レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
5月31日 野尻湖ニュース
今日は朝から冷たい北風が吹き続けました。
北風は気温が上がらず、湖上は寒いくらいでした。

津南のW井さん、長野のK山君、柏崎のF巻君、愛知のA野さんが釣りに来ました。

W井さん
K山君
F巻君
朝から風の当たる野尻湖南岸のシャローで巻きました。
朝イチ、すぐに結果が出てしまったらしいです。
K山君は大きなバスに引きずり込まれ、5月最後の野尻湖の水温を自らの体で計ってしまったそうです。
20150531 魚に引っ張られた

でも、その後もいい感じで釣れたらしく、二人は巻き物のみで8匹、一人はちょっと水を開けられてしまったようです。
今日はビッグベイトでも釣れたらしく、3人は満足の一日だったことでしょう。
20150531 藤巻君

A野さん
B地区をチェックしてみたものの、まだ、魚は入っていなかったらしく、釣れないと言っていました。
でも、二日間、釣りをしてみて、そろそろ、B地区も良くなって来るのではないかと言っていました。

野尻湖 吉野屋

スポンサーサイト
5月30日 野尻湖ニュース
土曜日は南風の強い朝になりました。
南風だったので、寒くはありませんでした。
野尻湖は南風の時、風の渡ってくる距離が長いので、風の強さの割に波が大きくなります。
ザブザブしているのを見て、怯んでしまう時もありますが、向こう岸まで行くと意外と穏やかで釣りしやすいことが多いです。

群馬のK谷さんが高校時代の同級生を連れて釣りに来ました。
あとは愛知のA野さん、松本のN松さんが来ました。

K谷さん
出船前に桟橋でいつものミノーで1匹、友達もシャッドで47㎝1300gを釣っちゃいました。
船で出てからも浮かせる釣りをメインにポイントを回りました。
20150530 桟橋にて

15匹までは数えていたらしいのですが、それ以降は数えるのをやめてしまったらしい。
殆どがミノー(F)と得意のダブルスイッシャー。
20150530 ベントミノーで釣れた

友達は桟橋で釣れた魚を上回ることが出来なかったものの、楽しい釣りが出来たようです。

A野さん
この時期からB地区のパトロールにやってきます。
今年はB地区マスターのA西君が来ていないので、一人での検証になっています。
ちなみにまだB地区には魚が入って来ていないそうです。

N松さん
今年初釣行。
いきなり、いい釣りが出来たようです。
N松さんも15匹くらいまでは覚えていたそうですが、それ以降は数えていなかったようです。
サイズもまずまずで40UPが多かったようです。
20150530 則松さん 午後

使ったフライを見せて貰いましたが、ワカサギを捕食している魚ではないように思いました。

僕は桟橋でルアーテスト。
また、ログで1匹釣れました。
20150530 ログで釣れた

殆どの人が持っていても使っていないと思います。
もう一度、このルアーの凄さを体感してみて下さい。


野尻湖 吉野屋




5月29日 野尻湖ニュース
今日は昨日と同じくらいの南風が吹いていました。
ちょっと弱い感じでしたが、釣り人にとっては厳しいものだったと思います。
二人の怪我人(病人)療養に来ました。
20150529 夕方の虹1


アフターの魚を探していましたが、だいぶ苦労したようです。
でも、ちゃんと結論を出して帰っていきました。
お昼はK原さんが買ってきた食材【シャウエッセン】とむさし屋の【ジンギスカン】と肉と北海道の【シシャモ】を炙って食べました。

僕は夕方、小屋の横でルアーテスト。
ミノーで小さいのを釣りました。
まだまだ、ワカサギを追ってシャローに入ってくる魚がいるようです。

20150529 DDパニッシュ釣れた

野尻湖 吉野屋
野尻湖ニュース 配信について
アドレス
jitabata@d2.dion.ne.jp
こちらまでお願いいたします。
5月28日 野尻湖ニュース  増刊
野尻湖ニュース配信中。
もっと詳しくお知りになりたい方は下記のアドレスへメールして下さい。

自宅パソコンですが、迷惑メール対策で英文のみのメールは削除されてしまいます。
件名に日本語でお名前を入れて頂ければ大丈夫です。

ルアーの入荷情報も速報でお知らせしていきたいと思っています。
5月28日 野尻湖ニュース
今日は夜明け前から南東の風が吹き、スロープ付近はザブザブでした。
南東の風は風の渡る距離が長いので、波がいつもより大きくなると思います。
岸には小枝や葉っぱが流れ着いており、風の強さを物語っていました。
20150416 DDパニッシュ

