レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
6月30日 吉野屋ルアーニュース
THタックルの濱田さんが特別なプチホバリンを作ってくれました。
パッケージはなんと吉野屋オリジナル。
カラーも今までにないカラーです。
売り切れてしまったらごめんなさい。
20150629 ホバリン 新色
豆ハマワイザーの5色入荷しております。
虹カエルやイエローボーンはなかなかだと思います。
20150624 豆ハマワイザー
これはちょっと特別なクランクベイト。
このカラーになると釣れそうな気になるのは僕だけではないと思います。
20150629 Bスィート オメガ ビッグ
ポンパドール
動きを極力まで抑えた改造しました。
20150626 ポンパドール写真2
884カラーのポンパドールとナイトメアカラーのポンパドール
シェルプレート入りです。
ちょっと高価ですが、釣れそうな感じに仕上がっております。

20150613 ポンパドール(改)
最後にワタカツジグ
これは使ってみると違いが分かります。
説明しなくても分かる作りになっています。
ちょっとした違いですが、釣果は大きく違ってくると思います。

20150623 ワタカツジグ

7月25日に野尻湖で灯ろう流し花火大会があり、その準備のため、バタバタしております。
お問い合わせのメールのお返事が遅れてしまうことがあります。
ご了承ください。
これらのルアーは少数入荷のため、売り切れの際はご了承ください。
スポンサーサイト
6月26日 野尻湖ニュース
今日は一日中、西寄りの南風が吹いていました。
現在もまだ強風で、風の音が響いています。
雨は昼過ぎから降り出し、夕方は大粒の雨が降りました。

浦安の中西さんがラバージグの釣りをやりに来ました。
昨日、いいサイズのみを釣ったのですが、今日は昨日の場所では反応が薄く、魚
を探していろいろ回ったそうです。

良かったのは弁天島東側の岩盤【通称B地区】
昨日までのトレーラーへの反応が良くなかったので、今日はいつも使っている大きめのトレーラーを使ったそうです。

僕は桟橋周辺でクランクベイト、巻きラバ、ビッグベイトなどを投げてみました
が、ラバージグのただ巻きに2回だけバイトがありました。
たぶん、小さな個体なのではないでしょうか?


野尻湖 吉野屋


20150613 ポンパドール(改)
20150626 ポンパドール写真2
上の二つはシェルプレートを入れてもらったポンパドール。
下のポンパドールはクロールしないように改造してあります。

この夏、これらのルアーがどんな結果を出してくれるのか、楽しみです。
ちなみに上の2つは購入可能です。
少々高額ですが、自分だけのカラーのルアーを持つのも悪くないでしょう。
ワタカツ Jig
ちょっと前から常連さんたちの中で秘かに使われていた渡来君が作るジグが売り出されます。
渡来君は数年前に野尻湖チャプターで年間優勝しましたが、この時はこれだけで勝っていました。

このたび、これを販売いたします。

ちょっと高いと思いますが、釣れるルアーならこれは【買い】ではないでしょうか??20150623 ワタカツジグ

既存のラバージグと大きな違いがあります。
これがこのジグの最大のウリなんです。
6月25日 野尻湖ニュース
今日は朝だけちょっと雨が降りました。
でも、7時過ぎに雨は上がり、昼間は暑いくらいピカピカに晴れました。
西寄りの風が吹いていたので、風向きは変わらずに終わると思っていましたが、昼過ぎに風は北になりました。

浦安のN西さんがジグの釣りに来ました。
昨年はワールドカップYEARで忙しかったので釣りは一回だけ。
その日は釣れなくて、一年間リベンジに燃えていたそうです。
20150624 中西さんのタックル

朝は菅川に入りました。
お昼までに9匹。
38~44㎝を8匹、30くらいのサイズを1匹。
全てラバージグだったそうです。
ディープマジックでもアタリはあったそうですが、フックアップはしなかったそうです。

僕は桟橋で1匹。
サイズは46㎝。
桟橋の下から出てきてガツンと食いました。
20150624 桟橋で釣れた

野尻湖 吉野屋
6月24日 野尻湖ニュース
今日も晴れて暖かい一日になりました。
下界ではだいぶ雨が降ったり、日中は暑くなったりしているようですが、野尻湖はうってかわって涼しく、清々しい毎日です。
上田のW来君が釣りに来ました。

先日の釣れ具合をヒントにいろんなリグを作ってきました。
今日もベイトタックルのみをそろえて持ってきました。

最近はスピニングタックルを使う人が減ってきていますが、渡来君はずっと前からベイトタックルのみで野尻湖に出ていました。
(数年前に野尻湖チャプター年間優勝した時もスピニングは殆ど使っていません)

今日はジグのシューティングで釣って来たようです。
魚探を駆使して釣れる魚のみを追って上から落とすようです。


僕にはそれがどんなことなのかは分かりません。

結局、ジグでいい魚を釣ってきましたが、全て午後の魚で、昼前はあまり良くなかったようです。

昼過ぎ、水門マスターのY岸君が今年初の釣りに来ました。
リンゴの摘花が忙しく、なかなか釣りに来ることが出来なかったそうです。
真昼間の桟橋で何匹か釣ったようです。
今年の傾向が分からず苦労している場面もありましたが、M田チョンカラーのミノーを使ってからはすぐに結果が出たようです。

