。テイルスピンにチェンジしました。
いろんな引き方をしたそうです。
一回、いいバイトがあったそうですが、上手く掛けられず、釣りあげることは出来ませんでした。

僕もアタリがあったのですが、あわせそこない。
その後、弁天島沖、伝九郎沖などで釣りをしてみましたが、反応なし。
キャスト練習のみって感じです。

気温26℃ 水温25,2℃ 水位-50㎝

野尻湖 吉野屋
8月12日 野尻湖ニュース
今日は台風の影響ではなく、一日中、南風が吹いて雨が降っていました。
お盆だと言うのに、気温が上がらず、日中も長袖のシャツを着ていました。
上田のI田さんが釣りに来ました。

いつもは一人での釣行になりますが、今回は会社の友人を連れてきました。
今回はビッグベイトだけではなく、普通のプラグも持って出船していきました。

同船した友人もワームの釣りはあまりやらないようで、二人で投げて巻いていたそうです。
今日の新たな発見はディープエリアでもサイレントキラー(改)は有効だと言うこと。

ナブラがあったので、ベイトを追い回している魚だったには違いありませんが、まさかあんな深いところで食ってくるとは思っていなかったようです。

気温22℃ 水温26℃ 水位-50㎝

野尻湖 吉野屋
8月11日 
今日は台風が通過して、南風から北風に変わりました。
しかし、過ぎゆく台風から噴き出している風なので、それほど強くならずに済みました。
20140811 黒い雨雲

青戸のN根さんが釣りに来ました。
僕も一緒に船に乗り、桟橋沖のディープフラットからスタート。
20140811 桟橋沖の映像

霧が深く、周りが見えず、どこで釣りをしているのかわからないくらいでした。
スマホのマップで見たら、立ヶ鼻の桟橋の延長線上で釣りをしていて、位置が分かった直ぐ後に30㎝位のスモールが釣れました。20140811 まずは1匹


その後、水天宮に入り、1投目に食ってきましたが、フッキングが甘かったのか、すぐにバレてしまいました。
それから1時間くらい粘ってみましたが、反応はなく、移動することにしました。

カトリック、伝九郎沖などにも入ってみましたが、反応はなく、釣れませんでした。

それからディープからバンクの釣りに変更。
大崎、舟瀬、亀石、金山、樅ヶ崎を流しました。
僕はビッグバド、N根さんはスプラッシュテールをメインに投げました。
20140811 カブトムシ

金山で僕が1匹、樅ヶ崎でN根さんが1バイト。
バンクもきちんとキャストできればなんとか釣れるということが分かりました。
20140811 ドラフトウエーカーで釣れた

気温23℃ 水温25,3℃ 水位-47㎝

野尻湖 吉野屋
8月10日 野尻湖ニュース
日曜日は台風12号が日本に接近して、三重県や高知県では大きな被害が出たようです。
野尻湖は台風の南風や西風からしっかりガードされており、いつもより風はなかったように感じました。

お昼すぎの14時くらいから少し風が強くなり、雨も降ってきました。
これは台風の余波だったのでしょうか??

バスオブジャパンの関西最終戦があり、21名が参加しました。
3週間前くらいから練習に入っており、気合十分といった感じでした。

ディープフラットのベイトパターン、バンクのベイトパターン、それと少数でしたが、バンクの虫パターンがあったようです。

1位 S木 守
2位 T山 滋
3位 H部 健

台風が接近していて、開催が危ぶまれていましたが、やっぱり野尻は台風に強い湖だと言うことが証明されました。

気温27℃ 水温26℃ 水位-45㎝

野尻湖 吉野屋

8月9日 野尻湖ニュース
今日は昨日の雨が上がり曇りの一日でした。
台風の影響なのか、夕方から雨が降り出し、今もまだ降り続いています。

丸子のW来君、富山のM長さんご一行、高崎の同級生コンビ【R司さん】、中野のK林親子が釣りに来ました。

W来君
初めての友達を連れて釣りに来ました。
今まで雨が降るとデッキが濡れると言い、雨の日は釣りに出ませんでしたが、今回は特別だったみたい。

M長さんご一行
友達とその息子さん(中学生)を連れての釣行になりました。
いつもは泊りで2日間でしたが、中学生がいると言うことで今回は日帰りでした。
得意のオバハンの釣りをしたそうです。
今回はゲリグラではなく、ドライブクローを使ったそうです。
小さいのがいっぱい釣れたそうですが、大きいのはお目にかかれなかったそうです。