今日は誰も釣りに来られなかったので、桟橋で数回テストしておきました。
朝イチ、DDパニッシュで1匹。
サイズは小さかったのですが、波の中で釣れたのでちょっと嬉しかったです。

昼前、上田のK島君が来て、僕のタックルを持って伝九郎へ。
2匹のスモールをミノーで釣ったそうです。

夕方のゴールデンタイムはW来君が来て、桟橋で釣りをしましたが、魚の反応は得られなかったようです。


野尻湖 吉野屋

欠品していたDDパニッシュが入荷しました。
桟橋で使い方をレクチャー致します。
サイズを問わなければ釣れますので、いい練習になると思います。
実演販売は来月末くらいまで出来ると思います。
まだ、このルアーを信じられない人は目の前で起きた光景を見て信じて下さい。
5月27日 吉野屋ニュース
THタックルのミニハマワイザーと豆ハマワイザーが入荷しました。
カラーはピンクチャートパール1色のみ。
予約品ですが、いくつか余ります。

これからの時期、これはいいと思いますよ。20150527 ミニハマワイザー横から
20150527 ミニハマワイザー上から


こだわりのブレード
20150527 ハマワイザーのブレード

ハンクルジョーダン(PH)野尻湖バージョン好調です。
5月27日 野尻湖ニュース
今日も朝は無風で湖面はベタ凪。
鏡のような水面で向こう岸の景色が水面に映り込んでいました。
20150527 朝焼け

6時過ぎくらいから風が吹き始め、船を出す頃はいい風が吹いていました。
上越のU山さんがお友達を連れて釣りに出ました。
得意の伝九郎沖からスタート。
その後は切り札的ポイントの菅川へ。
竜宮などの岩場バンクも釣りをしてみたそうです。
アフターのバスを探して、色々やってみたようです。
一番良かったのは伝九郎沖、43㎝のスモールをライトキャロで釣りあげました。
狙った水深が深めだったので、おそらく、1回目の産卵を終えたメスなのではないでしょうか?
使ったのはスミス社のAR-W。
カラーはナチュラル系だったそうです。
20150527 内山さん43㎝

その他はパニッシュの884カラー。
やっぱり、野尻湖のスモールはこのカラーに弱いようです。
20150527 桟橋で釣れた1

僕は桟橋でルアーのテスト。
タックル
ダイワ ハートランドZ ジャーキングスペシャル
パームス プライド EPVS-601(金剛寺バージョン)

リール
ダイワ ルビアス

ライン
ダイワ フロロ 3ポンド

ルアー
DDパニッシュ(884)
DDパニッシュ(GMワカサギ)
FDカスタム ワンテンJr
FDカスタム ピンズミノー
TD1091 金黒
ハットリジョーダン(PH)
20150527 最後はハットリジョーダン
20150527 ハットリジョーダン丸飲み

ゴールデンタイムにいい魚が入ってきたようで、バタバタって釣れました。
--
野尻湖 吉野屋

昼間のちょっと珍しい光景
20150527 3本の飛行機雲
吉野屋 道具
先日、地元の時計屋さんで見つけて購入。
時計修理の工具を置いておく台ですが、ルアーやプライヤー置きにピッタリ
20150526 ルアー掛け
20150526 工具掛け

20150526 スピニングタックル
20150526 ベイトタックル
5月26日 野尻湖ニュース
今日は無風の朝で湖に雲が映り込む、綺麗な光景が見られました。
20150526 水面の雲模様

湖がきれいだったので、釣りより先に写真を撮ることが優先されました。
伝九郎まで歩いていき、ネストなども確認。
黄色い卵がたくさん産みつけられていました。
20150526 伝九郎 ネスト1


釣りに来られた方がいらっしゃらなかったので、僕が一生懸命桟橋で釣りをしました。

昼間も釣れましたが、サイズは小さく、釣っても釣っても同じサイズ。
ミノーを投げると割合、簡単にバイトしてきました。
20150526 ヨーズリミノー
20150526 パニッシュ ゴーストワカサギ

夕方の桟橋はハットリジョーダンの独壇場で、1キャスト1ヒット状態。
使い方をいろいろ変えながら釣りをすることが出来ました。
カラーは野尻湖バージョン(PH)だけでしたが、その他のカラーもテストする価値がありそうです。
20150526 ハットリジョーダン1
20150526 ハットリジョーダン2

野尻湖 吉野屋
5月25日 野尻湖ニュース
月曜日、穏やかな朝でした。
風も強くなく、釣り人には優しい状況だったと思います。
しかし、ピカピカに晴れてしまうと魚の反応が極端に悪くなるような気がします。
長野のY野さんが釣りに来ました。
季節の移り変わりを確認しようと言うことで、アフターの魚を釣るためのセットを用意してきました。
ワームの釣りもやったようですが、それらの反応は良くなかったそうです。