THタックルさんより豆ハマワイザーが届きました。
このカラーもこのルアーに合っているように思いました。
20150624 豆ハマワイザー

野尻湖 吉野屋
6月23日 野尻湖ニュース
今日は雷が鳴りましたが、雨は降らず、曇り空のローライトな一日でした。
20150623 夕焼け

長野県内では大雨警報が出ている地域もあり、局地的な大雨が降っているようです。
練馬のO村さんが4日目の釣行でした。
出船前にタックルボックスからルアーを出して、それを結んで桟橋脇に落としました。


下から大きなバスが出てきてバイトしそうになりました。
それを見てしまったので、今日は殆どの時間をそのルアーで過ごしてしまったそうです。

結果はそれで5バイト2フィッシュ1バラシ。
その他はサンダルン、ChuJigを投げて3匹。最終日は5匹。
同船したI丹さんは10匹以上釣ったそうですが、O村さんとは対照的なルアーばかりだったそうです。

僕はFDカスタムの鬼山さんに作って頂いたオジーズスペシャルカラーで小さいバスを釣りました。
20150623 桟橋で釣れた

その他にも投げてみましたが、反応はありませんでした。


野尻湖 吉野屋

野尻湖や檜原湖で人気のあったテンプトのスイングベイトが廃盤になります。
最後の入荷になりますので、この機会にご購入下さい。
THタックル プチホバリン
発売当時、これを投げれば、スモールが見つけて勝手に食ってくれる。
と言われていたルアーですが、ここ数年はあまり使われていませんでした。
そこで今回、THタックルの濱田さんのご厚意により、少量だけ作って貰います。
カラーは定番カラーの他に今回のみの特別カラーを追加する予定です。
どんなカラーにするか、これから桟橋にてテストして決めたいと思います。
もし、ご希望のカラーがあれば、ご提案をお願いします。
(プロップはポリカではなく、金属プロップのみの予定です)
6月22日 野尻湖ニュース
今日は昨日の雨が上がりましたが、雲が切れず、ローライトな一日でした。
20150622 朝イチ ナブラ祭り

日中、ちょっとお日さまが顔を覗かせましたが、殆どの時間は曇っていました。
風は朝は無風、午前中は南風、そして午後は北風、夕方は弱い西風。
いつもの野尻湖風が吹いていました。
練馬のO村 I丹組、長野のY野さんが釣りに来ました。

O村 I丹組
今日も菅川で釣りをしたそうです。
ラバージグ、ダウンショット、ライトキャロなどこの時期定番の釣りをしたそうです。
虫パターンも試したそうですが、普通にやっては釣れなかったそうです。

Y野さん
ラバージグをやりにきたそうですが、今日はラバージグの他にプラグの釣りもいい結果が出たそうです。
20150622 矢野さん ギリング

ラバージグでは30後半から40くらい、プラグでは39㎝と43㎝が釣れました。
投げてすぐに、2匹釣れてしまったので、殆どの時間をそれに割いたそうです。
ジグ3匹、プラグ2匹、ノーシンカー1匹。
楽しかったそうです。

僕は桟橋でいろいろやってみたけど、釣れませんでした。
フラッとK間君と遊びに来たI田君が僕のロッドでクランクを投げたら、3投目で釣れてしまいました。
20150622 稲田君桟橋で釣れた

野尻湖 吉野屋
20150622 ファットバグ テスト
ウッドリーム社のファットバグの884カラーを作って貰います。
今回は限定20個。
お早めにどうぞ。

あとはノーネイムクランクの1,5/0(ディープランナー)の884カラーも作って貰います。
こちらも限定20個です。
ご用命お待ちしております。
6月21日 野尻湖ニュース
今日は今にも雨の降りそうな空が続いた一日でした。
夕方、さらに真っ黒な雲が広がり、あっと言う間に暗くなり、いい降りになりました。
20150621 真っ黒な雲

幸いに雷はなかったので、釣りに来られた方は予定変更することなく、最後まで釣りを楽しむことが出来ました。
飯田のS沢さん、F木さん、S代目、社員A、松本のN松さん、練馬のO村 I丹組、チームGFIのW井さん、K山君、F巻君、それとチャプター参加のM田ちゃんが釣りに来ました。

S沢さんご一行
2名ずつに分かれて乗船、2艇とも巻き通したそうです。
20150621 塩沢さん

F木艇は2匹、2匹。S沢艇は1匹、桟橋で1匹。
殆どがウッドリーム社のニゼロクランクでした。
使い方はごく簡単に正確なキャストを心掛け、一定速で巻いたそうです。
終了間際に40UPをバラシ、そのあとのキャストで46㎝を釣ったそうです。
20150621 46㎝ 1150g
20150621 舟木さん友人