K谷さん
午前中、いいサイズを釣ってきました。
20140809 小谷さん 同級生コンビ

魚の姿を見る間もなく、グイグイ引いた魚は惜しくもフックオフ。
逃した魚は大きいという言い伝えで、その時は50弱でしたが、お昼ご飯を食べているうちに55㎝になり、午後のスタート時には60㎝になっていました。
きっと高崎に到着するころには70㎝位まで大きくなっているのではないでしょうか??

あとは明日のバスオブの大会に参加される方たちだったので、詳しいお話は聞いてありません。
ただ、釣れなかったと言う人と台風の荒食いみたいだったという人に大きく二つに分かれていました。

気温21℃ 水温26℃ 水位-43㎝(この時期にめずらしく増水)



野尻湖 吉野屋


フィッシュ プロテクト バッグ【旧グローリーバッグ】が4セット入荷。
2セットはその場で売れてしまったので、あと2セット残っています。
20140809 フィッシュ プロテクト バッグ
8月8日 野尻湖ニュース
雨降りの一日でした。
台風の影響でしょうか?
いつもの感じでは風が強く、雨は降らないのですが、今回は違っています。
台風は日本の南の海上にあり、速度が時速10キロで、なかなか進みません。
速度が遅いから風が吹かず、雨が多く降るのでしょう??
20140808 今年も美味しく出来ました


昨日に引き続き、兵庫のO本さんご一行が釣りに出ました。
前日は小さい魚しか釣れなかったので、今日は大物狙いに出たそうです。
虫系のルアーやミノーを投げると小さい魚がわんさか釣れると言っていました。
メインはバジェットとジャバロンハードとジョイクロ。
チェイスが多くても、バイトには至らなかったそうです。
そして、最後にジャバロンに40UPがバイト。
慎重にやり取りしたそうですが、船縁でフックオフ。

また、来年、リベンジに来なくてはいけなくなりました。

気温21℃ 水温26℃ 水位-45㎝

野尻湖 吉野屋

自宅で飼っていたフトアゴヒゲトカゲが卵を産みました。
3年目になりますが、ずっとオスだと思っていたので、相当ビックリしました。20140808 女の子だったの?
8月7日 野尻湖ニュース
今日も暑い一日でした。
まぁ、ここに住んでいるからそう感じるだけで、平地から来た人たちは涼しいと感じるでしょう。
16時くらいからどしゃ降りになり、雷も鳴りました。


兵庫のO本さんご一行が釣りに来られました。
例年はマイカーのMRワゴンで来ているのですが、今回は3人だったので、軽自動車はやめてレンタカーで来たそうです。

午前中は虫系で数釣りをしてしまったそうです。
大きなトップやビッグベイトでもチェイスはあったものの、バイトには至らなかったそうです。
午後はなんとか食わせてみたいとバジェットとジョイクロで頑張ったそうです。
何度かチェイスがあったそうですが、午前中より反応は悪くなっていたそうです。

K也君
お昼までの釣行になりました。
いつもはクランクとスピナベをメインに投げるのですが、K也君もバジェットをメインに投げたそうです。
結構、いいチェイスがあったらしく、【おおっ、釣れちゃうのか??】と思ったそうです。
20140807 小松屋沖

僕はレンタルボートのエレキを取り換えて、それの調子を見るために3時間くらいエレキテストをしてみました。
エンジンは使わず、エレキのみ。
桟橋沖~弁天島西沖を湾ベイトで流しました。
魚探映像はだいぶ魚が浮いているように見えました。
1時間くらいしたころ、湾ベイトのフォーリングで1匹釣れました。
45㎝1,200gのよく引く魚でした。20140807 45㎝ 1200g