僕は桟橋でいろいろ投げてみましたが、先週のような魚の反応はありませんでした。

夕方、ハットリジョーダンでやっと1匹。
20150525 ハットリジョーダン 夕方釣れた

使い方をもっと研究した方が良いと思います。


野尻湖 吉野屋
5月24日 野尻湖ニュース
日曜日は無風の朝で穏やかな朝になりました。
最近、雨が降らず、地面もカラカラに乾いています。
湖の水位は満水まで2㎝のところまで上がりました。
今月末までの水利権移動までには間に合いそうな感じです。
既に伝九郎用水の水門からの流入もなくなり、あとは降水と湧水だけに頼るところです。
諏訪のK原さん、群馬のK井さんが釣りに来ました。


K原さん
前日の釣りでいいサイズの魚が出てきて、当日も同じようにやったそうです。
あとはこの時期の定番に加え、季節を先取りしたルアーも用意して、アフターのバスを狙ったそうです。
しかし、アフターのバスは釣れず、まだ、季節は進んでないと感じたようです。
この日もビッグベイトでチェイスはあったものの、前日に比べ、距離が開いているようでした。
ビッグベイトは食う時と食わない時の見極めが肝心です。

K井さん
K井さんも春の釣りとアフターの釣りを検証。
まずは桟橋沖から伝九郎沖へとミノーのドラッキング。
数は少ないもののいいサイズを釣りあげたそうです。
アフターの釣りはやってはみたもののいつもの場所(栗が原)では反応がなく、I井兄弟が好きな【モミガ】に行って釣ったようです。
でも、釣り方はワームのほっとけではなく、硬めのロッドを使ってのDSだったそうです。

二人の話を総合すると季節は例年よりは早めに推移しているものの、アフターにはなっていないのではないかと言うことでした。
アフターになっていても人為的なプレッシャーもあったことでしょう。



野尻湖 吉野屋

昼前、I山のSョウゴ君が長野市内で手に入れた【ハットリジョーダン】のPH(ピンクヘッド)を届けてくれました。
5月23日 野尻湖ニュース
今日は起きた時に強い西風が吹いていました。
たまにあるんですが、風を感じていないのに沖合に波があり、ザブザブしていることがあります。
今日はそんな感じでしたが、多少、西湖岸にも風が入っていたので、真西ではなかったのでしょうか??
諏訪のK原さん、埼玉のY沼さん、チームGFIのF巻君、AベイルのO田さんが釣りに来ました。
20150523 ワカサギ大漁

K原さん
夕方のゴールデンタイムの写真に釣られて、急遽、野尻に来ちゃいました。
この時期の釣りをやろうとしたのですが、ネストの魚を釣ってしまいそうだったので、あえて、釣れなくても良いから違うことをしたようです。
昼過ぎに仕事を終えたW来君を乗せて出ていき、他の人が使っていないルアーで1匹。
夕方のゴールデンタイムではi 字形のビッグベイトでバイトを取っていました。
しかし、他のルアーではバイトがあるものの、フックアップは出来なかったようです。

F巻君
朝イチ、ルアーを購入。
そのまま、それをメインに投げたようです。
ロッドとリールを新調。
それで釣りたかったらしく、1日中投げ倒したようです。
新しいBFSはスプールが変わっており、凄くいい感じでした。
夕方のゴールデンタイムでは桟橋で2匹。
20150523 4番ファースト藤巻君


O田さん
学生時代、ハンクルの泉さんにルアー作りを教わったそうですが、釣れればなんでもいいじゃんって感じのルアーで釣ったそうです。
サイズは伸びなかったそうですが、昼までに7匹。
それで満足して早上がりしました。

僕は桟橋をみんなに譲り、スロープ側でゴールデンタイムの釣りをしました。


野尻湖 吉野屋
野尻湖 最強ChuJig
毎年、アフター以降、いい釣りを約束してくれるChuJigが入荷。
使う季節には完売していて、持っていない方も多いでしょう。
今回は少量ですが、販売します。
他のラバージグに比べてちょっと高価ですが、使ってみれば、高いのにも頷けると思います。

20150522 ChuJig入荷

5月22日 野尻湖ニュース
今日は朝焼けがホントにきれいな朝でした。
それもほんの一瞬。
写真を撮ろうとデジカメを取りに戻っていたら、空の赤もいつの間にかグレーに戻っていました。
午前中は太陽にハロが出ていて、天気が崩れてくるのかと思っていましたが、夕方は雲一つない真っ青な空になっていました。
小千谷のH井さん、八千代のK藤さんが釣りに来ました。

