レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
4月30日 野尻湖ニュース
今日は昨日の寒さが少し残っていましたが、お日さまが出てきてお昼までは暖かくなりました。
午後は雲が広がり、北風が吹いたのもあって寒くなりました。

長野のY田さん、青梅の I 田さん、小田原のW部兄弟が釣りに来ました。

Y田さん
野尻で釣りを始めて数年。
大会に出たくて免許を取り、今回は後輩を連れて釣りに来ました。
ワーム中心で釣りをしたそうですが、アタリがなかったそうです。

I 田さん
魚に優しい I 田さんは魚にフックを刺してしまうのが可哀そうと今回も釣らず。

W部兄弟
先週、50UPを釣っていい感じを掴んだようで、今度は弟を連れて釣りに来ました。
前回はワームの釣りもやったそうですが、今回はミノー中心で釣りました。
20160430 44㎝
20160430 46㎝
20160430 48㎝1900g

40cm以上だけで9匹。
最大は48㎝1900g。
20160430 スケール

前回よりサイズが落ちてきたという感想を持ったようです。
5匹の重量は6キロをはるかに超えていました。


野尻湖 吉野屋 jitabata@d2.dion.ne.jp
スポンサーサイト
4月29日 野尻湖ニュース
今日は朝から冷たい北風が吹き、寒い一日でした。
気温も一桁台で、昼過ぎにはアラレが降ってきました。
20160429 朝の黒姫山

湖上は真冬と同じくらいの寒さで、普通の防寒着だけでは凍えてしまいそうな感じでした。
青梅のS木さんとW辺さんが釣りに来ました。
20160429 守さん

この時期は得意としており、毎回いいサイズを釣ってきます。
今日はちょっと深めのところで釣っていたそうです。
特に渡辺さんは出船前に購入したミノーで楽しく釣りが出来たそうです。
使ったのはOSPの i - WAVERのスローシンキング。
開発当時から一番釣れると言われていたカラーだそうです。
(そういえば、昨年の秋もこのカラーが活躍しました)

僕は桟橋で何度か釣りをしました。
使ったのはDDパニッシュ、ダブルクラッチ、REED、スイングベイト、インレットシャッド、スプーンライブロールなど
釣れなかったのですが、バイトが5回ありました。
何となくですが、今年の傾向のヒントがあったような気がします。

野尻湖 吉野屋

20160429 イワタニ プリモス
4月27日 野尻湖ニュース 夕刊
ハンクル ジョーダン 50が入荷しました。
今年のワカサギは例年より小さいため、このルアーがマッチザベイトになっています。
入荷したカラーはゴーストワカサギ、スーパーワカサギ、アヤヤ、ホワイトマイラー、ピンクシェルの5色です。
ラインナップは色ありましたが、野尻をメインに考えた場合、この5色が強いと思われます。
20160427 ゴーストワカサギ スーパーワカサギ
20160427 シェルピンク マイラーホワイト アヤヤ

つり人社の【フライフィッシャー6月号】が発売になりました。20160427 フライフィッシャー6月号

昨年の秋に撮影したのですが、秋のシャローゲームが収録されています。
20160427 道の駅

岩井さんの【道の駅理論】の説明もあるし、どんなポイントが良いか、きちんと説明されています。
秋のシャローゲームを知っている人にしたら、『映さないでぇ~』とか『言わないで~』と言った感じでしょう。
ハンクルジョーダンと同じ釣り方です。
20160427 空撮



ジョーダンでまだ魚の顔を拝見したことのない人はこの付録DVDで腕が磨かれる事でしょう。
4月27日 野尻湖ニュース
今日は朝の段階でお日さまに笠が掛かり、飛行機雲が長くなっていて、天気が崩れる予兆がありました。
このところ、朝は無風でベタ凪、出船頃にはざわざわと南風が吹きだし、お昼過ぎに北風にシフトすると言った風向きになっております。
青梅のT山さんと大浦のK方さんが同船し、その他には長野のY野さんが釣りに来ました。

T山 K方組
昨日はテーパー&シェイプのグラスロッドを使ったミノーが大当たり。
ウインディーサイドでミノー丸飲みバイトを繰り返しました。
解禁当日もそうでしたが、二日目はこれまた同じような感じになりました。
ストレートワームとシャッドテイルワームを少し深いレンジで引き、いい釣りが出来たそうです。

