レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
8月26日 野尻湖ニュース
今日は天気予報がバッチリ当たって雨降りでした。
しかも、12時は5㎜となっていましたが、その通り、お昼はどしゃ降りでした。
お盆は雨が多く、湖の水位が下がらず、助かっていたのですが、今日はこの雨で水位が3㎝上昇しました。
この時期に上昇することは稀なことです。

雨の勢いが凄く、水面でナブラが起きているのか、確認できないくらいでした。
しかし、ローライトな感じはとても良かったので、今日も野尻湖の魚の調査に出ました。

まずは桟橋沖のディープ。
魚探ではベイトも多く、魚も浮いている映像でしたが、ナブラはなく、諦めました。

次は水天宮。
昨日も反応があったので、今日も入ってみました。
ここで投げたルアーはビッグバド、マグナムバド、レイダウンミノー110、スパイラルミノー、バジェット、ハンクルジョーダン、ハンクルK-1、シラスミノー、ホバリン64等を投げました。
20140826 今日のタックル

今日はホバリンとハンクルK-1で小さいの(25㎝位)が2匹。
1時間くらい粘りましたが、あとは何も起こらず。
キャストしたラインがどんどん昇っていくのを見て、これは雷が鳴るかもと思い一旦帰着。

しばらくして桟橋で投げてみるとラインは落ちてきたので、再度、出船。
樅ヶ崎からビッグバドで流しました。
雨が凄く、水面を打ち付けていて、ビッグバドの音すら消されていました。
樅ヶ崎から金山ではホントに雨が凄く、デッキに置いておいたバッグに水がいっぱいになってしまうくらいでした。
岸際に投げたルアーが動くか動かないかのタイミングでビッグバイト。
水中で《ギラッ》と光るのが見えて、すぐにラージだと分かりました。
久々のラージでした。
20140826 ラージ 49㎝ 1800g

亀石~松ヶ崎まで流すも反応なし。
菅川のディープでテールスピンをシャクってみましたが、反応がなかったので帰ろうとしたラスト1投でスモールが食ってきました。
20140826 菅川のディープ

伝九郎沖でナブラがあったので、ちょっとやってみましたが、軽いバイトが2回。
今日は大きなのが2匹、小さいのが数匹でした。

気温25℃ 水温24℃ 水位-55㎝(3㎝増水)

野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
8月25日 野尻湖ニュース
今日は朝から雨がしとしと降っていました。
風も弱く、水面は波がありませんでした。
こんな日はワカサギが浮きやすく、【大ナブラ祭り】が開催される可能性が高いんです。
戸塚のS木(晋)君が来月の大会の練習で釣りに出ました。
土曜日から出ていますが、なかなか思うように釣れなくて、困っていると話していました。

僕は胃の検診があり、バリウムを飲んだので、ちょっと重い体で釣りに出ました。
20140825 検診

まずは桟橋沖からスタート。
大きなカメラを積んだ船が浮いていたので、それをパスして弁天島沖までエレキで移動。
そして、いきなり【大ナブラ祭り】
ボブルヘッドのキャストして巻きました。
20140825 ボブルヘッド

すぐに1匹目が釣れました。
ディープにも魚がいたので、テイルスピンジグを投げてみましたが、そちらの方には反応がありませんでした。

伝九郎沖に移動して、3匹追加。
バイトは30回くらいありましたが、掛かったのが20回、釣りあげられたのはここでは4匹でした。
20140825 ハンクルで釣れた

それから菅川に移動。
20140825 菅川 ナブラ祭り

エレキをおろす前にまずはキャスト。
すぐに1匹が釣れました。
ここではディープの釣りもして、テイルスピン、メタルジグでも釣れました。
20140825 菅川 1匹目

14時になったので移動。
水天宮で大き目のノイジーミノーで1匹。
しかし、これは本日の最小サイズ。
25㎝位のスモールが食ってきました。

それから国際村沖、大崎などを回りましたが、そちらでは釣れませんでした。

本日のバイトのあったルアーは写真の物。
THタックルのボブルヘッド、ハンクルのビッグミノー、デプスのスパイラルミノー、
スミスのシラスミノー、ブラックマーケット110
今年のナブラ祭りはそれほどセレクティブではなく、どんなルアーでも釣れると思います。