H井さん
スピニング3本、ベイト1本を持ち込みました。
この時期は初めてだったようですが、サイズが伸びず40㎝の壁は越えられなかったと言っていました。

K藤さん
ロッドを1本、折ってしまい、今回で最後になるので、釣ってあげようと思った
そうで、禁断のDSをやってしまったそうです。
まぁ、普通と違ったのはそのリグに付けたワームです。
通常はノーシンカーで使われるワームですが、DSに使ったのは旧姓A妻君くらいでしょう。
岬周りを中心に回り44㎝、続けざまに釣れたそうです。
20150522 加藤さん 44㎝


僕は桟橋を少し温存していました。
みんなが出て行ってから、ロッドを2本用意して、ルアーローテーションしようと考えていました。
ダイワのミノーで昼間のピカピカに晴れた桟橋で1200gのスモールが釣れました。
20150522 桟橋で1200g

夕方は昨日、作ったルアーや海用のミノー等を足して桟橋だけでなく、スロープの方も投げてみました。
夕方はTDミノーが大活躍。
いいサイズを釣ってくれました。


野尻湖 吉野屋


野尻湖ニュース配信について
新たにメールを頂いた方もいらっしゃったので、昨日から配信しております。
しかし、受信設定が出来てなくて送れない方がいらっしゃいます。

配信希望のメールを送ったのに、メールが届いていないという方はもう一度受信設定をご確認ください。

毎日、迷惑メールが100通くらい届いていて、英文のみのメールは迷惑メールとして削除されてしまいます。

件名に日本語(出来ればお名前)を入れていただくと登録しやすくなるので宜しくお願い致します。
5月21日 野尻湖ニュース
ベンパーカー社のマグナムスプーンが入荷しました。
すでに発売されている8インチに加え、国内初販売の7インチ20150517 マグナムスプーン1
大きい方が効くときがあります。
特に秋の竜宮崎沖で使ってみたいルアーです。
価格はちょっと高めですが、釣れないルアーをたくさんボックスに入れておくより、高いけど釣れるルアーや釣れたら楽しくなるようなルアーを揃えておくのも良いのではないでしょうか??
5月21日 野尻湖ニュース
今日は朝から冷たい北風が吹き、湖上は防寒着がないとつらいくらい寒い日になりました。
陸上でも夕方は冷え込み、上着を着込む寒さでした。
相模原のSさんとペンションオーナーのM田さん、八千代のK藤さん、飯山のF沢さんが釣りに来ました。
20150521 朝のコーヒー

S M田組
今回は表層に絞った釣りをしました。
ノーシンカーとミノーを中心に引きたそうです。
Sさんは僕も使わないミノーを使い、いいサイズを食わせています。
ミノーのサイズを変え、カラーを変え、その日の反応を見ながらやっていくそうです。
M田さんは大き目のシャッドテールを表層で使ったようです。
D九郎沖でミノーでいいサイズを釣りました。40UPとお聞きしたのですが、長さを忘れてしまいました。

K藤さん
朝、桟橋で2匹、サイズは小さかったのですが、ボウズ逃れが出来て、船の釣りが攻めに変わったようです。
でも、釣れたのは桟橋で使ったミノー
20150521 加藤さん 朝の2匹目

あとはスプリットショット、ディープのボトムを引いて釣れたそうです。
サイズも40UPだったので、アフターのバスはディープまで落ちたのでしょうか?
20150521 加藤さん

夕方、桟橋でゴールデンタイムを堪能。
3バイト2フィッシュだったようです。
20150521 ゴールデンタイム 加藤さん


F沢さん
今年、前の職場に戻り、なかなか釣りに来られず、菅川での岸っぱりもままならぬ状況みたいです。
一番信頼しているミノーをメインに投げ倒したようです。
午前中は釣れなかったようですが、午後になり、風の当たる場所でようやく、今シーズン初のバスをキャッチしました。

僕は先日、綺麗に削ってもらったルアーを改造して試してみました。
まず、足元で動きをチェック、まずまずの動きだったので、キャスト。
3投目でバイト。そして、10投目で掛かりました。
20150521 ブラックマーケット ワンテンで釣れた

サイズは小さかったのですが、自分で考えて改造したルアーに食いついてもらうととても嬉しいです。
桟橋だけでなく、船で出てテストしてみないと分かりませんね。


野尻湖 吉野屋
5月20日 野尻湖ニュース
今日は午後から強い北風が吹き、防寒の為にカッパを着込むくらい寒くなりました。
長野市や松本市はだいぶ暑かったようですが、野尻は気温が下がり、夕方は日中よりさらに冷え込みました。
この時期に冷え込んだと言っても信じて貰えないと思いますが、釣りに来た方はその寒さを実感されたことでしょう。