15時以降が良かったそうです。

N松さん
二人で10匹くらい釣れたそうですが、サイズは伸びず、40UPは混じらなかったそうです。

O村 I丹組
今日も釣れたのはイモのキャロとラバージグ。
サンダルンやクランクの出番はなかったようです。

W井さん
K山君
やはり、15時以降が良かったらしく、10分で3匹釣れたそうです。

F巻君
今日はバンクの釣りにこだわり、ディープで使えそうなものはすべて排除して出ていきました。
でも、釣果は芳しくなかったそうです。

M田ちゃん
優勝は3キロ超だったそうですが、2100gで終わったそうです。
ワームの釣りも法則があるらしく、それに気づいて頑張ったそうです。



野尻湖 吉野屋

6月20日 野尻湖ニュース
今日は梅雨らしいジメジメした一日でした。
朝は晴れていて、お昼前から雨が降り出し、今も降っています。
しかし、西側の空には雲がなく、細い三日月が見えていました。
朝は南風が吹いていましたが、日中は無風になり、午後は通常の北風が吹きました。
分水同級生のO森 O柳組、高崎同級生のK谷組、群馬のK井さん、太田のM田ちゃん、深谷のS井さん、練馬のO村 I丹組が釣りに来ました。

O森 O柳組
大崎マニアのお二人ですが、今日は大崎が銀座状態だったので、B地区方面で新規開拓。
他にもバンクの釣りもやったそうです。
11時過ぎ、中郷の【食堂 ミサ】の味噌ラーメンの話題になり、だんだんお腹が空いてきて早めの昼食になりました。
午後、弁天島の東側の岩盤に入ろうと試みたのですが、船が多く、仕方なく、バンク沿いを流してみたそうです。
そこでいい場所を見つけ、そこを重点的にやったところ、O森さん1匹、O柳さん2匹釣れたそうです。
20150620 大森さん

O柳さんはもうワーム博物館へ行くほどの前のワームを使ったスプリットショット。
古き良き時代の優れものです。

K谷さん
この時期も得意としており、地元の同級生を連れての釣行になりました。
二人ともいいサイズを釣っており、充実した一日だったことでしょう。
詳しい釣り方はお話出来ませんでした
20150620 高崎同級生


K井さん
シャッドの釣りが終わってしまい、AR-45の釣りになっていたそうですが、
今日はバークレーのインチホッグのダウンショットをやってみたそうです。
菅川のディープでいいサイズを数匹釣ったそうです。
20150620 金井さん


M田ちゃん
明日の大会の練習で出たので詳しい釣果はお聞きしてありません。

S井さん
まず、菅川に向かいました。
出船前に購入した【ワタカツジグ】で45㎝を釣りました。
20150620 桜井さん

しかし、少し経って計測したところ2㎝縮んでしまいました。
20150620 43㎝

時間をおいて入り直した時に同船者がダウンショットでこれまたいいサイズ。
アフターの魚らしい個体を釣ってきました。
20150620 桜井さん友人


O村 I丹組
東京を朝出発。
10時過ぎに野尻到着。
それから話をして、準備をして、お昼前に出ていきました。
O村さんたちも菅川中心に釣りをしたそうです。
釣れたのはサンダルンとイモ40。
定番中の定番で釣ってきました。

僕は今日もルアーをいじっていました。
いろいろ部品を換えて、ようやくいい動きが出せるルアーに仕上がりました。
これからは魚に聞いてみないといけません。


野尻湖 吉野屋
6月19日 野尻湖ニュース
今日は雨の午後になりました。
朝は降っていなかったのですが、お昼くらいからポツポツ来て、夕方まで降り続けました。
風は昨日に引き続き、朝から夕方までずっと西寄りの南風で、結構いい風が吹いていました。
茅ヶ崎のS藤さん、小千谷のH井さん、横浜のO森さん、B地区マスターのA西君、N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに来ました。
20150619 オニヤンマ羽化


S藤さん
いつもは芦ノ湖で釣りをしているので、今日もプラグを投げ倒しました。
いろいろ投げて反応がなく、最後にいつもは投げないマジックを投げたら48㎝のスモールが食ってきたそうです。
ビッグベイトを投げるためにXXHのロッドを2本用意してきたそうです。

H井さん
雨の降る前までいい感じで釣れていたそうです。
使ったのはミノーとシャッドとスプリットショット。
まずまずの釣果だったらしく、ニコニコで帰路につきました。

O森さん
一緒に乗るはずだった小柳さんがお昼まで仕事になってしまったので、一人での釣行になりました。
いろいろやろうと沢山のロッドを積んでいきましたが、大崎に根を下ろし、じっくり系の釣りをやり通したようです。
やはり、大崎は裏切らなかったそうです。

A西君
さすがにB地区マスターの称号を与えられているだけあって、サイズ、数ともに一番でした。
午前中はあまり芳しくなかったそうですが、雨が降り始めた頃から釣れ出して、二桁超。
最大魚は47㎝ 1250gでした。
20150619 B地区マスター

いつも入るB地区の岩に先行者が入っていた時も慌てずに砂間ヶ崎に行き、そこでも43㎝のキロフィッシュを連発。
週末より、平日は良いなぁ~と言って帰りました。
20150619 47㎝ 1250g