Y野さん
昨年、ギル系ルアーの【ギリング】でいい思いをしたので、今日もそれを結んできました。
しかし、釣れたのはジグヘッド。
中層ではなく、ボトム付近を通して、45㎝、39㎝、38㎝を釣りました。
使ったのはベイトブレスのワームを中心にいろいろ投げたようです。
その他にはウルトラスレッジを使ったそうですが、そちらの方は釣れなかったそうです。
20160427 45㎝1300g

野尻湖 吉野屋

4月26日 野尻湖ニュース
今日は無風の朝でしたが、船を出す頃には南風が吹き出しました。
昨日の午後、お日さまに笠がかかっていたので、天気は下り坂だと思われたのですが、結局、晴れの一日でした。
20160426 日の出の位置

津南のW井さん、ながののK山君、K剛寺のT山さんが釣りに来ました。

W井さん
今シーズン初の野尻湖。
クランクで頑張りました。
昼過ぎまで釣れず、【今日はノーフィッシュか…】と思っていたそうですが、終了間際に大物が掛かりました。
50,5㎝ 1750gのスモールでした。
20160426 50,5㎝ 1750g


K山君
開始2時間は釣りをせず、湖をウロウロ。
風が吹き出したころから釣りを開始。
3バイト2フィッシュ。
やはり、【チーム Go For It】は巻き物で釣ってきます。

T山さん
滋賀県湖北からノースウェーブの北方さんが船を運んでくれ、新しく導入した魚探のテストをしながら釣りをしたそうです。
リップレスミノーと特化したロッド(トラウト用)でいい釣りだ出来たそうです(40~46㎝)
この時期、いい思いをしていますが、やはり、経験がものをいうことを証明してくれました。
20160426 3D魚探


僕は桟橋でいろいろ投げてみましたが、反応は得られませんでした。

野尻湖 吉野屋
4月25日 野尻湖ニュース
今日は月曜日で湖上はとても静かでした。
朝から北風が吹いていて、涼しい野尻湖でした(遠征して来た人は寒いと感じるでしょう)
20160425 野尻湖、桜咲きました

釣りに出た人はいらっしゃいません。
と言って何も書かないわけにはいかないので、作業の合間を見ては桟橋でキャストを繰り返しました(これもれっきとした仕事です)

無風のベタ凪時に沖だけではなく、桟橋付近でもライズがありました。
沖は【大ナブラ祭り】開催。
20160425 午後の野尻湖

桟橋ではジグヘッドがマイブームになっていますので、数種類のタックルを用意しておきました。
20160425 桟橋テストのタックル


定番のスイングベイト、ノリーズのスプーンテイルシャッド、フィッシュアローのシャッドテール、押さえのDDパニッシュ(マットタイガー)を用意。

結果から言うと釣れませんでした。
バイトがあったのはスイングベイト、フィッシュアローのシャッドテイルの2つでした。
20160425 バイトあり

感じからするとDDパニッシュを投げておけば、2回とも釣れていたと思われます。

朝夕、桟橋付近でも《バシャ バシャ》やっていたので、岸っぱりでも釣れると思います。

野尻湖 吉野屋

20160425 これもリップ折ります
4月24日 野尻湖ニュース
今日は朝から冷たい北風が吹いていて、日中もそれほど暖かくはなりませんでした。
黄砂の影響で車のフロントガラスや釣りに出た船のハルが黄色くなっていました。

昨日に引き続き、○イクブルーのH部 O西組、小田原のW部さんご一行、上田のH田 ○○組、津南のK原さん(のちにN村さん)が釣りに来られました。

H部 O西組
昨日は不本意な結果に終わってしまったらしく、10キロ離れた宿泊場所まで走って帰ったそうです。
今日は昨日と少し釣り方を変えて、いい魚を釣ってきました(46㎝1,800g)
ハットリジョーダンには少し早かったのか??