千葉のK藤さん、上田のI田さんが釣りに来ました。

K藤さん
いつも自作ルアーを持ってくるのですが、今回の作品は上出来のようで、2投目
に小さいながらもバスがしっかり食いついていました。
回転するルアーに好反応をしますが、今回のは特に良いようです。
20150520 自作ルアーで釣れた

船で出てからはあの強風の中、ジグヘッドとミノーで1匹ずつ。
だいぶ状況が把握できたと言うことで、明日はビッグベイトの釣りにシフトするようです。

I田さん
今回もビッグベイトタックル3本、巻き物用1本を用意しました。
ビッグベイトはロードランナーの680XHにクロナーク(25ポンド)
同セットを2本、テンペストを小さ目のビッグベイト用にして、650Mは巻き物に使いました。
今年はビッグベイト当たり年なのか、いいサイズを釣ってきました。
その他にも釣れなかったけど、キスバイト、バラシ、などで興奮して一日を終えました。
同じ状況の場所を回って、反応を得ており、ビッグベイトならではの釣り方も徐々に分かってきているようです。
釣れたのは46㎝1650g、43㎝1300g
20150520 1650g


僕は夕方、桟橋でいろんなルアーを投げてみましたが、高確率で釣れました。
夕方だけで30キャストくらいしかしていませんが、バイトは10回くらい、釣れたのは8匹くらい釣れました(サイズは小さくて、釣れたと言うには恥ずかしいくらい)
使用タックル
ダイワ ハートランドZ
ジャーキングスペシャル 601LRS
ルビアス 2004
フロロ 4ポンド

ルアー
メガバス X-70(FDカスタムチューン)
パニッシュ F
リッジ SP
ヴィクセン
ビーフリーズ65(SP)


これらのルアーで釣れました。


アクションは通称[ミタちょんちょん]と[12トゥイッチ]
今まで釣ったことがないルアー、これで釣ってみたいと言うルアーを試すには今が良いかもです。
(桟橋で釣れるのは小さいですが)



野尻湖 吉野屋

昨日、メール配信の希望者の方からメールをいただきましたが、受信設定がされていなかったり、件名にお名前がなく、迷惑メールソフトで削除されてしまった方がいらっしゃいました。
申し込みされた方にはすでに配信しておりますので、受信されてない方はもう一度お確かめくださいませ。
野尻湖ニュース
もっと詳しい野尻湖ニュース(ポイント、使用ルアー)
メール配信しております。
ご希望の方は下記のアドレスまで
jitabata@d2.dion.ne.jp
5月19日 野尻湖ニュース
今日は雨が上がり、晴れるかと思っていました。
しかし、お日さまは雲から顔を出さず、霧の深い一日でした。
野尻は標高が高いので、上越から流れてきた湿度の高い空気が妙高で上昇気流になり、霧が発生します。
相模原のSばさん、守口市のW辺さんが釣りに来ました。

Sばさん
いつも人とは違うルアーで釣ってきます。
季節は先取りしてパターンを組んできます。
今回も驚きのパターンがあるのでしょうか??

午前中、表層系の釣りをやって、いいサイズを釣ってきました。
好奇心でバイトしてきたと言う感じだったそうです
あとも表層系ルアーで釣ってきました。
20150519 芝さん 釣れた


W辺さん
三日目の今日、桟橋から東にまっしぐら。
菅川の水門沖に向かいました。
二人でしっかりトゥイッチしたそうです。
今回もしっかり釣り、三日間、ボーズはなく、良かったです。

僕は桟橋でいろいろ投げてみました。
20150519 ホタルイカ用ルアーで釣れた

釣れたのはTHタックルのボブルヘッド、名前の分からないホタルイカパターン用
のミノー、TDミノー1092(ショアラインシャイナー)でした。
夕方、岸際でナブラ祭りがあります。
キャストが決まらないと厳しいので、練習しておきましょう。
20150519 ボブルヘッドで釣れた



野尻湖 吉野屋

ライン
吉野屋バスクラブ
友達募集中
ハンクルジョーダン 野尻湖バージョン
担当者の開発秘話など

5月18日 野尻湖ニュース
今日は天気が悪くなると言う予報が出ていましたが、夕方まで降らずに釣りが出来ました。
18時過ぎから雨が降り出し、今も降り続いています。
大阪のW辺さん、新井のK間君が釣りに来ました。
どちらも友人を乗せての釣行になりました。
20150518 夕方の黒姫山