K品さん
昨日の夕方、桟橋である法則を見つけたらしく、ルアーを買い込んで出船。
釣れはしなかったものの、バイトやチェイスが多く、楽しめたようです。
釣れたのは菅川だったようです。
使ったのはワタカツジグ。今年はChuJigの出番がないようです。
購入したロッドが昨日、今日といい結果を出してくれました。

僕は桟橋でルアーテスト。
既存のルアーをいじって貰ったので、細かい調整を行いました。
まだ、最終的な形にはなっていませんが、これからの時期、いい結果を出してくれることでしょう。
20150619 午後の野尻湖

野尻湖 吉野屋


6月18日 野尻湖ニュース
今日は朝のうち雨が降っていました。
風は南風がずっと吹いていて、北風にはなりませんでした。
月曜日から水曜日まで雷が鳴っていましたが、今日は鳴りませんでした。
【雷三日】と言いますが、四日目の今日はなかった。

N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに来ました。
午前中、一緒に出ました。
まずは菅川に向かいました。
途中で水中島が空いているのが見えたので、コースを変え、30分くらい表層の釣りをしてみました。
しかし、魚の反応はなく、菅川に移動。
アフターの時期にいいカーブミラー沖に入りましたが、ベイトだらけでバスらしき映像は見られませんでした。
ラバージグ、ペンシル、リップレスミノー等を投げてみましたが、ダメでした。

一旦、桟橋に戻り、再度出船。
弁天島の西側の6~8mラインのベイトを探し、そこで釣りを再開。
K品さんのジグに35㎝くらいの魚が食ってきました。
新しいロッドだったので、曲りなどを見ながら時間をかけて無事にキャッチ。
そのあとすぐに僕のジグにもバイト。43㎝のアフターのバスでした。
船縁でいくつものワームを吐き出していました。

S訪のウグイさんからプレゼントされたロッドで釣れて嬉しかったです。

午後、K品さんは一人で出ましたが、舟瀬で1バイト。
夕方の桟橋で4匹くらい釣ったので、それで今日の釣りは終了。
ある法則があると言っていました。

どんな法則なのか、明日、聞いてみたいと思います。

野尻湖 吉野屋

20150618 ワカサギ新子
6月17日 野尻湖ニュース
今日は雨の一日でした。
一日中降っていたわけではなく、降ったりやんだり・・・
午後は雷も鳴っていましたが、幸い、落雷等はありませんでした。
上田のI田さん、新井のK間 I田組、N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣りに来ました。

Iさん
今日も一日、投げて巻きました。
ビッグベイトで3バイト1フィッシュ、トップで3バイト1フィッシュ。
トップはシャローではなく、どちらかと言うとディープエリアです。
ベイトが多く、魚探映像が魅力的だったと言っておりました。
20150617 良二さん


K間 I田組
南風の朝のうちにディープの釣りをしたそうです。
2バイト2フィッシュ。
20150617 風間君

効率のいい釣りが出来たようです。
I田君は午前中は野尻湖観光協会に年貢を納めていなかったので、釣らせて貰う
ことが出来ませんでした。
20150617 稲田君

お昼に支払ったのか、午後は絶好調で、出て行ってすぐにいいサイズが釣れました。


K品さん
いろいろやろうとタックルを持ってきていました。
しかし、釣れたのはサブ的な感じで用意してあったK-1 65だったそうです。
サイズは43㎝といい魚でしたが、狙った釣り方ではなかったので、複雑な面持ちでした。
午後はしっかり投げ通し、釣れはしなかったようですが、満足の午後だったようです。

僕は桟橋や伝九郎水門で釣りをしましたが、反応は得られませんでした。


野尻湖 吉野屋
6月16日 野尻湖ニュース
今日は大気が不安定だったらしく、3回も雨が降ったり、雷が鳴ったりしました。
西側の空には真っ黒な雲が流れてきて、大荒れになりそうな感じがしていました。
風は通常の南風と北風が吹きました。20150616 オニヤンマ2

上田のW来君が友人を連れて釣りに出ました。
季節を先取りした展開。
菅川のディープでジグを使って釣りをしたそうです。
友人はスピニングがメインの釣りが多かったそうですが、ワタカツフィッシング
のメンバーになり、ベイトしか使わせて貰えなかったようです。20150616 渡来友人

しかし、それしか使えないとなるとそれをしっかりやり通し結果を出してきました。
アフターのスモールをラバージグで釣ってきました。

使ったのはラバージグ。
最後の最後の1投でも釣ったそうです。
あとは昼過ぎに入った砂間ヶ崎でダブルヒットもあったようで、二人ともニコニコでした。

僕は昨日までのビッグベイトを使った釣りをしてみたのですが、今日は結果を出すことが出来ませんでした。
その代り、スモラバとミノーで小さいのが釣れました。
20150616 スモラバで釣れた
20150616 桟橋で釣れた

そろそろアフターの釣りがハマってくる頃でしょう。


野尻湖 吉野屋

アベイル社からリールの部品が届きました。
アルデバランをベイトフィネス用のリールにして貰う予定です。
20150616 アベイル 部品
6月15日 野尻湖ニュース
今日は穏やかな一日でした。
午前中は風が吹かず、ベタ凪でした。

