レンタルボート吉野屋から野尻湖の釣果・釣況などをレポート。携帯からもチェックできます。
4月27日 野尻湖ニュース 夕刊
ハンクル ジョーダン 50が入荷しました。
今年のワカサギは例年より小さいため、このルアーがマッチザベイトになっています。
入荷したカラーはゴーストワカサギ、スーパーワカサギ、アヤヤ、ホワイトマイラー、ピンクシェルの5色です。
ラインナップは色ありましたが、野尻をメインに考えた場合、この5色が強いと思われます。
20160427 ゴーストワカサギ スーパーワカサギ
20160427 シェルピンク マイラーホワイト アヤヤ

つり人社の【フライフィッシャー6月号】が発売になりました。20160427 フライフィッシャー6月号

昨年の秋に撮影したのですが、秋のシャローゲームが収録されています。
20160427 道の駅

岩井さんの【道の駅理論】の説明もあるし、どんなポイントが良いか、きちんと説明されています。
秋のシャローゲームを知っている人にしたら、『映さないでぇ~』とか『言わないで~』と言った感じでしょう。
ハンクルジョーダンと同じ釣り方です。
20160427 空撮



ジョーダンでまだ魚の顔を拝見したことのない人はこの付録DVDで腕が磨かれる事でしょう。
スポンサーサイト
4月27日 野尻湖ニュース
今日は朝の段階でお日さまに笠が掛かり、飛行機雲が長くなっていて、天気が崩れる予兆がありました。
このところ、朝は無風でベタ凪、出船頃にはざわざわと南風が吹きだし、お昼過ぎに北風にシフトすると言った風向きになっております。
青梅のT山さんと大浦のK方さんが同船し、その他には長野のY野さんが釣りに来ました。

T山 K方組
昨日はテーパー&シェイプのグラスロッドを使ったミノーが大当たり。
ウインディーサイドでミノー丸飲みバイトを繰り返しました。
解禁当日もそうでしたが、二日目はこれまた同じような感じになりました。
ストレートワームとシャッドテイルワームを少し深いレンジで引き、いい釣りが出来たそうです。

Y野さん
昨年、ギル系ルアーの【ギリング】でいい思いをしたので、今日もそれを結んできました。
しかし、釣れたのはジグヘッド。
中層ではなく、ボトム付近を通して、45㎝、39㎝、38㎝を釣りました。
使ったのはベイトブレスのワームを中心にいろいろ投げたようです。
その他にはウルトラスレッジを使ったそうですが、そちらの方は釣れなかったそうです。
20160427 45㎝1300g

野尻湖 吉野屋

4月26日 野尻湖ニュース
今日は無風の朝でしたが、船を出す頃には南風が吹き出しました。
昨日の午後、お日さまに笠がかかっていたので、天気は下り坂だと思われたのですが、結局、晴れの一日でした。
20160426 日の出の位置

津南のW井さん、ながののK山君、K剛寺のT山さんが釣りに来ました。

W井さん
今シーズン初の野尻湖。
クランクで頑張りました。
昼過ぎまで釣れず、【今日はノーフィッシュか…】と思っていたそうですが、終了間際に大物が掛かりました。
50,5㎝ 1750gのスモールでした。
20160426 50,5㎝ 1750g


K山君
開始2時間は釣りをせず、湖をウロウロ。
風が吹き出したころから釣りを開始。
3バイト2フィッシュ。
やはり、【チーム Go For It】は巻き物で釣ってきます。

T山さん
滋賀県湖北からノースウェーブの北方さんが船を運んでくれ、新しく導入した魚探のテストをしながら釣りをしたそうです。
リップレスミノーと特化したロッド(トラウト用)でいい釣りだ出来たそうです(40~46㎝)
この時期、いい思いをしていますが、やはり、経験がものをいうことを証明してくれました。
20160426 3D魚探


僕は桟橋でいろいろ投げてみましたが、反応は得られませんでした。

野尻湖 吉野屋
TEXT WITER  Copyright 野尻湖レンタルボート吉野屋 釣果レポート 2006 All Rights Reserved.
BLOG DESIGN  Copyright phantom.materials 2006 All Rights Reserved.