W辺さん
昨日、反応の良かった菅川に直行。
岸際のナブラ祭りを狙いました。
昨日はフラッシュミノーで良かったので、今日は同じ頃に発売になったビーフリーズ。
いい動きのミノーなので、期待が持てました。
結局、ここでは1匹、その後は同じような条件の場所を回り、カトリックで同船者が1匹追加しました。

K間君
アフターの魚を探していろいろ回ったようです。
水深5m位をメインに。
ダウンショット、シグヘッド、ミノーなどを使ったそうですが、釣れたのはダウンショットだったようです。
その他にもいろいろ投げたようですが、釣れなかったそうです。
同船者は立ヶ鼻のちょっと深めのところでいいサイズを釣りました。
20150518 風間友人


僕は桟橋で昨日、FDカスタムの鬼山さんからお預かりした新しいタイプのミノーで1匹。
20150518 FDカスタムで釣れた


夕方、桟橋付近でワカサギの群れを発見。
フラフラワカサギではなく、スイスイワカサギだったので、産卵前かも知れません。


野尻湖 吉野屋

桟橋たもとに生えてきた葦がソウギョらしき魚に食われてしまいました。
20150518 ソウギョに食われた
5月17日 野尻湖ニュース
今日は昨日の霧がなくなり、暑い一日になりました。
しかし、この時期なので、朝夕はしっかり冷えます。
20150517 朝の桟橋

日中、風がない時間帯もありましたが、その他は通常の南風と北風が吹きました。
大阪のW辺さん、練馬のA部さん、東京のA野夫妻、小川町のK戸 K島組、ながののK山君、津南のW井さんが釣りに来ました。

W辺さん
一昨年、解禁直後の野尻湖に来てメーターオーバー15キロ超の大物鯉を釣って、取り込みの際、自らの体と入れ替えに落水してしまいました。
今年は少し水温が上がってからと言うことで、この時期の釣行になりました。
明日から友達が来るので、そのための練習でいろいろ回り、ミノーでの反応を調べたそうです。
菅川で1匹。ミノーだったようです。
20150517 渡辺さん 菅川にて

A部さん
3人で乗り、みんな仲良く1匹ずつ。
40UPも混じり、楽しめたそうです。
大物はジグヘッドのスイミング。
通常のワームではなかったみたいです。

A野夫妻
ネストを避けてミノーで釣りをしたようです。
菅川などのワカサギエリアでいいバスを釣ったそうです。
最後に兄弟ワンドに入り、いいサイズを連発。
一気にミノーが好きになったようです。

K戸 K島組
また、今日も50UPを掛けたそうですが、またしてもフックオフ。
この二人の50UP目撃率は半端ではありません。
毎回、複数匹の50UPを誘い出しています。

W井さん
K山君
二人とも巻きました。
そして、二人とも5匹。
カラーは違いましたが、使ったルアーは購入したばかりの物でした。

桟橋でいいサイズがまた釣れました。
ジグヘッドのスイミングでした。
20150517 夕方 ジグヘッド練習


野尻湖 吉野屋

20150517 マグナムスプーン1

マグナムスプーンを取り寄せます。
興味のある方はご連絡をお願いします
chama-chama@docomo.ne.jp
09033438259
イケダまでお願いします。
5月16日 野尻湖ニュース
今日は朝から北風が吹き、寒い一日でした。
上越方面の暖かい空気が妙高で上昇して、霧となって野尻湖に流れてきたようです。
20150516 隣の桟橋(霧が深い)

視界は100m位しかなく、湖上は非常に怖かったと思われます。


東京のA野夫妻が釣りに来ました。
ネストが出来ている旨をお伝えしたところ、深めの場所で釣りをしたそうです。
立ヶ鼻の5mラインを得意のスプリットでアフターの魚がいないか、丹念に流したそうです。
結果は奥さまがキロフィッシュを2匹。
アタリはあったものの、バラシが多く、苦戦したようです。

僕は桟橋でジグヘッドの練習をしました。
桟橋でワカサギを追い回している群れがいたので、それを狙ってみました。
ジグヘッドの動きをトリッキーにするとバイトが急増。
しかし、サイズは20㎝弱のスモールばかりでした。
夕方は桟橋の先端でミノーをトゥイッチ。
まずまずのサイズが2度目のバイトで掛かってくれました。
使ったのはFDカスタムのワンテンジュニア(偽改)
ただ巻きからトゥイッチに変えた途端に反応が良くなりました。
20150516 夕方桟橋にて