6月15日から夏季禁漁区が設置されます。
通常の大崎と養魚場に加え、国際村、針ノ木ワンド、カトリック、YMCA~寺ケ崎、菅川プールに禁漁区のブイが入りました。
20150615 漁協作業シャッター前

時期的にこれらの場所はあまりいいポイントではなくなっています。
夏はプールになる場所なので、釣りはご遠慮くださいませ。

平日ですが、中学3年になった息子さんを連れて、長野市のN沢さんが釣りに来ました。
希望湖などで釣りはしていますが、船で釣りに出るのは久しぶりと言うことでした。
アフター定番の場所を回り、ちゃんと釣ってきました。
釣れたのはゲーリーのカットテールワーム、この時期は外せません。

僕は桟橋でナブラがあったので、そこにうまくルアーを投げることが出来ました。
この状況で釣れないわけがありません。
45㎝のスモールが釣れました。
20150615 45㎝スモール



野尻湖 吉野屋
6月14日 野尻湖ニュース
日曜日は土曜日に比べ、釣り人が少なくなったように感じました。
天候は通常の風向きで、午後の北風は少し強かったような気もしました。
津南のW井さん、柏崎のF巻君、長野のK山君、小川町のK戸 T橋組、諏訪のK原さん、愛知のA野さん、山梨のI川さん、長野のY野さんが釣りに来ました。

W井さん
K山君
F巻君
今回は三人で投げまくり。
湖上で情報交換しながら、よりよい釣りをしようと研究しています。
F巻君は40㎝後半のラージを1匹混ぜて6匹、K山君も同じく6匹、W井さんのスピードには魚が追い付けず4匹。
F巻君は6匹。
投げているだけで楽しかったと言っていました。

K戸 T橋組
今日は調子が悪かったらしく、チェイスのみだったようです。

K原さん
ディープの釣りで何とか釣りたかったらしく、ラバージグで押し通したようです。
最後の最後、水天宮でやっと1匹。
アフターの流れも土曜日とは違ったようでした。

A野さん
土曜日は4か所で複数匹を釣りあげ、アフターの釣りをしたそうですが、1日違いでも状況はガラッと変わったらしく、調子は良くなかったそうです。

I川さん
大きな魚は釣れなかったそうですが、数は釣れたそうです。

Y野さん
得意のアフターの釣りは沈黙。
苦戦したようです。
前回の平日の釣りと比べても状況がガラッと変わったと言っていました。

僕は桟橋でいいサイズが釣れました。

野尻湖 吉野屋


20150614 ゾーイで釣れた
20150613 ロングA15
20150613 ダイイングフラッター
20150613 884カラーのシャッド

僕の好きそうなカラーが入荷しました。
6月13日 野尻湖ニュース
先週は寒いくらい気温が低かったのですが、今週はまた、暑い日が続いていました。
でも、午後の北風になると気温が低くなったので、湖上は寒いと感じられた人も多かったと思います。
三重のYさんご一行、埼玉のO野さん一行、埼玉のY沼さん、津南のN村さん、愛知のA野さん、群馬のK井さん、松代のF田さんが釣りに来ました。

Y削さん
朝早く野尻湖に到着、船を出す前にみなさんでオカッパリ。
サイズはともかく、全員が魚を釣りました。
それで安心して出船、桟橋沖でいいサイズを釣った方、ビッグベイトで大きな魚にチェイスされ興奮しっぱなしだった方、いろいろな野尻湖を堪能されたようです。

奥O木さん
弁天島東側の岩盤、水中島など、地元の人が好みそうなポイントを回ったようです。
サイズは上がらなかったものの、何とか魚をキャッチすることが出来て良かったです。
20150613 奥野木さん

Y沼さん
金曜日の夕方からオカッパリをして、土曜日は一日船で釣りに出ました。
午前中は掴みどころがはっきりせず、苦戦を強いられたようです。
しかし、最後に風の当たる岬(砂間ヶ崎)で3連発、横にいた人は10匹くらい連続で釣れていたらしく、次回はそれを活かした釣りがしたいと言って帰られました。


N村さん
朝、出船前に購入したミニハマワイザーで1匹、その他に2匹。
全て、バンクの魚だったようです。
今回のハマワイザーはバイトだけに終わらず、ちゃんとフックアップしてくれる
ようです。ハマワイザー購入された方はチャンスを逃さないようにして下さいね。

A野さん
午前中はイマイチ掴み切れていなかったようですが、午後はアフター定番の場所で複数匹を釣りあげ、ある程度。パターンを見つけたようです。
使ったのはラバージグとライトキャロ。

K井さん
この時期も得意としているので、朝は余裕の8時到着。
それからのんびり用意して出て行かれました。
お昼に帰って来られた時にはいいサイズを釣っており、午後は次の釣りを探すべく、樅ヶ崎に向かったようです。
最後の手段はあまり使わず、DS中心にやったようです。
使ったのはこの釣りに向いていないような気がしてならないAR-Q。
でも、これがこの時期に効いたみたいです。
20150613 金井さん


F田さん
いつもの棒みたいなロッドを持ってきて、釣り上げた魚のような大きさのルアーを投げていました。
しかし、重いルアーのせいか、リールのギアが壊れてしまったようです。



