レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
9月21日 野尻湖ニュース
今日は無風の朝でしたが、船が出る頃には南風がそよそよと吹き出し、やがて、本格的な南風になりました。
午後は通常の北風になり、一気に気温が下がりました。
朝から少しは暖かかったのですが、一日を通して涼しい感じで、湖上は寒かったと思います。
富山のY田先生、長野の I 井(兄)、太田のM田ちゃんが釣りに来ました。

全体的には厳しかったようです。
Y田先生、 I 井(兄)はチェイスやバイトのみ。
M田ちゃんはまさかのシャローで1匹。
同船した方に小さくても良いから釣らせたいと言うことで入ったポイントで釣れたそうです。

シャローの調子が良いのか?、悪いのか?、明日のN松さんの釣果で分かることでしょう
明日も I 井(兄)が釣りに来ます。
昨日、今日と外してしまったので、明日はしっかりアジャストして、釣ってきて欲しいものです。

テンプト社のスイングベイトが入荷しています。
野尻湖では最強の表層系のワームですが、製造元の金型が壊れてしまって、もう作れなくなってしまったようです。
新しいのはパッケージが変わっており、変形しているものが少ないような気がします。とは言え、まったく変形してないとは言えないので、使う前にはワームのクセを取ってからお使いください。

このワームにはやっぱりノガレスのシステム6の1/0がピッタリでしょう。
もう、在庫は少なくなっておりますので、この釣りを極めたいと思っている方は今のうちにこのフックをお買い求めくださいませ。

野尻湖 吉野屋
スポンサーサイト
9月20日 野尻湖ニュース
今日は朝から北風が吹いて寒い一日でした。
地上でも寒かったくらいなので、湖上はもっと寒かったと思われます。
釣りに出た方が【寒い】と言って帰ってきて、上着を着込んで出ていくほどでした。

2015-5 ノジリオープン【ディープ選手権】がありました。
殆どの方がハンクルミノーで釣ってきました。
ディープ選手権の定義はルアーは水深8m以上の場所にキャストするってことであり、表層系のルアーであっても水深があれば、それでも良いってことになります。


20150920 ノジリオープン上位
1位 K原 基史  2590g(3匹)


20150920 2位 坂本さん
2位 S本 豊弘  2085g(3匹)


20150920 ジョン
3位  I 藤  潤   1685g(2匹)

4位 K谷  隆司 1185g(1匹)
5位 M田 直史  1145g(3匹)
6位 M山 雅貴  785g(3匹)
7位  I 田 英明  770g(1匹)


20150920 ビッグフィッシュ 小谷さん
ビッグフィッシュ K谷 隆司 1185g

来週のJBマスターズ戦のプリプラで来られた方もいらっしゃいました。
S藤君、K川さん、M木さん、S水さん、F山君、S平君、Y下君、N井さん、U田さん、N賀さん、S田さんたちが秋の厳しい野尻湖に挑戦しました。
非常に厳しいと言っていましたが、大会になるとみんなちゃんと釣ってきます。


野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.