気温29℃ 水温26,4~27,5℃ 水位-45㎝

野尻湖 吉野屋

写真のヨットは国際村の方が所有する【オメガ】というヨットで、艇歴50年以上
の船だと思います。
20140807 国際村のオメガ
8月6日 野尻湖ニュース
今日も真夏の太陽が照り付け、暑い一日になりました。
雲が多い時間帯があり、その時は過ごしやすい感じになりました。
湖上は全体的には空いていて、ポイントは入りやすかったと思います。

お昼前、修理したエレキの調子を見ようと昼前の3時間くらい湖上に出てみました。
まずは水天宮、魚探を掛けてみましたが、魚っ気がなく、すぐに移動。
次は南風の定番の菅川に。
菅川全体はベイトが多く、バスも多いように見えました。
湾ベイト、ラッピングミノー、ディープマジック、コアマンなどを投げました。
しかし、魚の反応はなく、1時間ほどで移動しました。

次は弁天島東側のB地区へ。
しかし、船が多く、入られるスペースがなかったので、南側から移動して鳥居沖に入りました。
ベイトが多いようで、魚探にはボトムのような感じで映っていました。
湾ベイトで2回バイトがありました。
一回目はホントにバイトだけで、二回目はフックアップできました。
しばらく、やり取りをしましたが、ちょっと油断した時に外されてしまいました。

まだまだ、練習不足だと思い知らされました。
また、練習しようと思います。

気温29℃ 水温26,4~26,8℃ 水位-40㎝

野尻湖 吉野屋

前月から飼っていたヘビの食事シーンが撮れました。
食べられたのは【トウキョウダルマガエル】と思いますが、どうなんでしょう??
20140806 食事中
8月5日 野尻湖ニュース
今日も暑い一日でした。
野尻湖でこれだけ暑いんだから、標高の低い地方は大変なことになっていることでしょう。
お盆前ということで湖上はガラガラ、釣り人が少ない湖でした。
夏は水遊び系の人が多く、釣りなどの人はいないようでした。


釣りに来られた方はいらっしゃらなかったので、釣果の報告はありません。
池尻川からの取水が始まってから水位がどんどん下がっています。
スロープもそろそろ干上がってしまうくらいです。


シャローの魚はどうしているでしょう??

気温28℃ 水温26℃ 水位-33㎝

野尻湖 吉野屋

OSP社から入荷
2インチドライブクロー 抱卵シュリンプ 脱皮クロー
20140805 2インチドライブクロー

3インチドライブスティック
20140805 3インチ ドライブスティック

4,5インチドライブシャッド 4色
20140805 4,5インチ ドライブシャッド


8月4日 野尻湖ニュース
今日は曇っていてお日さまが見えず、暑さが一段落といった感じでした。
風は西寄りの南風が吹き、北風は少しだけ吹いて、また、夕方には南風に戻ってしまいました。
釣りに来られた方はいらっしゃらず、釣果の報告はありません。

湖の状況としては1日から始まった減水が勢いを増し、水位はあっという間に-30㎝になってしまいました。
先日の夕立があった時だけ、減水のスピードが弱まっただけです。
小屋の葦も半分は水生植物から陸上植物になってしまいました。

昨日、16時ちょっと前に湖楽園キャンプ場の隣のキャンプ施設に遊びに来られた方が泳いでいて溺れ、湖底に沈んでしまいました。
管理人の助けを求める声に釣り人たちが急きょ駆け付け、一人の人が飛び込んで沈んでいる人を自分たちの乗っていた船に引き上げました。
すぐに近くの桟橋に引き渡し、そこで人工呼吸などの処置を施され、病院に搬送。
一命をとりとめました。

フェイスブルーのK原さんも近くで釣りをしており、その声を聴き、現場に急行。
船を寄せた時には沈んでいた人は船に引き上げられているところだったそうです。

今日になって管理人の方たちがその人たちにお礼をちゃんと言いたいとうちに訪ねて来られました。
最悪、二次遭難という危険もある中、自らが飛び込んで救助した釣り人に敬意を表します。
今回は引き上げた釣り人、人工呼吸を施したキャンプ場のスタッフ、迅速な対応をしてくれた救急隊員、すべての方たちによる、快挙と言っていいでしょう。
幸いにも溺れてしまった人も肺に水が入って少し苦しさを訴えているものの、命に別状なく、一安心といったところでしょう。
同じ釣り人として飛び込んで救助してくれた方に感謝したいと思います。