ただ、ワカサギの移動が速いので、それを食い止めると釣果が上がると思います。

今日は久しぶりに興奮した釣りが出来ました。
今週はしばらくこの釣りが出来そうです。
明日も湖上に出て、ノジリスモールの研究をしたいと思います。

気温26℃ 水温24℃ 水位-58㎝

野尻湖 吉野屋
8月24日 野尻湖ニュース
今日は野尻湖チャプターの第4戦がありました。
厳しい状況で予想ウエイトはそれほど高くなかったと聞きました。
うちからは群馬のM田さんだけが出場しています。
前日の練習が出来ず、不安だと言っていましたが、最後に入った大崎でいい魚を連発。
3キロ越えしてしまいました。
しかし、エントリーカードの記入漏れで200gペナルティーを科せられ、2位になってしまいました。
ダウンショットをメインにしたそうです。

その他には津南のW井さん、N村 K原組、長野のK山君が釣りに来ました。

W井さん
K山君
今日もしっかり巻きました。
8月に入って減水してしまってから、シャローから魚が減ってしまい、釣れるのは小バスばかりと言っていました。

気温26℃ 水温25℃ 水位-58㎝

野尻湖 吉野屋
8月23日 野尻湖ニュース
朝は雨が屋根を叩く音で目が覚めました。
結構、いい降りをしていましたが、出船前には上がっていました。
朝イチはローライトで、【これは浮くだろう】と思っていましたが、すぐにその考えは訂正しないといけない状況になりました。

松本のN松さん、大宮のY沼さん、諏訪のI藤さん、丸子のW来君、小川町のK戸 K池組、戸塚のS木君、CロンビアのS沢さん、O谷君が釣りに来ました。

N松さん
数は釣れたそうですが、40UPは1匹のみ。
ナブラを狙ったそうですが、トップより、少し沈めた方が良かったそうです。
20140823 則松さん

Y沼さん
非常に厳しかったと言っていました。
ライトキャロを中心に投げていたようです。

I藤 W来組
二人でバンクを中心に流したそうです。
でも、釣れたのはディープフラットで、いいサイズも掛かったそうです。
ルアーの二つあるフックの1つを伸ばされ、もう1個はスプリットリングを伸ばされたそうです。
50くらいのスモールで、ジャンプで見事にフックを外していったそうです。

K戸 K池組
今日もやっぱりビッグベイトのみの釣行でした。
いいサイズをカバーから誘き出すものの、バイトには持ち込めなかったそうです。

S木君
来月の大会の練習を始めました。
明日は野尻湖チャプターのトーナメントに出るため、いつもの釣りはやらずにフットボールを中心に投げていたそうです。

S沢 O谷ご一行さま
お昼の3時間、一緒に釣りをしました。
普段は亀山ダム、高滝ダムで釣りをしているようです。
バンクのトップ、ノーシンカー、ディープのテイルスピン、ミドルレンジのダウンショットといろいろやってみたそうです。
釣れたのはミドルレンジで、サイズは30㎝クラスが多かったそうです。

気温26℃ 水温24℃ 水位-58㎝


野尻湖 吉野屋
8月22日 野尻湖ニュース
金曜日は晴れて暑い一日になりました。
風は通常の南風が吹き、午後に北風に変わりました。

LイクブルーのH部さん、I山のF沢さんが釣りに来ました。

H部さん
前日は日付が変わる頃までAKBで飲み会。
ゲストにK剛寺釣りクラブの会長が来て、大変盛り上がったそうです。
出発は3時の予定でしたが、寝たのが3時で、結局、5時過ぎに東京を出発。
少し遅れて野尻湖到着になりました。
船を出してすぐに桟橋沖でいいサイズを掛けていましたが、船縁でバラシてしまいました。
(でも、ラバージグでいっぱいバイトを取れるようになったみたいです)
半日で船を上げて、HBRに向けて出発していきました。
20140822 服部さん

F沢さん
今日はK也君に言われた釣りをやり切ろうと決めてきたそうです。
普段はあまり使わないルアーなので自信がなかったそうですが、40後半のいい魚が数匹でルアーを追ってきたのを見てしまい、それからやり切れたそうです。
この時に釣れていれば、ずっと続けられるところだったのですが・・・

気温28℃ 水温25℃ 水位-58㎝(あれから減水していません)

野尻湖 吉野屋
8月21日 野尻湖ニュース
今日も残暑厳しい一日でした。
日中は風がなくなり、気温がどんどん上昇して真夏になりました。
お盆の雨以来、湖の水位は下がっていません。
あの雨で水温が下がったのですが、また、ここ数日の好天で上がってきました。

