レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
9月23日 野尻湖ニュース
シルバーウィーク最終日の今日、湖上は平日より船の数は少なかったようです。
昨日と同じく日中は暑くなり、セミが夏に逆戻りしたかと勘違いして鳴きだす始末。
僕もお昼前に短パン、ビーサンになり、シャツは脱いで【裸族】で過ごしました。
20150923 ススキ


青梅のS木さんが熊谷のT屋さんを連れて釣りに来ました。
朝イチ、すぐに釣れて幸先のいいスタートを切ったそうです。
しかし、その後は続かず、釣れない時間が長かったようです。
いろいろ回り、今の野尻湖の状況を見て回ったそうです。
20150923 きっちり釣ってきた

結果はボトムでも釣れ、表層でも釣れました。

T屋さんはチェイスはもらえたようですが、バイトには至らなかったようです。
こんな風に釣れない時間が長くなると野尻湖にハマる前兆です。
20150923 修行が足りない??

極めてやろうと言う気持ちが強くなり、野尻に狂うはずです。

僕は桟橋で久々のバイト。
ルアーはファーストシンキングリップレスミノーを改造したものです。



野尻湖 吉野屋
20150923 コスモス
スポンサーサイト
9月22日 野尻湖ニュース
今日はシルバーウィークの終盤、湖上は多くのボートが浮かんでいました。
遠征組が多いのか、人が人を呼び、桟橋沖のディープフラットはオレンジライジャケを着た人たちが集まってきていました。
実際に釣れていたかは陸上からは確認できませんでした。
上田の I 田さん、飯田のF木さん、松本のN松さん、大宮在住のI 井(兄)が釣りに来ました。

I 田さん
今季初のノーフィッシュをくらってしまいました。
今年はサイキラでいいサイズを釣っていて、最近はシャワーブローズでしっかり釣ってきていました。
しかし、今日はダメだったようです。
同船者が辛うじて1匹釣ったそうです。

F木さん
朝イチはクランクとミノーでバンクを流したそうです。
前回と状況が違っていて厳しいと分かってから、ライトリグに変更。
スプリットでなんとか魚の顔を拝むことが出来たようです。
使ったのはレインのリングワーム。数年前にブレイクしたカラーを使っていました。

N松さん
今回は同船者を連れてきました。
新子のワカサギパターンで二人で7匹。
同じ場所で釣れていないので、パターンなのかわからなかったようです。

I 井(兄)
先週は体が痛かったのですが、今週は魚が釣れず心が痛かったようです。
しかし、この男は究極のドMなので、この釣れない状況が火を点けてしまったようです。
前日はミノーをいろいろ改造して、いいところまで来ていたようですが、チェイスのみでバイトには至らなかったようです。



野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.