(K原さんは助からなかったのではないかと思い、昨夜は一睡もできなかったらしい)

気温29℃ 水温26℃ 水位-30㎝

野尻湖 吉野屋

そろそろ最高水温に達する時期、I井(兄)の好きな釣りが始まるころでしょう。
切り株でダウンショットじゃないよ。

ブラックマーケットのワンテンマグナムが入荷しました。
スローフローティングになっていますので、これからの表層の釣りにも使えそうな感じ。
ミノーのビッグベイトと考えるととても楽しそうに思えてきました。

20140804 今週の忘れ物

↑↑
これは小屋の前のテーブルに置いてあったキャップです。
お心当たりのある方はご連絡ください。
8月3日 野尻湖ニュース
今日は南風(風軸180度)でした。
この方向から吹くと一日中風向が変わらず、夕方まで強く吹くことがあります。
しかし、今日は昼過ぎに通常の北風になり、少しだけ涼しくなりました。

諏訪のI藤 Kちゃん組、K原さん、津南のW井さん、長野のK山君が釣りに来ました。

I藤 Kチャン組
今日も昨日に引き続き、ディープフラットの釣りをやったそうです。
I藤さんはまたまたいいサイズを釣ってきました。
Kちゃんはまだ上手に掛けられなかったようですが、バイトを取る釣り方は出来てきているように感じました。
20140803 伊藤さん


K原さん
新しい釣りに挑戦中。
今までの釣り方でも釣れたし、新しい釣り方でも釣れたそうです。
ディープでいいサイズが釣れているので、しばらくこの釣りにハマってしまうでしょう。


W井さん
今日も一日中、しっかり巻きました。
クランクベイトで2匹、スピナベで2匹釣ったそうです。
シャローは減水が始まってしまい、サイズが落ちてきてしまったそうです。


K山君
新しいロッドでいい釣りが出来たようです。
ディープの釣りも練習の成果が出てきており、【打倒 K原】を目指しているのか???
通常とは違うように釣れたようで、すごく興味があります。



あとは来週のバスオブジャパンの大会の練習に来た人たちでした。
青梅のT山さん、レイクブルーのH部 O西組、戸田のS木さん、深谷のS本さんが来ました。
大会の方たちからは詳しい釣果はお聞きしてません。
しかし、みなさん、厳しいと言っておりました。

気温28℃ 水温26℃ 水位-25㎝

野尻湖 吉野屋

僕は夕方から遊覧船に乗り、立ヶ鼻から国際村沖、水天宮、カトリック沖、竜宮崎、寺ケ崎沖、菅川、亀石沖、樅ヶ崎沖、弁天島南沖と移動。
夕方の魚探掛けをしてみました。
あの大きな遊覧船を水天宮の上にステイさせるのはすごく難しかったです。
しかし、山立てをしながら、水深4mを見つけられたときは嬉しかったです。
20140803 水天宮の上


近くで見る水中スターマインは迫力満点。
20140803 水中スターマイン打ち上げ
8月2日 野尻湖ニュース
今日は晴れて暑い一日になりました。
風も強くなく、蒸し暑く、水遊びしたくなるくらいでした。

諏訪のI藤さん、レイクブルーのH部 O西組、青梅のS木さんが釣りに来ました。

I藤さん
出船してすぐにいい魚が連発。
サイズもいい魚で、なかなか重い魚でした。
ほとんどが桟橋沖のディープだったそうです。
20140802 こうちゃん
20140802 伊藤さん

H部 O西組 鈴木さん
来週の大会の練習で来られているので、詳しい釣果はお聞きしてありません。

僕は減水が始まって、スロープが使いにくくなるので、スロープ下部の掘られた砂を均しました。
暑い日だったので、こんな作業も気持ちよく、嬉しかったです。

夕方はどしゃ降りになりました。
だいぶ降ったので湖の水位も上がるかと思いましたが、減水のスピードが遅くなった程度でした。

気温29℃ 水温25℃ 水位-15㎝

野尻湖 吉野屋

20140802 ボブルヘッド浮かせてみた

これはTHタックルのボブルヘッド
小さな波でも首がフワフワといい感じで動きます
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.