野尻湖 吉野屋 jitabata@d2.dion.ne.jp

K井さんが使って好調だったAR-Qですが、6パックほど出てきました。
まだ、このワームの効果を知らない方はこのいい時期に試してみて下さい。
カラーはウォーターメロンのみになります。

桟橋でまだまだ釣れていますよ。
3投目で釣れました。
20150614 パニッシュで釣れた
6月12日 吉野屋ルアーニュース
ノリーズのワイヤーベイトが入荷しました。

ボルケーノ2とボルケーノグリッパー20150612 ボルケーノ




   ディーパーレンジ  14g20150612 ノリーズ ディーパーレンジ





  

      クリスタルS 14g  20150612 ノリーズ クリスタルS



その他

ジョイクロ用のボックス
ジークラックのロッドカバー
6月12日 野尻湖ニュース
今日は午前中だけ雨が降り、地面に水分が補給されました。
湖の水位が上がるといった降水量ではありません。
昼くらいから雲が切れ、晴れ間が出てきて、夕方には晴れになりました。
風は南風から北風にシフト、夕方は無風になりました。

飯山のF沢さんが釣りに来ました。
前回はイマイチ調子が上がらず、小さいのばかりでしたが、今日はしっかり40UP
(1100g)を釣りました。
20150612 藤沢さん43㎝

もう1匹も39㎝で800g。
アフター回復しかけている魚が釣れました。
この2匹を釣った他の時間はS字系に費やしたそうです。
あまりの大きさに驚き、憑りつかれてしまったようにそれのみを狙ったそうです。
しかし、チェイスはするものの、バイトには至らず。
今後の課題になるでしょう。(たぶん、普通の釣りには戻れないような気がする)

僕は桟橋周りで釣りをしました。
伝九郎は先行者がいたので、釣りはしませんでした。
小屋の前の桟橋で何とか掛けることに成功しましたが、【バタバタ】って暴れられたらバレてしま
いました。
サイズは40くらいでしたが、丸々した真っ黒な個体でした。
あとは桟橋でいろいろ投げてみましたが、小さいのが1匹掛かった程度でした。

桟橋使用したルアー
ベイトタックル
ジョイクロ148
ミニハマワイザー
クナイ等

スピニングタックル
TDミノー1091
パニッシュ(FDバージョン)
DDパニッシュ(AK‐B)等

野尻湖 吉野屋

6月11日 野尻湖ニュース
今日は南の風が強く、朝のうちはザブザブでした。
夜明け前は鏡のような水面でベタ凪でした。
そして、南風が吹いているうちに北風が吹いてきて、しばらくは湖上で南風と北風がぶつかっていました。

釣りに来られた方はいらっしゃいませんでした。
仕方がないので、桟橋や伝九郎で魚の様子を観察しました。
伝九郎では全く反応がなく、チビがチェイスしてきたくらいでした。
桟橋でミノーを投げれば釣れるのは分かっていましたが、他のルアーで釣りたかったので、ビッグベイト、ペンシルベイト、スイッシャ―、バズベイト、スピナベ等でテストしてみました。

お昼前に桟橋にキャストしたビッグベイトにまたしても《まさかのビッグバイト、
今度は勝手にフックアップ》でした。
さすがにアフター回復の個体だったらしく、いい引きをしたので、焦らず桟橋でキャッチ。
45㎝1300gのいい魚でした。
20150611 45㎝1300g

やっぱり【大きなルアーには大きな魚が食ってくる】ってことでしょうか??

午後はいつものミノーを投げてみたら、あっさり釣れました。6キャスト2バイト1フィッシュ。
それ以上やっても結果は同じだと思ったので、スイッシャーにチェンジ。
スイッシャーでも釣れました。
20150611 桟橋で釣れた

先日、ラインニュースでお知らせしたとおり、今年の傾向を裏付けるお話をお聞きすることが出来ました。
野尻湖だけではなく、他の湖でも同じ現象が起きているようで、いつものルアー+昔のルアーを用意しておいた方が良いのではないでしょうか??



野尻湖 吉野屋
6月10日 野尻湖ニュース
今日は南風から北風に変わると言った通常の風向きでした。
20150610 朝のコーヒー

日中は暑くなるかと思いきや、北風が思ったより涼しく、ちょうどいいくらいの陽気になりました。
新井のK間君が会社の同僚を連れて釣りに来ました。
20150610 風間君のタックル


午前中はラバージグで3匹、全て同じジグだったそうです。
B地区では、いっぱい入ってくるけど釣れなかったと言っていました。
B地区マスターのA西君が来ないとシーズンが始まらないのか・・・
午後は友達に釣らせるために自分は少しペースを落としてガイド役に徹したそうです。

友達は終了間際の3時50分から続けて2匹、野尻湖観光協会が飼っている観光バスが釣れたそうです。

僕は桟橋で2匹。
20150610 桟橋で釣れた

朝も夕方もスイッシャーでした。
今年はこのところ、この手のルアーの調子が良いです。
あの爆発的な釣れ方は無いかも知れませんが、ある程度は釣れそうな感じです。

昼間、桟橋でS字系のルアーを投げたら、またしても【まさかのビッグバイト、お約束のビックリ合わせ】で掛けることは出来ませんでした。
20150610 オカッパリタックル