千曲市のM沢さんが釣りに来ました。
午前中はライトキャロなどで釣れたそうです。
昼過ぎは風がなくなった時に弁天島周辺で【大ナブラ祭り】があり、ペンシルベイトで40UPを仕留めたそうです。

僕は夕方、桟橋でいろいろ投げてみましたが、反応はありませんでした。
先日、雨が降る無風の朝にあった【大ナブラ祭り】の攻略法をいろいろ考えてみました。
土曜日以降、天気が崩れると言う予報が出ているので、試してみたいと思います。

気温29℃ 水温26℃ 水位-58㎝

野尻湖 吉野屋

8月20日 野尻湖ニュース
今日も晴れて暑い一日でした。
お昼くらいに北風が上がり、ビュービューになり、風下(国際村や砂間)はザブザブでした。
釣りに来られた方はいらっしゃらなかったので、釣果の報告はありません。

今日もスロープの下の掘れてしまった窪みを水に入って埋戻し作業しました。
お盆の雨以来、湖の水位は下がっておらず、助かっています。
シャローにはエビとスモールの当歳魚が多く、減水も悪くないのかな?と思っています。

朝も夕方もある程度、風が吹いていたので沖合のナブラは確認できませんでした。
今年のナブラ攻略はどうなんでしょう?
また、時間があったら調査フィッシングに出てみようと思います。

気温29℃ 水温25℃ 水位-58㎝(なんと増水)

野尻湖 吉野屋
20140820 ヒョウモントカゲモドキ1
8月19日 野尻湖ニュース
今日は朝から南風が吹き、水面はザブザブの一歩手前でした。
この波だとナブラは起きません。

長野のY野さんが釣りに来られました。
前回、ラバージグでいい釣りが出来たので、今回はその続きと思います。

ジグのウエイトやトレーラーを変えてみたそうです。
しかし、ジグには反応なく、ダウンショットで釣ってきました。
一番大きな魚は船縁でバラシてしまい、いい魚の写真は撮れなかったそうです。

夕方、桟橋の真ん中くらいでドラフトウェイカーにバイトがありました。
何回もバイトしてきたのですが、フックアップは出来ませんでした。
3回目のバイトでラインがフックに絡んでしまい、そこで終わってしまいました。

あとボブルヘッドで1バイト、ハンクルミノーで1バイトありました。


野尻湖 吉野屋
8月18日 野尻湖ニュース
今日は月曜日だったので、ゆっくりしようと思っていました。
しかし、桟橋の周辺で【大ナブラ祭り】がいきなり開催。
20140818 朝のナブラ祭

トッププラグとテイルスピンジグを持って出船しました。
使ったのはハンクルミノー、ビッグバド。
ハンクルミノーを投げて、ロングステイしていて2回バイトがありました。


雲が多く、雨もポツポツ当たる天気で、浮かせる釣りにはもってこいの条件でした。
他の釣り人もナブラを狙っていましたが、仕留めた人はいなかったようです。

その後は水天宮に入りましたが、魚の反応はなく、しばらくして諦めました。

大崎に移動してテイルスピンジグを投げてみましたが、こちらも反応なし。
ナブラ祭での3バイトのみという結果に終わりました。

気温26℃ 水温24℃ 水位-60㎝

野尻湖 吉野屋
20140818 今日のタックル
8月17日 野尻湖ニュース
日曜日は前日の帰省渋滞を避けて残った人たちとお盆最終日が空いているだろうと考えた方たちが釣りに来られました。

雨が降っていてだらだらとしてしまいそうな空模様でしたが、ある人の提案でみんながやる気になって釣りに出ていきました。

雷は鳴らなかったのですが、空中には帯電していたらしく、ロッドを握る手が痺れたり、キャストしたらラインが空中に舞ってしまったそうです。


K原さんはようやくいい魚のいる場所を見つけたらしく、いい魚を釣ってきました。
テイルスピンジグとラバージグだったそうですが、どちらも新しい釣り方と言える方法でしょう。

S本さんもラバージグをちょっと違った釣り方をしたようです。
20140817 坂本さん

気温25℃ 水温24℃ 水位-61㎝

野尻湖 吉野屋
20140817 守さん
20140817 小谷さん
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.