暗くなる頃、K島君がハンクルミノー(改)を使ってバイトがたくさんあったそうですが、タックルセッティングがまだ完全ではないのかも知れません。

野尻湖 吉野屋
5月15日 野尻湖ニュース
今日も晴れて暑いくらいの一日になりました。
昨日の夕方、お日さまにハロ(笠)がかかっていたので、【明日は雨かなぁ~】って思っていたのですが、今朝は雲一つない真っ青な空が広がっていました。
風は南の風、のち、北の風が吹くと言った通常の野尻湖の風でした。

N刊スポーツ釣りクラブのK品さん、小金井のH部さんが釣りに来ました。
K品さんは三日目で、二日間とは違う攻め方をするべくタックルセッティングでした。
H部さんはハMKL社の動画撮影。社員の方を乗せての釣行になりました。

K品さん
朝イチは恒例の【アサMac】
弁天島の石灯籠から流していきました。
昨日に比べ、だいぶ反応が良かったと言っていました。
ここでは一番信頼しているハンクルK-1 65ミノー。
もう、だいぶ前から使っていて、他のルアーでは目も向けて貰えない時に使うルアーです。
二日間、回った場所を復習するように回ったそうです。
20150515 午後のタックル

割り切った釣りで答えを探していました。
答えはきっちり出してきたようです。
20150515 蔵品さん1100g


H部さん
ハMKL社の動画を見て頂ければわかると思いますが、48㎝クラスと50オーバーを掛け、HMKLジョーダンの威力を発揮。
釣りあげることは出来ませんでしたが、皆さんの釣りの参考になると思います。
H部さんは今シーズンも野尻湖に通い、いろんなことを学んでおります。
数多く、水に浮くことにより、見えてきたことが多いらしく、毎回、いい勉強になっていることでしょう。

僕は会議のため、桟橋で投げることが出来ず、少々欲求不満気味。
明日は早起きして頑張ります。

野尻湖 吉野屋
5月14日 野尻湖ニュース
今日は無風の朝でしたが、夜明けと同時に風が吹き出し、日中は結構いい風が吹きました。
日の出前は湖面は鏡のような感じで、沖合で【大ナブラ祭り】が盛大に開催されていました。
水深6~8mくらいのところでしょうか?

岸からキャストしても届かない距離があります。
時折、浅い側でもナブラがあったので、投げてみようと思いましたが、間に合いませんでした。

昨日に引き続き、N刊スポーツ釣りクラブのK品さん、群馬のK井さんが釣りに来ました。

K品さん
今日はミノー中心で出たようですが、午前中は風もなく、お手上げ状態。
午後の風が出るまで我慢の釣りが続いたようです。
午後は僕も一緒に出て、笠原フラットから伝九郎、キャンプ場沖、大崎。
国際村から佐藤建設台船。
ミノー中心に流しました。
イワイワンドでバイトがあったものの、フックアップせず。
真っ黒い影がルアーを咥えましたが、すっぽ抜けてしまいました。
通称シャッター前でK品さんのダーロクに2バイト。
僕のミノーにも1バイトありました。
結局、午後は僕が1匹、K品さんが2匹。
サイズは小さくてスポーニングには参加していないような個体でした。

K井さん
今日も水深3m位を流し、ミノドラ。
1300gを頭にいっぱい釣ったそうです。
サイズもバラバラでキロフィッシュもいれば、500gフィッシュも混じるといった状況だったそうです。
最後に桟橋に帰ってくるときに800gを釣り、今日は終了。
あとはジグヘッドのスイミングだったそうです。

夕方のゴールデンタイムでは石垣沿いにワカサギを追い詰めるスモールがおり、
S本さんから託されたルアーにまずまずのサイズのスモールが食ってきました。
20150514 ナブラ祭り(スミスウィックログ)


野尻湖 吉野屋
5月13日 野尻湖ニュース
今日は台風一過の真っ青な空が広がりました。
明け方は無風、しばらくして強めの南風、昼前に北風、そして、また南風。
風がグルグル回っていました。
20150513 漁協駐車場にいたカエル

N刊スポーツ釣りクラブのK品さん、所沢の整体師 K島さん、夕方は仕事上がりのK島君が釣りに来ました。

K品さん
タックルを追加して、春の野尻湖に挑みました。
20150513 今日のタックル

ミノーのトゥイッチに良さそうなロッドを購入していました。
この時期はそれと表層ただ巻きの物があればいいでしょう。
菅川で魚の反応はあるものの、掛けることは出来なかったようです。
釣れたのはカトリックで、30㎝位のスモールがミノーに食いついたそうです。
20150513 タックルボックス