その他ではフラトリでいいサイズを掛けましたが、ジャンプで外されてしまいました。
フラトリの釣りを練習していますが、なかなか上手になりません。

野尻湖 吉野屋
20150610 ログ
6月9日 ハンクルジョーダン 野尻湖カラーPH AR-45 在庫
この春、好評(人にも魚にも)だったハンクル【ハットリジョーダン 野尻湖 PH】が売り切れてしまいました。
20150527 ハンクル ジョーダン (PH)

小屋から出てきたAR-45は少量残っています。
20150602 AR-45 パールホワイト レッド



ノリーズのインザベイトが入荷しました。
今回は7gと12gです。
すでに売り切れてしまったカラーもございますので、ご注文の際には在庫数も確認をお願いします。
20150609 ノリーズ インザベイト 12g
20150609 ノリーズ インザベイト 7g 2
20150609 ノリーズ インザベイト 7g 1
6月9日 野尻湖ニュース
今日は昨日の南風が残っていました。
結構、ビュービューだったので、どうなるかと思いきや、あっという間に北風に変わってしまいました。
その時、冷たい空気が流れ込み、一気に深い霧に覆われてしまいました。

釣りに来られた方はいらっしゃらなかったので、釣果の報告はございません。
僕の朝のオカッパリだけです。
朝イチ、桟橋ではハンクルMacで小さいのが釣れました。
20150609 朝マック

ホバリン、ダイイングフラッター、ステルスペッパー、ダブルスキャットでの反応はありませんでした。

その後、ビッグベイトを持って、伝九郎まで行ってきました。
いつものやり方と違う方法も試してみました。
半信半疑でやった方法でまさかのビッグバイト、そして、思わずビックリ合わせ。
50㎝位のスモールが食ってきたのですが、掛けられませんでした。
20150609 朝のタックル

夕方はペンシルベイトを数種類持って伝九郎に行きましたが、反応はありませんでした。
先週はあんなに釣れたのに、今週は全くダメです。
20150609 濃霧発生

野尻湖 吉野屋
7日
今日は朝からずっと西寄りの南風が吹き続けました。
湖面はずっと白波が立っており、釣りに出た人はボートコントロールが大変だったでしょう。
朝は晴れていましたが、だんだん、雲が広がってきて、お昼には雲量10になっていました。
釣りに来られた方はいらっしゃいませんでした。
代わりと言ってはなんですが、僕が桟橋でいろんなルアーを投げてみました。


ダイワ  46㎝と25㎝
スミス  小さいの多数
20150608 46㎝ 1300g



THタックル プチホバリン
28㎝
20150608 ホバリンで釣れた

夕方
ハマワイザー、ホバリン、レイダウンミノープロップ、K-1 115、バクシ
ンバズ、ディーパーレンジ、スライドスイマー、ジルバ140、ログ、ダイイング
フラッター等を投げてみましたが、反応はありませんでした。

先週はペンシルベイトが良かったので、これらのルアーは投げなかったので、詳
しいことは分かりませんが、また、春の状況に戻ったような気がします。
--
野尻湖 吉野屋
6月7 日 野尻湖ニュース
6月6日 野尻湖ニュース
待望の雨が降った一日でした。
金曜日の夕方から降り出し、夜は結構いい降りでした。
横浜のO森さん、Nさん、N原さん、分水のO柳さん、愛知のO本さん、宇都宮のM渕さん、中野のK林親子、群馬のK井さん、東京のO田さん、埼玉のY沼さんが釣りに来ました。

大崎の住人と言われるくらい大崎が好きなO森さんは大崎しか知らないのか?ってくらい大崎が大好きだそうです。
近くにいたカップルのお姉さんが次々とスモールを釣りあげていたようです。
使っていたのはどうやら、ゲーリーワームの【バブルガムピンク】だったようです。

お昼休憩のとき、タックルボックスからあれこれ、引っ張り出してきたようです。
午後も大崎に入ったそうですが、相変わらず、カップルのお姉さんは釣り続けているようです。

K井さん
5月6月と大がつくほど得意のK井さんはシャッドのドラッキングで釣れたものの、
先週までとガラッと変わってしまい、なかなか釣れなかったようです。
それでも次の手のAR-45を駆使して、1,100gを2匹、1,000グラムを2匹、あとは殆どがワームの釣りになってしまったようです。


--
野尻湖 吉野屋
6月5日 野尻湖ニュース
今日はちょっと雲が多い一日でした。
最近は晴れた日が多く、からっからの日が続いております。
雨水が流れ込まないと湖の水質はどうなるんでしょう?
上田のW来君が来ました。
新井のK間君は腰痛の療養に来ました。
八千代のK藤さんは最終日でした。

W来 K間組
センスのワタカツ、洞察力のKZM
この二人は良い釣りをしました。
20150605 二人で釣れた

季節を先取りした釣りを展開、アフターにさしかかっているこの状況をしっかり読み、ラバージグのパターンを掴んできました。
【フックがついていれば釣れますよ】と豪語していました。
竜宮のバンクでラバージグをキャストして、フォールでアピールすると言っていました。