W部さんご一行
昨日は50UPを含む、1500g位の魚を釣って来たのですが、今日は少し違っていたようです。
出発前に購入したミノーに良いサイズが掛かったそうですが、切られてしまったそうです。
W部さん達も昨日と状況が少し変わったみたいとおっしゃっていました。

H田さん
会社の後輩がマイロッドを購入。
今回が初めての使用となりました。
ミノーとジグヘッドをメインに釣りを展開。
20160424 原田さん 友人

購入したロッドに42㎝と43㎝がヒット。
寒かったけど、楽しかったと言っていました。

K原さん
先日、湖川限定免許に合格、初めての操船で釣りに出ました。
午前中は釣りにならなかったのか、ノーフィッシュ。
午後はN村さんが助っ人として同船。
20160424 中村さん

二人ともいいサイズを釣ってきました。
N村さんは昨日も出ており、昨日の反省を活かし、ちゃんとアジャストしてきました。

みなさん、昨日より違うレンジを狙ったらしく、あぶれた方はいらっしゃらなかったようです。

夕方、片付けが終わってから桟橋でちょっとだけ釣りをしてみました。
いきなり一投目から釣れました。
20160424 桟橋で釣れた


スローに引いていたら、モゾモゾっていう感じでした。
ひったくるようなバイトではなかったので、まだ、魚の動きは人間が感じているほど春になっていないのではないでしょうか??

20160424 夕方の桟橋


野尻湖 吉野屋

昨日、ご案内させて頂いたスミス社のDDパニッシュ【884カラー】は殆どの方が3個買いで売れ行き好調です。
複数個所有していても予備として箱買いする人もいて、残り少なくなってきました。
小さくても良いから沢山釣りたいとか初心者にスモールを釣らせたいとか子供にバスを釣らせたいといった方はこのミノーをお勧めします。
20160424 サワラ 大漁
4月23日 野尻湖ニュース
今日は2016年のルアー釣りの解禁日でした。
20160423 今年の一番乗り

今年は雪が少なく、各流入河川からの雪解け水が期待できないと言うことで、関川からのポンプアップの水量を増やし、早い段階で湖の水位を上げておこうと夜間だけでなく、昼間の時間帯も入れているようです。
20160423 朝の湖

ですから、解禁日にスロープまで水があるってことは珍しいことです。
各ワンドも水温が上がってきているようですが、流入している水は雪解け水なので水温は4~5℃、関川横のタンクからは隧道で来ているため、途中で温むこともないと思います。

池尻川から入っている冷たい水は比重の関係から当然、今ある水の下に流れ込み、ボトムと表層の水温の差は大きくなっていると思います。
気温が高かったので、表層は温められており、風下側の表水温は12~14℃。
これは5月中旬のスポーニングの頃の値です。
この表水温数値に惑わされると季節の進行を読み違えてしまいます。
(誰か、水中の水温を計ってくれないかなぁ~)

今日は小田原のW部さんご一行、東京のH部 O西組、津南のN村さん、4番ファーストF巻君が釣りに出ました。
元飯山市のM井君は桟橋で魚捕りをしました。

W部さん
午前中は魚の反応がなく、帰りたくなるくらい無反応だったそうです。
しかし、昼くらいからだんだん調子が出てきたようで、3人で20バイト以上。
最大魚はW部さんの50㎝1800g。他にも45㎝1600gなども釣り、3匹で5キロ弱。
本当にいい魚を釣ってきました。20160423 50㎝と45㎝
20160423 分部友人


H部 O西組はバイトが少々。
O西さんは罰として宿までの9,6キロを走らされていました。

N村さんもバイトがなかったそうです。
解禁日は嫁を連れてきて、のんびりしたペースにしないと魚が追い付かないのではないでしょうか??

F巻君
昨年の禁漁になる日にどシャローでいい魚を釣っており、今日もその続きから始めようとしていたようです。
午前中は無反応だったそうですが、最後は4バイト。20160423 藤巻君タックル

でも、掛かりが浅かったのか、全てバラシ。
使ったのは1/2オンスだったそうです。

気温16℃ 水温11,4℃ 水位計流出

野尻湖 吉野屋

野尻湖最強?ミノー入荷
まとめ買い(箱買い】の方が多いので、使ってみたい方はお早めに
20160423 DDパニッシュ
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.