K島さん
所沢から宇都宮へ出張して帰りに野尻湖に寄ったそうです。
地理的にそれって《寄った》になるのでしょうか??
ハドルミノーで魚の反応はあったものの、バイトはしてくれなかったそうです。

Y太郎君
朝早く出勤した日は早めに上がれるらしく、仕事帰りに釣りに来ました。
ミノーを投げていた時に根掛かりしてしまい、逆側から引っ張って外したそうです。
そして、外した瞬間にバイト。サイズは大きくなかったのですが、スモールが釣れました。
20150513 桟橋にて 悠太郎


20150513 借りたロッドで釣れた

僕は桟橋でK品さんのロッドの調子を見るために投げたら、小さいスモールが釣れちゃいました。
やはり、もうミノーの季節だと実感しました。

野尻湖 吉野屋
5月12日 野尻湖ニュース
今日は台風の影響で西寄りの強風が吹いていました。
雨は降っていませんでしたが、夕方には雨になりました。

あきる野のI川君が久しぶりに釣りに来ました。
ホントは解禁直後の野尻湖に挑戦したかったそうですが、お休みがなく、連休明けの今日になってしまったそうです。

今回はジグヘッドではなく、浮かせる釣りをするためにミノー中心にセッティングされていました。
20150512 石川君1匹目

湖の状況が変わって来ていて、魚が上を見ているのが分かります。
魚の反応があるものの、体が追い付いていかなかったそうです。
でも、釣れた3匹はすべていい魚でした。
20150512 石川君2匹目

午後、新井のK間君が桟橋でミノーイング。
借り物ロッドで釣ってしまいました。
20150512 風間君桟橋にて


野尻湖 吉野屋


20150512 神津島の釣果
5月11日 野尻湖ニュース
今日は昨日の寒さが少し残った朝になりました。
風向きは南風でしたが、ところどころに氷らしきものが見られました。
20150511 朝の水面

東の風、南東の風、北の風、そして西風になりました。
釣りに来られた方はいなかったので、僕が何とかネタを作ろうと桟橋で釣りをしました。

最近、ミノーのトゥイッチが良かったので、少し変えてみようとフローティング
ミノーのただ巻き、ジグヘッドの中層スイミングをやりました。
しかし、朝イチはこれに反応する魚がいなかったので、昼間はトゥイッチしてしまいました。
トゥイッチしてすぐに答えが出ました。

ノリーズのレイダウンミノージャストワカサギで2匹釣れました。
2匹とも桟橋の近くまで追ってきて食ったのか、ラインの残りはほんの数メートルでした。
20150511 2匹目

日中はミノー、ジグヘッドともに不調でした。

そして、夕方、いい魚が釣れました。
使ったのはブラックマーケットのワンテン。
ただ巻きとトゥイッチをしてみました。
なん投目かに来ました。
ベイトロッドでしたが、結構引き込まれました。
20150511 ワンテン アップ

明日は違うビッグミノーを試してみたいと思います。


野尻湖 吉野屋
5月10日 野尻湖ニュース
今日は朝から北風が吹き、凄く寒い一日でした。
(ただいまの気温5,9℃)
水温が14℃なので、気温と水温が逆転していて、水に手を入れると温かく感じます。
高崎のK井さん、太田のM田ちゃん、上田のW来 I休組、小川町のK戸 T橋組、新井のK間君が釣りに来ました。

M田ちゃん
野尻湖チャプターの第1戦があり、先週、JON伊藤さん直伝のミノーの釣りをやったそうです。
春が苦手と言っていたので、どうなるかと思っていましたが、やっぱり難しかったそうです。
上位はネストの釣りだったらしく、不満の残る大会になってしまったようです。

W来 I休組
友達を連れての釣行となりました。
野尻湖初挑戦という友達に釣らせようと頑張ったようです。

K戸 T橋組
いつもの釣りをしたようです。
T橋さんがいいサイズのスモールを掛けたそうですが、やり取りが強引だったらしく、船縁でバレてしまったそうです。

K間君
昼までに家の仕事を終わらせ、午後から湖上の人となりました。

K井さん
この時期はめっぽう強く、今日も800g×2、900g、1300gといい魚ばかりを釣った
ようです。
20150510 金井さん

使ったのはワスプ50、ロッドは新しく購入したカレイドではなく、昔からある名竿フィランギでした。

僕は桟橋で夕方、5キャスト、4バイト、2フィッシュ、2バラし
サイズは上がりませんでしたが、魚の反応があり、楽しめる桟橋になりました。
20150510 桟橋で釣れた1


気温12℃ 水温14~15℃
--
野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.