レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
8月28日 野尻湖ニュース
今日は厚い雲に覆われた朝でした。
風もなく、ローライトで、これは【大ナブラ祭り】があるだろうと思っていました。

新潟のS木さんが平日休みを取って釣りに来ました。
まずは伝九郎沖~大崎をナブラをチェックしながら移動。
大崎で【大ナブラ祭り】に遭遇。
大規模なナブラだったので、二人とも大興奮したそうです。
テンプトのスイングベイトの表層引きとポッパーのパニック引きで釣ったそうです。
サイズは30~35㎝クラス

その後、風が吹いてきてナブラがなくなり、ボトムの釣りに変更。
ナブラが終わっただけで、魚がいなくなったわけではないので、その場所で続ければ良かったかも知れません。


僕はS木さんたちを送り出し、ご飯を食べてきて、水面をみたら絶好のナブラ日和。
すぐに準備して釣りに出ました。
今日はナブラタックルと予備のテイルスピンタックル。

桟橋沖でナブラの確認をして、起きそうな場所に待機。
すぐにナブラが始まりましたが、キャストでは届かない距離。
ナブラをこちらに寄せてから、スミス社のサージャーをキャスト。
ただ巻きで2バイト。
しかし、フッキングが甘かったらしく、ジャンプで外される。
それから、風が吹いてきてナブラは終了。

テイルスピンにチェンジ。

今日はテイルスピンのアタリ日だったらしく、2時間で6バイト4フィッシュ。
いつもとロッドを変えてやったのが良かったのでしょうか??
また、明日も検証しようと思います。
20140828 1匹目

気温24℃ 水温24℃ 水位-55㎝

野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.