K藤さん
どんなシーズンでも必ず入ると言う水中島で結果を出してきました。
バンクでも何匹か釣れたようですが、この水中島での魚がいい結果を運んできてくれたようです。
やっとChuJigの季節がやってきたと喜んでおりました。

僕は桟橋で手に入れたばかりのFDカスタム ダイイングフラッターで釣れました。
20150605 ダイイングフラッターで釣れた


野尻湖 吉野屋

ばたっと季節が変わった分、ペンシルでの釣果が落ちてきてしまいました。
夕方、伝九郎水門でY太郎君が53㎝のスモールを釣りました。
20150605 伝九郎で53㎝

先行者がいて釣り出来なかったようですが、その二人の場所に入れた貰った直後の1投目でした。
幸いだったのは先行者がライトリグばかりを投げていたので、大きなルアーにいきなり反応してくれたようです。

6月4日 野尻湖ニュース
今日は昨日の夜からの北風で気温が下がり、朝の段階で10℃を下回りました。
実際の気温は9,5℃ 四月並みの気温まで下がりました。
20150604 朝の景色

N刊スポーツ釣りクラブのK品さん、八千代のK藤さんが釣りに来ました。
お昼は新井のK間君が腰痛の療養に来ました。

K品さん
昨日、一緒に乗って良かったTHタックルのハマワイザーと豆ハマワイザーをメインに回るつもりでした。
しかし、風が強く、メインルアーをスピナベに変更。
ザブザブのウインディーサイドを頑張って流したそうです。
スピナベへの反応が薄かったので、それから風裏の亀石、舟瀬、金山周辺をハマワイザーで流したそうです。
昨日の練習の成果が出て、バイトが倍増。釣りあげたのは1匹だけでしたが、きっと自信に繋がったことでしょう。
20150604 蔵品さん 豆ハマワイザーで釣れた

K藤さん
今日もバンク中心に回ったそうです。
そして、今日もジョイクロでいいサイズを掛けたそうです。
しかし、今日はバラシてしまったようです。
釣れたのは昨日の夕方から集中的に投げていたペンシルベイト。
K藤さんもいい感じでルアーへの信頼度が上がったことでしょう。
20150604 加藤さん

僕は桟橋で釣りをしようと思いましたが、あまり、荒らしてしまうと釣れにくく
なってしまうので、隣の桟橋でペンシルベイトを中心に投げました。
動かし方はうるさく、移動距離を抑えるといい感じで釣れました。
20150604 朝イチの1匹

夕方、子供のころから釣りに来ていた原山君がビッグベイトの釣りに目覚めました。
今回は桟橋で好調のペンシルベイトで釣りました。


野尻湖 吉野屋

THタックル ハマワイザー
残り僅かになりました。

AR-45奇跡の入荷
2色だけですが、これで十分でしょう。
旧パッケージもご期待ください。
6月3日 野尻湖ニュース
今日は待望の雨が降り、午前中は雲が多いローライトな日でした。
午後は北風に変わり、今もビュービュー吹いています。
ただ、北風の場合、波が大きくならないので、それほど強くは見えませんが、実
測値はけっこうな風速になっていると思います。
上田のI田さん、八千代のK藤さん、N刊スポーツ釣りクラブのK品さんが釣り
に来ました。
夕方は仕事帰りのW来君が桟橋で釣りをしました。

I田さん
いつもはビッグベイト専門ですが、今日
はそこにトッププラグを追加したタックルで出ていきました。
結果はビッグベイトで1匹、トップで7匹、全て7~8mのディープでした。
時折、ワカサギを追ってスモールがボイルしており、その場だけ【大ナブラ祭り】
が開催されていたようです。
夕方は伝九郎で35㎝位のスモールを追加して帰りました。

K藤さん
ついにボートの下に入ってしまった大きなスモールマウスを仕留めました。
皆さんも経験があると思いますが、竜宮や水道局で釣りをしていると船の下に大
きな魚が入って、釣りあげた魚を食ってしまいます。
20150603 加藤さん43㎝


その他には菅川の5~7m付近で起きる【大ナブラ祭り】のところにハットリジョー
ダンを使って、いいサイズを釣ったそうです。

僕はK品さんと出ました。
まず、水天宮に入ろうをしましたが、先行者が粘っていたので、あちこち回って
何度も様子をうかがっていました。
しかし、その人は水天宮でアンカーリングしていたので、全く動かず。
仕方ないのでカトリック~竜宮~YMCA~寺ケ崎、市川、菅川までデイビスク
ランクとバドで流しました。
20150603 今日のタックル

結果は琵琶ヶ崎で1匹、寺ケ崎で1匹、市川で1匹釣れました。
釣れたのはFDカスタムミニバドでした。
20150603 今日の3匹目


釣れた場所、釣れ方、その他の状況から判断するとだいぶアフターの魚が増えて
きたなって感じでした。

野尻湖 吉野屋


ウッドリーム 新色

これ、作ります。
数量に限りがございます。
ぜひ、使ってみたい方はご連絡をお願いします。
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.